新型アルト ワークス 試乗レポートまとめ!

10

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



2016年の新型アルト ワークスは試乗レポートが数多く寄せられています。

こちらでは2016年の新型アルト ワークスの試乗に関するデータをまとめましたのでご紹介します。

→ 新型レヴォーグSTIが値引きから更に50万円安くなる裏ワザ!?


スポンサーリンク

スズキアルトワークスはこれだ!!

スズキ新型アルトワークスはただ単に楽しい車という車の一線を越えた一台となっています。

軽自動車の中でスポーツカーというジャンルに新たに食い込んできた軽自動車のスズキを代表する一台となっているのです。

スズキ新型アルトワークスはスズキ自動車が久々に見せ付けてくれる復活した軽自動車のスポーツタイプの一台となっています。

引用:http://autoc-one.jp

引用:http://ucar.carview.yahoo.co.jp

思わず笑みがこぼれてしまいそしてにやけてしまう一台に久々にあいました。

この言葉をここに書いて何を言っているのだろうと思っている方も多いと思います。

乗った瞬間、エンジンをかけた瞬間に、これぞスズキ新型アルトワークス“ザ・スズキアルトワークス”ということをまざまざと魅せてくれるのです。

それぐらい楽しく、心を躍らせる一台というのが瞬時に分かるクルマです。

どうして、乗った瞬間、エンジンをかけた瞬間にわかるの??と考え込んでしまう方も中に入ると思いますが、全てが分かるわけではないですが、分かってしまう一台です。

何せそのような魅力の塊の一台なのです。

エンジンの力もありグイグイと引っ張っていってくれるスズキアルトワークスですし、軽快な一台です。

ミッション車を乗ってみると特に分かりますが、一速は瞬間にそして二速、三速と一気にかけて駆け抜けていきます。

シフトの感触やカチコチ感もとても気持ちがよくなってきます。

加速も驚くほどいいので、乗ってみれば乗ってみるほど痛快な一台となっています。

よく、自動車購入後に「こんなじゃないよ!とか、なんか違うよな!」という言葉を聞きますが、これはその逆で完璧なまでに「そうそう、これこれ!」をという感じを笑みがこぼれてにやけてしまうほどに出しています。

新型アルト ワークスの値引きの方法については、

「新型アルト ワークス 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得にアルト ワークスを購入して下さい。


スポンサーリンク

スポーツカーのパワートレインも最高

インタークーラー付きターボエンジンを今回も搭載しているスズキ新型アルトワークスはそのターボエンジンも魅力の一つです。

引用:http://webcg.ismcdn.jp

引用:http://s33202956.tochu-suzuki.jp

スポーツカーとしてのスズキアルトワークスは反射神経と運動神経を高めたクルマにしあがっています。

この二つの神経を高めたパワーユニットを採用しています。

また、今回設計を新たにして作り上げた吸排気システムやエキゾーストマニホールド一体型シリンダーヘッドを採用することによって更なる軽量化を実現しています。

今回軽量化に伴いR06A型ツインカムターボエンジンをもとに特別なチューニングをすることで進化を遂げたスズキアルトワークスという傑作を作り上げています。

軽自動車の中のスポーツカーという自負のもとエンジンの制御プログラムを採用しています。

さらに軽自動車のターボ車に現れてしまうターボラグを軽減することにより加速をする時のエンジンレスポンスを効率的にすることで、燃費効率を上げて環境にも貢献するクルマにしています。

低速で高いレスポンスを発揮するターボチャージャーもターボエンジンには付いています。

ターボラグにより燃費の消費を最小限にすることで実現する加速のレスポンスの良さのために特別にチューニングしたエンジンを搭載しています。

翼形状のコンプレッサーを採用することでエネルギーロスを抑えてスムーズに燃料をエンジンに供給しパワーへと変換しています。

シリンダー内に均一的な混合気を発生さえて採用をすることで燃焼を効率化に成功しています。

熱効率の向上によりスムーズなトルクフィーリングをドライブ中終始味わえて、走りを最初から最後まで満喫でき、そしてスムーズなトルクの感触を感じることができる設定となっているのがスズキ新型アルトワークスです。

エキゾーストマニホールドをシリンダーヘッドに取り付けることによってターボチャージの軽量化と小型化に成功しています。

それによってドライブ中に燃費の損失を最小限にすることで、さらにエンジンパフォーマンスの向上をしています。


スポンサーリンク

刺激を追い続けて求めて開発されたトランスミッション

スズキアルトを自分の意のままに操ることを求めてドライビングテクニックを完成しつつ燃費向上を徹底的に追及することを求めるのも良いです。

刺激を追い求めてスポーツカーならではのスピードを求めて駆け抜け続けることも可能にするのがスズキアルトワークスなのです。

引用:http://sw0017978.suzuki-shinhyogo.jp

引用:http://www.suzuki.co.jp

走りの究極の楽しみは環境や燃費にもちろん配慮をしつつも常に挑戦をし続けて進化を続けることが、スズキ新型アルトワークスというクルマの特徴です。

走りの愉しみ方は挑戦し続けて走りにこだわり、続けることです。

そのドライバーの挑戦や進化に対応できるのがスズキ新型アルトワークスのトランスミッションに答えがあります。

徹底したトランスミッションのレスポンスによって、相応しいドライビングができます。

走りにこだわりを持っているドライバーほどシフト操作の一つにもこだわりを持ちます。

それは進化をして挑戦を続けてスピードアップをすることにより駆け抜けることに真の走りの楽しみを見出しているドライバーが求めるもので、そこで楽しみが決まるからです。

燃費を向上させるためにエンジンルームへの空気取り入れ口を付けることでエンジンルーム内の燃焼室内の温度を下げることができるだけではなく、ノッキングの発生を抑えて空気の充填効率をあげています。


スポンサーリンク

ワインディングロードこそ最高の晴れ舞台

スズキ新型アルトワークスは山道の曲がりくねった道や曲がりの多い道でこそ最高のパフォーマンスを提供してくれます。

引用:http://www.suzuki.co.jp

引用:http://blogimg.goo.ne.jp

これまでの軽自動車であれば車で角を曲がることは軽自動車が故のコーナーリングでの不安がありました。

しかし、軽自動車の中でスポーツカーということを自負しているスズキ新型アルトワークスはコーナーリングも徹底的に研究を重ねて納得のいくコーナリングパフォーマンスができる車を開発して登場させています。

おかげで毎日のドライブシーンや休日のアウトドアのドライブシーンでアルトワークスで曲がることが、今まで人生の中できっと経験をしたことの無い楽しい経験となると思います。

素直でシャープな動きをコーナリングですることとひらりとした恰好いい姿を見せてくれます。

しっかりとしている安定性スタビリティーも晴れの舞台の演出には欠かせないです。

車体本体の剛性の強さが一番の理由だとは思いますが、エンジンに対してもしっかりとした安定感をもってドライビングを攻めながら追求し最高の走りを得ることができます。

曲がりくねったワインディングロードを最高に愉しむために必要不可欠なものが全て備わっているのがスズキ新型アルトワークスなのです。

スピードを愉しむからといってもその速度の域は決して常人の感覚を超えたりしたものではなくて、常に安定した楽しさと気持ちよさを運転しながら感じることができるスピード領域でいることができます。

スポーツカーにとっては重要な要素であるのはスピードだと思いますが、スズキ新型アルトワークスはその絶対的なスピードと同時にスピード感も大事にしています。

その絶妙な加減をスズキ新型アルトワークスは醸し出してくれています。

楽しさだけがクルマではない

もちろんスズキ新型アルトワークスは自動車メーカーの遊び心を存分に取り入れて仕上げたクルマですが、人によってはそのことに反発を覚えてネガティブにとらえたり感じたりする方もいると思います。

軽自動車特有のコンパクトにまとめられているために、足回りがかなり締め上げられていますので、他のスポーツカーのような不快な突き上げられた感触はないですが、狭さを感じることはあると思います。

また、室内空間をそれほど取れないために乗り心地も普通車や大型車のように快適なものが完全に提供できてはいないことが挙げられます。

燃費がいいのですが、軽自動車ですので時速100キロメートルで走行をする時のトルク回転数は4000弱まで回り続けてしまうところが難点といえば難点となります。

引用:http://www.suzuki.co.jp

引用:http://www.suzuki.co.jp

ドライブをしていて走りだけを追求したスポーツカーというよりも実用性を多く兼ね備えた一台です。

家族や仲間たちまた一人だとしてもそれぞれの環境やシチュエーションに応じて何にも代えがたい密度の濃い時間を提供してくるのがスズキ新型アルトワークスです。

→ 新型アルト ワークスを値引きからさらに50万円安く買う方法とは?


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

 オススメ動画PR! 
チャンネルはこちらから!! → DWガールズ DWガールズのYouTubeチャンネルでは、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます! 誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう