新型エスクァイア 値引き術!

エスクァイア

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型エスクァイアの値引き方法について情報をまとめました。

新型エスクァイアはどのように交渉すれば大きい値引き額で購入することができるのか。その方法についてご紹介します。

実は、現状の値引き額よりも更に安く購入する方法があります!ぜひこちらをご覧頂き、あなただけのエスクァイアをお得に購入してみてはいかがですか?

是非とも、こちらの記事を読んでいただいたあとに、ご覧いただくと値引きを含めた、より大幅な予算の削減をできること間違いないです!

→ 新型エスクァイアを値引きからさらに50万円安く買う方法とは?

toyota_esquire_2015_7

引用:http://b-cles.jp/car/wp-content/uploads/2015/08/toyota_esquire_2015_7.jpg


スポンサーリンク

目標値引き額を決める

トヨタから発表されているミディアムクラスミニバン「エスクァイア」。

トヨタ店&トヨペット店の専用モデルとして、2014年10月に発売されました。

トヨタカローラで販売されるノアや、トヨタネッツで販売されるヴォクシーとはボディやプラットフォームを共有する姉妹車種になります。

その一方で、5ナンバー専用モデルであるなど一部が異なる仕様となっています。

ノア&ヴォクシーにあるようなエアロパーツを装着した3ナンバーモデルの設置はありません。そんなトヨタ エスクァイアの値引き相場は、

○24万円(オプション含む平均値引き相場)
○23万円(車両本体の値引き目標額)

となっています。

頑張ればまあまあ値引きが効くと言ったところでしょうか。

発売されてから期間も経っていますので、そこまで難しくはないようです。

オプション値引きを含めた合計で、エスクァイアの値引き相場は平均24万円程度です。

あえて上位グレードを選び、オプションをいくつかつけて、値引き交渉を頑張って行いトータルで25万円の値引きが引き出せればよい方なのではないでしょうか。

rechner mit auto引用:https://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/car-buy-replace-time-tax01-e1468317172331.jpg

しかし、いくらそこまで難しくないと言っても、競争の激しいミニバン市場にある限り値引きが難しい部分もあります。

セレナ、ステップワゴンなどが同じミニバン市場と言ってもいいでしょう。

トヨタにはノアとヴォクシーがあり、また1クラス上のエスティマも現行モデルとしてあるため、自社競合を防ぐ意味でもあまり値引きを歓迎していないものと考えられます。

toyotaminiban

引用:http://kurumakaikaeru.com/wp-content/uploads/2015/06/toyotaminiban.png


スポンサーリンク

エスクァイアの値引き交渉をする

値引き相場がわかったら次にするべきことがあります。

すぐに商談に行くのではなく、しっかり準備を整えてから行くようにしましょう。

まず、商談を始める前に、今乗っている車の一括査定をしておきましょう。

自分の車の相場を把握しておかずに商談に入りってしまうと、エスクァイアの魅力とディーラーの早く決めてくれれば値引きを効かせます!の一言に焦って決めてしまう可能性が高いからです。

下取り額に対してルーズになってしまうと、買換え全体では損をする事になります。

自分の乗っている車の大体の相場が分かっていれば、もしディーラーが下取り価格を調整していたとしても、その違和感に気付くことができますし、値引き交渉に焦ることもありません。


スポンサーリンク

トヨタ エスクァイア、どのグレードを選ぶか

気になる新型エスクァイアの値段を見ていきましょう。

【2WD 7人乗り】
○HYBRID Gi 23.8km/L 3,255,709円
○HYBRID Xi 23.8km/L 3,108,437円
○Gi 16.0km/L 2,874,763円
○Xi 16.0km/L 2,688,218円

carlineup_esquire_grade_grade4_2_04_pc

引用:http://toyota.jp/pages/contents/esquire/001_p_002/image/grade/grade4/carlineup_esquire_grade_grade4_2_04_pc.png

【2WD 8人乗り】
○Gi 16.0km/L 2,844,327円
○Xi 16.0km/L 2,657,782円
○4WD 7人乗り/8人乗り
○Gi(7人乗り) 14.8km/L 3,079,963円
○Gi(8人乗り) 14.8km/L 3,049,527円
○Xi(7人乗り) 15.0km/L 2,893,418円
○Xi(8人乗り) 15.0km/L 2,862,982円

081_o

引用:http://fsv-image.autoc-one.jp/images/1947564/081_o.jpg

このような値段設定になります。

グレード構成は上級グレードの「Gi」、ベーシックグレードの「Xi」、それぞれガソリン車とハイブリッド車に設定があります。

4WDは、現時点ではハイブリッド車の設定はありません。

また、8人乗りシートもハイブリッド車での設定はありません。

なので、4WD、8人乗りを選択したい人はハイブリッドが選択から外れる事になります。その辺も踏まえてグレードを選びましょう。

エスクァイア右前

引用:http://www.toyotaエスクァイア値引き.com/img/エスクァイア右前.png


スポンサーリンク

GiとXiの主な装備の違いは?

Giでの価格比較を見てみると、ハイブリッドとガソリンの差は約38万円で、比較的価格差が少ないです。

おすすめなのは、装備も充実しつつHYBRID Giよりも16万円安いHYBRID Xiでしょうか。二種を見比べてみます。

シート表皮はGi→合成皮革、Xi→ファブリック
後席パワースライド・ドア→Xiは運転席側がオプションになる
スピーカー数はGi→6スピーカー、Xi→4スピーカー
イモビライザー→HV車はXiも装備

エスクァイアのコンセプトはノア&ヴォクシーの上級的なクルマです。

なので、エントリーグレードのXiでも本革巻きステアリング&シフトノブが標準装備となっているなど、ノア&ヴォクシーとの装備での差別化が図られているのが特徴です。

carlineup_esquire_grade_grade3_2_02_pc

引用:http://toyota.jp/pages/contents/esquire/001_p_002/image/grade/grade3/carlineup_esquire_grade_grade3_2_02_pc.png

トヨタ エスクァイアの競合は?

エスクァイアを安く購入する為には、前もって競合車種の見積もりを取っておく必要があります。

姉妹車であるノア&ヴォクシーを競合にするのも定番ですが、同じトヨタグループなので、あまりやり過ぎると逆効果になる場合もあります。

競合車は、ホンダ ステップワゴン・スパーダと日産セレナあたりです。

○スパーダ

honda_stepwgn_spada_2009_1

引用:http://b-cles.jp/car/wp-content/uploads/2015/06/honda_stepwgn_spada_2009_1.jpg

2015年4月にフルモデルチェンジしたホンダ・ステップワゴンのスポーティーモデルです。

エスクァイアのハイブリッドに対して、1.5L直噴ターボとパワーソースの違いは大きいですが、価格帯的にも同じで人気のモデルとなっています。

○セレナ

  20150716191908_233_

引用:http://img1.kakaku.k-img.com/Images/prdnews/20150716191908_233_.jpg

ハイウェイスターなど上級グレードで見積もりを取りましょう。

セレナはモデル末期の状態なので、値引きが効きます。

「エスクァイアのハイブリッドに魅力を感じているが、値段次第ではセレナも気になっている」というように値引きを引き出しましょう。

上手く商談を進めると40万円以上の値引きを引き出す事も出来ます。

トヨタ エスクァイア商談のすすめ方

エスクァイアの値引きを引き出すにあたっては、自分のクルマの値引き相場を調べておくこと、そして上記のステップワゴン・スパーダ、セレナの見積もりを事前に入手してから臨むようにしましょう。

他社ライバル車種や同じクラスの車種の見積もりを比較する事で、購入に対する本気度も伝わり、エスクァイアの値引きを引き出し易くなります。

エスクァイアの強みとして挙げられるのが、「5ナンバーサイズに詰め込んだ高級感」です。

高級ミニバンと言えば同じくトヨタのアルファード&ヴェルファイアがありますが、街中での取り回しや女性が運転することを考えるとサイズが大きめで、場合によってはかなり気を遣う事になります。

一方でエスクァイアの姉妹車であるノア&ヴォクシーはファミリーで使うことを主体としているので、いまひとつ高級感に欠けてしまいます。

そこで、エスクァイアはノア&ヴォクシー、アルファード&ヴェルファイアのどちらもなんだか違う…とイマイチフィットしないと感じるユーザー層に向け、日常での使い勝手の良さ+高級感の程よいバランスがウリとなっています。

photo-1

引用:http://www.kyoto-toyopet.jp/newcar/customize/img_esquire-blacktailored/photo-1.jpg

まとめ

エスクァイアの弱点として総支払額が高いということが挙げられますが、他車をしっかり研究し、フルモデルチェンジしたエスクァイアなので、あまり大きな弱点がありません。

それでこそ購入のしがいがあるということでしょうか。

値引きには事前の下調べが何よりも大切です。

競合車の情報とうまく引き合いを出し、大幅な値引きでエスクァイアを購入できるといいですね。

新型エスクァイアで素敵なカーライフを!

↓愛車を高く売って新車を安く買おう↓

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク