新型フェアレディZ 燃費まとめ!

007

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



2016年の新型フェアレディZの燃費情報が公開されています。

こちらでは2016年の新型フェアレディZの燃費に関するデータをご紹介します。

82_dl0000604199

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/82_dl0000604199-e1470795710253.jpg


スポンサーリンク

フェアレディZの基本情報

2008年に6年ぶりのフルモデルチェンジが行われたフェアレディZは現行モデルでもあります。

“走りを極める”ためのパッケージングやメカニズムが採用されているのが特徴です。

先代に比べてホイールベースは100mm縮められ、実質100kgもの軽量化が施されました。

エンジンはスカイラインクーペと同じVVEL付きの3.7L V6。

axio0106

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/08/axio0106.png

また、ミッションはマニュアルモードを備えた7速AT、MT車として世界初となるシフトチェンジ時に回転数を制御するシステムのシンクロレブコントロールを備えた、6MTの2種類となります。

足回りも強化され、アルミパーツが多用されたサスペンションや曙ブレーキ社製大径ブレーキなどが装備されました。

ラインナップは、スポーティなバージョンSやラグジュアリィなバージョンT、フル装備のバージョンSTなど全4グレード展開です。


スポンサーリンク

フェアレディZの燃費

そんな魅力たっぷりのフェアレディZの燃費は、製造元である日産自動車の公式サイトから抜粋しました。

グレード別にまとめています。

○フェアレディZ versionST  9.1km/L

○フェアレディZ versionS  9.1km/L

○フェアレディZ versionT  9.2km/L

○フェアレディZ        9.1km/L

○フェアレディZ versionNISMO  9.2km/L

708_dl0000585637

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/708_dl0000585637-1.jpg

これは国土交通省審査値になり、測定方法はJC08モード(1Lの燃料で何km走行できるかを測定する方法)になります。

上記のまとめを見ると分かる通り、フェアレディZの燃費はどの仕様でも9.1~9.2km/Lとなっていますね。

フェアレディZの燃費を良いと取るのか悪いと取るのかは人によりますが、フェアレディZはスポーツカーです。

スポーツカーである以上は、ある程度のガソリン代が掛かってしまうのは仕方ないのかもしれません。


スポンサーリンク

フェアレディZの実燃費は?

 050_o

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/050_o-e1470796366305.jpg

カタログ燃費がわかったところで、公表されているフェアレディZの燃費と実燃費は同じなのかを調べてみましょう。

運転するシチュエーションによっても変わってくるので、実際に乗って調べてみることにしましょう。

○街中を走った際の実燃費: 6.3km/L

○高速道路の実燃費: 10.6km/L

○流れの良い一般道の実燃費: 9.8km/L

=平均実燃費: 8.1km/L

という結果が出ました。

708_dl0000481826

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/708_dl0000481826-e1470670104116.jpg

一般道や高速道路の実燃費は公表されている数値を上回りましたね。

しかし、街中の実燃費は下回る数値になっています。

フェアレディZの実燃費は、トータルすると公表されている燃費を少し下回る形になりました。


スポンサーリンク

新型フェアレディZの燃費評価はどのくらいなのか

img_0-2

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/img_0-2-e1470746829512.jpeg

フェアレディZの燃費と実燃費がわかったところで、燃費評価はどのくらいなのか総合的に評価してみましょう。

フェアレディZは、ハイパワーでありながらもスポーティーな走行が可能なクルマ。

さらには大排気量でありながらも純粋に走ることを求めている方のための車とも言えます。

ロングノーズ・ショートデッキとスポーツカーの基本と言ってもよいボディデザインのフェアレディZは、スポーツカーの醍醐味である優れた加速性能と、ドライバーのイメージ通りのコーナーリングを実現できます。

まさに高い走行性を持つフェアレディZの特徴であると言えます。

はっきり言ってしまうと、燃費の面ではそこまで評価できるものではありません。

スポーツカーとしての位置付けのクルマなので仕方がないですね。

フェアレディZに乗る際は燃費を気にしていてはいけないのかもしれません。

フェアレディZを低燃費に抑える運転方法

36364ad0

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/36364ad0-e1470797097918.jpg

燃費はあまり期待できないとは言うものの、フェアレディZを低燃費に抑える運転法などがあれば燃費を気にせずに運転を楽しむことが出来ますよね。

そこで、フェアレディZを低燃費に抑える運転法とポイントを紹介していきたいと思います。

このポイントを抑えることでフェアレディの燃費が抑えられるはずですので、ぜひ実践してみてください。

1.発進時

ブレーキを離してすぐにアクセルを踏まない。

車が動き出すのを確認してからアクセルを踏み、5秒で時速20kmに達するようにしてみてください。

2.走行中

必要以上にアクセルを踏んだり離したりしない。

一定速度を保つのが燃費には一番良いです。

3.停止時

停止直前でブレーキをぐっと踏まないようにする。

停止線の手前から余裕を持ってアクセルを離し、エンジンブレーキを使いながら滑らかに減速していくようにしましょう。

ブレーキをあまり使わないでも止まれるのが理想的です。

4.坂道

上り坂では手前で加速し、下り坂では坂に入る前に減速しましょう。

5.その他

荷物をなるべく前に置いたり、トランクに不要な荷物を入れておかないようにしましょう。

5秒以上停止するときはエンジンを切る方法も効果的です。

フェアレディZのような燃費の車を運転する際に、少しだけ低燃費の運転法を気に掛けるだけで維持費の節約にも繋がります。

DSC04796_1-2

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/DSC04796_1-2-e1470660619373.jpg

新型フェアレディZの値引きの方法については、

「新型フェアレディZ 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得にフェアレディZを購入して下さい。

フェアレディZのライバル車との燃費比較

フェアレディZも十分魅力的ですが、フェアレディZのライバル車とも言える魅力的なスポーツカーは他にもあります。

ではフェアレディZの燃費とライバル車の燃費を比べてみるとどれだけ違いがあるのか見てみましょう。

○メルセデスベンツ SLKクラス

ME_S007_F002_M004_1_L-2

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/ME_S007_F002_M004_1_L-2-e1470797572386.jpg

メルセデスベンツ SLKの燃費  14.2〜14.7km/L

メルセデスベンツ SLKの実燃費  12.57km/L

○BMW Z4

cq5dam.resized.img.1680.large.time1448243069169

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/cq5dam.resized.img_.1680.large_.time1448243069169-e1470797657928.jpg

BMW Z4の燃費  10.0〜13.4km/L

BMW Z4の実燃費  8.12〜8.36km/L

フェアレディZは、ライバル車に比べても燃費がいい方ではないですね。

まとめ

今回はフェアレディZの燃費情報をまとめました。

これほどの大排気量のスポーツカーであるフェアレディZを所有するということは、維持費がそれなりに掛かってしまうということがわかりましたね。

しかし、それ以上にカッコよく魅力が満載のフェアレディZ。

購入の際は燃費を気にしないでクールに乗り回してください。

708_dl0000481824

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/708_dl0000481824-1-e1470797845667.jpg


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう