新型フェアレディZ エコカー減税他自動車税まとめ!

010

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



2016年の新型フェアレディZのエコカー減税情報が公開されています。

こちらでは2016年の新型フェアレディZのエコカー減税や、その他自動車税に関する情報をまとめました。


スポンサーリンク

新型フェアレディZの魅力

日産自動車の中でも特別な車の一つが二人乗りスポーツカー、フェアレディZです。

初代のS30の誕生から40年。

Datsun

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/Datsun-e1470744075225.jpg

日産が誇る日本を代表するスポーツカーです。

240ZやZ432など特別なモデルもあり、同じ日産のスカイラインGT-Rと双璧をなす存在でした。

車重が重いという印象を持たれがちですが、現行モデルではフェアレディZ [6MT]の1,500kgからフェアレディZ NISMO [7M-ATx]の1,540kg。

意外なほど軽量な車体とV型6気筒3.7LのVQ37VHRエンジン及びV型6気筒3.7LのVQ37VHR(NISMO専用チューニング)エンジンは、やはりスポーツカーです。

08年にフルモデルチェンジした現行モデルは、ボディ・エンジン・デザインと全てにおいてパワーアップしています。

DSC04796_1-2

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/DSC04796_1-2-e1470660619373.jpg

新型フェアレディZの値引きの方法については、

「新型フェアレディZ 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得にフェアレディZを購入して下さい。


スポンサーリンク

平成28年以降のエコカー減税について

新型フェアレディZが発表されている日産の公式サイトには、エコカーに関する情報が載せられています。

一部抜粋すると、

『エコカー減税は、国土交通省が定める排出ガスと燃費の基準値をクリアした、環境性能に優れたクルマに対する税金の優遇制度です。

対象となる新車を購入した場合にかかる「自動車取得税」と、適用期間中の新車新規検査の際に納付する「自動車重量税」が減税されます。

また、自動車グリーン税制により、翌年度の「自動車税」も減税されます。』

とのこと。

index_img_01

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/index_img_01-e1470743432807.gif

index_img_02

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/index_img_02-e1470743650925.gif


スポンサーリンク

新型フェアレディZ購入時に関わってくる自動車税

708_dl0000481824

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/708_dl0000481824-1.jpg

事実からいうと、残念ながら新型フェアレディZはエコカー減税対象外です。

その代わり、自動車重量税・自動車取得税・登録翌年度の自動車税の税額をお伝えします。

新車購入時や自動車重量税・自動車税の税額を調べる時に役立ててみてください。

g104

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/g104-e1470744995732.jpg

《フェアレディZの重量税・取得税・自動車税》

グレード名 、駆動/ミッション、メーカー希望小売価格(消費税抜き)、 自動車重量税 、自動車取得税、自動車税※登録翌年度の順にまとめています。

○フェアレディZ(2人乗り)

(2WD)6MT、 3,831,840円(3,548,000円)、 36,900円、約95,700円、 約66,500円

○フェアレディZ(2人乗り)

(2WD)7M-ATx、3,909,600円(3,620,000円)、 49,200円、約97,700円、約66,500円

○フェアレディZ Version T(2人乗り)

(2WD)7M-ATx、 4,081,320円(3,779,000円)、49,200円、約102,000円、 約66,500円

○フェアレディZ Version S(2人乗り)

(2WD)6MT、4,266,000円(3,950,000円)、49,200円、約106,600円 、約66,500円

○フェアレディZ Version ST(2人乗り)

(2WD)6MT 、4,437,720円(4,109,000円)、 49,200円、約110,900円、約66,500円

○フェアレディZ Version ST(2人乗り)

(2WD)7M-ATx、 4,545,720円(4,209,000円)、 49,200円、約113,600円、 約66,500円

○フェアレディZ NISMO(2人乗り)

(2WD)6MT、5,626,800円(5,210,000円)、 49,200円、約140,600円 、約66,500円

○フェアレディZ NISMO(2人乗り)

(2WD)7M-ATx 、5,734,800円(5,310,000円)、 49,200円、約143,300円、約66,500円

2015 Nissan 370Z NISMO at North Carolina ZDAYZ event

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/img_652262c05a1fd658bd909195a97628c6326305-3-e1470745270261.jpg

また、乗用車を新規登録する時は、月割りでの自動車税を納付します。

その納付金額もおさえておきましょう。

自動車税の金額は排気量ごとに決まっています。

フェアレディZの排気量は3700ccなので、その場合の自動車税の金額は66,500円になります。

《乗用車を新規登録する時の自動車税の月割り税額表(自家用)》(月割税額)

総排気量 3.5リットル超~4リットル以下の年税額 66,500円

新規登録    月額税額の順で記入しています。

4月 60,900円

5月  55,400円

6月  49,800円

7月  44,300円

8月 38,700円

9月   33,200円

10月  27,700円

11月  22,100円

12月  16,600円

1月 11,000円

2月  5,500円

3月   0円

65_dl0000480581

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/65_dl0000480581-2-e1470746242927.jpg

自動車重量税は車両重量ごとに決まっていて、0.5トンごとに4,100円ずつ増えていきます。

ただし、エコカーの場合は0.5トンごとの税額が2,500円になります。

《フェアレディZの自動車重量税》

フェアレディZの車両重量は1430〜1560kgでエコカー減税対象車ではないので、車両重量税の金額は車両重量次第で1年あたり12,300円か16,400円になります。

フェアレディZの自動車税と重量税をグレード毎にまとめてみました。

1〜1.5トンのフェアレディZの場合

自動車税、 重量税、合計の順にまとめています。

初年度〜13年目: 66500円、 12300円、 78800円
14〜18年目:  66500円、 17100円、 83600円
19年目〜  :  66500円、 18900円、 85400円

1.5〜2トンのフェアレディZの場合

初年度〜13年目: 66500円、16400円、82900円
14〜18年目 : 66500円、 22800円、 89300円
19年目〜   : 66500円、 25200円、 91700円

photo_01-4

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/photo_01-4-e1470746969118.jpg


スポンサーリンク

まとめ

今回は新型フェアレディZにかかる税金の額を紹介しました。

残念ながらエコカー減税対象ではなかったにしても、購入にかかる税金の額を知っておけばお得になるかもしれませんね。

img_0-2

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/img_0-2-e1470746829512.jpeg

 


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう