新型CR-Z スペックまとめ!

photos_09

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



2016年の新型CR-Zのスペックが公開されています。

こちらでは新型CR-Zのスペックと主な特徴をまとめましたのでご覧ください。

ラストランとなったCR-Zですが、スペックのおさらいだけは完璧に!

これだけの小さな空間にエンジンを横置きし、モーターも配置。

世界でもこんなレイアウトのマシンはなかなかありません。

何が面白いか?それはやはり、1.5Lエンジンをパワーボタン一つでモーターがアシストする〈スポーツモード〉でしょう。

通常のハイブリッドシステムとは全く違い、加速フィールを高めるためのモーターの動力支援…それも充電されたバッテリーの範囲以内で、瞬間的にロケット加速が体感できる。

なんとも面白い車なのです。

アクセルべた踏みで、伸びろ~と叫びながら加速を追い求めていた世代には、なんとも憎い機能ですが、これを知ったらほかの車には到底乗れなくなります。

ただ、試乗できるのもごくわずか。

買って試しましょう!!

1

引用:http://www.rac.co.uk/drive/images/made/drive/images/remote/http_f2.caranddriving.com/images/used/big/hondacrz20102012_750_500_70.jpg


スポンサーリンク

ボディースペック

2

引用:http://cdn1.evo.co.uk/sites/evo/files/styles/gallery_adv/public/images/dir_891/car_photo_445831.jpg?itok=Y3S1wY4N

■ボディーサイズ:全長×全幅×全高=4,105×1,740×1,395mm
■ホイールベース:2,435mm

……よく《低重心》という言い方がされるが、地上近い位置に座してパドルシフトを操作するカートのような感覚が、このCR-Zにはある。1,395mmという全高は現行車では図抜けて低い訳ではない。

トヨタ86は1,285mm、と10㎝以上全高が低い。

それよりも、なだらかなルーフがテールに向かって伸びていくため、逆スラントでリヤエンドが落ちる。

この容積に2人のパッセンジャーとトランク2ケがしっかり収まるところが、なんとも面白い。

size_image1

引用:http://www.honda.co.jp/CR-Z/webcatalog/performance/spec/

■車両重量:1,150~1,180kg
■トレッド前:1,515mm
■トレッド後:1,510mm
■最低地上高:150mm
■乗員定員:4名
■客室内寸法:長さ×幅×高さ=1,605×1,430×1,080mm(スカイルーフ装着車は1,085mm)


スポンサーリンク

原動機スペック

3

引用:http://s4.paultan.org/image/2014/01/Honda-CR-Z-6-630×419.jpg

■タイプ:1.5L i-VTEC+IMA
■駆動方式:FF
■車名・型式:ホンダ・DAA-ZF2
■トランスミッション:無段変速オートマティック(ホンダマルチマティックS)[プロスマテック/7スピードモード付]・6速マニュアル
□原動機
■原動機型式:LEA-MF6
■エンジン型式:LEA
■エンジン種類・シリンダー数及び配置:水冷直列4気筒横置
■弁機構:SOHC チェーン駆動 吸気2 排気2
■総排気量(cc):1,496
■内径×行程(mm):73.0×89.4
■圧縮比:10.4
■燃料供給装置形式:電子制御燃料噴射式(ホンダPGM-FI)
■使用燃料種類:無鉛レギュラーガソリン
■燃料タンク容量(L):40

→ 新型CRーZを値引きから更に50万円安く買う方法!


スポンサーリンク

原動機(モーター)スペック

4

引用:http://1.bp.blogspot.com/_Xb87NOUbj9M/TCmoKeywuZI/AAAAAAAAAPs/nNqlvkv7Ldw/s1600/Honda-CR-Z-Hybrid-6.JPG

■電動機型式:MF6
■電動機種類:交流同期電動機(薄型DCブラシレスモーター)
■定格電圧(V):144


スポンサーリンク

エンジン、モーター性能

5

引用:http://i.i.cbsi.com/cnwk.1d/i/tim//2010/06/11/HondaCRZ_SS03.JPG

■エンジン最高出力(kW[PS]/rpm):87[118]/6,600(α)
■エンジン最高出力(kW[PS]/rpm):88[120]/6,600(α以外)
■エンジン最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm)144[14.7]/4,800(CVT車)
■エンジン最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm)145[14.8]/4,800(6MT車)
■モーター最高出力(kW[PS]/rpm):15[20]/2,000
■モーター最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm)78[8.0]/1,000
■エンジン始動時は92N・m[9.4kgf・m]/500rpm
■最小回転半径(m):5.0
■動力用主電池(IMAバッテリー):リチウムイオン電池/40個

燃費

6

引用:http://image.automotive.com/f/honda-cr-z-2013-road-test/60766542/2013-honda-crz-driver-fronjpg.jpg

□走行燃料消費率[国土交通省審査値](km/L)
■α CVT:23.0km/L
■α 6MT:20.6km/L
■α Final label / Master label CVT21.6km/L
■α Final label / Master label 6MT:19.4km/L
■主要燃費向上対策:ハイブリッドシステム、可変バルブタイミング、アイドリングストップ装置、電動パワーステアリング、自動無段変速機(CVT車)

走行装置

img_30261

引用:http://medias.bloghonda.fr/2015/04/IMG_3026.jpg

■ステアリング装置形式:ラック・ピニオン式(電動パワーステアリング仕様)
■タイヤ(前・後):α=195/55R16 87V 〈205/45R17 84W=メーカーOp〉
■タイヤ(前・後):α Final label / Master label=205/45R17 84W
■主ブレーキの種類・形式(前/後):油圧式ベンチレーテッドディスク/油圧式ディスク
■サスペンション方式(前/後):マクファーソン式/車軸式
■スタビライザー形式(前・後):トーション・バー式

7

引用:http://images.thetruthaboutcars.com/2010/09/2011_CR_Z_105_EX.jpg

sect01_21

引用:http://www.thetruthaboutcars.com/wp-content/uploads/2015/08/sect01_2.jpg

CR-Zはアメリカでも売れたが、ラストランを惜しんでいるのは欧州のファンが一番多い。

英国やフランスでは「SAYONARA CR-Z」というイベントがファンの間で開催されている。

ギミックのようなパドルシフトだが、全て機能し、それでいて質感が高い。

シビックの欧州モデルTYPE R EUROは、日本でもファンが多かったが、プラスティッキーなインテリアパネルが少々傷が付きやすく、残念だった。

比べて、CR-Zは質感を落とすことなく、300万円のスポーツクーペらしい出来となっている。

9

引用:http://www.blogcdn.com/www.autoblog.com/media/2011/09/honda-cr-z-intersection-01.jpg

 


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

 オススメ動画PR! 
チャンネルはこちらから!! → DWガールズ DWガールズのYouTubeチャンネルでは、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます! 誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう