新型カローラ アクシオ エコカー減税他自動車税まとめ!

カローラ アクシオ

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



2016年の新型カローラ アクシオのエコカー減税情報が公開されています。

こちらでは2016年の新型カローラ アクシオのエコカー減税や、その他自動車税に関する情報をまとめました。


スポンサーリンク

新型カローラアクシオ、クルマにかかる税金

新型カローラ アクシオ購入に際して、知っておきたい税金の話をします。

クルマにまつわる税金は3つあります。

①自動車取得税

これは、購入時にかかる税金で、自家用車の場合、「取得価額」の3%が自動車取得税にあたります。

(営業用自動車、軽自動車は2%)

「取得価額」とは車種や仕様によって異なり、基準となるのは「自動車取得税の課税標準基準額および税額一覧表」です。

大体の目安として車両本体価格の90%が、「取得価額」と考えていいでしょう。

たとえば、友人にクルマを貰い受けたとしても車両価格が50万円を超える場合は納税の義務があります。

例外として、相続の場合は税金がかかりません。

②自動車重量税

axio045

引用:http://www.sonysonpo.co.jp/auto/guide/agde092.html

購入時と車検時にかかる税金で、クルマの重さによって税額が違います。

また、13年経過、18年経過するごとに、税率がさらに高くなるようになっています。

0.5トンごとに税額がかかりますので1.3トンの場合、年額が4,100円×3=12,300円。

これを車検ごとに納税することになります。

税率も免税、75%減税、50%減税、25%減税、エコカー減免なし、と区分分けされているのです。

axio044

引用:http://www.sonysonpo.co.jp/auto/guide/agde091.html

平成24年5月1日以降、新車購入をしたクルマが対象ですので、まだ車検時に適用されたケースはありませんが、継続検査時の重量税については軽減率50%で免税はありません。

自動車重量税は平成27年5月1日から平成29年4月30日までに新車登録、または車検を受ける場合となっています。

③自動車税

自動車税は毎年、かかってくる税金で、クルマの排気量によって税額が決められています。

排出ガス性能、燃費性能に優れた自動車がグリーン化適用となって税金の減免が適用されます。

現在のエコカーの実施期間は、自動車取得税が平成27年4月1日から平成29年3月31日までに新車登録する場合です。


スポンサーリンク

エコカー減税とは

経済産業省が平成21年にスタートした減税措置で、環境性の優れたクルマを対象に条件ごとにクルマにかかる税金を免除、または減免するものです。

対象は電気自動車、ハイブリッド車、天然ガス車、クリーンディーゼル車、そして「国土交通省が定める排出ガスと燃費の基準をクリアした自動車」です。

自動車購入時にかかる自動車取得税、自動車重量税を対象に免税、または減免とおこなうことと、自動車税を対象とした「自動車税のグリーン化税制」の2種類をまとめて「エコカー減税」といいます。


スポンサーリンク

新型カローラ アクシオのエコカー減税

axio046

引用:http://newcar-info.com/corolla-mc2015/

新型カローラエクシオにはエコカー減税を受けられるグレードがありますので、翌年の自動車税が安くなることがあります。

◆1300cc

1300ccは減税対象外となっていますので、自動車税は34,500円となります。

◆1500c

1500ccはエコカー対象で、75%減税となり、自動車税は9,000円に減税されます。

自動車重量税は0.5トンごとに4,100円ずつ増えていくのですが、エコカーの場合は0.5トンごとの税額は2,500円です。

さらに初回車検では、2年分の自動車重量税も免税になります。

新型カローラアクシオの車体重量は1050kg~1140kgです。

エコカー減税対象外の場合12,300円ですが、1500ccの対象グレードでは7,500円です。

新型カローラ アクシオは1年あたりの自動車重量税は50%減税で3,700円となります。

axio041axio042

引用:http://tax.enogineer.com/post/car-line-tax-toyota-carollaaxio/

それぞれ、いくらの減税になっているのか、表を見て、参考にしてください。

ただし、グレードだけでなく、オプション設定によっても、クルマの重量が変わり、減税額が変わってきますので、詳しくは販売店で確認してください。

axio043

引用:http://xn--u9jy03t68mw0c.com/toyota


スポンサーリンク

自動車取得税にかわる新税制

新型カローラアクシオ購入時にかかる、自動車取得税ですが、じつは、これは消費税との二重課税だと言われています。

消費税が5%から8%に増税されたときにも、このことは物議をかもしましたが、結局は自動車取得税は自家用車5%から3%へ、軽自動車3%から2%へと引き下げられるにとどまりました。

とはいえ、消費税の増税分が増えていることもあり、車両価格や、維持費を合わせるとドライバーの負担はとても大きなものとなっています。

そんな裏付けもあって、若年層のクルマ離れも加速していると言えるでしょう。

では、消費税が10%になった時、自動車取得税はどうなるのでしょうか。

経済産業省は、消費税10%になったときに自動車取得税を廃止する見込みだと発表しています。

ところが、あらたに、「環境性能割」という税制の導入を予定しているというのです。

これは「エコカー減税」が環境性能のいいクルマを購入するなら、免税や減税をしましょう、というのに対して「エコカー増税」ならぬ、環境性能のいいクルマを購入しないなら、税金を取りますよ、ということなのです。

axio047

引用:http://www.sonysonpo.co.jp/auto/guide/agde097.html

また、環境に悪いクルマ、経過年数の長いクルマは、どんどん増税していく見込みです。

国をあげて、エコな新車が売れる方向へと、推し進めているのがよくわかります。

axio048

引用:http://www.pref.miyazaki.lg.jp/zeimu/kurashi/zekin/20160309174508.html

新型カローラ アクシオ 2016年 エコカー減税他自動車税まとめ

新型カローラアクシオ、デザインも改良されて、よりスマートになり、売れ行きも好調な滑り出しです。

小回りの利く1.5Lセダンですのでシニア層にとっては、本当に乗りやすいクルマとなっているのが、好評な理由のひとつです。

また、発生率の高い事故に対する3つの先進安全装備をセットにした「TOYOTA Safety Sense C」を搭載したことで、ますます、信頼性があがったといえるでしょう。

旧型カローラアクシオの燃費が20.0km/Lだったのに対して、新型カローラアクシオは23.4km/L(JC08モード)と改良されたのも、新型に乗り換えるきっかけとなったことに間違いありません。

さらに、ハイブリッドでは、33.8km/L(JC08モード)ですから、ガソリン車からハイブリッドに買い替えるか悩む人は多そうです。

axio049

引用:http://toyota.jp/corollaaxio/?adid=ag336_lis_google_src.axio_hybrid.txt_1.pc.2251.syasyu.

そして、うれしいのは、エコカー減税です。

ハイブリッド開発でつちかった燃焼技術は、ガソリン車にも応用され、1.5Lに新開発エンジン(2NR-FKE)を採用することで低燃費を実現し、アイドリングストップ機能(Stop & Start System)を標準装備したことで、「平成32年度燃費基準」を達成しました。

axio050

引用:http://newsroom.toyota.co.jp/en/download/7608444

さらに国土交通省の低排出ガス車認定制度において「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」の認定を取得したことで「エコカー減税」の対象となったのです。

今や、「エコカー減税」なしでクルマを購入することなど、考えられなくなりました。

せっかくの制度ですからうまく利用して、新型カローラアクシオを少しでも安く手に入れたいですね。

新型カローラアクシオの値引きの方法については、

「新型カローラアクシオ 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得にカローラアクシオを購入して下さい。

↓愛車を高く売って新車を安く買おう↓

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク