新型カローラ アクシオ 納車ブログまとめ!

carlineup_corollaaxio_style_18_pc

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



2016年の新型カローラ アクシオの納車情報が各ブログで公開されています。

こちらでは2016年の新型カローラ アクシオの納車に関するブログのデータをまとめています。


スポンサーリンク

新型カローラ アクシオ 2016年 納車時期

契約してから、新型カローラ アクシオが納車されるまで、その期間が気になります。

納車案内や口コミで、納車時期がどれくらいなのか、見ていきましょう。

axio031

引用:http://www.orangetoyota.jp/buy/stock/

これはトヨタカローラ香川のサイトにある「納期のご案内」です。

売れ筋のハイブリッドに比べて、ガソリン車は半月ほど、遅れているようです。

【口コミ1】

8/30日に HYBRID G W×B ホワイトパールが納車になります。

関東圏内でもかなり早い方だと…契約は7/17日です。

【口コミ2】

8月中旬に注文しました
そのとき言われたのが「9月中旬頃に納期が判りますよ」と言われました。

待ち遠しいです。

【口コミ3】

今月納車の予定でしたが今日、営業から電話があって9月5日にディーラーに来るそうです。

来てからガラスコーティングをしたりと色々有るらしいので納車は9月中旬になるみたいです。

注文した日にちは8月7日、W×Bのブラックです。

メーカーオプションはスマートエントリー位かな?

axio032

引用:http://cn-blog.c-nara.jp/blog_details.html?id=38

【口コミ4】

私は栃木県に住んでいますが、7月14日に新車を発注し、本日8月31日現在、納車日の返事がカローラのディーラーからきていません。

8月30日納車の方がおっしゃたような「6月初旬の『仮予約』」というものはしていません。

たぶん9月末か10月初めには納車されると思いますが、7月14日の新車発注前に仮予約をしていない一般の顧客は私のように2カ月~3か月待ちになるのではないでしょうか

【口コミ5】

納車時期は予約数とディーラー割当数との関係で遅くなる場合もあるようだから気にしない方がいいのでは?私は7月下旬契約で10月上旬納車の予定だから似たようなもんです。

【口コミ6】

納車が決まりました。
7/20契約で9/30納車になりました。

【口コミ7】

8月24日契約で、10月12日納車予定。

メーカー出庫が、10月3日だそうです。

最低ランクのヒートシーター車。

値引きは、本体から約10万。

査定0の下取りの車に、18万。

約30万の値引きとなりました。

axio033

引用:http://corolla-axio-review.seesaa.net/article/416684149.html

新型カローラ アクシオ、口コミでは1ヶ月から2ヶ月くらいのようですね。

納車はその時の、生産台数、販売台数、グレードやスペックなどにより、その時期が変動します。

ボディカラーによっても、納車時期は変わるのです。

白や黒の人気色は、比較的早く納車されるでしょう。

個性的なボディカラーを選んだのであれば、待つ覚悟でいてください。

季節によっても違いがあるようで、花粉やPM2.5の飛散が多い季節には、コーティングや洗車に時間がかかり、待たされることがあるようです。

まれにキズがついてしまい、その修理をしていることもあります。

axio034

引用:http://sinshaerabi.com/shopbrand/axio/

いずれにせよ、口コミには、納車が遅れたことより、ディーラーの対応に対しての憤りが目立ちます。

ちゃんと答えてくれないディーラーに不信感を持つ人も多いですが、じつはディーラーにもラインに乗るまで、納期はわからないのです。

大体の目安を教えてもらったら、あとは、首を長くして、ひたすら連絡を待つしかないのです。

axio035

引用:http://www.webcg.net/articles/gallery/2612


スポンサーリンク

新型カローラ アクシオ、納車時にしておく事

納車の時に確認することは、新型カローラ アクシオのボディのキズやオプション品の取付けチェックです。

それから、ナビなどが正常に動くかを確認しましょう。

また、安全装置の使用方法、注意事項の説明を受けてください。

取り扱い説明書は膨大で、読んでいてもよくわからなかったりします。

しっかりと説明を受けておきましょう。

axio036

引用:http://www.webcg.net/articles/gallery/2612

グレードやオプションについては、注文書を見ながらチェックするようにしましょう。

アフターサービスについての説明も受けます。

大事な事は、わからないことをはっきりと聞いておくということです。

日本の大衆車、新型カローラアクシオの値引きの方法については、

「新型カローラアクシオ 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得にカローラアクシオを購入して下さい。


スポンサーリンク

新型カローラ アクシオ、納車を急ぐなら未使用車

新型カローラ アクシオ、納車まで1ヶ月から、3ケ月ほど待つことがあるようです。

それはとても待てない、旅行などの予定があるので、すぐに欲しいというなら未使用車を探してみてはいかがでしょう。

axio037

引用:http://voices.221616.com/report/photo_catalog/c_0101163.html

未使用車とは、一度ディーラーなどに名義登録されたけれど、誰も乗っていないクルマのことをいいます。

走行距離が100キロ以下で登録から数ケ月のクルマで、取扱いとしては新車ではなく中古車となります。

未使用車は、登録が済んでいるので名義変更だけで、すぐに事務手続きが終わるため、契約から早くて1週間で納車されます。

未使用車とは、どうしてできるのか、不思議に思われるかもしれません。

ディーラーは販売目標に達しない場合、メーカーからの報奨金を得ることができなくなるので、ディーラーが自らクルマを購入します。

それが市場に出回ったのが未使用車なのです。

未使用車のメリットは、購入価格が新車より安いことです。

axio038

引用:http://www.ekuruma.co.jp/newcar/syosai.html?id=7

デメリットとしてあげられるのは

◆車検が短い

車検の有効期限は陸運局にに新車登録した日から始まりますので、未使用車の場合、新車より次の車検までの日数が短いことになります。

◆グレード、ボディカラーが選べない

市場に出回っているとはいえ、流通量の少ない未使用車です。

まず、自分の好みのグレード、ボディカラーに出会えることは期待しないでください。

◆メーカーオプションが付けられない

メーカーオプションとはサンルーフやパワーウィンドウなどのメーカーで取り付け可能なオプションの事です。

未使用車はすでに、メーカーの工場から出荷されてきているのでメーカーオプションを付けることができません。

◆買い取り査定が安くなる

買い取り査定には色々な条件がありますが、その中の一つに、ワンオーナー車という項目があり、ワンオーナーの場合、評価が上がります。

未使用車は、最初にディーラーが新規登録してオーナーとなっていますので、ワンオーナー車とはならないのです。

そのため、買い取り査定が不利だと思っていてください。

とはいえ、新車を安くで買え、納期も1週間と短い、未使用車は魅力的です。

たとえば、1.5G、1,813,418円の新型カローラアクシオが、未使用車(ToyotaSafety Sense搭載)では1,390,000で販売されています。

42万少しの差額です。

これは、新型カローラ アクシオ をもっとも安くで購入する方法ですね。

axio039

引用:http://www.c-osaka.com/lineup/056.html


スポンサーリンク

新型カローラ アクシオ 2016年 納車ブログまとめ

新型カローラ アクシオ 、納車が楽しみですね。

納車は大人になってもわくわくとする瞬間です。

そして日本人なら納車日は「大安」を希望しますが、じつは、大安や土日祝日の納車を避けた方がいいのです。

それは、大安や土日祝日は、納車が重なることが多いからです。

axio040

引用:http://www.carsensor.net/shop/tokyo/075078012/#contents

そうなれば、納車担当者もあまり時間をかけられなくなってしまいますので、ゆっくりと、そしてじくりと確認ができる、平日の明るい時間を選んだ方がいいでしょう。

それから、最近では納車は自宅に納めてもらうのではなくて、ディーラーまで取りに行くのが主流となっています。

万が一にキズがついて、トラブルにならないため、ということもありますが、一番最初にクルマを運転するのは自分がいい、というオーナーさんが増えたからです。

→ 新型カローラアクシオを値引きからさらに50万円安く買う方法とは?


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう