新型エルグランド 値引き術!

point_01

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型エルグランドの値引き方法について情報をまとめました。

新型エルグランドはどのように交渉すれば大きい値引き額で購入することができるのか。その方法についてご紹介します。

2014年にマイナーチェンジした、E52系エルグランドの値引きはかなり話題になっています。

ミニバンが欲しいという方には、とても役立つ値引き情報をできるだけ「かき集めて」みました。

ぜひご参考にしていただければ幸いです。

82_dl0000544429[1]

引用:http://www2.nissan.co.jp/IMAGES/ELGRAND/ARCHIVE/LAYOUT/82_dl0000544429.jpg


スポンサーリンク

モデル末期だから、当然値引きも期待大

photo_07[1]

引用:http://www2.nissan.co.jp/ELGRAND/TOP2014/IMAGES/PHOTO/photo_07.jpg

●トヨタ・アルファード、ヴェルファイアと比較しました。

車高が高いミニバンですが、アルファードとヴェルファイアは、最低地上高で、15mmしか違いません。

つまり、15mm低めに抑えられているのが、エルグランドなんです。

これはほんのわずかの違いかもしれませんが、シートに腰かけた感じは全く変わりますね。

上から見下ろすような感覚が好きなかたなら、アルファードは最高でしょう。ですが、私はSUVのような感覚は好きではないので、低床ミニバンのエルグランドにしました。

シートはとてもいい。こればかりはその方の好みではないでしょうか?ディーラーで比べたのは、次の2台です。

○「アルファード、S“Aパッケージ・TYPE BLACK”」

○「エルグランド、250Highway STAR S Urban CHROME 4WD 」

内装で気に入ったパターンですが、アルファードは2WDしかなかったので、とりあえずこのグレード。11.6km/Lの燃費は大いに気になりました。

これに対して、エルグランドは同じ2.5Lですが、4WDで10.2km/L、実走地で8km/Lというところでしょうか?

トヨタさんは392万円から30万円引き、で360万円ジャストの値引きをもらいました。

これに対して、日産のディーラーさんからは、396万円が最終的には350万円!頑張ってくれましたね。

何が良かったのか、といえば「アーバンクロームのスタイリングと四駆の力強さ」を説明してくれた営業担当者さん。

値引も大きかったんですが、やっぱりこの車への熱心さで契約してしまいました。

納車してから、このフロントフェイスとダッシュボードに大満足です!


スポンサーリンク

ハイウェイスター250は、V4でも力は十分。V6より大幅値引き

NISSAN%20ELGRAND-3[1]

引用:http://www.tein.co.jp/elgrand_blog/public/image/elgrand/201006/NISSAN%20ELGRAND-3.JPG

●45万円の値引き!本当にいい買い物です。

スペックだけ見れば当然ヴェルファイアには負けてしまいます。

細かい点を言えばキリがありません。

セカンドシートの移動範囲はかなわない。ですが、アルファードは高すぎ。

320万円のXグレードではホイールは16インチだし、エクステリアもフォグランプ周りの形状も露骨に違うんですよ。

トヨタって、商売がうまいというか、細かくグレードを分けているんですが、下は300万円でも上は800万円でしょう?

街中で目に留まると、どうしても貧弱に感じるんですよね、Xだと…

250Highway STAR Sで、339万円でしょう?絶対にお得だと思いますよ。

それに下取りの時に叩かれるってよく聞きますが、もともとの価格が安いんだから、納得済みです。

AUTECH_ELGRAND Rider PREMIUM CONCEPT08[1]

引用:http://1.bp.blogspot.com/_qmwdM_8Ln-Q/TTQh2AwSsLI/AAAAAAAAS3k/FMtknVYYPcQ/s1600/AUTECH_ELGRAND+Rider+PREMIUM+CONCEPT08.jpg


スポンサーリンク

アーバンクロームバージョンが出た今、値引きのチャンス

Nissan-Elgrand-Review-2[1]

引用:http://s1.paultan.org/image/2014/06/Nissan-Elgrand-Review-2.jpg

格下の新型セレナが2016年8月に発売開始。

そして、超話題のプロパイロット車も年内登場…ということから、全国の日産ディーラーも久々に勢いが出てきました。

現在ミニバン市場は完全にトヨタ独占、といってもいいほどです。

2016年1月~6月のビッグサイズ・ミニバン販売台数を見てみると、

1位 ヴェルファイア 21,338台

2位 アルファード  17,454台

3位 オデッセイ   17,427台

実は、この3ブランドは国内車種の販売台数トップ30位に入っていますが、エルグランドは「圏外」。

ちなみに30位は トヨタ・ランドクルーザーWで、最低価格は472万円から。

高級車であるランクルが半年で約12,000台売れているのに、エルグランドはそれ以下です。

2015年1月~12月の販売台数をちょっと見てみましょう。

ヴェルファイア……54,180台

アルファード………44,366台

エルグランド………   7,909台

 

この台数は「値引き」のビッグチャンス!です。

ランクルWは前年比140%と4割も販売数をアップさせているのは、2015年8月のマイナーチェンジのおかげでしょう。

それも、トヨタのマイナーチェンジはエクステリアをガラリ、と変えることから、ほとんどフルモデルチェンジのような感覚にさせてしまう上手さがあります。

日産の場合は、そうした車作りはほとんど行わず、派生モデルをどんどん出してくる。今回のアーバンクロームバージョンもその一つ。

このモデルはディーラーとしても「新鮮味」があることから、どうしても売り出したい1台。

外観で変わった!と思わせる車を売れば、メーカーからの販促費もディーラーに還元。

アーバンクロームモデルかライダー、ハイウェイスターか…とセレクトさせれば、結果的に大幅値引きにつながるようです。

20150802135822_image2_23[1]

引用:http://www.emono1.jp/img/sixthsense/20150802135822_image2_23.jpg


スポンサーリンク

やはり、日産ディーラー複数店で競合させるのが吉

elgrand_interior[1]

引用:http://www.ryukyu-rentacar.com/img/lineup/elgrand/elgrand_interior.jpg

●ヴェルファイアやアルファードと比べるのもアリですが、ほとんどの人はこのエルグランドが好きだから、買うと思います。

そこで、セレナの注文がどんどん入っている店で「あえてエルグランドを買う」というスタンスを取ってみました。

最初はセレナを見に行きました。当然新型のパンフレットがあり、商談中のお客さんと接客中のセールス担当者が話し込んでいる様子。

その後も続々とセレナを指名して、商談ブースに家族連れが来ていました。

私も、セレナの上級グレードの説明を聞き(実は興味はなかったのですが…)、室内の広さやシートアレンジ、エンジンなどを聞いて「もう少し大きいサイズはないのか」と話したところ、担当者がちょっと渋い顔をし出したので、「エルグランドは?」と自分から話を振りました。

あまり、興味がないようなセールス担当者だったので、名刺だけ受け取ってほかのディーラーへ。

そこで、エルグランドに積極的なディーラーが3件目であったので(隣の埼玉県でしたが)、商談。40万円の値引き(350ハイウェイスター)。

ここで、いったん引き下がって、最初のディーラーへ。あまり興味のなさそうだった担当者は、私の再来に驚いて、値引き額を45万円で提示。

そこで、再び埼玉のディーラーにアイミツを提示してもらい、55万円引きをゲットしました。

やはり、やる気満々のディーラーを見つける努力も必要だったようです。

アルファードにヴェルファイア、オデッセイ、そして同門のセレナ、ライバルが多くて売り上げが全く伸びていないエルグランドですが、コストパフォーマンスは高いです。

もともと大幅な値引きも期待できるエルグランドですが、

→ 新型エルグランドを値引きからさらに50万円安く買う方法とは?

を参考にしていただくと、さらなる値引きが期待できます。


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう