プジョー 新型208 色・カラー紹介!人気カラーは?

208

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



2016年のプジョー 新型208の色・カラー情報が公開されています。

こちらでは2016年のプジョー 新型208の色・カラーに何色があるか、そして人気のカラーはどれかについて紹介しています。

世界のファッションブランドの頂点に位置するのはイタリアとフランス。

中でも LVMH モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン の名を知らない人はいないでしょう。

え?LVMH?もちろんこの4文字はご存知なくても、LVの付いたバッグを知らない女性はいませんし、クリスチャン・ディオールやケンゾーといったファッションブランドは超有名です。

実は、世界の様々なファッションブランドやワインブランドを所有しているのがLVMHを経営する「アルノー家」であり、シトロエンとプジョーを経営しているのも「プジョー家」の一族。

日本の豊田家や鈴木家がトヨタ、スズキを経営しているように、フランスのブランドも実は伝統的な同族経営独特の「趣味性」が車のボディーカラーにも反映しているのです…


スポンサーリンク

208GT Line-ICE EDITION …2,590,000円、2色

%e7%84%a1%e9%a1%8c

引用:http://web.peugeot.co.jp/208-gt-line/#_ga=1.12391604.1030738031.1474961484

○ボディーカラー……アイスホワイト、アイスシルバー・・・「ボディに施された、氷の結晶のような手触りの“マットテクスチャーペイント”。

サテンのような光沢と独特な立体感は、他にない強い存在感を放ちます」…プジョー公式サイトより抜粋

サテンとは、シルクのような光沢のある織物を指す。

シルクが柔らかく軽い素材であるのに対し、サテンはポリエステルや絹、ナイロン、アセテートなど様々な素材で織られているため強く、非常に存在感が強い


スポンサーリンク

208 Style Plus…2,200,000円、4色

00

引用:http://web.peugeot.co.jp/208-style-plus/#_ga=1.41218338.1030738031.1474961484

○人気色は オレンジパワー。

その他には ビアンカ・ホワイト、ダーク・ブルー、リオハ・レッドがある


スポンサーリンク

208 Style 5MT…1,990,000円、3色

%e7%84%a1%e9%a1%8cshiro

引用:http://www.peugeot.co.jp/208-lineup/#

○ビアンカ・ホワイト、カラド・ブルー、リオハ・レッドがある。

人気色はカラド・ブルー。ホワイトは意外に売れていない


スポンサーリンク

208 Style 6AT…2,170,000円、6色

buru

引用:http://www.peugeot.co.jp/208-lineup/#

○ビアンカ・ホワイト、カラド・ブルー、リオハ・レッド、ベルラ・ネラ・ブラック、サテン・ホワイトの6色。

ホワイトが2色あるところが面白い。

プジョーは実は4色と特別色の2色(アイスシルバー、アイスホワイト)を用意している。

このアイス色は日本でいうところの「特別塗装色」だが、日本メーカーと違うのは、塗装代金がすでに車両価格に含まれていることだ。

48e0f004-0ba3-11e6-a578-b8f86f9838bb_web_scale_0-063962_0-063962__1

引用:http://s2.gvacdn.be/Assets/Images_Upload/2016/04/26/48e0f004-0ba3-11e6-a578-b8f86f9838bb_web_scale_0.063962_0.063962__.jpg?maxheight=460&maxwidth=629

大事なのは塗装色そのものがリミテッドグレードだ、ということ。

そのため、一般に用意された色のリミテッド208は購入できない。

色にこだわりがある、というよりも、色そのものがすでにリミテッドの主要なアイテムになっているのがプジョーらしい。

208 Allure…2,370,000円、6色

%e7%84%a1%e9%a1%8ci

引用:http://www.peugeot.co.jp/208-lineup/#

○ビアンカ・ホワイト、オレンジ・パワー、カラド・ブルー、リオハ・レッド、ベルラ・ネラ・ブラック、サテン・ホワイトの6色。

6ATモデルでは一番の売れ行き。

ドアミラーをサテン調メタリックに仕上げているのがよくわかる。

ドアハンドルをボディ同色に留めているため、ワンポイント装飾の上手さが引き立つ。

もう一つはガラス周りのメッキモール。

日産車がこれを取り入れ(ラグジュアリーミニバンのエルグランド)ており、高級感の演出に効果的

208 Allure Cielo Package…2,560,000円、6色

peugeot-208-ice-velvet-31

引用:http://eurocarfans.jp/wp-content/gallery/310/peugeot-208-ice-velvet-3.jpg

大きなルーフが特徴的なモデル。

取って付けたようなオープンエアを楽しむにしては大開口。

カラーバリエーションはAllureと同じ

208GTi 6MT…3,220,000円、6色

%e7%84%a1%e9%a1%8c

引用:http://www.peugeot.co.jp/208-lineup/#

○ビアンカ・ホワイト、オレンジ・パワー、リオハ・レッド、ベルラ・ネラ・ブラック、サテン・ホワイト、アイス・シルバー(受注)の6色。

GTIを名乗るスポーツタイプは世の中に数多く見受けられるが、マット仕上げテクスチャー塗装のアイス・シルバーを採用した受注生産のGTIはまず見当たらない。

マッド仕上げとは、いわゆる「迷彩用の艶消し」を指す。

テカりが一切なく、塗装色では究極のコワモテバージョンである。

これをモロに出すのは「ヤバ過ぎる」と思ったのか、アイスシルバーの下地として出してきているのが少々微笑ましい↓。1.6Lエンジン搭載

151028_208gti_point011

引用:http://www.peugeot.co.jp/208-lineup/#

208GTi by PEUGEOT SPORT 6MT…3,686,600円、6色

151028_208gti_point021

引用:http://www.peugeot.co.jp/208-lineup/#

日本からは「ランエボ」は消えてしまったが、どこの国でも売れるのか売れないのか全く分からないモンスターマシンを出したがるメーカーがあろう、というものだ。

ところが、蓋を開けると完売…というのはこの手のマシン。

プジョー208では「シンボルカラー」マットブラックとソリッドレッドを“Coupe franche”(クープ・フランシュ)と呼び、さらにCピラーのPEUGEOT SPORTバッジ、マットブラックのエクステリアパーツを身にまとったスポーツモデルを出している。

とはいえ、2トーンカラーだけではなく、従来の6色が備わる。

○オレンジ・パワー、リオハ・レッド、ベルラ・ネラ・ブラック、サテン・ホワイト、アイス・シルバー(受注)とクープ・フランシュの6色。

pj_139e6ee337a1

引用:http://kofu.peugeot-dealer.jp/cgi-bin/WebObjects/image117ecc888c2.woa/wa/image/pj_139e6ee337a

内装は至ってシンプル

peugeot-208-r2-condroz1

引用:http://specialstages.be/wp/wp-content/uploads/2012/12/Peugeot-208-R2-Condroz.jpg

エクステリアのきらびやかさが話題になる208だが、内装は意外にもブラック基調でシンプルだ。

ただ、その造形が非常に面白いのは、ステアリングの形状にも言える。

3本スポークだけでは収まらない形状は、やはりレース車両のイメージを出したい開発陣の思惑だろう。

あとは、エアコンパネルのピアノブラック基調。

ドアトリムにもはめ込まれているが、非常に美しく光る。

このピアノブラックとは、実際には「ゴミが付きやすい」ために、手入れが面倒になるケースがある。

そのためか、助手席側は一切のトリムは設けていない。

プジョーを初めて試そう、と思っている方々にはちょっとした肩透かしかもしれないが、これが200万円少々で購入できる1.2Lのホットハッチなのだ。

061

引用:http://www.peugeot.co.jp/showroom/208/5-doors/

新型プジョー208の値引きの方法については、

「新型プジョー208 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得に購入して下さい。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク