新型マツダ CX-3 口コミ評価 評判まとめ

aaa

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型マツダ CX-3の口コミ評価・評判がたくさん寄せられています。

こちらでは新型マツダ CX-3の口コミ評価・評判に関する情報をテーマ別にまとめさせていただきました。


スポンサーリンク

新型マツダ CX-3  エクステリアの口コミ

デミオに続いて先進安全技術である「i-ACTIVSENSE」を標準装備したCX-3。

「サポカーSワイド」としての認定、また国際基準である燃費表示WLTCモードの認可をいち早く取り入れるなど、グローバルな展開に向けて動きを見せています。

kuchikomi_01

引用:http://ethicallifehack.blog.fc2.com/blog-entry-3303.html

CX-3はそのデザインの秀逸さで選ばれることが多いというクルマですが、口コミからどのように評価されているのかを見ていきたいと思います。

個人的には国産車で一番カッコイイと思っています。

初めてのマツダ車ですが、自分にとって10台目の車で最高の車に出会えました。
北海道なので4WDは必須&カッコ良くて維持費が安くてコンパクトって考えるとコレしか無かった。

普通に他人から「かっこいいですね!」と声をかけられる車はそうそうないと思います。
あえて残念な点は、真後ろから見たときの腰高感でしょうか。

それを解消するためにリヤアンダースカートを装着しています。

kuchikomi_02

引用:https://www.pinterest.jp/pin/292382200789519275/

ほぼ文句なし。
文句あるなら価格的に他の車にした方がいい気がする。
サイドガーニッシュだけ不満というか最初から付けて置けばと後悔してる。

並んだ時のかっこよさが段違いです。

マシーングレー色にしました、渋いです。
前半分はとにかく恰好イイ、後半からは投げやり的なデザイン
ピラーはなぜか艶消し、後ろは個性も質感も何もない、後付けパーツでボリュームアップしました。
ドアは触るとペコペコで、バッコンっ!! という音はまさに「ハリボテ」で閉める時に恥ずかしい。

「かっこいい」そういった感想はとても多いです。

特にフロント部分の評価は高いですね。

マツダではクルマではなく「オブジェ」を作るという発想で人の心を打つ形を追い求めているといいます。

個性を高めるうえでサイドガーニッシュなどのデコレーションによって完成形となるクルマだと考える人が多いのが特徴でしょう。

kuchikomi_03

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-3/feature/design/

出展:http://review.kakaku.com/review/K0000718690/


スポンサーリンク

新型マツダ CX-3  インテリアの口コミ

幅方向に窮屈感がある、アクセルペダルの位置が自然な位置・・・とうたっていますが、そんなことをするから席間が近狭くなる?
後席は前後幅方向とも窮屈、後席大人3人は無理、高さは問題なし、プライバシーガラスの暗さで余計に狭く窮屈に感じます、補助席と考えた方が無難。
積載性は少ない、普通の買いものをこなせる程度で家族で年末の大量の買い物は無理。

狭く実用性は低い。カップホルダーも使いにくければ、サイフやスマホを置く場所にも迷います。
ブラウンレザーの革張りの内装は、以前乗ったホワイトレザーに比べるとずっとシックで好感が持てます。でもこのかっこよさは、服装を選びますね。おしゃれに乗りたい人向けですね。僕みたいに、アロハシャツに短パンなんてダメです(笑)

kuchikomi_04

引用:http://ethicallifehack.blog.fc2.com/blog-entry-3303.html

購入前に皮シート(白)と悩みましたが、ちょうど一年乗車された他オーナーの
車内を見せていただく機会があり、シートのへたれ具合などが白皮だとかなり
目立つことが確認できたので、黒合成シートを選びました。

他の方の口コミにもあります通り、よくよく見ると細部の欠点(やや雑な仕上げ?)
などは見つかりますが、大部分の黒内装に一部赤装飾が映え、十分満足しています。

室内は若干狭い感じがします。特に後ろの席に関しては大きい人が乗ると窮屈に感じると思います。
それから収納スペースはほとんどないと思った方がいいと思います。
デザインや質感はとてもいいと思います。

多くの人が車内の狭さについてコメントしています。

車内が狭く収納が少ないということは間違いなさそうです。

内装は特別仕様車の「NobleBrown」の評判がとてもいいですが、そこはマツダの得意とするところですね。

CX-3には収納をカバーするアームレストなどのオプションアクセサリーが多く用意されていますので購入時には検討した方がいいかと思います。

それからホワイトシートの汚れ具合がとても気になりますので、シートカバーも検討のひとつになります。

kuchikomi_05

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-3/feature/interior/?link_id=sbnv

出展:http://review.kakaku.com/review/K0000718690/


スポンサーリンク

新型マツダ CX-3  走行性能の口コミ

ディーゼルとは思えないほど静かでとてもスムーズに回るエンジンです。
走り始めに若干鈍く感じる時がありますが気になるほどではないです。

GVC の効果は絶大で、カーブでの横Gの掛かり方が初見で分かる程マイルド、逆にどこまで横に荷重を掛けていいのか戸惑ったくらいです。
また、修正舵も減った感じがします。
おそらく雪道でも安心して走れるのでは思います。

kuchikomi_07

引用:https://www.carsguide.com.au/car-reviews/mazda-cx-3-neo-55348

前期型に乗った時はターボラグが大きいドッカンターボだな、と思ったのですが、気のせいかマイルドな出力特性になったようです。

音も静かになったし、振動もガソリンエンジンと同等レベル。

とてもパワフルで、吹け上がりもいい。
とはいえ、やはりガソリンエンジンの方が静かなのは確かで、吹け上がりの気持ち良さもずっと上。

このディーゼルは低回転・大トルクで走らせるクルージング向けのエンジンかな。高回転も使いながら積極的に走らせたい場合は、ガソリンエンジンを選びたい。

kuchikomi_06

引用:https://www.carsguide.com.au/car-reviews/mazda-cx-3-neo-55348

憧れだったAWD、登りも下りも安定感抜群、踏ん張り感と押し出し感があって峠道をグイグイ走ってくれる。
四人乗車でも非力感は無い。

ブレーキは感触が良くキチンと効きます。
Gベクタリング、これはスバラシイ。

やや早めのスピードでコーナーに侵入してもハンドルの切足しをしなくてもすぅ~と曲がってくれます。
同乗者にも好評で 酔いにくい との事これらの安定性は Gベクタリング+AWD でこそ感じ得る、と思いました。

山岳地を通勤路としている方はAWDが絶対おススメ!!
ゼロ発進の反応が遅すぎ。反応の鈍さは、右折時の一時停止後からの発進時にいつも戸惑っていた。

30㎞/h位までは耳につくエンジン音と非力感を味わってしまいます。
しかし、ソコを過ぎるとこのサイズではありえない程のモリモリ加速します。

実に「爽快」
80Km/hからの追い越し加速も余裕。

出足や低速でのもたつきをコメントする人がいますね。

ただし、その速度域を超えてからの加速フィールは運転の楽しさを味わうには十分すぎるとのことです。

G-ベクタリングコントロールについては多くの人が安定性とロールの不快さがなくなるといっていますが、まれに「運転が楽しくなくなる」という人もいるようです。

kuchikomi_08

引用:https://www.carsguide.com.au/car-reviews/mazda-cx-3-neo-55348

出展:http://review.kakaku.com/review/K0000718690/

新型マツダ CX-3  不満な点の口コミ

収納少ない!前者の軽自動車(ダイハツソニカ)と比べると半分くらいに感じます。

(ラゲッジスペースは除く)いかに今の軽自動車が作り込まれてるかわかりますね。

アームレストは欲しい。キチンとしたやつを!

後席が狭い。

プレミアムを目指すのであれば四輪独立懸架は必須だと思います。

ダッシュボードの素材もアクセラなどと同素材になれば、価格に対しての割高感は感じないと思います。

kuchikomi_09

引用:https://www.carsguide.com.au/car-reviews/mazda-cx-3-neo-55348

やはりトルク数値がデミオより大きくても車重は200キロ重いので軽快感はないです。

重厚感は増してますが、中途半端です。

初期モデルよりもだいぶ改善されたが、低速域のアクセルレスポンスがイマイチ

アイドリング時もナチュラルサウンドスムーサーの効果でかなり静かになったとはいえ、ガソリンに比べるとまだ煩い。

kuchikomi_10

引用:http://live.cdemo.com/view-details/automobiles/edmonton-ab/new/2017-mazda-cx-3/DlxerAaD

出展:http://minkara.carview.co.jp/car/mazda/cx-3/review/

やはりいくつかの不満な点はみなさん共通するようですね。

後席の狭さ、収納のなさ、低速のもたつき・・・。

試乗する際にはしっかりとチェックしたい点です。

新型マツダ CX-3  口コミ評価 評判まとめ

CX-3のいいところはとにかく「かっこいい」ことですね。

デザインの完成度が高く、街中で走っているのを見てもほれぼれします。

CX-5に比べて使い勝手がいいところも、走行性能の熟成が感じられるところも高評価です。

欠点として、あえてデメリットもご紹介しましたが満足して乗っているユーザーからのものですので致命的なほどのことではないと感じます。

それにしてもマツダのクルマはどんどん良くなりますね。

あらためてクルマは工場でなく人の手で作られるという意味を教えてくれる気がします。

新型CX-3の値引きの方法については、

「新型CX-3 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得に新型CX-3を購入して下さい!


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう