新型グレイス 口コミ評価 評判まとめ

3

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



2016年の新型グレイスにはたくさんの口コミ評価・評判が寄せられています。

こちらでは2016年の新型グレイスの口コミ評価・評判に関する情報をまとめさせていただきました。

希少車の部類に入るコンパクトセダンですが、グレイスはこのクラスでトップセールス。

完全に口コミだけの売れ方ですが、実際のオーナーはどう感じているのでしょうか?

1417409666-resize-655-3441

引用:http://www.corism.com/files/node_2014/1417409666-resize-655-344.jpg


スポンサーリンク

ドライブに適したいい車

am_gr1412102h11-618x3731

引用:http://clicccar.com/wp-content/uploads/2014/12/am_gr1412102H11-618×373.jpg

■50代後半になり、知らず知らずのうちに運転が散漫になっていることがあります。

特に車幅感覚、クルマ先端位置確認や間隔についての感覚が衰えてきており、運転の操作が易しい車を選びました。

自分の感覚も大事ですが、車にアシストしてもらう方が、より安全と考えてグレイスを選びました。

5ナンバーサイズはやはり安心ですね。

アクセラとどちらにしようかと悩みましたが、ハイブリッドはマツダの技術ではないようで、ホンダの方が本領ではないかと思いました。

気になることは一つ。右へのターン時に、右前のピラーが視界を邪魔することですね。

ただ、10年選手のトヨタビスタに乗っていましたから、今どきのピラーよりも細かったんでしょうか。

少々慣れが必要と感じました。総じていい車ですね。


スポンサーリンク

高速でもう少し力があるといいのだが

b4af882df34113d6dbf2a2550d6860cc1

引用:http://media-cache-ak0.pinimg.com/600x/b4/af/88/b4af882df34113d6dbf2a2550d6860cc.jpg

■高速で安定走行をしている間は、ガソリンエンジンですが、もう少しモーターの力があればなあ、ということがあります。

高速道路で100km/hのEV走行が安定してできれば、かなり高速道路も楽になるんですが。

エンジン出力が同じでも、アシスト量が違うと加速感はかなり違うわけで、このパワートレーンをもう少し高速重視にしてくれるとロングドライブは楽しいと思いますよ。

今のところ、ホンダはグレイスとアコードとの間のセダンはないので、シビックがどういうスペックになるのか気になる。

グレイスよりももう少しロングドライブを楽しみたい人はシビックになると思うけれど、価格の兼ね合いでしょう。

→ 新型グレイスを値引きから更に50万円安く買う方法!


スポンサーリンク

Aピラーをもう少し立ててくれれば…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

引用:http://webcg.ismcdn.jp/mwimgs/4/b/-/img_4bc984bcb5f3e0d5e2850b9a406e6c18307290.jpg

ハイブリッド車が多くなり、試乗したところあまりにも静かで、スムーズな走りだったので契約に至りました。

現在納車後5,000kmですが、乗ってみるといろいろな部分が見えてきました、

まず、ハイブリッド車もいろいろある、という点。

プリウスに興味がありましたが、やはり高い。

あの値段ならガソリン車を買っても十分ですね。

それに、燃費稼ぎなのか、フロントガラスの角度があまりにも斜めになっており、運転しずらいことがわかりました。

また、内装が非常に淡泊です。

未来的な雰囲気を出そうとしているのか、メーター部分がすっきりしていたり、シフトノブのある部分が妙な形状になっています。

私からすると、いきなりこういうクルマにはなじめない。

フロントガラスから見える視界も距離感がつかめないし、おまけに運転席回りも馴染めない。

ごく普通のパネルにしてもらえばなあ、と思ったところ、グレイスがジャスト、価格もドンピシャでハイブリッドを購入できました。

ただ、Aピラーの角度がもう少し立ててもらえると、もっと運転しやすいと思います。

運転のしやすさは、私の場合は「距離感」ですね。

スポーツカーのような感覚はこういうセダンにはいらないので。


スポンサーリンク

至れり尽くせりの車。セダンがおじさん車というのは変

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

引用:http://www.webcg.net/articles/gallery/31734

■40代男性です。子供が2人なのでワンボックスカーにしようかと思っていて、フリードを考えましたが、グレイスを購入しました。

驚いたのですが、フリードはグレイスよりも20センチほど全長が短いのに、なんだかんだと270万円ものするのですね。

ミニバンは人気だけど、高い…これは本当ですね。

でも3列シートは本当に必要かどうか、よく考えると我が家ではグレイスで十分なことが分かりました。

後席の乗り心地はミニバンよりずっといいですから、子供たちも喜んでいます。

002_o1

引用:http://fsv-image.autoc-one.jp/images/1987177/002_o.jpg

前席のシートヒーターは、ちょっとした待ちの時間に体を温めるのに最高。

エアコンだと足に温風が当たるので温かくなる気がしますが、その分乾燥するんですね。

シートヒーターはじんわりとカラダが温まり、足も冷えないんですよ。

7985481

引用:http://p.ke-s.cc/images/response/img.response.jp/imgs/zoom/798548.jpg

ほかには、ドアロックをすると、サイドミラーがオートで格納される仕組み。

意外に忘れやすいことなので、本当に便利です。

そして坂道発進の時のヒルスタートアシスト。

急な坂道で止まっている時は緊張していますから、本当に助かりますね。

もちろん不満点もあります。

私はそうないのですが、妻は「フットブレーキがサイドブレーキに変わってしまったので、ちょっとした小さいバッグを置いておく場所がない」と、言っていましたね。

また、メーカーオプションのカーナビがHDDでなくなったことも残念がていました。

まあ、これは時代の趨勢ですから。

ヴェゼルかグレイスかで悩みました

7983231

引用:http://p.ke-s.cc/images/response/img.response.jp/imgs/zoom/798323.jpg

■口コミなどでは「カローラアクシオ」と比較して商談しよう、という専門家の意見がありますが、これはちょっといかがなものか、と思います。

プレミオは確かに形は似ていますが、乗ると全然違います。

シートは断然グレイスの方が厚みがあって高級ですし、インパネもブルーを基調としたメーター、インジケーターが新しい。

これに比べるとアクシオは、なだらかな尾根のようなインパネで、メーター類も昔からある円形に数字という表記。

懐かしい感じがしますが、すこし古っぽいですね。

この運転席からの見え方だと、若い方は乗る気にはならないのではないでしょうか?

それに比べて、グレイスはフィットの造りでモニターがグッとドライバーに近寄ってきており、ハイブリッドシステムもなかなか興味を持たせるようになっています。

運転席に乗ってしまえば、セダンもSUVも皆同じですから、私は車は室内との相性だと思いますね。

価格で言えば、220万円も出せばこれだけいろいろついて来る。

お得感のあるコンパクトカーですし、どこに乗りつけても恥ずかしくない。

本当にいい車だと思いますよ。

好評な口コミが多いグレイス。

人気車種ではないことは、買う側からすれば交渉ポイントです。

新型グレイスの値引きの方法については、

「新型グレイス 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得にグレイスを購入して下さい。

031_o1

引用:http://fsv-image.autoc-one.jp/images/1992495/031_o.jpg

p81

引用:http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/photo/000/004/212/692/4212692/p8.jpg?ct=558b5d0e341a


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう