新型グレイス 納車ブログまとめ!

7

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



2016年の新型グレイスの納車情報が各ブログで公開されています。

こちらでは2016年の新型グレイスの納車に関するブログのデータをまとめています。


スポンサーリンク

雨の日は要注意!乗ってみて、初めて分かったこと

car_pcm1

引用:http://www.honda.co.jp/GRACE/image/sbc/car_pcm.png

■納車後に行うのは「洗車」!

納車後はやはり洗車ですね。

せっかくの新車ですが、雨粒がボディから流れ落ちないのはやはり気にかかります。

コーティングをすればいいんでしょうが、そこまでは考えないし、市販のミストでいいかな~と思い、さっそく試すことに。

さすが、窓も水をはじきますね、雨の季節も視界がはっきりして、安全安全です!

さて、とりあえずグレイスを一度拭きあげてみて分ったのは、かなり隙間等が多く思った以上に水が後から垂れてくるって事ですね!

特にやっかいなのがトランクスポイラー。

そうそう、テールフィンですよ。

ここ、普段は気にしてないですが、結構かっこいい。

ですが、隙間にかなりの水が溜まるんです。

トランクを上に開けた途端に水が一気に流れ落ちます!あああ~~びしょびしょですね。

オーナーさんは、くれぐれも気を付けてください。

ICや道の駅で鞄を取り出そうと、雨の中トランクを開けたら、タラタラ~となるかもしれません!


スポンサーリンク

試乗ではわからなかった、始動時のタイミング!

2015_honda_grace_hybrid_main-6681

引用:http://www.hybridcars.com/wp-content/uploads/2014/11/2015_Honda_Grace_Hybrid_Main-668.jpg

■ガソリンエンジンに慣れていたら、絶対に違和感があるのが始動時ですね。

まずEVで始動するので、無音。

自然と「動くの?」という感覚になる。

だけど、もっというと「ガソリンエンジンより力がない」ということでしょう。

力がないというと「アクセルをべた踏みしても、高速で伸びない」と言われそうなので、訂正すると「発進時には、今までよりアクセルの踏み方を多く」すればいい、というわけですね。

決して力がないわけではなく「そういうもん」です。

自分のクルマですから、慣れるのが先。

エンジンは1.5L+モーターで、1.8L並みの力と説明されてます。

これは、本当でしょう、実をいうと商談の時にトヨタアリオンに試乗して、ぶんぶん回すエンジンを体験したんだけど、アリオンはこんな加速力はなかったですね。

→ 新型グレイスを値引きから更に50万円安く買う方法!


スポンサーリンク

フィットベースと思えない。お値段以上の乗り心地

1420521642-resize-655-4231

引用:http://www.corism.com/files/node_2015/1420521642-resize-655-423.jpg

■ 実をいうと、試乗車ではわからなかったのがこの「乗り心地」。

路面の凸凹はタイヤがしっかりと「拾っている」はずなのに、振動が判らない!これ、どういうこと?

よく、剛性感がアップした~という車がありますが、剛性感を高めるには、シャーシとボディの合わせだけでなく、全ての部品がしっかりと接合されなければならず、クラウンやスカイライン、レヴォーグのような高性能マシンに限られる…というイメージありますね。

でも、そこまでしなくても振動が抑え込まれているのは凄い。

後席に座っていてもそれが感じられるのはこの車の美点ですよ。

ミニバンだと、こうはいかないですよね。


スポンサーリンク

ハイブリッドで4WD。横滑り防止装置もついて安心

honda_grace011

引用:http://carnny.jp/wp-content/uploads/2016/07/honda_grace01.png

■雪国では絶大な人気の4WD。

特に北海道では「4WDでなければ車は売れない」と言われており、燃費よりもスリップしないことが絶対条件です。

ところが、ハイブリッドで4WDは意外に無い!プリウスもベーシックグレードのEにはなく、Sが247万円でS-4WDが267万円。

20万円のアップになります。

グレイスの場合は、16万円アップで済むのがいい。

それでいて、ベースモデルにもしっかりと4WDがあるのがうれしい。

雪道は、轍で埋まってしまう危険性もありますが、発進時にスリップして横滑りしたり、あるいは4輪ともしっかり止まらないために、追突してしまう(追突されてしまう)危険性もある。

燃費が良くても、まともに止まれない、走れないのなら意味がないですからね。

本当に安心ですね、グレイスで良かったですよ。

ゴルフに出かけるときは、やはりセダンがいい

honda-grace-mugen-tokyo-auto-salon-2015-21

引用:http://s1.paultan.org/image/2015/01/honda-grace-mugen-tokyo-auto-salon-2015-2.jpg

■若いうちはスポーツタイプやワンボックスでもいいでしょう。

ですが、60代半ばになると、やはり落ち着いたセダンが欲しくなりますね。

納車してから、家内にも運転してもらい、助手席や後席の感触を確かめました。

非常に気に入っています。グレードはEXですが、価格以上の価値を感じました。

シートヒーターは本当にいいものです。

本革も選べたのですが、私も家内もつるつるとした感触がどうも好きではなく、選択しませんでした。

1513602d1417721524-honda-grace-hybrid-city-am-gr1412043h-11

引用:http://www.pakwheels.com/forums/attachments/exotics-classics/1513602d1417721524-honda-grace-hybrid-city-am-gr1412043h-1.jpg

デザインも洒落ています。

フロントの顔つきは堂々としており、バックはテールが上がっており、非常にかっこいい。

ドアの締り具合も重厚感があります。

十分に高級車ではないでしょうか。

でも燃費がいいのは本当にうれしいですね。

満タンで何キロ走れるのか、という表示が出ますが、1,000kmには驚きです。

この車ならそれだけ九州まで走って行けるような気がするのが当たり前のようです。

ロングドライブをゆっくり楽しむのには、グレイスは最高の友です。

honda-grace-hybrid-2014-car-design-interior-exterior-161

引用:http://www.innermobil.com/wp-content/uploads/2016/01/Honda-Grace-Hybrid-2014-Car-Design-Interior-Exterior-16.jpg

様々な納車ブログがありますが、グレイスは評判の高い車であることが分かります。

その理由は「今まで5台以上クルマを買い替えた人が、特に高評価を出している」ということ。

20代、30代の方がいきなりグレイスに乗っても、良さはわからないでしょう。

もっとスピードが出たほうがいい、もっと足回りが硬い方がいい…そういう方も多いでしょう。

ですが、ドライバーの体力や集中力は人それぞれ違い、サーキット走行が得意な方でも、市街地はあまり運転しないという方がいます。

普段大型トラックで運搬関係の仕事をしている方は、休日はスピードよりも体力を使わないゆったりしたクルマを乗りたがるものです。

そういった方に、グレイスは特に好評です。

安全運転に心がける上手なドライバーにこそ、グレイスはピッタリです。

新型グレイスの値引きの方法については、

「新型グレイス 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得にグレイスを購入して下さい。

7980731

引用:http://p.ke-s.cc/images/response/img.response.jp/imgs/zoom/798073.jpg

238624_51

引用:http://jpx.responsejp.com/jpx/images/2014/12/01/238624_5.jpg?fit=normal

7990171

引用:http://p.ke-s.cc/images/response/img.response.jp/imgs/zoom/799017.jpg


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

 オススメ動画PR! 
チャンネルはこちらから!! → DWガールズ DWガールズのYouTubeチャンネルでは、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます! 誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう