新型グレイス 値引き術!

8

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



2016年の新型グレイスの値引き方法について情報をまとめました。

2016年の新型グレイスはどのように交渉すれば大きい値引き額で購入することができるのか。

その方法についてご紹介します。

1.5L直列4気筒エンジンのガソリン車と、+モーターのハイブリッド車を備えるグレイスですが、うれしいのは4WDとFFをすべてのグレードで用意していることでしょう。

4WDは燃費が悪いから…と完全にカタログ落ちする車が少なくありません。

積雪地帯でもなければ不要と考える方が少なくありませんが、NSXも4WDであることを考えると、グレイスも実は「走りが楽しいのかも…」と考えて選ぶのもいいかもしれませんね。


スポンサーリンク

ハイブリッドEXなら、20万円から30万円は狙いたい

honda-city-20171

引用:http://driver.pk/wp-content/uploads/2016/07/Honda-city-2017.jpg

■マイナーチェンジの時期が大事。例えば、2014年12月にデビューしたグレイスは、2015年9月にマイナーチェンジ。

そして、2016年はスタイルエディションがEXとLXで発売されていますが、もともと標準装備が充実しているグレイスですから、EXやLXのノーマル仕様を狙ってみましょう。

EXは20万から30万はどうしても狙っていきたい。

そのためには、売れているヴェゼルやフリードを頭に入れておく。

例えばハイブリッドならヴェゼルXで242万円(FF)。

どのくらい引いてくれるのかがポイントですね。

thumbnail_cropped1

引用:http://i.autoportal.com/media/news/6658/main/c1b250d472d30827702753295d6e8ea2/thumbnail_cropped.jpg

仮に、20万引いて222万円、きれいにそろえて220万円の場合、22万円引き。

ここで、グレイスを持ち出してみる。ハイブリッドEXなら222万円。

ヴェゼルで22万円引いてくれるなら、グレイスなら…と営業マンを誘ってみたい。

22万円引けば200万円ジャスト。ここから粘ってみたい!

オプションやなんやと値引きを狙っていけますが、もっと踏み込んで価格を抑えたいなら、ぜひこちらを参照に!

→ 新型グレイスを値引きからさらに50万円安く買う方法とは?


スポンサーリンク

ホンダ・フリードが欲しいが…試乗してグレイスに気が変わった、というのもアリ

top-slider-11

引用:http://www.honda.com.pk/images/city-cat/top-slider-1.png

■大人気のフリード、ただモデルチェンジ直後は値引きなし…これは痛い!!

サイズ感だけで言えば、意外に高いクルマではあります。

ハイブリッドのボトムモデルで225万円、ハイブリッドEXだと267.6万円(FF)と、イイ値段になってきます。

260万円~270万円!!欲しいけど、完全に予算オーバーだ…このアクションこそ、ディーラーで発揮しましょう。

高い車は、それだけお金がかかっている。

それは誰でもわかります。

54617d285080b1

引用:http://d1hv7ee95zft1i.cloudfront.net/custom/car-model-photo/original/-54617d285080b.jpg

問題は、ディーラーの方が「価格の説明ができない」こと。

4.3m未満の全長しかない車に、なぜ270万円?ディーラーとすれば、フリードが欲しい、けど高くて買えない…そういうお客に別の選択肢を与えてくれるかどうかが勝負です。

6人、7人は乗れないが、5人がしっかり乗れて、内装も申し分なくハイブリッドでリッター30キロは行く…全長は4.4mの5ナンバーサイズでおしゃれなセダン、そこをあなたが「我慢」する姿勢を見せましょう。

セダンなら、ほかのメーカーにもあるんじゃないの?そう話してみるのです。

7

引用:http://gaadiwaadi.com/wp-content/uploads/2015/06/2016-Honda-City-2nd-quarter.jpg

え!フリードが買えないから、勧めたグレイスを見せた途端に、他社のセダンを見に行く??これは大変大変…営業マンなら引き止めに走るはず。

フリードやヴェゼルだけを売るわけではないのが、ディーラーですから!

本来、ディーラーとは扱うクルマをまんべんなく販売していきたいものです。

そこで、グレースの在庫が在るかどうかを探ってみる。

まずは試乗を勧める。

そのときはすかさず試乗しましょう。

車がないなら、ほかのディーラーに行くといえばよいのです。


スポンサーリンク

やはりアリオンか、いやプレミオとのバッティングだろう

0

引用:http://media.zigcdn.com/media/model/2014/Jan/interiorsallnewcity_640x480.jpg

■日本で一番地味なセダンといえば、間違いなくコロナ・プレミオかアリオンでしょう。

おっと失礼、現在はコロナという名称は付かない。

この2台はアルファードとヴェルファイアのような関係で、中身は全く同じ。

ですが、競合させるならやはりプレミオでしょう。

価格帯も190万円から~とアリオンより若干高め。

フロントマスクを一気にチェンジしたのが2016年6月。

実は今回のマイナーチェンジは、デビュー以来9年目という恐ろしく長い胎動期だったわけです。

city_081

引用:http://cache3.pakwheels.com/system/car_generation_pictures/3349/original/city_08.jpg?1449744723

もちろんハイブリッドではありません、1.5Lと1.8Lですが、カタログではオプションをふんだんに付けて300万円近い価格帯を付けています。

これはいける。つまり、売れないクルマだからこそ、価格帯を上げて、値引き幅を大きくする常套手段だからです。

グレイスを検討するにあたって、トヨタディーラーで、プレミオを見る。

見積もりを取る。

冷やかしと思われたら「長く乗れるセダンが欲しい」と一点張りで商談。

14-1473845500-honda-greiz-011

引用:http://www-cdn.drivespark.com/img/2016/09/14-1473845500-honda-greiz-01.jpg

答えを言ってしまいますが、プレミオならば30万円は堅い。

値引きはかなり大きいのです。

この車は台数が出ればよいだけのクルマ。

トヨタとすれば、完全にカタログ落ちにはさせられない。

希少車であっても、必要なクルマはあるのです。

だから残す。

例えば、京都市内で走らせるには、5ナンバーサイズのセダンは非常に使いがってがいい。

品があってオーソドックスなセダンは後席に人を乗せるのに重宝するものです。

かつてのプログレがそれにあたります。

4,400mmの全長ですから、実はグレイスと全く同じ大きさでした。

それはそれ、プレミオで30、いや35を引き出せれば、今度はホンダで商談に移ります。

特別仕様車ではなく、EXでネゴ交渉しよう!

city360-hero-carousel-41

引用:http://www.honda.com.au/content/dam/honda/cars/models/city/2014/showroom/panel_1/city-360/City360-hero-carousel-4.png

■大事なことは、EXなどの「特別仕様車」ではないクルマの方が値引き幅が大きいこと。

特別仕様車は最初からパッケージにしてお得感を出していることから、値引きは期待できません。

ところが、あまり台数が売れていないセダンで、最上級グレードを選ぶと、値引き率も大きくなるもの。

カタログをよく見てみればわかりますが、グレイスの場合は、EXもLXもさほど差がありません!

つまり、グレードは本来ハイブリッドとガソリンの2グレードだけのようなものなのです。

ならば、最上級で値幅を大きくさせて、一気に買う。

30から35は最低落としましょう!

さあ、頑張っていい買い物を!!

honda-city-modulo-2014-081

引用:http://geartinggi.com/wp-content/uploads/2014/02/Honda-City-Modulo-2014.08.jpg

→ 新型グレイスを値引きからさらに50万円安く買う方法とは?


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう