新型ムーヴスペックまとめ!

ダイハツ

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型ムーヴのスペックが公開されています。

こちらでは新型ムーヴのスペックと主な特徴をまとめましたのでご覧ください。


スポンサーリンク

新型ムーヴのスペック

ムーヴ 星空の下

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

新型ムーヴの人気の勢いは止まることを知らないようですね。便利で賢いスモールカーとしては代表的な存在のムーヴですから、魅力を知ると欲しくなるのも当然です。

では今、購入を検討している人のために、新型ムーヴのスペックをご紹介いたしますね。

Xターボ ”SAⅢ”の場合

ゆとりの室内空間

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

2WDと4WDという駆動方式が違うタイプがありますので、まずは2WDからの紹介です。

  • 全長 ➡ 3,395mm
  • 全幅 ➡ 1,475mm
  • 全高 ➡ 1,630mm
  • 室内  長  ➡ 2,080mm
  •     幅 ➡ 1,320mm
  •     高 ➡ 1,280mm
  • ホイールベース ➡ 2,455mm
  • トレッド 前  ➡ 1,305mm
  •      後 ➡ 1,295mm
  • 最低地上高  ➡ 150mm

背の高いものを乗せることが出来る Custom引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

  • 車両重量 ➡ 830㎏
  • 乗車定員 名 ➡ 4
  • 燃費 ➡ 27.4km/L
  • 主要燃費向上対策 ➡ 自動無段変速機:CVT、ロックアップ機構付トルコン、可変バルブタイミング、オルタネータ回生制御、アイドリングストップ装置
  • 最小回転半径  ➡ 4.4M

最小回転半径4.4M引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

  • 型式 ➡ KF型
  • 総排気量 ➡ 658cc
  • 種類 ➡ 水冷直列3気筒 12バルブDOHC インタークーラーターボ横置
  • 内径×行程  ➡ 63.0 × 70.4mm
  • 圧縮比 ➡ 9.5
  • 最高出力(ネット) kW[PS]/rpm ➡ 47[64]/6,400
  • 最大トルク(ネット)N・m[kg・m]/rpm ➡ 92[9.4]/3,200
  •  燃料供給装置 ➡  EF(I 電子制御式燃料噴射装置)
  • 使用燃料およびタンク容量 L ➡ 無鉛レギュラーガソリン・30
  • 駆動方式 ➡ FF(前2輪駆動)
  • クラッチ形式 ➡ 3要素1段2相形(ロックアップ機構付)
  • 変速比 前進 ➡  3.327~0.628
  •     後退 ➡ 2.230
  • 最終減速比 ➡ 4.800
  • ステアリング形式 ➡ ラック&ピニオン

サスペンション引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

  • ブレーキ形式 前 ➡ ベンチレーテッドディスク
  •        後 ➡ リーディング・トレーリング
  • 駐車ブレーキ ➡ 機械式後2輪制動
  • サスペンション形式 前 ➡ マクファーソン・ストラット式コイルスプリング
  • 後 ➡ トーションビーム式コイルスプリング
  • タイヤ 前後 ➡ 155/65R14 75S

今回の新型ムーヴでは、大きな特徴として安全装備をこれまでのⅡから、スマートアシストⅢへとバージョンアップしたとが挙げられます。また、それに伴い若干の内外装を変更しているので、さらに質の高い新型ムーヴとなっているのですね。

このスマートアシストⅢは、RS“ハイパーSA Ⅲ”、X“Limited SA Ⅲ”に標準装備されています。このスマートアシストⅢによって、乗員だけでなく歩行者の保護をするといった衝突回避サポートが可能になったのです。

新型ムーヴの値引きの方法については、

「新型ムーヴ 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得にムーヴを購入して下さい。


スポンサーリンク

4つの衝突回避サポート

水色の空と

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

新型ムーヴの衝突回避サポートは以下の4つとなります。

  1. 衝突警報機能 ➡ 走行中に前方へ歩行者をステレオカメラが検知して衝突の危険性があると判断するとブザー音やメーター内での表示でお知らせしてくれる
  2. 事前ブレーキ ➡ 衝突の危険性が更に高まったとシステムが判断をした時に、自動的に弱めのブレーキを掛ける
  3. 被害者軽減ブレーキアシスト ➡ これは事前ブレーキが作動しているときにドライバーがブレーキペダルを踏みこむとブレーキアシストが作動してブレーキの制動力を高めるもの
  4. 緊急ブレーキ ➡ 衝突が避けられないとシステムが判断した時に強いブレーキで減速して衝突の回避や被害の軽減をサポートする

もちろん自分での安全確認が重要ですが、万が一のためにも、このようなシステムがあると安心ですよね。

新型ムーヴを使う目的や燃費、安全性や力などを参考にしていきながら、自分だけのムーヴを見つけてください。

さて先ほど少し出てきたのですが、購入するとしたら、やはり燃費が良いものが良いですね。それから本体価格も考慮する必要がありますので、次は経済的なことについて見ていきましょう。

新型ムーヴの価格と燃費

色 パールホワイトⅢ オプション

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

本体価格は一番気になるところですよね。どれだけ家計やお小遣いに影響するかをしっかりと考えて計画を立てた方が良さそうです。

では、これから新型ムーヴを乗るために必要な本体価格を見ていきますね。

  • Xターボ “SA Ⅲ”2WD CVT ➡ 1,350,000円 燃費消費率 27.4km/L
  • Xターボ“SA Ⅲ”4WD CVT ➡ 1,474,200円 燃費消費率 25.6km/L

外観インテリア X”SAⅢ”/X

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

  • X “SA Ⅲ”2WD CVT ➡ 1,274,400円 燃費消費率 31.0km/L
  • X “SA Ⅲ”4WD CVT ➡ 1,398,600円 燃費消費率 27.6km/L
  • X2WD CVT ➡ 1,209,600円 燃費消費率 31.0km/L
  • X4WD CVT ➡ 1,333,800円 燃費消費率 27.6km/L

カスタム Xパールホワイト

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

  • L“SA Ⅲ”2WD CVT ➡ 1,177,200円 燃費消費率 31.0lm/L
  • L“SA Ⅲ”4WD CVT ➡ 1,301,400円 燃費消費率 27.6km/L
  • L2WD CVT ➡ 1,112,400円 燃費消費率 31.0km/L
  • L4WD CVT ➡ 1,236,600円 燃費消費率 27.6km/L

価格カスタム RS”ハイパーSAⅢ”引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

そして今回、話題になっているのが、RS“ハイパーSA Ⅲ”です。新型ムーヴCustomのシリーズで新しく上級グレードとして追加された、このハイパーはフォースコントロールによって安定性が高まり、走行中のストレスになる力を分散させてフラットな乗り心地が可能となっています。

  • RS“ハイパーSA Ⅲ”2WD CVT ➡ 1,625,400円 燃費消費率 27.4km/L
  • RS“ハイパーSA Ⅲ”4WD CVT ➡ 1,749,600円 燃費消費率 25.6km/L

また、内装も軽自動車というのがもったいないほどのクオリティをまとっているようです。もう、コンパクトカーに近くなったのが新型ムーヴと言えるのかもしれないですね。

どんどん技術開発によって、安全性や燃費などが改善されているので、これからも楽しみですね。それから新型ムーヴには、可愛い仲間たちが勢ぞろいしているので、ご紹介いたします。


スポンサーリンク

新型ムーヴの種類と仲間

色カスタム メテオライトグレーイリュージョナルパール  オプション引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

新型ムーヴには、大きく分けて3つのタイプの仲間がいます。まず、新型ムーヴを力強くした車からご紹介していきますね。

新型ムーヴCustom

ツートーン ブラックマイカメタリック×パールホワイト オプション引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

この新型ムーヴCustomは、クールな表情と力強さが特徴といえます。軽自動車に男性が乗ることを「カッコいい」ところまで格上げしてくれた車でもありますね。

づづいては、見た瞬間からキュートが止まらない可愛い色の登場です。パステルカラーが素敵で、女性らしいイメージですね。

水色の空と

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

この車は、女性が大好きなお買い物を手伝ってくれる優れものです。人だけでなく下記のようにワンちゃんだって一緒にドライブに出かける時代ですね。

ワンちゃんとお出かけ引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

そして次は、高齢化社会はもちろんのことですが、万が一介護が必要な状態に家族がなったとしても、介護者の負担を軽減してくれる強く優しい母のような車です。

新型ムーヴフレンドシップ(福祉車両)

スタイル③

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

ただ優しいだけでは満足がいかないおしゃれな人も、このシリーズならスタイリッシュに乗りこなすことが出来ますね。外見だけでなく、装備や色・カラーにまで手を抜かない新型ムーヴは愛され度が増すばかりです。

また、介護される側の快適空間と、介護をする側の負担を軽減する回転シートやリフトが家族を優しく守ってくれますね。ダイハツでは、各車種でフレンドシリーズがあります。消費税が非課税になる、フレンドリシリーズは、介護する側もする側にも快適な時間をあたえてくれるので良いのですね。

広さと収納

ゆったりできる室内  Custom

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

小さくたって収納がたくさんあることも新型ムーヴの魅力なのです。女性は、ついつい荷物が多くなりがちです。お仕事を終えて、お買い物をするのも収納が多い新型ムーヴなら頼りになりそうですね。

大人が4人乗車しても後ろの荷室には、たくさんの荷物が乗るので帰りも楽々です。こんな新型ムーヴを購入する為なら、大きな値引きをするための努力をするのも張り合いが出るような気がします。


スポンサーリンク

交渉の達人になる

Custom エクステリア①

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

交渉というと難しそうに聞こえますが社会は、たくさんの交渉と契約で成り立っています。遠足にお菓子を購入するのも契約で、ママにおねだりをしたりすることも交渉なのです。

社会教育の一環で「交渉」の民間資格を取得することもあるくらい、交渉術が注目をされています。また、交渉が上手いということは「世渡りも上手くなっている」ということに繋がっていきますよね。

ディーラーも一人の人間の集まりなので、やはり気分を害する行動よりは、気持ちいい挨拶をする等のお願いをするこちら側も気を付けた方が良い場合も多いのです。

お互いに好印象だと、お願いをする側もされる側も「相手に良くしてあげたい」という気持ちは芽生えるものなので、そういうところを利用させてもらって、目標を達成するといったことが勝負といえそうです。

自分の愛車を大切にする

ムーヴと福祉車両

引用: https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

自分の愛車をどうするか考えているでしょうか?新型ムーヴを購入するということは台数を増やさない限りは、自分の愛車と「お別れする」ことになりますね。

ディーラーで新型ムーヴの話をしていくと「下取り」の話が出てくると思います。その自分の愛車を「新車を販売するプロ」に引き渡しても損をしないのでしょうか?

おそらく損をしてしまうことが多いでしょう。その下取りを「中古車を買い取る専門店」に売るという手段は、いかがでしょう。

もし、中古車の買い取り専門店が自分の愛車を「仕入したい」欲しかった車だとしたら、どうなるか想像しただけでも、どちらが損をするかは分かると思います。

そのためにも、自分の愛車は普段から大事に乗ってあげることをお勧めいたします。自分の愛車が次の新型ムーヴを大きな値引きで購入する重要なカギなのですからね。

相手の話を聞くこと

SOFI Custom

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

ここで、大切なのは「相手の話をじっくりと聞く」ということです。もちろん言いたいことは、たくさんあるでしょうけど「お願いをしたいからこそ、じっくりと聞く」ことが大切になります。

そして聞きながら、ディーラー側の気持ちや状況を一回受け止めて頭の中では「リサーチ」をしておくと良いです。最後の切り札は、自分だということを始めに決めておくのです。

すると初めから自分の勝負しやすいスタイルが作りやすいし、成功率も上がります。話を聞いてくれる人に腹を立てる人はいないように、話を聞いた後に「自分の目標値引き額」より大きい数字を設定してからスタートです。

大きなお願いをされた後は、小さなお願いを聞き入れてもらいやすいという心理を誰もが持っているものです。もし、どうしても話すのが苦手な場合には、信頼できる社交的な友人等に同席してもらうと安心かもしれませんね。

新型ムーヴのスペックまとめ

男女で走行中 オプション

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

今日の新型ムーヴのスペックまとめです。

  • 新型ムーヴには2WDと4WDがありターボの有無でもグレードが異なることがある
  • 新型ムーヴの仲間には新たに、RS“ハイパーSA Ⅲ”が上級グレードに加わった
  • 新型ムーヴは安全性や機能性ともにスマートアシストⅢとして進化するとともに内装外装へ変化を持たせてのマイナーチェンジをした
  • 交渉は社会で身近にあるできごとで毎日していることでもある
  • 話をするのが苦手な場合には社交的な人に同席してもらうのもあり

今日は、新型ムーヴの種類や仲間を中心とした基本的なことを学びましたが、自分だけのムーヴを思い描けたのではないかと思います。今回の新型ムーヴは、安全性が上がったこと、上級グレードが追加されたことなどが大きな特徴でした。

コンパクトカーの人気が高まる中で、今度の新型ムーヴの誕生は新しい歴史が始まることを告げているのかもしれないですね。また、安全性が高まっても油断をせずにドライバー自身で安全確認をしていきたいと思います。では、今日も安全運転で楽しいカーライフを送ってくださいね。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク