新型ムーヴ オプションまとめ!

ダイハツ

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型ムーヴのオプションの情報が公開されています。

こちらでは新型ムーヴにはどのようなオプションがあるかなどをご紹介しています。


スポンサーリンク

新型ムーヴと子育て世代のオプション・装備

ダイハツ純正ナビ

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

今日は新型ムーヴのオプションや装備を女性目線でお伝えしていきたいと思います。新型ムーヴは年齢・性別問わず人気のある車種ですが、やはり子育て世代の需要が大きいようですね。

新型ムーヴがどうして子育て世代に多いのかという理由については、小さな子どもを乗せるための安全性や、収納、またちょっとした使い心地の良さにあるようです。では、一緒にオプション・装備を見ていきましょう。

VSC&TRC ① Custom

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

  • ママに嬉しい安全性 ➡ VSC & TRC(これは急なハンドル操作や滑りやすい路面でのコーナリング時に横滑りが発生した場合、ブレーキとエンジン出力を自動的にコントロールして車両安定性を確保してくれるものですが、機能を過信しすぎずに自分で必ず安全運転を心がけてくださいね)

UV&IRカットガラス・スーパーエアフィルター・運転席シートヒーター

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

  • やっぱりママも綺麗でいたい ➡ スーパーUV&IRカットガラス(フロントドア)日焼けの原因となる紫外線を99%もカットしてくれるため四季を通して肌への負担が軽減します。
  • おむつもたくさん積める ➡ 置きラクボックス。荷物を抱えていても楽にドアの開閉が出来ます。
安全性スマアシⅢ

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

少し運転に自信がない女性の味方も、もちろんあります。今回、マイナーチェンジされた新型ムーヴは、これまでのスマートⅡからスマートⅢへとバージョンアップさせています。

これにより、ドライバーや乗員だけでなく、周囲の歩行者などの保護を目的とした安全をサポートしてくれるのですね。これで、ドライバーも事故を起こすリスクが下がるというわけです。

  • いつもそばでサポート ➡ スマートアシストⅢなら、レーザーレーダーやカメラの搭載で、衝突回避支援ブレーキ機能の車速域が広がるので、前方も後方もしっかりとアシストしてくれるので安心です。

TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

  • 車の今の状況を教えてくれる ➡ TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイがアシストしてくれるので見やすい多機能画面で安心です。

状況まで教えてくれると、機械が苦手な女性でも安心して、ドライブをすることが出来ますね。しかも、記念日までお知らせしてくれるとは優しすぎるって感じです。また、こういった状況を知ることが早期点検にも繋がるので、さらに安全性が高まりますね。

新型ムーヴを機会にダイハツを遊ぼう!

街中 リア

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

新型ムーヴといえば、たくさんの収納と機能性で子育て世代の味方をしてくれますが、思い切って「ヒューモビリティワールド(ダイハツ史料展示館)」に遊びに行ってみるのも楽しそうですね。

そこでは、次の4つの魅力があるそうなので少しご紹介させて頂きます。

魅力その1

国内最古の自動車メーカーの原点やダイハツ車の変遷、学びのための体験フロアなどがあり、関西で唯一、新型ムーヴをはじめとする軽自動車の進化の歴史や車のしくみなどが分かりやすい見学施設です。

魅力その2

大人から子どもまで、みんなが楽しめる体験コーナーとして、なんと幅10メートルの巨大スクリーンシアターで軽自動車の秘密を発見したりできます。

カスタム Xパールホワイト

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

魅力その3

天空に左右されない室内体験型施設なので、お天気が悪くても楽しい時間が過ごせそうですね。車のデザインも体験できるので、みんなの描いた車がスクリーンで走るなんて大人も嬉しい気持ちがします。

魅力その4

事前予約も必要ないし、バリアフリーなのでドライブ出来そうな距離の人は、ベビーカーや高齢者も一緒に安心して過ごせます。※授乳室もあるそうなので赤ちゃんを連れていくのも安心で良いですね。

ダイハツ史料展示館アクセス

ナビに入れる方法だと「〒563-8651 大阪府池田市ダイハツ町1番1号」を入力してくださいね。もしくは「ダイハツ」でも検索ができます。ダイハツ町ってあったことに驚きました。

  • 午前の部 9:30~12:00 (最終入館 11:00)
  • 午後の部 13:00~17:00 (最終入館16:00)

小さい子どもや赤ちゃんを連れての移動は時間に余裕をもって出かけましょう。

新型ムーヴの活用術

花を買っている

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

さて、そんなムーヴの活用術は、保育園の送迎やママ友とのお出かけ、通勤、お買い物とたくさんありそうですね。

変な使い方と思われそうですが、赤ちゃんが泣き止まない時には「ひとりで室内に閉じこもる」よりも外に出てみると案外、赤ちゃんもすやすや寝てくれることが多いのです。そういう意味で育児中の人も、たまには「息抜き」として新型ムーヴを使うこともアリだと思います。

いつも元気で優しいママのためにも新型ムーヴは、安全とたくさんの収納やオプションで快適空間を演出してくれます。

新型ムーヴの値引きの方法については、

「新型ムーヴ 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得にムーヴを購入して下さい。


スポンサーリンク

新型ムーヴとママに嬉しいオプション

ホイール ②

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

ママの場合には、男性よりオプションにこだわらない人もいると思いますが、こういうオプションがあると乗車するメンバーが全員で楽しめるものをご紹介しますね。

8インチメモリーナビ

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

  • 8インチ メモリーナビ ➡ これは、見やすくタッチパネル操作がしやすいだけでなく、8インチの大画面によって質の高い音楽を楽しめるんです。(※ディーラーオプション)

女性は、男性に比べると脳の構造上「空間能力」が低いために「迷子になりやすい」のですね。頼れる多機能ディスプレイで、もう大丈夫です。

プレミアムダイヤトーンサウンドシステム

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

  • プレミアムダイヤトーンサウンドシステム ➡ こちらは、低温から超高音域にいたるまでの高い音質を実現しているのでダイヤトーンサウンドスピーカーと車内をより静かにしてくれるデットニングキットのセットになります。(※ディーラーオプション)

運転手だけでなく、乗車しているみんなのことを考えた新型ムーヴなら、想い出がまた増えそうです。

パパも嬉しいオプション

ムーヴCustom 正面

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

パパが喜んで育児に参加してくれそうな新型ムーヴになりそうなオプションは、ブラックインテリアパックです。(※メーカーオプション)

男性に人気が高い色としてもブラックがありますが、シックな色の室内は小さな子どもが万が一汚しちゃっても目立ちにくいというメリットもあります。元気に育ってもらえるように考えると、出来るだけ小さなことでピリピリせずに済むようにしたいですね。

LEDヘッドランプ(マニュアルレベリング機能・LEDクリアランスランプ付き)

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

他には、LEDヘッドランプ(ロービーム・オートレベリング機能付き)があります。これは、ママにも嬉しいことに低消費電力なので低燃費にも貢献している機能ですが、対象物が見やすく白い輝きの光りが夜間走行の安心度を高めてくれます。(※Xターボ“SA Ⅱ”、Xターボ、X“SA Ⅱ”、Xにメーカーオプション)

共働き世帯のお出かけ

男女で走行中 オプション

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

新型ムーヴの気軽さと高機能な動きを楽しむためにも、たまには実家に子どもをお願いして夫婦だけで、お出かけもリフレッシュ出来て良いでしょう。小さな車体ですが、室内は広く小回りも利くので冒険もしたくなるかも…ですね。

いつもと少し違った時間を新型ムーヴで過ごすと、お互いを今より大切に思えることもありそうです。


スポンサーリンク

新型ムーヴと家計簿

Dモノコック・Dサスペンション・Dassist切替ステアリングスイッチ

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

そんな新型ムーヴを購入する時には、必ずといっていいほど家計簿との相談になると思います。新型ムーヴのことで意見が分かれてもめるのは、もったいないですからね。

では、どうすれば少しでも家計の負担を軽減できるのでしょうか。それは家計簿の支出を減らすor夫婦の収入を増やすしかないのですが、後者の場合には簡単にはいかないことも子育て世代には多いと思います。

そこで、家計簿の支出を減らすことを考えてみましょう。家計簿の支出を減らすということは、「購入価格を下げる」ことと同じ意味になりますよね。

実は、購入価格は減らせるんです。購入価格を減らすということは、自分たちが使用しなくなる愛車を販売して利益を得ることで、結果的に支出を減らすという形がスマートに家計簿の負担を軽減することになります。

ディーラーにいる人も心をもった人間なので、こちらも出来るだけ丁寧に値引きの交渉はしていきましょう。その上で、自分の愛車を高く購入してくれる中古車買い取り専門店を探していきます。

新型ムーヴとおこずかい

インテリアパネルパック  ファインウッド調

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

中古車買い取り専門店を1件だけで決めてしまうことだけは避けるようにすると、自分の愛車を賢く販売できることに繋がっていきます。

中古車の買い取り専門店は、自分のお店の顧客の要望に応じた車種をいつも探しています。もしも、自分の愛車が「中古車買い取り専門店の欲しい車」だとしたら、ディーラーの値引きより小さいと思いますか?答えは、Noになる可能性が高いですね。

そういうチャンスを増やすためには、自分の愛車を探している「中古車専門店を探す」ことが必要となります。そのため、出来るだけ複数の中古車買い取り専門店を回ってみましょう。もちろん、ディーラーでの「自分の愛車に対する下取り価格」を表示している書類を戴いてからにすることを覚えておいてくださいね。

自分の愛車が高く売れたら、パパにもお小遣いが臨時収入として発生するかもしれないですね。今日のご紹介には出ていなかったオプションを付けることも、デートの費用にすることも出来るんだとしたら、やはり頑張った方がメリットが大きいです。

貯蓄を作ろう

背の高いものを乗せることが出来る Custom

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

買取り価格を上げることで値引きを大きくする技は、とても大切なのですが、新型ムーヴを楽しむためには頑張って普段から貯蓄をしていきましょう。

なんとなく「万が一のために」貯めることより、車に係る費用や購入価格を項目にした貯蓄がお勧めです。新型ムーヴを購入後も慌てずに、部品交換や次の車の買い替えをすることが出来る「自分の秘密兵器」になりますからね。


スポンサーリンク

新型ムーヴのオプションまとめ

水色の空と

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

では、今日のオプションのまとめです。

  • 子育て世代に嬉しい安全装備としてスマートアシストⅢにバージョンアップされているため安全性能が高まった
  • 欲しいオプションはパパとママで少し意見が違うこともあるけど話し合っていけるように、あらかじめ優先順位を決めておく
  • TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイに登録しておくと自分たちの記念日まで教えてくれる
  • 新型ムーヴはナビゲーションを始めとして、たくさんのオプションが充実しているので乗車しているみんなが楽しめる
  • 購入価格を下げることは自分の愛車の価値を上げることに繋がる

今日は、子育て世代から見た新型ムーヴをお伝えしましたが、どんな立場の人にも愛されるだけの存在感が新型ムーヴだといえますね。

また、赤ちゃん用のチャイルドシートも種類ごとに用意されているので、初心者ママにとっても安心です。

さらに、今回は内装や外観を含めて上質な変化をもたらしていることや、スマートアシストⅢの登場で安全性能が高まるといったバージョンアップをはかっていることが大きな特徴です。

子育て世代は、安心して乗車出来ることが最優先の条件だと思いますがスタイリッシュになった新型ムーヴで子育ても楽しくなりそうですね。では、今日も快適空間と爽快な走りで、安全なドライブを楽しんでください。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク