新型シーマ エコカー減税他自動車税まとめ!

シーマ

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型シーマのエコカー減税情報が公開されています。

こちらでは新型シーマのエコカー減税や、その他自動車税に関する情報をまとめました。

日産「シーマ」は、全車ハイブリッドとして、見事に復活を果たしました。

クラストップレベルの低燃費と伝統の力強い走りは、脈々と受け継がれています。

新型「シーマ」の特徴と、今話題の「エコカー減税」について最新情報をお伝えします。

国産最高級サルーンをお探しの方、参考にどうぞ。


スポンサーリンク

日産・新型「シーマ」とは

199435_l_dl0000440710[1]

引用:http://www2.nissan.co.jp/CIMA/

今回のモデルチェンジで5代目となる日産「シーマ」は、全車ハイブリッドとなって再登場を果たしました。

新型「シーマ ハイブリッド」は、日産のフラッグシップモデルで、パーソナルカーとしてより、オーナーが後席に座る”ショーファードリブン(お抱え運転手付の高級車)”としての性格を強めたモデルへと仕上げられています。

全長

5,120mm

全幅

1,845mm

全高

1,510mm

ホイールベース

3,050mm

ボディは、全長と全幅は従来モデルと変わりませんが、ホイールベースが150mm延長され3,050mmとなったことで、後席のニールームが825mmと大きな居住空間が生み出されたことが最大の特徴となっています。

199446_l_dl0000600484[1]708_dl0000485251199442_l_dl0000440723[1]

引用:http://www2.nissan.co.jp/CIMA/

エクステリアは、立体感のある大型のフロントグリルやメッキをあしらったバンパーなどが特長的で、FR車らしいロングノーズ・ショートデッキの基本プロポーションをベースに、ホイールベースの延長によりのびのびとしたサイドビューを創り出しています。

インテリアは、後席を中心とした快適性やおもてなしがポイントとなっていて、シートには前席のクッションに低反発ウレタンが採用され、VIP系のグレードには冷気/暖気を座面やシートバックから吹き出すエアコンディショニングシートやセミアニリン本革シート、パワーリクライニングシートなどが用意されています。

最上級グレードの「VIP G」には、BOSE5.1chサラウンドサウンド付後席プライベートシアターシステムなども用意されています。

また、快適性を重視して新たなチューニングを施したコンフォートサスペンションによって快適な乗り心地が実現したほか、アクティブノイズコントロールや騒音の低減を目的に専用開発された吸音タイヤなどによって、高い静粛性が確保されました。

そのほかのメカニズムでは、路面からの入力に応じて二つのピストンで減衰力をコントロールするダブルショックアブソーバーを採用して乗り心地を向上させ、ドライバーのエコドライブをサポートするECOペダルを採用するなど、新機構・新技術が積極的に取り入れられています。

安全装備に関しては、インテリジェントペダル(ディスタンスコントロールアシスト)をはじめ、インテリジェントクルーズコントロール、インテリジェントブレーキアシスト/前席緊急ブレーキ感応型プリクラッシュシートベルト、車線逸脱防止支援システム、車線逸脱警報、前方車両接近警報、VDCなど、各種の先進安全装備が充実しています。

新型「シーマ」のグレードと車両価格は次の通りです。

199436_l_dl0000440711[1]

引用:http://www2.nissan.co.jp/CIMA/

・シーマ ハイブリッド

7,646,400円

(消費税抜き価格:7,080,000円)

・シーマ ハイブリッド VIP

8,186,400円

(消費税抜き価格:7,580,000円)

・シーマ ハイブリッド VIP G

8,726,400円

(消費税抜き価格:8,080,000円)


スポンサーリンク

新型「シーマ」はエコカー減税対象車!

vip_g_exterior[1]

引用:http://www2.nissan.co.jp/CIMA/

新型「シーマ」のパワートレインには日産独自技術の1モーター2クラッチ方式のハイブリッドシステムが搭載されています。

3.5リッターV型6気筒「VQ35HR」エンジンに高性能モーター「HM34」を組み合わせることで、364psの圧倒的な動力性能を発揮し、充放電に優れた特性を持つリチウムイオン電池の採用で、効率よくパワフルな走りが実現されています。

マニュアルモード付の電子制御7速ハイブリッドトランスミッションの採用などと合わせm豪快な走りと画期的な低燃費が実現しました。

JC08モードで「16.6km/L」の燃費は10・15モードでは「18.8km/L」に達し、従来シーマの「8.0km/L」に対して2倍以上の低燃費となりました。

このことにより、「平成17年度基準排出ガス75%低減レベル(★★★★)かつ「平成32年度燃費基準+20%」を達成していることで、エコカー減税の対象車となり、自動車取得税60%減税、自動車重量税75%減税及び自動車税概ね75」%減税の優遇措置を受けることができるようになりました。

65_dl0000440563[1]

引用:http://www2.nissan.co.jp/CIMA/

■試算例:シーマ CIMA HYBRID VIP G(2WD・7M-AT)の場合

・エコカー減税

15.34万円減税

(取得税 130,900円減税)

(重量税) 22,500円減税)

・自動車税減税額

2.90万円減税

(登録翌年度適用)

・合計182,400円優遇

◆【自動車取得税と自動車重量税の支払税額】

減税なし:248,100円→減税あり:94,700円

◆【登録翌年度の支払税額】

減税なし:58,000円→減税あり:29,000円

各グレードごとの減税内容は次の通りです。

12

引用:http://www2.nissan.co.jp/CIMA/

199441_l_dl0000600483[1]

引用:http://www2.nissan.co.jp/CIMA/

■エコカー減税について

【適用期間】

自動車取得税:平成30年3月末までの登録(届出)車

自動車重量税:平成30年4月末までの登録(届出)車

・エコカー減税の各金額は、自動車取得税と自動車重量税の合計です。

・自動車取得税は自家用登録(3%、軽自動車は2%)の場合、乗用(3年)、特種用途(2年)、バス(1年)の場合で算出しています。

・車種・グレード・車両重量・オプション装着によって減税措置の適用内容が異なります。

・自動車重量税は平成29年5月1日からの敵条件となります。

■自動車税・軽自動車税について

【適用期間】

自動車税:平成30年3月末までの登録車

軽自動車税:平成30年3月末までの届出車

それぞれ登録(届出)翌年度から1年間適用されます。

・自動車税・軽自動車税の表示は自家用の場合です。減税額については翌年度の支払い分となります。登録車は、購入時に減税前の税額を月割りで支払う必要があります。

・車種・グレード・排気量等によって減税措置の適用内容が異なります

→ 新型シーマを値引きから更に50万円安く買う方法!


スポンサーリンク

エコカー減税とは

65_dl0000440939[1]

引用:http://www2.nissan.co.jp/CIMA/

■対象車と減税改正のポイント

一定以上の「排気性能」と「燃費基準」を満たしたクルマを対象とした免税・減税措置、いわゆる「エコカー減税制度」(排出ガス性能及び燃費性能の優れた環境負荷の小さい自動車に係る自動車重量税・自動車取得税の特例措置)について、見直しがなされたうえで、2017年4月1日よりその適用期限が2年間延長されました。

自動車取得税・自動車重量税について、2020年度(平成32年度)燃費基準達成度の細分化とともに減税率の変更、さらに2017年度と2018年度で段階的に燃費基準値と減税率の変更を行うこととなっています。

■自動車取得税の減税について

2017年4月1日以降に取得する自家用自動車(新車に限る)の取得税について、自動車取得税に係る特例措置(いわゆる【自動車取得税のエコカー減税】)において減税率が厳格化され、適用期限が2年間延長されました。

新制度

hyou502

引用:https://www.yanase.co.jp/

■自動車重量税の減税について

2017年5月1日以降に取得する自家用自動車(新車に限る)の重量税について、自動車重量税の免税等の特例措置(いわゆる【自動車重量税のエコカー減税】)について見直しが行われ、その適用期限が2年間延長されました。

新制度

hyou503

引用:https://www.yanase.co.jp/

■自動車税について

排出ガス性能及び燃費性能の優れた環境負荷の小さい自動車は税率を軽減し、新車新規登録から一定年数を経過した環境負荷の大きい自動車は税率を重くする特例措置(いわゆる【自動車税のグリーン化特例】)について、2017年4月に燃費基準が厳格化され、2年間の運用が開始されています。

本制度の軽課は、2017年4月1日~2019年3月31日までに新車を新規登録した場合に限り、当該年度の翌年度分の自動車税が軽減されるものです。

■新エコカー減税及びグリーン税制

3

引用:https://www.yanase.co.jp/

・重量税が免税のモデルは初回車検時も免税となります。

・2015年度燃費基準達成モデルは本則税率(2,500円/0.5t/年)を適用、その他も達成モデルは当分の間税率から軽減措置をとった税率(4,100円/0.5t/年)が適用されます。


スポンサーリンク

まとめ

199438_l_dl0000600481[1]

引用:http://www2.nissan.co.jp/CIMA/

日産自動車のフラッグシップモデル「シーマ」は、全車ハイブリッド仕様となっており、圧倒的な動力性能とクラストップレベルの低燃費が見事に両立しています。

そのことによって、エコカー減税対象車種となり、比較的大きな優遇措置を受けることができます。

これから新型「シーマ」を購入される方にとって、耳寄りな情報です。

一度、販売店担当者のご確認ください。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク