新型ベンツ Cクラス エコカー減税他自動車税まとめ!

20150928_bluetec_main_01

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型ベンツ Cクラスのエコカー減税情報が公開されています。

こちらでは新型ベンツ Cクラスのエコカー減税や、その他自動車税に関する情報をまとめました。

エコカー減税はもちろん、エコな車に対する税制優遇措置ですが、最近はエコな車が当たり前になってきて、販売される新車のほとんどがエコカー減税対象車でした。

環境に配慮した車には税金を優遇しよう、というコンセプトからも外れてきたため、2017年4月から、エコカー減税対象の基準が厳しくなり、良く2018年には更に厳しくなる予定となっています。

Cクラスの形状は、セダン、ステーションワゴン、クーペ、カブリオレの4つがあり、エンジンの種類によって、ハイオク車、クリーンディーゼル車、プラグインハイブリッド車の3つが用意されています。

ベンツを購入する方は、エコカー減税がどうだ、などと考える方は少ないかもしれませんが、たとえ数万円でもあればうれしいものです。

だからと言ってエコカー減税の有無で選ぶような車ではないので、本気で購入を考えている方は、減税よりも値引きを狙った方が確実です。

新型メルセデスベンツCクラスの値引きの方法については、

「新型メルセデスベンツCクラス 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ、購入前の参考にしてください。

では、タイプ別に別のエコカー減税対象車を見ていきましょう。


スポンサーリンク

セダン

ベンツと言えばこの形。

セダンのエコカー対象車は5グレードあります。

「e」はプラグインハイブリッド、「d」はクリーンディーゼルです。

BENZCsedanv_ECO

引用:http://www.mercedes-benz.jp/news/eco/

01-2015-mercedes-benz-c-class-sd-11


スポンサーリンク

ステーションワゴン

日本車ではすっかり少なくなった形状ですが、欧州車では人気の形です。

BENZCSTATIONWAGON_ECO

mercedes-benz-c-class-s205_wallpaper_02_1600x1200_05-2014

引用:http://www.mercedes-benz.co.jp/content/japan/mpc/mpc_japan_website/ja/home_mpc/passengercars/home/new_cars/models/c-class/s205/fascination/pictures_videos.html

引用:http://livedoor.blogimg.jp/car_matome/imgs/d/c/dccdb306.jpg

■C 220 d STATIONWAGON Sports……6,540,000円

・取得税減税額(割合)……約163,500円(100%)

・重量税減税額(割合)……約30,000円(100%)

・自動車税減税(割合)……約33,500円(75%)

・減税合計……………………約227,000円

■C 220 d STATIONWAGON Sports (本革仕様)……6,930,000円

・取得税減税額(割合)……約173,200円(100%)

・重量税減税額(割合)……約30,000円(100%)

・自動車税減税(割合)……約33,500円(75%)

・減税合計……………………約236,700円

■C 250 STATIONWAGON Sports……7,530,000円

・取得税減税額(割合)……約112,900円(60%)

・重量税減税額(割合)……約15,000円(50%)

・自動車税減税(割合)……約19,500円(50%)

・減税合計……………………約147,400円


スポンサーリンク

ステーションワゴン ハイブリッド

u00019034791_001l1

引用:http://www.carsensor.net/CSphoto/bkkn/034/791/U00019034791/U00019034791_001L.JPG

■C 350 e STATIONWAGON AVANTGARDE……7,980,000円

・取得税減税額(割合)……約199,500円(100%)

・重量税減税額(割合)……約30,000円(100%)

・自動車税減税(割合)……約29,500円(75%)

・クリーンエネルギー自動車補助金……最大69,000円

・減税合計……………………最大328,000円

クーペ

2ドアのスポーツタイプです。

エコカー減税対象は2グレードあります。

BENZCCOUPE_ECO

20160314_pictures_videos_01_1600_1200

引用:http://www.mercedes-benz.co.jp/content/japan/mpc/mpc_japan_website/ja/home_mpc/passengercars/home/new_cars/models/c-class/c205/fascination/pictures_videos.html

カブリオレ

メーカーや国によって呼び方は違いますが、オープンカーです。

エコカー減税対象は2グレードです。

BENZCcabriolet_ECO

a205_top_20160915

引用:http://www.mercedes-benz.co.jp/content/japan/mpc/mpc_japan_website/ja/home_mpc/passengercars/home/new_cars/models/c-class/a205.html

メルセデスベンツCクラス、高級車と言えど、エコカー減税対象車もあります。

「e」の付くプラグインハイブリッドや、「d」の付くクリーンディーゼル車は、免税でかなりのお得感がありますね。

とはいえ元の価格が高いので、その高い分は値引きでしっかりと引いてもらいましょう。

→ 新型メルセデスベンツCクラスを値引きからさらに50万円安く買う方法とは?


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう