新型デイズ 色・カラー紹介!人気カラーは?

デイズ

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型デイズの色・カラー情報が公開されています。

こちらでは新型デイズの色・カラーに何色があるか、そして人気のカラーはどれかについて紹介しています。


スポンサーリンク

デイズ、ボディカラー

デイズにはなんと14色のボディカラーが用意されています。

通常、カラーバリエーションは7色ほどですので多い方です。

グレードによっては選択できないカラーもあって、例えばライダーは4色だけの設定でレッド、ブルー、ブラック、ホワイトのみ、特別仕様車のXVセレクションではレッドとチタニウムグレー、ソリッドホワイトが選択できません。

カラーが多くなる要因は、女性をターゲットとして強く意識しているからです。

おとなしい走りと上品なデザインのデイズは女性向きのクルマでもありますね。

color_01

引用:http://www2.nissan.co.jp/DAYZ/exterior_color.html

◆モカブラウン

color_02

引用:http://www2.nissan.co.jp/DAYZ/grade_outline.html

モカブラウンはボレロのイメージカラーです。

他の車種でも近頃よく見かけるようになったカラーで、シックでレトロな印象を与えます。

◆スカーレット

color_03

引用:http://www2.nissan.co.jp/DAYZ/grade_outline.html

やや朱の入ったレッドであまり見かけないカラーです。

上品な赤といったイメージでデイズに合っていますね。

スカーレットとは日本語に訳すと「緋色」という意味で茜染めの色です。

◆スパークリングレッド

color_04

引用:http://www2.nissan.co.jp/DAYZ/exterior_color.html

赤のスパークリングワインを思わせるカラーです。

同じレッドでもちょっとした彩度の違いでイメージが変わります。

光の当たり具合ではルビーにも見えます。

◆アゼリアピンク

color_05

引用:http://www2.nissan.co.jp/DAYZ/exterior_color.html

アゼリアの名前通りツツジの色ですね。

マゼンタ色のクルマも最近増えてきました。

選ぶのは、ほぼ女性です。

乗るには少し勇気がいりますが。アゼリアピンクに一目ぼれしたというオーナーさんもいるくらい魅力的な色です。

◆オーシャンブルー

color_06

引用:http://www2.nissan.co.jp/DAYZ/exterior_color.html

鮮やかなブルーは男女問わず人気色で太陽に当たると、サイドラインがきれいに強調されます。

若い人が好む色ですのでリセールバリューも悪くありません。

◆プレミアムパープル

color_07

引用:http://www2.nissan.co.jp/DAYZ/exterior_color.html

パープルは意外と売れている色です。

結局この色を購入しなかった人も一度は悩むそうです。

シックで落ち着いた雰囲気で高級感も高いです。

◆チタニウムグレー

color_08

引用:http://www2.nissan.co.jp/DAYZ/exterior_color.html

鈍色(にびいろ)とでも言うのでしょうか。

曇った日の海の色のような、渋い色合いです。

上品なカラーですので飽きのこないカラーだといえますね。

◆ブラック

color_09

引用:http://www2.nissan.co.jp/DAYZ/exterior_color.html

定番のブラック。

クロムメッキとの相性がよく、スポーティです。

ハイウェイスターやライダーでは好んで選択されるカラーです。

◆レモンライム

color_10

引用:http://www2.nissan.co.jp/DAYZ/exterior_color.html

さわやかなレモンライムはナンバープレートの黄色と比較しても、かなりグリーンがかっているのがわかります。

個性的でいいカラーですね。

◆シルキーローズ

color_11

引用:http://www2.nissan.co.jp/DAYZ/exterior_color.html

やわらかく優しいカラーであるシルキーローズは年配の女性に人気が高いです。

以前はなかった色ですが、淡いピンクを設定している車種が増えてきました。

◆アイスブルー

color_12

引用:http://www2.nissan.co.jp/DAYZ/exterior_color.html

パステル色とアイスキャンデーの間のようなカラーです。

とても清潔感があります。

若い女性の好きなカラーです。

◆クールシルバー

color_13

引用:http://www2.nissan.co.jp/DAYZ/exterior_color.html

シルバーの中にもやや暖色が加えられているのでしょうか。

透明感と温かさのあるシルバーとなっています。

◆ホワイトパール

color_14

引用:http://www2.nissan.co.jp/DAYZ/exterior_color.html

一番の人気色です。

パール感が高級感を放っています。

◆ホワイト

color_15

引用:http://www2.nissan.co.jp/DAYZ/exterior_color.html

パールでないソリッドホワイトの方が好きだという人も、けっこういます。

クールな印象ですね。

以上がデイズに用意されているカラーでした。

モカブラウン・ホワイトパール・プレミアムパープルは特別塗装色となり21,600円のオプション費用が別途必要です。

人気色といえばパールホワイト、ブラックが定番で売れていますが、デイズの場合、プレミアムパープル、モカブラウン、チタニウムグレーなどもよく売れていて、ディーラーによって人気色にバラツキがあるようです。

ボディカラー選びといえば、リセールを考慮して無難なものを選ぶという人も多いですが、せっかく購入するのですから直感で気に入ったカラーを選ぶ方が楽しいと思います。

悩みだしたらキリがないのも、よくある話ですが、カタログやパソコンで見るカラーと実車のカラーは必ずといって違いますので、実際に見ることが好ましいです。

お近くの日産で見たいカラーがない場合は、姉妹車の三菱ekでも展示車を検索してみるといいでしょう。


スポンサーリンク

デイズ、内装色について

インテリアに質感があって、軽自動車とは思えないといった印象を持つ人が多いデイズ。

標準車・特別仕様車・オーテック仕様車によってシート地の設定がそれぞれ異なります。

標準車はスエード調クロス

color_16

最廉価グレードから標準装備のスエード調クロスは上品で滑らかな触り心地です。

color_17

引用:http://www.nissan.co.jp/DAYZ/interior.html

ハイウェイスターになるとプレミアムコンビネーションインテリアが選択でき、より豪華なシートになります。

色はアイボリーとエボニーの2色から選べます。

color_18color_20color_19

引用:http://www.nissan.co.jp/DAYZ/interior.html

今、一番売れている特別仕様車のXVセレクションのシートは内装色エボニーでシックな装いとなります。

color_21

引用:http://www.nissan.co.jp/DAYZ/interior.html

オーテック仕様のボレロの内装は専用レザー調シート地でクラシックなピンクで、内装色はアイボリーで統一されています。

color_22color_23

同じくオーテック仕様のライダーも専用シート地格子柄ニットとなっていて、格調がよくなっています。

内装色はエボニー、男性っぽいクールな内装色です。

color_24color_25

引用:http://www.nissan.co.jp/DAYZ/interior.html

グレードによって、かなり差別化を図っていますが、基本的にいずれも上質感のあるシート地を使用しています。


スポンサーリンク

新型デイズ 色・カラーまとめ

デイズのカラー設定は日産らしさが出ていて、バリエーション豊か。

ほんとうに選ぶのが楽しくなります。

それだけに夫婦で意見が対立したりといったこともあるようです。

ディーラーさんのお話では、たいがいは奥様の意見が通るみたいですけどね。

カラーは個性です。

自分らしい色を選んでくださいね。

一度購入すれば少なくとも数年は乗るのが車ですから、色選びは慎重に行いたいです。

オプションだからと言って躊躇せず、そこは値引きでカバーしましょう。

新型デイズの値引きの方法については、

「新型デイズ 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得に好きな色のデイズを購入してください。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク