新型レネゲード 色・カラー紹介!人気カラーは?

5

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型レネゲードの色・カラー情報が公開されています。

こちらでは新型レネゲードの色・カラーに何色があるか、そして人気のカラーはどれかについて紹介しています。

Jeep=ジープは誰もが知るSUVの元祖ともいえる車。

もちろんその起源はアメリカ陸軍車両ですが、今日世界中でJEEPとして生産され、日本の三菱自動車・フランス、ソ連、インド、韓国…とざっと上げるだけでもこれだけの国で独自の発展を遂げています。

これは例えてみればソ連起源の自動小銃「AK‐47」。

もちろん兵器の礼賛をするわけではありませんが、アメリカでも中国でもイスラエル、ルーマニア、南アフリカ、フィンランド…と世界中で製造され、簡単にオーバーホールができる小銃として現在もなお現役であることを考えると、そのブランドは異次元とも言えるでしょう。

ミリタリー仕様が現代ではおしゃれなSUVとして生まれ変わっているJeep。

もちろん平和な世の中であるからこそ、どんな街中でも似合うボディースタイル、そしてヴィヴィッドなカラーリングは、例えレネゲードのオーナーでなくても楽しませてくれるもの。

ここでは、シートグレードとボディーカラーについてご紹介していきます。


スポンサーリンク

シートグレードは3種類

インテリアは《LONGITUDE》《LIMITED》《TRAILHAWK》の3グレードで、別々になっています。

ここでは、その特徴をご紹介します。

■LONGITUDE…左:バークブラウン、スキーグレー 右:ブラック

2

●シート柄は「Jeep」の名が織り込まれています。ファブリックシート。

3

引用:http://www.jeep-japan.com/renegade/interior/

■LIMITED…左:ブラック 右:バークブラウン、スキーグレー 

77

○シート柄は「●|||||||●」が浮き立つように、シート成型されています。レザーシート。

99

引用:http://www.jeep-japan.com/renegade/interior/

○ちなみに、↓Jeep Wranglerのフロントグリルは、ジープの伝統「セブンスロットルグリル=7つの縦穴」がわかりやすい。上のシート柄に一番近い形になっています。

iuiu

引用:http://www.canonball.biz/cardata/www/jpg/5916_1.jpg

■TRAILHAWK……ブラック一種類。運転席 6ウェイ、助手席 4ウェイマニュアル調整機構が付いています。

グレード名の《TRAILHAWK》の赤文字が織り込まれています。

プレミアムファブリックシート。

uyuy

引用:http://www.jeep-japan.com/renegade/interior/


スポンサーリンク

コロラドレッドC/C

1

引用:http://www.jeep-japan.com/renegade/special/img/gallery/l/03.jpg

■対象車種
……LONGITUDE(ファブリックシート:ブラック)
……LIMITED(レザーシート:ブラック)
……TRAILHAWK(プレミアムファブリックシート:ブラック)

→ 新型レネゲードを値引きから更に50万円安く買う方法!


スポンサーリンク

オマハオレンジ C/C

2

引用:http://st.motortrend.com/uploads/sites/10/2016/09/2017-Jeep-Renegade-Latitude-front-three-quarter-03.jpg

■対象車種
……LONGITUDE(ファブリックシート:バークブラウン&スキーグレー)


スポンサーリンク

ソーラーイエローC/C

3

引用:http://www.jeep.com/assets/images/vehicles/2015/renegade/vlp/decal/Vehicle/solar-yellow_side.jpg

■対象車種
……TRAILHAWK(プレミアムファブリックシート:ブラック)

アンヴィルC/C(グラナイトクリスタルメタリック)

4

引用:http://cdn2.autoexpress.co.uk/sites/autoexpressuk/files/styles/gallery_adv/public/2016/02/160112_jeep_renegade-night-eagle_03.jpg?itok=nGYuRYtx

■対象車種
……LONGITUDE(ファブリックシート:ブラック)
……LIMITED(レザーシート:ブラック)
……TRAILHAWK(プレミアムファブリックシート:ブラック)

アンヴィルとは、鉄製の金床を指す。右下の図は馬の蹄(ひづめ)に打ち込む鉄製の馬蹄鉄(ばていてつ)。

馬の蹄は硬い路面や砂利などを走るとすり減ってしまうため、鉄製の蹄をかませることで、耐久性を良くする道具としてこの蹄鉄が使われた。

こうした鉄製品やアルミ製品を加工するために、金床が必要で、グレーのどんよりした色がアンヴィルそのものだ。

なお、余談だが、日本では明治維新までは馬の蹄に草履を履かせていた。

uuu

引用:http://i.ytimg.com/vi/0L7Rsjyiqmc/maxresdefault.jpg

引用:http://www.cliffcarroll.com/contents/media/70_lb_reg_al.jpg

マジェイヴサンド(日本未輸入)

6

引用:http://o.aolcdn.com/dims-global/dims3/GLOB/legacy_thumbnail/750×422/quality/95/http://www.blogcdn.com/slideshows/images/slides/330/251/4/S3302514/slug/l/03-2015-jeep-renegade-fd-1.jpg

アルパインホワイトC/C

1

引用:http://openers.jp/wp-content/uploads/2015/05/971214/Renegade-Limited_18.jpg

■対象車種
……LONGITUDE(ファブリックシート:バークブラウン&スキーグレー)
……LIMITED(レザーシート:バークブラウン&スキーグレー)
……TRAILHAWK(プレミアムファブリックシート:ブラック)

やはり、人気はホワイトとブラック。

都会的なセンスも持ち合わせていますから、どんなシチュエーションでも絵になります!

ブラックC/C

1

引用:http://motorcars.jp/wp-content/uploads/2016/06/fca-japan-launched-the-jeep-renegade-black-edition20160630-1.jpg

■対象車種
……LONGITUDE(ファブリックシート:ブラック)
……LIMITED(レザーシート:ブラック)
……TRAILHAWK(プレミアムファブリックシート:ブラック)

ジェットセットブルーメタリック(+32,400円)

u

引用:http://www.chukyo-chrysler.co.jp/shop/up_img/P1170112.jpg

■対象車種
……LIMITED(レザーシート:ブラック)

メタリック塗装はこのジェットセットブルー。

色にこだわる方なら、若々しいメタリックブルーはお似合いでしょう。

このジェットセットブルーのような、カラーは街中で見かけると二度見してしまうほどです。

ただでさえ、街中では見かけにくいレネゲード、特に珍しい色だと、更に個性もでます。

しかしながら、このカラーはプラス3万円もかかります。

そこで、値引き分で個性を買ってみませんか?是非とも、挑戦してみてください!

新型レネゲードの値引きの方法については、

「新型レネゲード 値引き術!」で詳しく解説しています。

グラシアメタリック(日本未輸入)

ww

引用:http://www.jeep.com/en/renegade/#model=sport&color=glacier-metallic&category=standard

Jeepは1941年に誕生し、2016年が75周年。

そこで、アメリカ本国では75周年記念モデルが登場。

日本にはありませんが、こうしたモデルを積極的に取り入れるほかに「こういう色、バージョンのグレードを輸入してほしい」というカスタマーの声が反映される可能性が高いブランドです。

また、ジープマニア御用達のショップも各地にあるほど、ジープファンが多い日本。

世界から様々なジープを輸入するルートもありますので、よりこだわりの強いレネゲードを手にすることも可能かも。

フロントグリルやフォグランプ回りなど、様々なカスタマイズでオリジナルなレネゲードを作ることもできるでしょう!

外車ということもあり、街中では見かけることも少ないですが個性を買うということに関しては、この車を買う価値は大いにあります!

しかしながら、外車というのがネックです。そんなレネゲードを、値引きまでは持ち込めてもそれ以上の値引き方法も知りたくありませんか?

ここでは、値引きから更に安くレネゲードを変える方法を紹介していますので、ぜひご覧ください。

→ 新型レネゲードを値引きからさらに50万円安く買う方法とは?


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう