新型プリウスα エコカー減税他自動車税まとめ!

プリウスα

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型プリウスαのエコカー減税情報が公開されています。

こちらでは新型プリウスαのエコカー減税や、その他自動車税に関する情報をまとめました。

「ひとまわり大きなプリウス」として、プリウスの利点である燃費の良さを受け継ぎながら、より広い居住スペースとラゲッジルームを備えて実用性が秀逸の新型プリウスαは好調な売り上げ推移となっています。

そんな新型プリウスαを検討されている方に、エコカー減税について、出来るだけわかりやすくお伝えしたいと思います。


スポンサーリンク

新型プリウスαのエコカー減税

carlineup_priusalpha_grade_grade6_design_02_pc[1]

引用:http://toyota.jp/priusalpha/grade/grade6/

新型プリウスαは、「平成32年度燃費基準+20%」達成及び「平成17年度基準排出ガス75%低減レベル」認定取得により、自動車重量税と自動車取得税が免税となり、自動車税は「自動車グリーン税制」により翌年度分が概ね75%減税の優遇措置対象車となっています。

priusalpha_eco
自動車重量税、自動車取得税の減税額はオプションを含まない車両重量、メーカー希望小売価格(東京地区)をベースに試算しています。
オプションを選択することで、自動車重量税及び自動車取得税の減税額が変わる場合があります。
自動車グリーン税制に伴う自動車税減税額については、翌年度の支払い分が減税となります。

購入時には減税前の税額を月割りで支払う必要があります。

対象期間

自動車重量税:平成30年3月31日まで新規登録・届出を行った場合

自動車取得税:平成30年4月30日まで新規登録・届出を行った場合

自動車グリーン税制:平成30年3月31日まで新規登録・届出を行った場合

エコカー減税のあるなしで車を購入する方は少ないと思いますが、プリウスαの場合は、さすがトヨタのプリウスの名を冠するだけあり、エコカー減税は最大限に適応されます。

エコカー減税=国が認めた値引き、を獲得できるのですから、購入価格からも値引きを勝ち取りたいところです。

新型プリウスαの値引きの方法については、

「新型プリウスα 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、エコで人も物も載るプリウスαをお得に賢く購入して下さい。


スポンサーリンク

エコカー減税とは

mainvisual[1]

引用:http://gazooracing.com/pages/gs/priusalpha/design/

エコカー減税とは、環境への負荷の軽い自動車を対象とした優遇制度のことでエコカー減税の対象車や実施期間、税金がどれくらい軽減(減免)されるのかまとめてみました。

エコカー減税を理解するうえで、自動車にはどのような税金ががかかるのか知っておく必要があります。

自動車にかかる3つの税金

1.購入時にかかる【自動車取得税】

自動車取得税は、自家用車の場合、取得価格の5%(営業用自動車・軽自動車は3%)が課されます。

ただし、消費税10%への引き上げ時(平成29年4月予定)には、自動車・軽自動車とも制度そのものが廃止となる予定です。

2.購入時と車検時にかかる【自動車重量税】

購入時と車検時に、自動車の重さに比例して課される税金です。

たとえば、乗用車の場合、0.5トンに対して税率が7,500円となりますので、車両重量が1.5トンでは、初回車検時まで3年間あるので、次のような計算方法となります。

7,500円×1.5トン/0.5トン×3年=22,500円

この算定された自動車重量税が購入代金に上乗せされて納付することになります。

3.毎年かかる【自動車税】【軽自動車税】

通常、自動車税と軽自動車税の基準が毎年4月1日時点での所有者に全額課されることから、ゴールデンウィーク明けに納付書が送付されてきます。

自動車税は、排気量に応じて年額が定まっています。軽自動車税は従来7,200円と低く抑えられていましたが、平成27年4月以降は10,800円と負担増になりました。

では、エコカー減税の対象となる税目や対象車はどうなるでしょうか。

エコカー減税の対象となる税目は

現在のエコカー減税は、「自動車取得税」と「自動車重量税」について実施されています。

いっぽう、自動車税はグリーン化税制とも言われ、排出ガス性能及び燃費性能に優れた自動車が対象となります。

性能に応じて自動車税を軽減する反面、新車新kぃ登録からガソリン車で13年を超えるもの、ディーゼル車で11年を超える年数を経過した自動車に対しては、おおむね15%提訴負担がアップすることになりますので注意が必要です。

なお、自動車取得税は平成27年4月から平成29年3月31日までに新車登録・届出を行った場合ですし、自動車重量税は平成27年5月から平成29年4月30日まで 新車登録・届出を行った場合となっています。

この違いは、自動車取得税と自動車税は地方税に対し、自動車重量税は国税となっているためです。

エコカー減税の実施期間と減免の目安

従来の税制は平成27年度燃費基準が最も厳しい燃費基準でしたが、現在は平成32年度燃費基準を達成したもの、あるいはその基準を上回ったものという基準になっています。

エコカー対象グリーン化特例対象車

いかがですか。

詳しくはメーカー公式HPやディーラー等へご確認ください。


スポンサーリンク

新型プリウスα(アルファ)とは

001[1]

引用:http://jp.autoblog.com/2014/10/11/toyota-prius-alpha-hv-uk/

プリウスα(プリウスアルファ)はプリウスファミリーの一族として、2011年5月に誕生したハイブリッド専用ステーションワゴン(2列シート/5人乗りタイプ)、ならびにミニバン(3列シート/7人乗りタイプ)です。

なお、ベースのプリウスと同様に、環境性能や省燃費、イメージ向上の観点から一部の法人や個人がタクシーとして導入されています。
プラットフォームをはじめ、エンジンやモーター、足回り形式など基本的なメカニズムは3代目プリウス(ZVW30型)がベースとなっていますが、車体寸法やホイールベースがひとまわり拡大されています。

なお、ニッケル水素電池を搭載した5人乗りタイプ(2列シート仕様)とリチウムイオン電池を搭載した7人乗りタイプ(3列シート仕様)が設定されていますが、7人乗りタイプは日本国内のみでの販売となっています。

そんなプリウスαは2014年11月、マイナーチェンジが実施されました。

マイナーチェンジの特徴は大きく二つになっています。

carlineup_priusalpha_grade_grade1_16_pc[1]

引用:http://toyota.jp/priusalpha/grade/grade1/

さらなる先進性を印象付けるエクステリアとインテリア

フロントマスクが刷新され、ダークグレーメタリックのアンダーグリルが開口部を強調するとともに、左右に配されたLEDクリアランスランプが精悍さを強調し、ヘッドランプも新デザインが採用されました。

carlineup_priusalpha_grade_grade1_02_pc[1]

引用:http://toyota.jp/priusalpha/grade/grade1/

インテリアは、幾何学模様を用いたピアノブラック塗装のセンタークラスターが採用されたほか、合成皮革とファブリックを組み合わせたシート表皮(上級グレード)や合成皮革のアームレストによって上級感が引き上げられています。

また、メーターには4.2インチTFTカラーのマルチインフォメーションディスプレイが標準装備されて表示がより多彩になり、視認性の向上も図られています。

carlineup_priusalpha_safety_active_09_pc[1]

引用:http://toyota.jp/priusalpha/safety/active/

充実した先進装備が採用された

最大60km/h減速するプリクラッシュブレーキアシストと最大30km/h減速するプリクラッシュブレーキ(自動ブレーキ)などを持つプリクラッシュセーフティ(ミリ波レーダー方式)を筆頭に、

車線の逸脱を検知・警告するレーンディパーチャーアラート、夜間走行時にハイビームとロービームを自動で切り替えるオートマチックハイビームも新たに採用されました。

carlineup_priusalpha_safety_active_02_pc[1]

引用:http://toyota.jp/priusalpha/safety/active/

そして、世界初の機構として、一灯でロービームとハイビームを切り替える「Bi-Beam LEDヘッドランプ」をグレード「G」と「S”ツーリングセレクション”」の装備し、ハイブリッドカーに相応しい先進性を身にまとうこととなりました。

グレード構成は、ベーシックグレード「S」と上級グレード「G」があり、スポーティな仕立ての”ツーリングセレクション”をいずれにも設定されています。

「S」には装備を絞り込んだ”Lセレクション”も用意され、5人乗りタイプ(2列シート)のみとなり”Lセレクション”を除き、5人乗りタイプと7人乗りタイプ(3列シート)が選択できるようになっています。

価格は

■5人乗り

2,479,091円

3,178,145円
■7人乗り

2,828,618円

3,384,327円

となっています。

駆動方式は全車2WD(FF)でパワートレーンは基本的に全モデル共通ですが、バッテリーが乗車定員タイプにより異なり、5人乗りはニッケル水素電池、7人乗りはリチウムイオン電池を組み合わせています。

パワートレーンは全モデルとも1.8L直列4気筒エンジンにモーターを組み合わせたハイブリッドシステム「THS-Ⅱ」となり、プリウスにも搭載され高い実績を持つユニットが採用されています。

いずれも燃費(JC08モード)は26.2km/lとハイブリッドカーならではの低燃費を誇っています。

■主要諸元

表01

スポンサーリンク

まとめ

04[1]

引用:http://gazoo.com/news/article/st1/Pages/

ご覧いただいたように、燃費性能に優れたプリウスαは10万円を超える優遇されることになります。

ただし、オプション装着などで対象が変わってきますので、ご注意ください。

エコカー減税を上手に利用するには、メーカーHPやディーラーでよく確認することが肝要です。

プリウスの秀逸な燃費性能を受け継いだ「一回り大きな」プリウスαは、エコカー減税でも大きな恩恵を受けることができます。

それはある意味では「ハイブリッドカー」のセールスポイントでもあります。

広い居住スペースと多人数でも快適に移動できるハイブリッドワゴンは、その実用的な使い勝手の良さでこれからも成長を続けていくことでしょう。

その中でも新型プリウスαはスタイリッシュな外観や上質なインテリアどもトップクラスを維持しています。

フルモデルチェンジの予想も囁かれていますが、今のままでも充分素敵なクルマです。

新型プリウスαの値引きの方法については、

「新型プリウスα 値引き術!」で詳しく解説しています。

新型プリウスα のおススメ動画

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク