新型ポロ(2018年FMC) 値引き術!

img (2)

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



フォルクスワーゲン 新型ポロの値引き方法について情報をまとめました。

フォルクスワーゲン 新型ポロはどのように交渉すれば大きい値引き額で購入することができるのか。その方法についてご紹介します。


スポンサーリンク

ポロの全長はデミオと同じ!

日本展開の新型ポロは3グレード体制。GTIが揃って一気にスポーツモデルのイメージとなりますが、それまでは”デミオ”や”フィット”、”スイフト”と重なるホットハッチモデルです。

スクリーンショット(2018-05-01 19.53.28)

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/demio/special-vehcles/tailored-brown/?link_id=sbnv

全長4,060mmは、実はマツダ・デミオを全く同じ!ただ、全幅はデミオの方が55mmタイトです。1,695mmは5ナンバーをきっちりキープしているのです。

新型ポロの全幅が1,750mmというのは3ナンバー。5ナンバーと3ナンバーの違いはわずか50mm=5センチですが、ドアミラーまで含めることを考えて、購入すべきかを考えるべきでしょう。

スクリーンショット(2018-05-01 19.25.28)

引用:https://www.volkswagen.co.jp/ja/models/polo.html#home&item=3&gallery=152092528900412867&powerLayer=models/polo/packaging.display


スポンサーリンク

ポロのプライスレンジを覚えておこう

新型ポロは、装備が全てコミコミのハイラインが人気ですが、コンフォートラインにもシートのランバーサポートが付くなど、満足できる装備が満載です。トレンドラインはボディーカラーが3色しかセレクトできない、というポイントに注意。

TSI Trendline:209万円

TSI Comfortline:229万円

TSI Highline:265万円

ハイラインの主なポイント ●スポーツコンフォートシート●LEDヘッドライト

新型ポロは、999ccの3気筒エンジン。ターボチャージャーがあるおかげで、95馬力まで最高出力が可能です。比較対象として、スズキ・スイフトRStがありますが、996ccでやはり3気筒エンジン+ターボ。馬力は102、トルク幅もしっかりしています。

スイフトは全長が3,840mmと220mmタイト。930kgという軽量ぶりが走りを際立たせますが、剛性感に重きをおく新型ポロは1,160kg(ハイライン)。価格は170万円のRStに対し、ハイラインは265万円……やはり、ドイツ車価格ですね!

↓新型ポロGTIを真っ向から待ち受けるのは、スイフトスポーツ。全幅1,730mmと3ナンバーだが、1.4Lエンジンで140PS。最大トルクは23.4kgm、回転数は2,500-3,500。安全性能付きで6ATでも205万円にしかならない。

スクリーンショット(2018-05-01 20.20.03)

引用:https://bestcarwebstorage.blob.core.windows.net/bestcar-web-production/pass/image_uploads/8399/images/original/リア.JPG?1519660915


スポンサーリンク

値引きは車両で10万円ほど

2018年5月現在で、旧型ポロの試乗車が大量に出回っています。まずはその情報を……

スクリーンショット(2018-05-01 20.28.45)

引用:http://kakaku.com/kuruma/used/spec/Maker=25/Model=31014/

スクリーンショット(2018-05-01 20.29.23)

引用:http://kakaku.com/kuruma/used/spec/Maker=25/Model=31014/

スクリーンショット(2018-05-01 20.30.06)

引用:http://kakaku.com/kuruma/used/spec/Maker=25/Model=31014/

ダウンサイジング前の1.2Lエンジンで、価格は軒並み200万円以下。見かけは新型とあまり違いはありません。ということもあり、走行距離の短い高年式中古車がバンバン出回っている……ということで、”新型より旧型でもいいか……”という方もあるようです。

では、続いて新型ポロの値引額ですが、、、

スクリーンショット(2018-05-01 18.52.26)

引用:http://kakaku.com/kuruma/nebiki/70101610264/

ご覧のように、10万円程度の車両値引きに、オプションを入れても合計20万円。VWとすれば、値引きしない!と言っているのと同じでしょう。これならば、試乗車を卸して買うのが一番お得、ということになるでしょう。

ただ、2018年3月に発売されたばかりのポロだから10万円値引き!半年経てば、必ず20万円以上の値引きに手が届くはずです。焦らずに待つ、それが大事でしょう。


スポンサーリンク

出来るだけ安く買う、それなら試乗車。認定中古車が危ないケースも

スクリーンショット(2018-05-01 20.53.41)

引用:https://www.welt.de/img/motor/fahrberichte-tests/kleinwagen/mobile168095420/5922504967-ci102l-w1024/Der-neue-Volkswagen-Polo-beats-2.jpg

認定中古車とは、ディーラーが責任を持って売る中古車……と考えていないでしょうか?実はそうでもないのです。

レクサスのようなメーカー自体が全国のディーラーを統括する販売網は別として、海外メーカーが直接日本国内でクルマを販売するケースはありません。

全て、商社や全国各地の有力企業がのれん代を支払って代理店契約をしています。

New-VW-dealership-in-Melaka-4

引用:https://d1evvto86t5vms.cloudfront.net/news/wp-content/uploads/images/2015/03/New-VW-dealership-in-Melaka-4.jpg

こうした販売店は中古車を売っても”挙積”にはなりません。全ては新車の台数が全てです。ドイツ車の激しい販売合戦は有名ですが、メルセデスベンツとVWはとくに熾烈。

試乗車はそのほとんどが”オークション”で販売されます。試乗車や展示車を卸してもらうのは余程顔つなぎをしている顧客だけ。そこをよく理解しておきましょう。ポロが欲しいなら、”いくらなら買う”んだけど……といったアクションを起こしておくことです。

スクリーンショット(2018-05-01 21.12.08)

引用:https://imgsvrcars-a.akamaihd.net/images/2017/11/VWPoloGTI/x.jpg/DSC_0501.jpg

試乗車の場合”オプション”込みのケースが少なくありません。この試乗したクルマが欲しい、と強く希望しておくのが大事です。

認定中古車は、下取りしたクルマを整備して中古車部が販売するクルマ。エンジンをばらすわけでもなく、オイルパンを覗くわけもありません。下取りしたクルマは右から左へと素早く売る……それが鉄則です。なぜなら、ナンバーが付いているクルマは車検月が近くなると価値が下がるからなのです。

スクリーンショット(2018-05-01 21.09.51)

引用:https://car-images.bauersecure.com/pagefiles/73559/vw-polo-2018-01.jpg

クルマを安く買いたい……それには、ディーラーの営業担当者の知識やセンスも大事ですが、やはり整備士がしっかりしているのかどうかが問われます。

クルマを買う場合は、ぜひヤードに行って”今度のポロは整備しやすいですか?”などと聞いておきましょう。”結構面倒ですね”となれば、整備に時間や手間がかかるということ。クルマは生き物ですから、買ってからコストが掛かりすぎるのは問題ですね!


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

 オススメ動画PR! 
チャンネルはこちらから!! → DWガールズ DWガールズのYouTubeチャンネルでは、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます! 誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう