新型ヴェルファイア(2018年発売) 燃費まとめ!

vellfire_02

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型ヴェルファイア(2018年発売)の燃費情報が公開されています。

こちらでは新型ヴェルファイア(2018年発売)の燃費に関するデータをご紹介します。


スポンサーリンク

ハイブリッド車の燃費

スクリーンショット(2018-02-13 22.00.44)

引用:http://toyota.jp/vellfire/performance/eng_hv/?padid=ag341_from_vellfire_performance_topnavi_eng_hv

X(8人乗り):19.4km/L

4,363,200円……ワングレードのみ、19.4km/Lという低燃費を達成。ヴェルファイアのベースグレードですが、シャーシ&ボディーは全てのグレード同様、しっかり作られています。

8人乗りは、1列目2人・2列目3人・3列目3人乗車のタイプ。サイドビューでは、7人乗りと同じです。Xの場合はアルミホイールが16インチ。

燃料タンクは満タンで65L。

スクリーンショット(2018-02-13 19.12.59)

引用:http://toyota.jp/catalog/vellfire_main/book/#target/page_no=51

8人乗りは、なんといってもフルフラットになること!

セカンドシートは6:4の分割、サードシートは5:5の分割でリクライニングが可能。つまり、8人乗った場合は全員が”自分の好みのリクライニングにしたい…”とは行きません。

また、サードシートの場合は背中の縦方向でシートが分割。1〜2時間以上くつろいで座る…というわけにはいかないでしょう。ただ、足元の空間は十分。

スクリーンショット(2018-02-13 19.17.41)

引用:http://toyota.jp/catalog/vellfire_main/book/#target/page_no=51

フルフラットになるのは、8人乗りのアドバンテージ!広大なスペースが出現しますから、マットを置いたり荷物を置いたり…とちょっとした車中泊も可能です。

満タンで、650km…遠出の他、万が一の地震や災害の際に避難スペースにもなります。アメや水、枕やシュラフなどを常時積んでおくと安心感です!

スクリーンショット(2018-02-13 19.34.16)

引用:http://toyota.jp/vellfire/interior/space/?padid=ag341_from_vellfire_interior_contents_space

7人乗り全グレード:18.4km/L

Good!

スクリーンショット(2018-02-13 20.34.51)

引用:http://clipground.com/images/good-job-clipart-16.jpg

7人乗りで一番の重量級が”Executive Lounge / Executive Lounge Z”で→ 2,240kgもあります。……この車重で実燃費が10km/L少々というのはさすが。65Lのタンク容量で、満タン=650km以上走ることが可能です。

Almost…(もう一息!)

スクリーンショット(2018-02-13 20.34.51)

引用:http://clipground.com/images/good-job-clipart-16.jpg

2.5Lエンジン+モーターの走行ですが、やはり重量が増すと高速走行はパワー不足になります。e燃費では17.6km/Lという実測がありますが、燃費は良くても、峠が連続する登坂で152馬力はやはり物足りなく感じるでしょう。

ただ”街乗りが多い””30℃以上になる真夏に乗ることが多い””渋滞に遭遇しやすい”といったドライバーなら、ハイブリッドは文句なし。お年寄りを乗せて静かに走る方にも最適です。

スクリーンショット(2018-02-13 22.07.49)

お年寄りは大切に!!

引用:https://grapee.jp/wp-content/uploads/tenki_jp_6291_main.jpg


スポンサーリンク

ガソリン車の燃費

ガソリン車は、V型6気筒3.5L直列4気筒2.5Lの2グレード。その大きな違いは燃料噴射の仕組みです。電子制御の直4と筒内直接噴射+ポート燃料噴射装置〈D-4S〉のV6、アクセルのひとふみから”加速感”の違いが実感できるはず。

タンク容量は、2WDが75L・4WDが65L。予想実燃費6km/Lとしても、2WDなら450km、4WDなら390km走ります。

2WD:12.8km/L

スクリーンショット(2018-02-13 21.39.09)

引用:http://toyota.jp/vellfire/performance/eng_hv/?padid=ag341_from_vellfire_performance_topnavi_eng_hv

V(7人乗り/2.5L)
X(8人乗り/2.5L)
X“サイド リフトアップチルト シート装着車”(7人乗り/2.5L)
Z”Aエディション”(7人乗り/2.5L)
Z(7人乗り/2.5L)
Z(8人乗り/2.5L)
Z“サイド リフトアップチルト シート装着車”(7人乗り/2.5L)

2WD/4WD :12.4km/L

V“サイド リフトアップチルト シート装着車”(7人乗り/2.5L、2WD)
Z”Gエディション”(7人乗り/2.5L、2WD)
X(8人乗り/2.5L、4WD)

UVカットガラスも、低燃費の後押しに…

UV→紫外線のこと。UVA、UVBが地球上に届き、日焼けや目の異常の原因になります。UVカットに加えてIR(赤外線)カットをすることで車内の温度を若干下げることも可能。エアコン出力を抑えることができるのです!

スクリーンショット(2018-02-14 13.36.44)

引用:https://www.kose.co.jp/jp/ja/kirei/uv-care/step1/

スクリーンショット(2018-02-13 22.29.30)

引用:http://toyota.jp/catalog/vellfire_main/book/#target/page_no=45

4WD:12.0km/L

V(7人乗り/2.5L)
X“サイド リフトアップチルト シート装着車”(7人乗り/2.5L)
V“サイド リフトアップチルト シート装着車”(7人乗り/2.5L)
Z”Gエディション”(7人乗り/2.5L)
Z”Aエディション”(7人乗り/2.5L)
Z(7人乗り/2.5L)
Z(8人乗り/2.5L)
Z“サイド リフトアップチルト シート装着車”(7人乗り/2.5L)

2WD:11.6km/L

スクリーンショット(2018-02-13 22.21.36)

引用:http://toyota.jp/vellfire/exterior/?padid=ag341_from_vellfire_navi_exterior

X(8人乗り/2.5L)
V(7人乗り/2.5L)
X“サイド リフトアップチルト シート装着車”(7人乗り/2.5L)

Z”Aエディション”(7人乗り/2.5L)
Z(7人乗り/2.5L)
Z(8人乗り/2.5L)

Z“サイド リフトアップチルト シート装着車”(7人乗り/2.5L)

2WD:11.4km/L

V“サイド リフトアップチルト シート装着車”(7人乗り/2.5L)
Z”Gエディション”(7人乗り/2.5L)

2WD:10.8km/L

★★★人気のV6-3.5Lエンジン。ダウンサイジングで直列4気筒エンジンが主流の中、やはりパワーと加速力は魅力。燃費<力の方は、ぜひ味わいましょう!

スクリーンショット(2018-02-13 21.41.41)

引用:http://toyota.jp/vellfire/performance/eng_hv/?padid=ag341_from_vellfire_performance_topnavi_eng_hv

VL(7人乗り/3.5L)
ZG(7人乗り/3.5L)

2WD:10.6km/L

スクリーンショット(2018-02-13 22.19.41)

引用:http://toyota.jp/catalog/vellfire_main/book/#target/page_no=47

Executive Lounge(7人乗り/3.5L)
Executive Lounge Z(7人乗り/3.5L)
VL“サイド リフトアップチルト シート装着車”(7人乗り/3.5L)

4WD:10.6km/L

Executive Lounge(7人乗り/3.5L)
Executive Lounge Z(7人乗り/3.5L)
VL(7人乗り/3.5L)
VL“サイド リフトアップチルト シート装着車”(7人乗り/3.5L)
ZG(7人乗り/3.5L)

◆◆◆◆◆ ◆◆
⇒ 新型ヴェルファイアを値引きから更に50万円安く買う裏技とは?


スポンサーリンク

蓄冷エバポレーターとは?

アイドリングストップ機能(Stop & Start System)+蓄冷エバポレーター(フロント)によるエコシステム。

エバポレーターとは、エンジンの動力で作動するエアコンサイクルの構成部品。冷たい冷媒暖かい空気熱交換を行い、車室内への冷気の供給、除湿などを行います。

アイドルストップによるエンジン停止時に、蓄熱ならぬ”蓄冷”で車室内に冷気を供給。快適な車内温度設定を行います。(デンソーのサイトより)

carlineup_vellfire_performance_eng_hv_pic_06

引用:http://toyota.jp/vellfire/performance/eng_hv/?padid=ag341_from_vellfire_performance_topnavi_eng_hv

◆◆◆ ◆◆ ◆◆◆◆

ここでは、新型ヴェルファイアの燃費をまとめました。グレードが多く、オプション設定によっては車重が10kg、20kgと増加します。燃費は車重の上下で大きく変わることがあります。

パワーを求めるならV6-3.5Lエンジン、ソフトに走るなら2.5L。エコ+静粛感を求めるならハイブリッド…ミニバンながら、3パターンのパワートレーンからセレクトできる、なかなか迷う楽しみも大きいですね!


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

 オススメ動画PR! 
チャンネルはこちらから!! → DWガールズ DWガールズのYouTubeチャンネルでは、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます! 誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう