新型レンジローバー イヴォーク 燃費まとめ!

4

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型レンジローバー イヴォークの燃費情報が公開されています。

こちらでは新型レンジローバー イヴォークの燃費に関するデータをご紹介します。

アルミ製1,998ccエンジンを搭載した、新型レンジローバー・イヴォーク。

ボディー剛性を高め、オンロードとオフロード両面での走りの充実を図ったクルマとして知られています。

ここでは、数多くのイヴォークを語るスペックのうち「燃費」に絞って解説していきます。

イヴォークがどういった意図で開発されたのか、わかってくるのではないでしょうか?

1121

 引用:http://fsv-image.autoc-one.jp/images/2448373/006_o.jpg


スポンサーリンク

EVOQUE – SE(5ドア)

4543

 引用:http://o.aolcdn.com/hss/storage/midas/bf5a2fcba9ceefb5131da3c13e60656d/203911863/evoque-comparo-1-1+(1).jpg

■エンジン……Si4 2.0リッター ターボチャージド・ガソリンエンジン
■駆動方式……4輪駆動 (フルタイム4WD アクティブ・オンデマンド・カップリング)
■トランスミッション……9速オートマチック (コマンドシフト付)
■最高出力 (kW/PS)……177/240 (5,500rpm)
■最大トルク (Nm/kg・m)……340/34.7 (1,750rpm)
■燃料タンク容量 (リッター)……70
■車両重量……1,790kg

■燃料消費率(km/L)……10.6


スポンサーリンク

EVOQUE – SE PLUS(5ドア)

76654

 引用:http://openers.jp/wp-content/uploads/2013/08/19080/range_rover_evoque_01.jpg

□5ドアモデルは全て共通の燃費。違いは内装や安全性能に特化しています。

●電動調整式12ウェイフロントシート
……運転席/助手席12ウェイ==前後・高さ・チルト・リクライニング・ランバーサポート

●グレイン・レザーシート

SE → SE PLUS への変更点は、この《シート》が大きなところでしょう。

シートはクッション部分とランバーサポート(背あて部分の内部が「自動もみほぐし」のような動きをすることで、同じ姿勢でいる窮屈さを解消します)、程度のよいレザーシートになることで、爽快感が味わえます。


スポンサーリンク

EVOQUE  – HSE(5ドア)

5678

 引用:http://ccsrpcma.carsensor.net/CSphoto/cat/LR/S010/LR_S010_F001_M001_3_L.jpg

□SE PLUS からの変更点では

●電動調整式12ウェイフロントシート+運転席・助手席シートメモリー(運転席/助手席12ウェイ:前後・高さ・チルト・リクライニング・ランバーサポート)

…つまり、シートメモリーは付くことが一番のポイント。

燃費云々よりも、走ることへの誘惑をシートでいざなっているようです。


スポンサーリンク

EVOQUE- HSE DYNAMIC(5ドア)

6458

 引用:http://carsensor.ne.jp/CSphoto/ml/980/569/U00018980569/U00018980569_1_003.jpg

□このHSE DYNAMICは、完全に「よりオシャレに」振ったモデル。

走りや燃費、足回りへの追加部分は皆無、といってよいでしょう。

どちらかと言えば「所有度の満足感」が得られるモデルです。

  • ダイナミック・ボディスタイル
  • ナルヴィクブラック・ボンネットルーバー
  • ブライトスクエア・エキゾーストフィニッシャー
  • パーフォレイテッド・レザーステアリングホイール
  • イルミネーテッド・トレッドプレート(RANGE ROVERスクリプト付き)
  • テクスチャード・アルミニウム・トリムフィニッシャー
  • ブライトペダル
    ……主な追加装備はイヴォークをファッショナブルに変えるアイテムぞろいです。

 

EVOQUE – AUTOBIOGRAPHY(5ドア)

2387

 引用:http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/usercar/000/001/057/805/1057805/p1.jpg?ct=2d4ca1f8582d

□AUTOBIOGRAPHYは、実質上レンジローバーブランドの最上級グレードの一角です。

やはり、注目はシートとインテリアのレザー。

これだけゆったりとくつろげるレザーシート、14ウェイパフォーマンスなら《エンジンをバンバンふかす》ような運転はしないでしょう。

クルマの持つ雰囲気で、8~9㎞/Lほどの燃費性能を引き出せれば御の字、というわけです。

  • 電動調整式14ウェイフロントシート+運転席・助手席シートメモリー(運転席/助手席14ウェイ:前後・高さ・チルト・リクライニング・ランバーサポート、ボルスター)
  • オックスフォード・レザー・ラグジュアリーシート(本革)
  • オックスフォードレザー・インテリア
  • レザーステアリングホイール

 

EVOQUE  – HSE DYNAMIC(クーペ)

4752515

 引用:http://www.carsensor.net/contents/article_images/_16305/EVOQUE_110927_04.jpg

■エンジン……Si4 2.0リッター ターボチャージド・ガソリンエンジン
■駆動方式……4輪駆動 (フルタイム4WD アクティブ・オンデマンド・カップリング)
■トランスミッション……9速オートマチック (コマンドシフト付)
■最高出力 (kW/PS)……177/240 (5,500rpm)
■最大トルク (Nm/kg・m)……340/34.7 (1,750rpm)
■燃料タンク容量 (リッター)……70
■車両重量……1,760kg

■燃料消費率(km/L)……10.7

…車重の軽さから、5ドアよりも《0.1L》燃費性能が良くなっているクーペ。

左右2枚ドアよりも4枚ドアの方が剛性対策も必要になるため、30㎏もの重量差が生じています。

EVOQUE  – HSE DYNAMIC (コンバーチブル)

7789

 引用:http://www.landrover.co.jp/Images/L538_16_CON_EXT_DET73_02_dfc_fs_Device-Desktop_1600x900_298-215922_1820x1023.jpg?v=1

■エンジン……Si4 2.0リッター ターボチャージド・ガソリンエンジン
■駆動方式……4輪駆動 (フルタイム4WD アクティブ・オンデマンド・カップリング)
■トランスミッション……9速オートマチック (コマンドシフト付)
■最高出力 (kW/PS)……177/240 (5,500rpm)
■最大トルク (Nm/kg・m)……340/34.7 (1,750rpm)
■燃料タンク容量 (リッター)……70
■車両重量……2,020kg

■燃料消費率(km/L)……9.6

…コンバーチブルとは、ファブリック性ルーフやCピラーの撤去など、おそらく《より軽い》モデルという印象があるかもしれません。

ですが、実際にはボディー剛性を通常ルーフモデル同様に高めなければならないこと、Aピラーの受ける重圧(風圧)対策のための剛性強化もあって、実際には2tを軽く超えていきます。

走行中でもルーフ開閉ができる理由は、この剛性にあるわけです。

535

引用:http://www.carsensor.net/contents/article_images/_16966/RAN_1111Evoque04.jpg

燃費についてお届けしましたが、イヴォークが意外にも「スペック以上でも以下でもない」ゆったりとしたドライビングのためのクルマ…であることがお分かりか、と思います。

プレミアムSUVとして、他メーカーにはない質感が味わえるクルマなのです。

世界で人気な高級SUV新型イヴォークの値引きの方法については、

「新型イヴォーク 値引き術!」で詳しく解説しています。

高級車だと躊躇せずに、思いのほか手の届く価格になるかもしれませんよ!

29087

引用:http://openers.jp/wp-content/uploads/2011/04/11477/otp.jpg


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

 オススメ動画PR! 
チャンネルはこちらから!! → DWガールズ DWガールズのYouTubeチャンネルでは、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます! 誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう