新型N-BOX(Nボックス)2017年2代目 燃費まとめ!

Nボックス

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



2017年の新型N-BOX(Nボックス)の燃費情報が公開されています。

こちらでは2017年の新型N-BOX(Nボックス)の燃費に関するデータをグレード別にご紹介します。


スポンサーリンク

新型N-BOX(Nボックス) 燃費

「Over the rainbow」の歌声が素敵な新型N-BOXのCMが印象的です。

「僕らが本当に作りたいのは・・・

いい車ではなく、いい生活。」

nenpi_01

引用:http://blueleap-jpn.com/7701.html

そんなフレーズが謙遜とも思えるほど、いい車を作りました。

ホンダセンシング全車標準装備、しかもホンダで初の「後方誤発進抑制機能」付です。

そしてスーパースライドシートまでついたのですから、ますます安全に、そして使い勝手がよくなったのです。

もちろん新しいエンジンで燃費もよくなりました。

自然吸気:27.0km/L、ターボでも25.6km/Lです。

nenpi_02

引用:http://www.honda.co.jp/ACCESS/nbox/pdf/nbox_accessories_catalog_01_1708.pdf

<N-BOXグレード別カタログ燃費>

■G・Honda SENSING(2WD)……27.0km/L

■G・Honda SENSING(4WD)……25.4km/L


■G・L Honda SENSING(2WD)……27.0km/L

■G・L Honda SENSING(4WD)……25.4km/L


■G・L ターボ Honda SENSING(2WD)……25.6km/L

■G・L ターボ Honda SENSING(4WD)……23.4km/L


■G・EX Honda SENSING(2WD)……27.0km/L

■G・EX Honda SENSING(4WD)……24.2km/L


■G・EX ターボ Honda SENSING(2WD)……25.6km/L

■G・EX ターボ Honda SENSING(4WD)……23.4km/L

nenpi_03

引用:http://www.honda.co.jp/ACCESS/nbox/pdf/nbox_accessories_catalog_01_1708.pdf


<N-BOXカスタムグレード別カタログ燃費>

■G・L Honda SENSING(2WD)……27.0km/L

■G・L Honda SENSING(4WD)……25.4km/L


■G・L ターボ Honda SENSING(2WD)……27.0km/L

■G・L ターボ Honda SENSING(4WD)……23.0km/L


■G・EX Honda SENSING(2WD)……27.0km/L

■G・EX Honda SENSING(4WD)……24.2km/L


■G・EX ターボ Honda SENSING(2WD)……25.0km/L

■G・EX ターボ Honda SENSING(4WD)……23.0km/L


nenpi_04

引用:http://www.honda.co.jp/ACCESS/nbox/pdf/nbox_accessories_catalog_01_1708.pdf


スポンサーリンク

新型N-BOX(Nボックス) 燃費の口コミ

N-BOXの実際の燃費はどんな感じでしょうか。

口コミから見ていきたいと思います。

最初の走りでロングドライブでしたが、かなりのぼり下りありましたが、三人乗って燃費計は20.1を記録。

なかなか優秀です。

ただ、いつもは近場なので悪くなると思います。

満タン法で12.4km/Lでした。ECONは常時オフです。
軽自動車はどうしても小排気量で超ローパワーなのでどうしても高回転で回してしまいますし、こんなものでしょう。

ECONをオフにするとたちまち燃費は悪くなるようですね。

ECONはクルマ全体を低燃費モードにする自動制御でエンジンやエアコンの動きを燃費優先にします。

nenpi_05

引用:http://www.honda.co.jp/Nbox/webcatalog/performance/ecology/

新東名、中央道、山道を含む約300kmを流れに乗って走って18.5km/l(燃費計参照)でした。

ハイペース走行の場面もあった中この数字だったので、エコランに徹底すれば今回のルートでも20越えはできたかも?
思ったより走ります。

驚くほど良い。
乗り換え前のクルマの4倍以上走る。

実感として「燃費がいい」と感じている人が多いようです。

N-BOXだけでなくホンダ車全体でカタログ燃費値よりも実際の使用での燃費がよくなるように考えられています。

nenpi_06

引用:http://www.honda.co.jp/dog/honda-car/nbox2011/

坂道や街乗りが多いと加速がスムーズな分
実燃費では意外にターボの燃費が良かったりするようです。

借りた時からリセットしないで乗ってましたが、メーター見ると14でした。結構踏んだりしてたので良くは無いですね。

ターボと燃費差1.4しか無いのでもしかしたらターボの方が燃費いいかも。

ターボの方が結果的に燃費が良くなるという人はとても多いですね。

街中ならともかく坂の多いところや山間部ではターボの方が実燃費が良くなるのかも知れません。

nenpi_07

引用:https://clicccar.com/2017/09/13/509582/

燃費よりも実用を重視していったエンジンセッティングのおかげでしょう。

平地だけなら燃費最優先でいいんでしょうが、負荷が多い運転になると、実用重視のセッティングが輝きます。

今は他社は燃費最優先ですから、実用重視のN-BOXが異彩を放つのでしょう。

N-BOXが売れる理由がわかるようですね。

2017年9月1日に発売を開始してからN-BOXは月間売り上げ目標15000台のところ、1週間で3万台もの受注があったそうです。

nenpi_08

引用:https://clicccar.com/2017/09/13/509582/2/

出展:http://www.honda.co.jp/Nbox/webcatalog/performance/ecology/


スポンサーリンク

新型N-BOX(Nボックス) 実燃費

多くの情報から平均するとN-BOXの実燃費は……

自然吸気16.0km/L(カタログ燃費27.0km/L)

ターボ15.8km/L(カタログ燃費25.6km/L)

となります。

nenpi_09

引用:http://nbox-parts.di-planning.com/

軽自動車は普通車にくらべてカタログ燃費達成率が低いと言われています。

それにしてもターボの実燃費の良さが際立ってきますね。

そして実燃費を計測する上で影響するのが季節です。

春や秋はエアコンもあまり使用しませんので実燃費はよくなります。

反対に夏、冬は実燃費がぐっと落ち込みます。

特に冬は暖機運転で燃費が悪くなってしまいます。

nenpi_11

引用:http://www.honda.co.jp/Nbox/webcatalog/interior/easy-to-use/

新型N-BOX(Nボックス)の値引きの方法については、

「新型N-BOX(Nボックス) 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得にN-BOXを購入して下さい。


スポンサーリンク

新型N-BOX(Nボックス) 燃費まとめ

N-BOXはじつはモデルチェンジされることなく廃版になってしまうかもしれないクルマだったのです。

というのも初代N-BOXが開発されたのが、ちょうどホンダが軽自動車から撤退するかしないかの瀬戸際だったからです。

軽自動車の開発チームは「最後の砦」としてN-BOXを作り出したのでした。

それがライバル車にカタログ燃費でどんどん抜かれていくような状況になってしまったのです。

低燃費至上主義の中、N-BOXの売り上げは落ちていくものと懸念されましたが、それどころか軽自動車でトップの売り上げを誇るようになりました。

これはカタログ燃費値に頼らない開発姿勢の正しさが証明されたのです。

ユーザーはとっくにN-BOXの実燃費に信頼をおいていたのでした。

そうして信頼に応えるようにエンジン、プラットフォームすべてを見直し、走行安定性を高め、低燃費を実現し、さらに使いやすい新型N-BOXを生み出すことができたのです。

「僕らが本当に作りたいのは・・・いい車ではなく、いい生活。」

売れるには理由があったのですね。

↓愛車を高く売って新車を安く買おう↓

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク