新型N-BOX(Nボックス)2017年2代目 納車ブログまとめ!

nbox2017_01

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型N-BOX(Nボックス)の納車情報が各ブログで公開されています。

こちらではN-BOX(Nボックス)の納車に関するブログのデータをまとめています。


スポンサーリンク

新型N-BOX(Nボックス) 納車時期

2017年9月にフルモデルチェンジ後の発売が始まったN-BOXですが、なんと1週間で3万台を超える注文が入ったそうです。

ホンダの月間売り上げ目標が月に15,000台のところ、倍以上ということになります。

nosya_01

引用:http://www.honda.co.jp/ACCESS/nbox/special/osusume/

工場はおそらくフル稼働となっていると思いますが、やはり納期には時間がかかりそうです。

2ヶ月~3ヶ月の覚悟はしておいた方がいいでしょう。

とはいえN-BOXが作られる鈴鹿製作所は年間53万台の生産能力を誇るホンダで最も生産量の多い工場ですので納期はどんどん短くなっていきます。

納車をとにかく急いでほしい人は契約の前にどのグレードが納車が比較的早いか、キャンセル車がでるかをチェックしておくといいでしょう。

nosya_02

引用:http://www.honda.co.jp/N/million/


スポンサーリンク

新型N-BOX(Nボックス) 納車ブログ

N-BOX購入した人はどんな人たちでしょう。

ブログを見ながら納車の様子や購入して気づいたことなど見ていきたいと思います。

本日、ホンダディーラーに新型N-BOXターボカスタム パールブラックが試乗車用として入荷したとの連絡がありましたので行ってまいりました。

実際の試乗は9月1日以降との事ですが7月から先行予約をされ9月1日登録予定のお客さんの納車が遅れるようです。

nosya_03

初期生産分1600台が初期不良品と言う事でした。

今日、ディーラーの方が謝罪しに来ました。
私の納車予定の車も該当車で、ドア部分にへこみが見つかったそうで、始めから作り直しになるそうです…
9月3日に納車予定だったんですが、2ヶ月前後位は納車が遅れるとの事でした(;_;)

のっけからスゴイ事件です。

何でも外見からわからないようですが接合部分の取り付けに問題があって、納車できない状態となっています。

今回のフルモデルチェンジでは高効率フロアフレーム構造、高張力鋼板の適応拡大、新たな接合技術を導入することで軽量化を図っていますが、やはり新しいことににほ初期不良がつきものですね。

ホンダには一刻も早く事態を収拾してもらわなければなりません。

nosya_04

引用:http://www.honda.co.jp/ACCESS/nbox/special/osusume/

出展:http://ganbaremmc.exblog.jp/26004202/

長かった…。
いや、場合によってはもっと長い納車期間を必要とする車もあるかもしれないが、ようやく我が家にN Box Customが納車された。
ターボ仕様の4WDという、ある意味車種最上級モデルになるが、この構成のおかげで1ヶ月半の納車期間で済んだのかもしれない。

ディーラー店長の話だとノーマルのN BoxやNA Customだと2ヶ月は待たないといけないと言っていた。

nosya_06

引用・出展:http://blog.angel-halo.com/2012/08/n-box-custom%E3%81%8C%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%AB%E7%B4%8D%E8%BB%8A/

これがN BOXの特徴の一つである“ピタ駐ミラー”である。
この視点はちょうど運転席の私の視点から見たもので、走行中含めてこんな感じに見える。

ミラーに映っているのがちょうど車体の左側面前側である。

ここに異物が映っていれば注意喚起ができる、というものである。

結構的確に見えていて、細い道でのすれ違いの際には、自分がどこまで左に寄れるのかをほぼ正確に読み取れる。

これはかなり便利である。

nosya_11

引用:http://www.honda.co.jp/Nboxslash/webcatalog/equipment/equipment/

トールワゴンがずんぐりむっくりしているのはボディよりもガラスの高さが大きいせいです。

なぜかというと、法規で定められたルールがあってクルマの前方と左側面に身長1mの子供が運転席から見えるように設計しなければならないのです。

そのためガラスの部分を引き下げることになり、ぶさかわいいデザインになってしまいます。

N-BOXは「ピタ駐ミラー」を開発したことで死角を減らし窓の比率の法規をクリア、黄金比率のデザインを手に入れたのです。

nosya_07

引用:http://www.honda.co.jp/Nbox/webcatalog/styling/design/

注文してから早3ヶ月遂にN-BOXが納車になりました。
カスタムにしようとも考えたが200万越すのはどうか?

と思い逆に油断させる路線にしました。
SSパッケージのターボ4WDで色は何と・・・ピンク。

超不人気色のようです。
担当の方に商談で何度もピンクでいいんですよね?と確かめにこられたので(笑)

nosya_08

引用:http://www.honda.co.jp/Nbox/webcatalog/styling/design/

出展:http://soulsurf.exblog.jp/21407951/

あえてピンクを選ぶブログ主はクルマ屋の男性です。

ノーマルのN-BOXでトロいイメージをピンクで強調させつつ、4WDターボでぶっ飛ばすイメージでしょうか。

実際にかなりレスポンスがよく、ブレーキの効き具合もしっかりとしていてコントロールのしやすさを実感されているようです。

そして車内の広さに驚かれていました。

剛性の高さ、ピラーが直接ボディに溶接でついていること、飛ばして見たくなる魅力あるクルマとのことです。

プロのクルマ屋の言葉なのでリアリティがありますね。

N−BOXカスタムターボ納車です。

あまりのスクエアなデザインと内装の豪華さにビックリです。

早速、ディーラーでは付けなかった備品を買いにダイソーへ行きました。

その後、千葉国際マラソンを横目に見ながら、いつものガソリンスタンドへ。

何と、軽なのに27.02L入りました。

ナビがこの日に付かないので、次は、食事です。

てんやで天丼でした。JAF割で450円は傷ついた家計には優しい食事ですね(笑)。

帰ったら、バッチリ、自分でグラスコート作業を行い、ウォッシャー液をガラコに交換しました(所要時間2時間以上(笑))。車好きなんですね(笑)。

N-BOXのタンク容量は2WDが27L、4WDが25Lです。

じつはこれは初代から比べて小さくなっているのです。

初代では2WDが35L、4WDが30Lでした。

タンクとは関係ありませんが、納車後の天丼、おいしそうですね。

nosya_09

引用・出展:http://4travel.jp/travelogue/11098235

N-BOX納車&ナビ取付。

さて、日曜日に無事N-BOXが納車された。

しかし、軽とは言え感動すらした。

ストップアイドリングは

“このままエンジンかからなくなるって言う事は無いのか?”(笑)

事前に予約をしていた近くのオートバックスでナビの取付。

あまり遠出をしないと言う事もあり、
安価な楽ナビにしようと思い格安在庫品2年落ち8インチを選定した。

(中略)

格言「悩む理由が値段なら買え。買う理由が値段ならやめておけ」を目にし

妻にも型落ちで古いのはちょっとなぁ~と言われ、オートバックスに電話し今からサイバーナビに変更できるか確認したらもちろん大丈夫です!との事だったのでサイバーナビにした。

なかなか説得力のある格言が気に入りましたのでご紹介しました。

確かに説得力のある言葉ですね。

「安いから」と物を買って後悔したことを思い出します。

nosya_10

引用:http://www.honda.co.jp/N/million/

出展:http://v-corderundy.jugem.jp/?eid=389

新型N-BOX(Nボックス)の値引きの方法については、

「新型N-BOX(Nボックス) 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得にN-BOXを購入して下さい。

新型N-BOX(Nボックス) 納車ブログまとめ

いかがでしたでしょうか。

1600台の初期不良というのには驚きましたね。

工場の生産能力からいえば、すぐに遅れは取り戻すでしょうが、納車待ちの人にとっては「納車されてくるクルマは大丈夫なのか!?」と不安でいっぱいだったと思います。

結果的に初期不良のあった生産ラインは対応がすでに終わったそうですのでご安心ください。

2017年8月27日

先程、ディーラーより連絡がありました。
私の注文しているN-BOXターボカスタムは9月10日に工場完成との事で
心配していた初期不良の接合部分は対応が既に終わった生産ラインなので安心してくださいとのことでした。
先行で事前予約されたお客さんの納車も9月1日予定が2-3日延びるだけとの事です。
本日の新規注文の納期状態はカスタムターボ車で10月上旬~中旬  ツートンカラーは11月下旬以降。

初期不良の接合部分はドアの所と聞きました。

出展:http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000319131/SortID=21144177/


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう