セレナ VS エルグランド 違いは?維持費・燃費・価格・カラーなどを比較!

新車情報

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



現在日本の自動車市場で最も人気を集めているカテゴリーは言うまでもなく「ミニバン」ですが、このミニバン市場に日産が投入している主力車種がセレナとエルグランドです。

セレナはそのルーツを1969年に登場したチェリーキャブにまで遡ることが出来、その後はバネット→バネットセレナを経て現在に至っている日産の生き字引的な車種です。

現行型のセレナは車名に「セレナ」が冠されてからは5代目となるモデルで2016年に登場しましたが、高速道路の単一車線での自動運転技術である「プロパイロット」を日本の量販車としては初搭載したこともあって非常に人気を集めています。

一方のエルグランドは1997年にデビューして以来ミニバン市場を開拓してきた草分け的存在です。

日産以外のメーカーも含め、後に続くミニバンは全てエルグランドの成功がなければ存在しなかったと言っても過言ではありません。

3代目となる現行型が登場して以来既にモデルライフは7年目に突入していますが、日産の最高級ミニバンとして未だ健在です。

今回はそんな日産を代表するミニバンのセレナとエルグランドの2車種をさまざまな角度から比較してみたいと思います。


スポンサーリンク

セレナ・エルグランドの価格・値段を比較

img01

引用:http://www.nissan.co.jp/SERENA/

まず最初にセレナとエルグランドの価格を比べてみましょう。

■セレナ

ハイウェイスターG

ハイウェイスターG(2WD):3,011,040円

ハイウェイスター

ハイウェイスター(2WD):2,678,400円

ハイウェイスター(4WD):2,965,680円

セレナG/セレナX/セレナS

G(2WD):2,847,960円

G(4WD):3,135,240円

X(2WD):2,489,400円

X(4WD):2,733,480円

S(2WD):2,435,400円

セレナ ハイウェイスター プロパイロットエディション

ハイウェイスター プロパイロットエディション(2WD):2,916,000円

ハイウェイスター プロパイロットエディション(4WD):3,176,280円

ハイウェイスターG プロパイロットエディション(2WD):3,187,080円

ライダー

ライダー(2WD):2,949,480円

ライダー(4WD):3,182,760円

ライダー プロパイロットエディション

ライダー プロパイロットエディション(2WD):3,095,280円

ライダー プロパイロットエディション(4WD):3,328,560円

ライダー<オーテック30周年特別仕様車>

ライダー<オーテック30周年特別仕様車>(2WD):3,480,840円

ライダー<オーテック30周年特別仕様車>(4WD):3,714,120円

ライダー<オーテック30周年特別仕様車>プロパイロットエディション

ライダー<オーテック30周年特別仕様車>プロパイロットエディション(2WD):3,616,920円

ライダー<オーテック30周年特別仕様車>プロパイロットエディション(4WD):3,850,200円

■エルグランド

350Highway STAR White Leather Urban CHROME(2WD):5,337,360円

350Highway STAR White Leather Urban CHROME(4WD):5,628,960円

250Highway STAR S White Leather Urban CHROME(2WD):4,136,400円

250Highway STAR S White Leather Urban CHROME(2WD):4,428,000円

350Highway STAR Premium Urban CHROME(2WD):5,542,560円

350Highway STAR Premium Urban CHROME(4WD):5,834,160円

250Highway STAR Premium Urban CHROME(2WD):4,341,600円

250Highway STAR Premium Urban CHROME(4WD):4,633,200円

250Highway STAR S Urban CHROME(2WD・7人乗り): 3,676,320円

250Highway STAR S Urban CHROME(4WD・7人乗り):3,967,920円

250Highway STAR S Urban CHROME(2WD・8人乗り) :3,676,320円

250Highway STAR S Urban CHROME(4WD・8人乗り):3,967,920円

350Highway STAR Urban CHROME(2WD・7人乗り):4,330,800円

350Highway STAR Urban CHROME(4WD・7人乗り):4,622,400円

350Highway STAR Urban CHROME(2WD・8人乗り):4,330,800円

350Highway STAR Urban CHROME(4WD・8人乗り):4,622,400円

350Highway STAR Premium(2WD) :5,337,360円

350Highway STAR Premium(4WD):5,628,960円

250Highway STAR Premium(2WD):4,136,400円

250Highway STAR Premium(4WD):4,428,000円

250Highway STAR S(2WD・7人乗り):3,395,520円

250Highway STAR S(4WD・7人乗り):3,687,120円

250Highway STAR S(2WD・8人乗り):3,395,520円

250Highway STAR S(4WD・8人乗り):3,687,120円

350Highway STAR(2WD・7人乗り):4,125,600円

350Highway STAR(4WD・7人乗り):4,417,200円

350Highway STAR(2WD・8人乗り):4,125,600円

350Highway STAR(4WD・8人乗り):4,417,200円

250XG(2WD):3,212,000円

250XG(4WD):3,504,600円

VIP

VIP 2列仕様 4人乗り 3.5L(2WD):7,776,000円

VIP 2列仕様 4人乗り 3.5L(4WD):8,067,600円

VIP 3列仕様 7人乗り 3.5L(2WD):6,166,800円

VIP 3列仕様 7人乗り 3.5L(4WD):6,458,400円

ライダー<オーテック30周年特別仕様車>

ライダー<オーテック30周年特別仕様車> 3.5L(2WD):4,892,400円

ライダー<オーテック30周年特別仕様車> 3.5L(4WD):5,184,000円

ライダー<オーテック30周年特別仕様車> 2.5L(2WD):4,260,600円

ライダー<オーテック30周年特別仕様車> 2.5L(4WD):4,552,200円

ライダー ハイパフォーマンススペック<オーテック30周年特別仕様車> (2WD):5,389,200円

ライダー

ライダー 7人乗り 3.5L(2WD):4,816,800円

ライダー 7人乗り 3.5L(4WD):5,108,400円

ライダー 7人乗り 2.5L(2WD):4,185,000円

ライダー 7人乗り 2.5L(4WD):4,476,600円

ライダー 8人乗り 2.5L(2WD):3,796,200円

ライダー 8人乗り 2.5L(4WD):4,087,800円

ライダー ハイパフォーマンススペック

ライダー ハイパフォーマンススペック 7人乗り 3.5L(2WD):5,313,600円

ライダー ブラックライン

ライダー ブラックライン 7人乗り 3.5L(2WD):5,508,000円

ライダー ブラックライン 7人乗り 3.5L(4WD):5,799,600円

ライダー ブラックライン 7人乗り 2.5L(2WD):4,876,200円

ライダー ブラックライン 7人乗り 2.5L(4WD):5,167,800円

ライダー ハイパフォーマンススペック ブラックライン

ライダー ハイパフォーマンススペック ブラックライン 7人乗り 3.5L(2WD):6,004,800円

セレナは19通り、エルグランドは何と51通りものバリエーションがあります。

ただしセレナは上記でご紹介した以外にも人が乗った状態の車椅子をリヤゲートからリフターを使って乗せることが出来る「チェリーキャブ」などのいわゆる福祉車両や、送迎タイプのモデルなどが存在し、それらを含めると38通りにも及びます。

セレナはSのみが2.0Lのガソリンエンジンを搭載し、それ以外のグレードは全て2.0Lのガソリンエンジン+モーターのハイブリッド車です。

駆動方式は2WDと4WDがあり、乗車定員は全てのグレードで8人、価格帯は2,435,400円~3,850,200円となります。

エルグランドのエンジンは2.5Lと3.5L(ガソリン車のみ)、駆動方式は2WDと4WD、乗車定員は7人乗りと8人乗りに加えてVIPに4人仕様が用意され、価格帯は3,213,000円~8,067,600円となります。

エルグランドは2.5Lエンジンを搭載した一部のグレードが、セレナの上位グレードと価格帯が重複しています。

ちなみにセレナで最も高い3,850,200円という価格のグレードは「ライダー<オーテック30周年特別仕様車>プロパイロットエディション(4WD)」ですが、これを下回るエルグランドのグレードは以下の通りです。

250Highway STAR S Urban CHROME(2WD・7人乗り): 3,676,320円

250Highway STAR S Urban CHROME(2WD・8人乗り) :3,676,320円

250Highway STAR S(2WD・7人乗り):3,395,520円

250Highway STAR S(4WD・7人乗り):3,687,120円

250Highway STAR S(2WD・8人乗り):3,395,520円

250Highway STAR S(4WD・8人乗り):3,687,120円

250XG(2WD):3,212,000円

250XG(4WD):3,504,600円

ライダー 8人乗り 2.5L(2WD):3,796,200円

最廉価グレードのごく一部が重複している、というわけではなく、決して数は多くないもののそれなりに選べる数のグレードが重複していることお分かりいただけるかと思います。

WS000002

引用:http://www2.nissan.co.jp/ELGRAND/e521401g19.html?gradeID=G19&model=ELGRAND

これはセレナと価格帯が重複するエルグランドの中で最も価格が高い「ライダー(8人乗り)」ですが、セレナの上級グレードを買うつもりであれば、このように専用のエアロパーツでドレスアップされているようなエルグランドも同じ程度の予算で十分購入出来てしまうわけです。

しかもエルグランドは既にモデルライフが7年目に突入していること、ライバル車のアルファード/ヴェルファイアに比べると販売成績が芳しくないことなどの理由で大型値引きが出やすい状況になっています。

上級グレードのセレナのご購入を検討している方は、同じ予算でエルグランドを買えてしまう場合がある、ということを頭に入れておいた方がよいでしょう。


スポンサーリンク

セレナ・エルグランドの性能・スペック・大きさを比較

WS000015

引用:http://www2.nissan.co.jp/ELGRAND/index.html

次にセレナとエルグランドの性能・スペック・大きさを比較してみます。

まずは性能面での比較です。

■セレナ

2.0L(ガソリン・ハイブリッド)

最高出力:150ps/6000rpm

最大トルク:20.4kgfm/4400rpm

車両重量:1630kg~1800kg

■エルグランド

2.5L(ガソリン)

最高出力:170ps/5600rpm

最大トルク:25.0kgfm/3900rpm

車両重量:1910kg~2050kg

3.5L(ガソリン)

最高出力:280ps/6400rpm

最大トルク:35.1kgfm/4400rpm

車両重量:2000kg~2160kg

セレナは前述のようにSのみガソリン車、それ以外のグレードは全てガソリンエンジン+モーターのハイブリッド車で、搭載されているエンジン自体はどちらも同じです。

エルグランドには2.5Lモデルと3.5Lモデルがありますが、ハイブリッドの設定はなくどちらもガソリン車です。

セレナの方が排気量も最高出力も低いですが、エンジンの加速性能の指標となるパワーウエイトレシオを計算(車両重量÷最高出力)するとセレナは10.8~12、エルグランドの2.5Lモデルは11.2~12.1になり、一部のグレードではセレナの方が加速性能が優れている計算になります(パワーウエイトレシオは数字が小さいほど加速性能が良いことを表す)。

エンジンの出力特性や走行状況などによっても左右されるので一概にはいえませんが、少なくともエルグランドの2.5Lモデルとの加速性能の比較においては、セレナが決定的に劣るとは言い切れないということになります。

続いてはボディサイズ(全長×全幅×全高)を比較してみましょう。

■セレナ

4690mm~4845mm×1695mm~1755mm×1865mm~1875mm

■エルグランド

2.5L

4915mm~4980mm×1850mm×1805mm~1815mm

3.5L

4945mm~4980mm×1850mm×1815mm

セレナのボディは基本的に5ナンバーサイズを基準に作られているので、エルグランドに比べるとひと回り以上小さくなっています。

しかしセレナのボディサイズの中でエルグランドの数値を上回っているものが1つだけあります。

それは全高です。

エルグランドは極端と言っても良いほどミニバンにしては屋根が低い作りになっており、セレナとの比較では約50mmほど低いです。

室内高を比較するとセレナは1400mmなのに対してエルグランドは1300mmで、その差は100mmです。

つまり外観上の差以上に室内の高さで差が生じることになり、これは言うまでもなく体感上の狭さ・広さにつながります。

ちなみにエルグランドのライバルのアルファード/ヴェルファイアの室内高はセレナと同じ1400mmです。

→ 人気車種、どちらも値引きから更に50万円安く買う方法!


スポンサーリンク

セレナ・エルグランドの燃費を比較

708_dl0000610579

引用:http://www.nissan.co.jp/SERENA/exterior.html

次はセレナとエルグランドの燃費を比較してみましょう。

メーカーが公表しているセレナ・エルグランドの燃費は以下の通りです。

■セレナ

2.0L(ガソリン)

15.0km/l

2.0L(ハイブリッド)

15.0km/l~17.2km/l

■エルグランド

2.5L(ガソリン)

10.2km/l~10.8km/l

3.5L(ガソリン)

9.0km/l~9.4km/l

燃費の比較ではセレナの方が良い数字となっています。

セレナの方がエンジンの排気量が小さく、車重も軽いためにこれは当然です。

セレナのガソリン車とハイブリッド車の燃費の差があまりないことに驚かれた方もいらっしゃるかもしれませんが、セレナに搭載されているハイブリッドシステムはいわゆる「マイルドハイブリッド」のため、現在のハイブリッドシステムの主流となっている「ストロングハイブリッド」に比べると燃費の点では落ちます。

そのため「ハイブリッド」と聞いて期待されるような燃費には中々なりません。


スポンサーリンク

セレナ・エルグランドの色・カラーを比較

続いてセレナとエルグランドのボディカラーの比較です。

■セレナ

・マルーンレッド/ダイヤモンドブラック

708_dl0000618102

引用:http://www.nissan.co.jp/SERENA/exterior_color.html

・ブリリアントホワイトパール/ダイヤモンドブラック

708_dl0000618103

引用:http://www.nissan.co.jp/SERENA/exterior_color.html

・ダイヤモンドブラック/ブリリアントシルバー

708_dl0000618104

引用:http://www.nissan.co.jp/SERENA/exterior_color.html

・カシミヤグレージュ/インペリアルアンバー

708_dl0000618105

引用:http://www.nissan.co.jp/SERENA/exterior_color.html

・アズライトブルー

708_dl0000618106

引用:http://www.nissan.co.jp/SERENA/exterior_color.html

・マルーンレッド

708_dl0000618107

引用:http://www.nissan.co.jp/SERENA/exterior_color.html

・カシミヤグレージュ

708_dl0000618108

引用:http://www.nissan.co.jp/SERENA/exterior_color.html

・インペリアルアンバー

708_dl0000618109

引用:http://www.nissan.co.jp/SERENA/exterior_color.html

・ダイヤモンドブラック

708_dl0000618110

引用:http://www.nissan.co.jp/SERENA/exterior_color.html

・ブリリアントシルバー

708_dl0000618111

引用:http://www.nissan.co.jp/SERENA/exterior_color.html

・ブリリアントホワイトパール

708_dl0000618112

引用:http://www.nissan.co.jp/SERENA/exterior_color.html

・シャイニングブルー

20160816_color_car_ph12

引用:http://www.nissan.co.jp/SERENA/exterior_color.html

■エルグランド

・ファントムブラック

708_dl0000510926

引用:http://www2.nissan.co.jp/ELGRAND/exterior_color.html

・ブリリアントホワイトパール

708_dl0000510927

引用:http://www2.nissan.co.jp/ELGRAND/exterior_color.html

・インペリアルアンバー

708_dl0000510928

引用:http://www2.nissan.co.jp/ELGRAND/exterior_color.html

・メタルグレー

708_dl0000510929

引用:http://www2.nissan.co.jp/ELGRAND/exterior_color.html

・ブリリアントシルバー

708_dl0000510930

引用:http://www2.nissan.co.jp/ELGRAND/exterior_color.html

セレナのボディカラーは2トーンカラー4色を含む全12色、エルグランドは全5色となっています。

カラーバリエーションの豊富さは文句無しにセレナに軍配が上がるでしょう。

これだけのボディカラーが用意されていれば、老若男女誰でも気に入るボディカラーが見つかると思います。

エルグランドはカラーバリエーションの少なさもさることながら、個性的なボディカラーが見当たらないのが気になります。

セレナ・エルグランドのオプションを比較

708_dl0000510769

引用:http://www2.nissan.co.jp/ELGRAND/interior.html

最後にセレナとエルグランドのオプションを比較してみましょう。

セレナで注目のオプションといえば何といっても「プロパイロット」でしょう。

65_dl0000618142

引用:http://www.nissan.co.jp/SERENA/point_propilot.html

プロパイロットとは高速道路走行時にドライバーに代わってアクセル、ブレーキ、ステアリングの操作を自動的に行う、というものです。

ミニバンクラスに自動運転機構が搭載されるのは、セレナが世界初となります。

プロパイロットはグレード名に「プロパイロットエディション」とついているものには標準装備されていますが、それ以外のグレードでもメーカーオプションとして装備出来ます(一部例外有)。

その場合、プロパイロット単体での装備は出来ず、プロパイロットを含む様々な安全装備がパッケージになった「セーフティーパックB」を注文する形になります。

旅行や帰省等で高速道路を長距離走るような方はぜひつけておきたい装備といえます。

エルグランドでおすすめのオプションは「インテリジェントクルーズコントロール+ステアリングスイッチ(インテリジェントクルーズコントロール)+インテリジェントブレーキアシスト+踏み間違い衝突防止アシスト(駐車枠検知機能付)」です。

セレナ・エルグランドの比較まとめ

708_dl0000611472

引用:http://www.nissan.co.jp/SERENA/exterior.html

以上、セレナとエルグランドの比較をご紹介しました。

セレナとエルグランドは車格が異なるので、現実問題としてこの2車種のどちらを購入しようか迷う、ということはあまりないかと思います。

それでもあえて「どちらがおすすめか」と聞かれれば、答えはセレナです。

冒頭にも触れたように、ミニバンは現在の日本の自動車市場においては最も人気を集めているカテゴリーで、各社とも最新の技術をこぞって投入しています。

セレナのプロパイロットがその好例でしょう。

このような状況の中で、既に登場から7年が経過しているエルグランドはあらゆる点で時代遅れです。

エルグランドをおすすめ出来るのは、あの独特な屋根の低いミニバンというスタイルが好きな方です。

それ以外の方、特にミニバンに高い居住性を期待する方は他のミニバンを買った方が良いと思います。

セレナは日産のドル箱車種なだけあって値段の割には装備も充実しているなど非常にお買い得度は高く、文句無しにおすすめ出来る車種です。

ただし唯一のネックは燃費です。

もう少し燃費の良い、ストロングハイブリッドシステムを搭載したモデルが追加されるとその魅力は更に強化されると思います。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク