新型アウトランダー/アウトランダーPHEV 燃費まとめ!

アウトランダー

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型アウトランダー/アウトランダーPHEVの燃費情報が公開されています。

こちらでは新型アウトランダー/アウトランダーPHEVの燃費に関するデータをご紹介します。

nenpi_01

引用:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/outlander_phev/


スポンサーリンク

アウトランダーガソリン車の燃費

アウトランダーガソリン車は4WDに後から追加された2WDの駆動方式があって、それぞれ燃費が違ってきます。

2WD(20G)が2.0リッターで車両重量は1480kg、4WD(24G)は2.4リッターの1560kgでそれぞれ6速スポーツモードCVT、アイドリングストップの採用、カタログ燃費は次の通りです。

■24G(4WD)……14.6km/L/タンク容量:63L

■20G(2WD)……16.0km/L/タンク容量:60L

2017年の改良ではPHEV同様に衝突被害軽減ブレーキのセンサーがミリ波レーダーからカメラとレーザーレーダーになり、セーフティパッケージとナビパッケージをグレード追加しました。

ナビパッケージグレードにはマルチアラウンドモニター(バードアイビュー機能付)が標準装備となっています。

nenpi_02

引用:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/outlander_gasoline/styling/


スポンサーリンク

アウトランダーPHEVの燃費

トヨタプリウスに次いで国内で2車種目となるプラグインハイブリッドを採用したアウトランダーPHEV。

2.0リッター、車両重量は最上グレードで1900kgとガソリン車よりかなり重くなっていますがさすがにEV走行が可能なため燃費はかなり良くなっています。

4WDのみで2WDの設定はありません。

■PHEV……19.2km/L/タンク容量:45L

ガソリン車同様にPHEVも2017年には改良されていて、発電のためにエンジン始動を遅らせるなどEV走行を持続、モーターへの電力供給も従来より早くすることで加速レスポンスを向上させています。

nenpi_03

引用:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/outlander_phev/


スポンサーリンク

アウトランダーガソリン車の燃費の口コミ

アウトランダーは2012年モデルになってから格段に燃費が向上しています。

10km/Lを大きく下回るクルマとして知られていたのですが、現行ではカタログ燃費の14.6、16.0km/Lにより近くなるようになりました。

これも偽装問題が発覚した効果で、実燃費で信用を取り戻すしかないといったところでしょう。

nenpi_05

引用:http://www.webcg.net/articles/gallery/32889

ではオーナーの口コミやレビューを見てみたいと思います。

特に渋滞もなかったため町乗りで11.7L/kmとなりました。
先日乗ったエクストレイルHVとほぼ同じ数値なので、SUVの中ではかなり優秀だと思います。

乗り心地は車体の重さに比例する と聞いたことがあるが納得出来ました。
前車と比べて同じ距離を走っても疲れはだいぶ軽減されます。

現状ではリッター8キロ位かな。

2400ccのガソリン車でアイドリングもする冬の北海道ですから
可もなく不可もなしって感じ。

nenpi_04

引用:http://www.webcg.net/articles/-/32889

今まで燃費 悪い車ばかり乗り継いで来ましたのでメチャクチャ燃費よく感じます。
満タンで400キロ以上 走ります。

400km走ってくれるのは頼りがいがありますね。

PHEVよりもガソリン車の方がタンク容量が大きいのもいいことです。

SUVの中ではアウトランダーガソリン車の燃費はいい方だといえるでしょう。

エクストレイルHVと同じくらいというのは貴重な情報でした。

nenpi_07

引用:https://autos.goo.ne.jp/news/261183/

走行200kmなので参考程度だが、メーター燃費計値で市街地リッター10km程度。

流れが良い幹線道路でリッター12~13km程度。

約1.6トンの車重、特に普通のエンジンだと考えれば良い方ではないかと思うがもう少し良いとさらに高評価なのでは。

ただ燃費偽装されるぐらいなら現状の性能で良い。

nenpi_06

引用:http://blog.goo.ne.jp/sinsyawoyasukukau/e/70cc98b0dc6e4e3c960021fb5cf31bbf

・高速の長距離走行で14~16㎞/リットル、街中でエコ走行に十分気を付けて、12㎞/リットル
・朝の通勤時に使うと、やっと2桁
(いずれもエコドライブモード)

街中で9~10ぐらいですが2.4Lならこんなもん。
ecoモードは使いません4WD AUTOのまま余裕ある走りを楽しんでます。

この手のクルマを乗るくらいですから、大方の人はあまり燃費を気にしていません。

それでもアウトランダーガソリン車についてはかなり低燃費についての評価が高いように感じます。

nenpi_08

引用:http://gazoo.com/my/sites/0000339676/toyama2629/Lists/Posts/Post.aspx?ID=2716

出展:http://review.kakaku.com/review/70100410558/


スポンサーリンク

アウトランダーPHEVの燃費の口コミ

カタログ燃費19.2km/LとされているPHEVですが、充電電力使用時の走行可能距離は60.8kmとなっています。

EV走行時間がかなり長くなっているはずですが実燃費はどのようなかんじなのでしょうか。

こちらも口コミを見てみたいと思います。

ビルシュタイン等が正解か否かは乗り比べていないので比較できませんが、かなり満足のいく乗り心地です。

ECOモード、エアコン未使用でEV走行を堪能し無くなればチャージモードで発電を繰り返して16km/lでした。充電は無し。悪くないと思います。

Sエディションに採用されたのはビルシュタイン製の高性能ショックアブソーバーです。

乗り心地の改善はもとよりボディ剛性を高めたこと、操舵安定性を向上させています。

ECOモード、エアコンなしとはいえ16km/Lはまずまずの燃費だといえます。

nenpi_09

引用:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/outlander_phev/styling/

神奈川は無料急速充電がたくさんあるので、だいぶ助かってます。

月2000キロくらい走って、自宅電気代6000円、ガソリン代4000円くらいですね。

元を取るつもりで買ったので、これからも頑張る。
ただ、430万だったら買ってない。

燃費10km/Lのガソリン車で月2000km走れば、ガソリン代は25,000円ほどになります。

月2000kmで合計1万円だとかなり経済的だと感じるでしょう。

nenpi_10

引用:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/outlander_phev/styling/

HVモードでの時速100kmでの高速道路での燃費は正直良いとは思えない。

それでも15~17km/リッターの数値は、SUVであることを考えれば充分か。

燃費よく走るなら、時速70km以下に抑えるといいのだが、渋滞の原因になりかねず難しいところである。

往復15キロの通勤のため、3日に1回給電。
暖かい時期は意図的に遠出しないと3ヶ月経ってしまい、エンジンが意図的にかかりそう。

秋は行楽シーズンで出かけ、冬は暖房でガソリンを使い、春休み、夏休みに出かければ、3ヶ月ごとに15リッター使うことは出来そう。

2017年3月下旬から4月下旬まで、1メモリもガソリンが減らないという状況(遠出なし)

電気代が1500円上がりましたが、ガソリンをほとんど入れないので購入して良かったと思います。

PHEVも使いようによっては、ほとんど電費だけで使用可能のようです。

乗り心地もよく、電気自動車のような静粛性がSUVとは思えないといった口コミが多いですね。

ハリヤーハイブリッドとの乗り比べで、アウトランダーPHEVにしたという人もいますので、是非、試乗をおすすめします。

nenpi_11

引用:http://car-moby.jp/141673

出展:http://review.kakaku.com/review/K0000452194/

新型アウトランダーのおススメ動画

アウトランダー燃費 まとめ

新型アウトランダーは、5グレード販売中であり2.0Lエンジンを積むベースグレードの「20G」と「20G Safety Package」はともに16.0km/Lの燃費です。

車体重量を考慮してもかなりの好燃費と言えます。

またマイナーチェンジ前の2.0Lモデルの燃費が15.2km/Lでしたので、かなり改善されています。

2.4Lエンジンを積む3グレード「24G」「24G Safety Package」「24G Navi Package」は14.6km/Lの燃費です。排気量の関係で燃費は悪くなりますが、2.4Lモデルは4WD仕様でもあるため、それも燃費に影響しています。2.4Lモデルはマイナーチェンジ前は14.4km/Lの燃費でしたので、0.2km/L改善されています。

新型アウトランダーの値引きの方法については、

「新型アウトランダー 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、アウトランダーをお得に購入してください。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク