新型ステップワゴン(2017年ハイブリッド追加) 値引き術

pic_modulo_x_platinum_white_pc

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型ステップワゴン(2017年ハイブリッド追加)の値引き方法について情報をまとめました。

新型ステップワゴン(2017年ハイブリッド追加)はどのように交渉すれば大きい値引き額で購入することができるのか。その方法についてご紹介します。

pricedown_01

引用:http://aks.blush.jp/?p=3275


スポンサーリンク

新型ステップワゴン値引き状況

2017年9月にマイナーチェンジしたばかりで、値引きなんて無理だろうと思ってしまいますが、全くないといったこともないようです。

もちろん地域やディーラーによって違うとは思いますが、口コミでは値引きについて触れられています。

2017年11月

G-EXのMOPナビ、リアエンタ、本革、AC電源のオブジダンブルーで値引きは約25万円、10月初旬契約で納期は1か月でした。

pricedown_02

引用:http://www.honda.co.jp/STEPWGN/webcatalog/interior/utility/

出展:http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000994728/

マイナーチェンジ前では40万円ほどの値引きもあったようです。

ハイブリッドがどれくらいの値引きになるのかは、まだ情報不足ですが、マイナーチェンジをしていないモデルについてはそこそこの値引きがあるでしょう。

では参考に2016年2月のオデッセイハイブリッドが発売された時の値引きの様子を見てみましょう。

<オデッセイハイブリッド値引き>

■2016年2月購入
オデッセイ ハイブリッド 2016年モデル
アブソルート・ホンダ センシング (7人乗り):車両価格386万円
・車両価格値引き:0円
・オプション値引き:15万円
・東京都


■2016年2月購入
オデッセイ ハイブリッド 2016年モデル
アブソルート・ホンダ センシング
アドバンスパッケージ (7人乗り):車両価格405万円
・車両価格値引き:0円
・オプション値引き:10万円
・東京都


■2016年2月購入
オデッセイ ハイブリッド 2016年モデル
アブソルート・ホンダ センシング
アドバンスパッケージ (8人乗り):車両価格397万円
・車両価格値引き:50万円
・オプション値引き:0円
・岡山県


■2016年2月購入
オデッセイ ハイブリッド 2016年モデル
アブソルート・ホンダ センシング
EXパッケージ:車両価格400万円
・車両価格値引き:10円
・オプション値引き:5万円
・神奈川県


■2016年2月購入
オデッセイ ハイブリッド 2016年モデル
アブソルート・ホンダ センシング
EXパッケージ:車両価格400万円
・車両価格値引き:25円
・オプション値引き:5万円
・東京都


pricedown_03

引用:http://www.honda.co.jp/ODYSSEY/webcatalog/type/hybrid/

出展:http://kakaku.com/kuruma/nebiki/K0000853249/page=5/

おそらく値引きはオデッセイハイブリッド発売時と同じか、少し低いくらいになるのではないでしょうか。


スポンサーリンク

ステップワゴン購入時に値引きしてもらうには

新車購入にあたっては少しでも値引きをしてもらいたいものです。

そのためには、出来ればおさえておいた方がいいことがいくつかあります。

とくに新型ステップワゴンはホンダが格上のハイブリッドシステム「i-MMD」を投入してきたこともあり、いわば自信作です。

5ナンバーミニバンの中では頭がひとつもふたつも飛びぬけたクラス上のクルマです。

それだけに下手に競合を引き合いに出すのは、あまり賢い方法ではありません。

pricedown_04

引用:http://www.honda.co.jp/STEPWGN/webcatalog/interior/utility/

では押さえておいた方がいいこととは。

◆購入シミュレーションをしておこう


購入のシミュレーションは意外としない人が多いのです。

なんとなくアバウトな値引き交渉でとても値引きしてもらったような錯覚になることがありますので、具体的なシミュレーションをたてておくことはとても大事です。

車両価格、オプション、諸費用、税金、ローン手数料のすべてをチェックしておくといいでしょう。

またオプションについては絶対いるもの、諦めるもの、サービス交渉するものと分けて計算しておくと便利です。

pricedown_05

引用:http://www.honda.co.jp/STEPWGN/webcatalog/interior/utility/

◆あいみつをとってみよう


2つ目はあいみつを取ることです。

複数の見積もりを取ることで、思ってもみない値引きが出る可能性があります。

といってもホンダのかつての販売チャネルは(プリモ・クリオ・ベルノ)とっくの昔に「ホンダカーズ」に統合されてしまいました。

ですのでサブディーラーで見積もりを取ってみるのです。

サブディーラーとは中古車販売店や自動車修理工場、ガソリンスタンドなどです。

ホンダディーラー以外のホンダの新車を扱うサブディーラーで見積もりを取ってみましょう。

サブディーラーでは点検修理など、今後の付き合いにメリットを感じていることが多いので、思った以上に値引きが引き出せるかもしれません。

pricedown_06

引用:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d255756509

◆下取り車の価値を知っておく


新車の値引きには積極的な人も、下取り車の価格にはあまりこだわらない人が多いです。

なんとなく営業マンの言われた通りで鵜呑みにしてしまいます。

例え交渉してもほとんどの場合、下取り価格が良くなることはありません。

ところが中古車ほど、価格の相場が変動するものはないのです。

新車を購入するディーラーで下取りしてもらい、新車とそれまで乗ってきたクルマを交換するように入れ替えるのが一番便利ですが、もし近所の中古車買い取り店で売った場合、倍の価格で売れるとすればどうでしょう。

現実にそういったことは少なくありませんので、まずは自分のクルマの価値を知っておきましょう。

pricedown_07

引用:https://www.webcartop.jp/2017/10/164555/7l0a0015

◆購入の時期をおさえておく


車の購入では、値引きが大きくなる時期というものがあります。

以前2月にディーラーへ行って「クルマが一番お得に買えるのはいつですか?」と質問したことがあります。

営業マンは間髪おかず「今です!」と言ってました。


【1月~3月】

決算期


【6月~7月】

ボーナス時期


【8月下旬~9月】

中間決算期


【12月】

ボーナス時期、年末商戦


これら年4回の時期に購入することがおすすめです。

ディーラーと何度か商談を重ねるほど信頼関係もできますので、早めに試乗して商談を進めることが大事です。

これらの時期の中で特に値引きが大きくなるのは決算期です。

pricedown_08

引用:http://www.honda.co.jp/STEPWGN/webcatalog/interior/utility/

◆オプション品、ローン金利の値引き


車両本体とは別にオプション品からも値引きやサービスが受けられます。

だいたい20%~30%の値引きになりますのでシミュレーションの参考にしてください。

それからあまり知られていませんがローン金利の値引きが出来る場合があります。

契約の前には無料サービス品の有無や諸経費のサービス、社外カーナビの取付けサービスなど確認を忘れないようにしましょう。

契約してから、ごちゃごちゃ言っても面倒くさがられるだけです。

pricedown_09

引用:http://www.honda.co.jp/STEPWGN/webcatalog/interior/wakuwakugate/


スポンサーリンク

新型ステップワゴン値引き術まとめ

ステップワゴンを購入する人の5人にひとりは「わくわくゲート」が気に入ったからというのを理由に挙げています。

そして新車購入からしばらくは、しょっちゅうリアゲート側から出入りするのが「ステップワゴンあるある」だそうです。

で慣れてきたころに、スライドドアからの乗り降りの方が便利だったことに気づくとか。

でもわかりますね。

名前のとおり「わくわく」させてくれます。

pricedown_10

引用:http://www.honda.co.jp/STEPWGN/webcatalog/interior/wakuwakugate/

「マジックシート」もすごい発想です。

使わない時のサードシートほど場所を取るし、視覚的にもスマートではありませんから、ホンダのこのアイディアはすごいと思います。

pricedown_11

引用:http://www.honda.co.jp/STEPWGN/webcatalog/interior/wakuwakugate/

さてステップワゴンの値引きですが、今後の売り上げ動向によっても変わってくることが予想されます。

あまりに受注が殺到するなら、値引きは渋くなるでしょう。

あなたのステップワゴンを値引きから一歩踏み込んでお得に購入するには、ぜひこちらを参考に!

→ 新型ステップワゴンを値引きからさらに50万円安く買う方法とは?


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう