マツダ CX-5 (2014年モデル) 口コミ評価 評判まとめ

CX-5

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



2016年の新型マツダ CX-5の口コミ評価・評判がたくさん寄せられています。

こちらでは2016年の新型マツダ CX-5の口コミ評価・評判に関する情報をテーマ別にまとめさせて

いただきました。

マツダCX-5、2016年モデルがなかなかの評判です。

ロードスターとCX-9のアメリカ発売、という順調な滑り出しで、マツダは完全にブランドイメージを高めつつあります。

ワンボックスカーの開発中止が騒がれる中、完全にスポーツユーティリティーに振ったラインナップが、国内よりも欧米で人気になっていますが、国内ユーザーの口コミにも注目していきましょう。

→ 新型CX-5 を値引きからさらに50万円安く買う方法とは?


スポンサーリンク

ハイブリッドがないのに、なぜ売れ続けているのか?

Mazda_CX_9-auto-sales-statistics-Europe[1]引用:http://left-lane.com/wp-content/uploads/2015/10/Mazda_CX_9-auto-sales-statistics-Europe.png

マツダにハイブリッド車がない、というのは実は誤解。アクセラにはハイブリッドマシンが存在しています。

ただ、セダンボディのみであることから、積極的な販売がされていません。これは、トヨタからの技術供与であって、マツダ独自のハイブリッドシステムは存在しません。

マツダのユーザーの多くはクリーンディーゼルエンジンを搭載した、スカイアクティブです。

このCX-5に関しても、ただ「デザインがいい」「試乗してきめた」以外の部分の決め手もかなりあります。

ハイブリッドがないことが、却ってこの車に魅力を感じるところになっているのです。


スポンサーリンク

ガソリンエンジン 20、25シリーズのユーザー口コミ 走行編

640px-2013_Mazda_CX-5_--_05-10-2012[1]引用:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/4/41/2013_Mazda_CX-5_–_05-10-2012.JPG/640px-2013_Mazda_CX-5_–_05-10-2012.JPG

2016+Mazda+CX-5+%252845%2529[1]引用:http://img.scout.com/sites/default/files/2016/01/27/2016%2BMazda%2BCX-5%2B%252845%2529.jpg

●245万円のプライスから、25万円の値引き。これは本当にお買い得だったと思う。田舎なので、ガソリン車でも15km/Lは余裕で走る。5年前の軽よりいい、という感じです。

●最近の車は青やグリーンのLEDでスピードメーターをキラキラさせているけど、そういうものは一切ない。これで十分だと思う。全幅も1,800mm以上あるし、堂々としているので、存在感があってかっこいい。

●正直いえば、XDの方がよかったかと思う。確かに40万円の差はあるけど、力強さは2Lのガソリンではあまり感じられない。でも、この価格だから許せるというところがある。

●毎日市内を走る分だと11km/L程度。巨体だから、しょうがないかな

●2016年モデルは、アイドリングストップからのエンジン開始音が自然で、違和感がなくなった。


スポンサーリンク

ディーゼルエンジン XDシリーズのユーザー口コミ 走行編

e78daf1e4e5e5ff19a67ca3621271c54[1]引用:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/736x/e7/8d/af/e78daf1e4e5e5ff19a67ca3621271c54.jpg

●XD L-Package これはいい。トヨタのランクル80では、ディーゼルって信号待ちでバタバタという振動と音がどうも気に入らなかったのだが、今のディーゼルは全く違う。

マツダだから?力はあるし、高速でもそのまま追い越し車線でクルージングを楽しんでしまう。

これは、60代の高齢者が乗ってもしっくりくるし、運転がうまくなったような気がする

●XD L-Package レーンキープアシストは、抜群だと思います。ステアリングにGがかかるわけでなく、軽く車線をキープできるように補助力が働いてくれます。

これだと、初めて走る高速でも安全だし、海辺でついよそ見をしても、大丈夫でした。

●XD PROACTIVE 中間グレードでも300万円、これに見合う走りはVWゴルフといい勝負、というよりもディーゼルだから完全に勝ち!見切りがいいことと、アクセルの踏みにとても素直なのがいいですね。

やはりCVTじゃないところが走っていて気持ちいいんですね。


スポンサーリンク

ガソリンエンジン 20、25シリーズのユーザー口コミ 機能編

2016-Mazda-CX-9[1]引用:http://www.thetruthaboutcars.com/wp-content/uploads/2016/05/2016-Mazda-CX-9.jpg

●後席が3分割されるのは、便利。6:4、4:6、4:2:4のアレンジもできるし、なかなか考えていますね。

後ろに子供と犬が座るんですが、フラット面に犬用のバッグを乗せるとき、広く置けるので使いがってがいいんですよ。

●コマンダーコントロールが丸形で回すタイプですが、これは使いやすいですね。

指先でインパネのモニターしたのスイッチボタンを触るよりも、安全ですし、メニューが行き過ぎても戻ってくるので、安全だと思いました。

●マツダコネクトは使えないかな。そもそも、この車には似合わないような気が。

ディーゼルエンジン XDシリーズのユーザー口コミ インテリア編

img_specs_cx5_lg[1]引用:http://www.mazdausa.com/MusaWeb/musa2/images/garage/responsive/specs/2016/CX5/img_specs_cx5_lg.jpg

galleryImage[1]引用:http://www.motioncars.com/galleryImage.php?id=10861

●シートの硬さは非常にいい。が、小柄な人(158cm)が助手席に座る際、もう少し柔らかさがあるといい、と感じます。

●フットライトがオプションなのは残念。グローブボックスにも明かりが欲しい。

ただ、今の流行のような本革をふんだんに使ったり、ステッチを入れるなどの小細工が目立たないほうがいいのかな、とも思う。

Lパケでもハリアーには届かないのは仕方がないが、その分走りがいいからよし

●全体的に地味。後からデビューするCX-9の内装がうらやましい。ただ、プラスチックの印象は悪くない。

●リアシートのリクライニングがないのが残念。

→ 新型CX-5 を値引きからさらに50万円安く買う方法とは?

2016年 新型マツダCX-5の総合評価は?

2012-mazda-cx-5-review-4[1]引用:http://s3.caradvice.com.au/wp-content/uploads/2012/03/2012-mazda-cx-5-review-4.jpg

●2015年モデルよりも、内装は格段に良くなっている。Lパッケージは特に高級感が増した。コストパフォーマンスは非常にいいと思う。

●300万円から350万円クラスの車、SUVとは思えないくらい走りが安定している。今は、ハイブリッド全盛だが、コストパフォーマンスは一体どうなんだろう?

ディーゼルエンジンがフォルクスワーゲンの不正で、影響を受けているようだが、マツダの良さは低圧縮のエンジン。このフィール感はすごいと思う。

●正直、口コミ数が多いSUVはスバル・フォレスターとマツダのCX兄弟だけだと思う。

長年他社を乗り継いできた人が、初めて乗ったのがCX-5、というケースが多い。

残念なのは車ではなく、ディーラーにある、と感じるのは私だけ?もう少し車を丁寧に売ってほしい。

モノが言い分、評価を下げてしまう。

●絶対にお得だと思います。もちろん、ゴージャスな雰囲気はないし、幅が1840ミリもあるのに、室内はそんなに広く感じない。

それに、小物入れが圧倒的に足りないと思う。ペットボトルやカップホルダーは前席、後席、どんな大きさでもホールドしてくれるのがいい。軽自動車なら常識なんだけど…

●初めて、乗り続けたい、という車に合った気がします。デザインはいつまでも見飽きないし、何気にリアランプもいいです。

ただ、アルミがしょぼいんだよなあ。19インチにして、乗っていますが、ディーゼルは力があって、最高です。

●国内にはライバルはいないと思う。フォレスターは山坂をガンガン行く車だし、プラドはディーゼルと言ってもうるさい。街乗りが楽しいSUVっていいですね。

乗るなら、どのグレード?口コミが多いのは?

p1[1]引用:http://cdn.mkimg.carview.co.jp/minkara/parts/000/005/219/415/5219415/p1.jpg?ct=b50b722a36a1

2015-Mazda-CX-5-front-view[1]引用:http://carsrelease2014-2015.com/wp-content/uploads/2014/08/2015-Mazda-CX-5-front-view.jpg

マツダCX-5の人気グレードは、やはりXD PROACTIVE と XD L-Package。

両方ともいろいろオプションを付けて、350万円から400万円という車ですが、それに見合う価値観を持っている、と感じたユーザーが非常に多いことがわかりました。

今後のCX-5ですが、アメリカデビューのCX-9の売れ行き次第で、また大きなチェンジがある可能性もでてくるかもしれません。

→ 新型CX-5 を値引きからさらに50万円安く買う方法とは?

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク