新型セレナ e-POWER(2018年3月) 納車ブログまとめ!

セレナ9

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



2017年の新型セレナの納車情報が各ブログで公開されています。

こちらでは2017年の新型セレナの納車に関するブログのデータをまとめています。

X9VASE2

引用:http://alpine.custhelp.com/euf/assets/images/alpine/X9VASE2.JPG


スポンサーリンク

納車ブログ1 男性 Aさん

10月納車と、新型セレナが発売されてからかなり早くに納車されたAさん。

納車ブログを書かれていたので参考にさせていただきました。

納車の様子や実際に乗った時の使い勝手などが記されていて、納車の時の雰囲気を感じられます。

では、実際に見ていきましょう。

「この本とトミカを眺めながら待つこと約2か月。

やっとこの日を迎えられました。

見積書とかもらいつつ、そのまま契約していた訳で…

すでにC26セレナは旅立ったので、雨の中お散歩。

バス、電車、モノレールと乗り継ぎ…

やっと日産ディーラーへ到着。

セレナもRider含め、各色揃っていますね~

今日の納車はウチだけなのかな?

241825783_624.v1476044980

引用:http://art25.photozou.jp/pub/163/1873163/photo/241825783_624.v1476044980.jpg

C26セレナ納車の時と同じく、お花を頂きました。

241825786_624.v1476044992

引用:http://art25.photozou.jp/pub/163/1873163/photo/241825786_624.v1476044992.jpg

下取り車を他に出してしまったので、注文書を作り直し(笑)

お手数かけました(^^ゞ

いたいた!

”tacomaらしい色”でしょ?

241825813_624.v1476045124

引用:http://art41.photozou.jp/pub/163/1873163/photo/241825813_624.v1476045124.jpg

早速、ハンズフリーオートスライドドアを試してみる。

コツが分かれば子どもでも簡単に開けられます。

241825793_624.v1476045031

引用:http://art33.photozou.jp/pub/163/1873163/photo/241825793_624.v1476045031.jpg

2列目は、”超”ロングスライドになって、

3列目シートを使わない時はこんなに下げられます。

子どもの機嫌が悪くても、シートを蹴られなくて済みます(笑)

241825796_624.v1476045045

引用:http://art41.photozou.jp/pub/163/1873163/photo/241825796_624.v1476045045.jpg

久しぶりに見る、電球色!

ウズウズするっす

パーキングブレーキは、電子制御になったので、足元はアクセルとブレーキのみ。

既に左足で何度かパーキングブレーキを踏むつもりで空を切り、苦笑い…

241825802_624.v1476045073

引用:http://art41.photozou.jp/pub/163/1873163/photo/241825802_624.v1476045073.jpg

2DINスペースには、C26の時同様、大きめの収納スペースが~

今回は専用ナビがまだ発売されていないので、どうしようかなー

赤い四角の所がパーキングブレーキです。

引いてブレーキ、押して解除。凄い違和感。

早速、コペン兄貴にご挨拶。

こんな風に寄せて停めて写真を撮っていたら、、、

子どもが助手席側から乗り込もうと、スライドドアをポチッとな~

ひぃぃぃぃぃ!!!! 超ギリギリでした。。。

プロパイロットも、パーキングアシストも、アラウンドビューモニターも、

まだまだ使い方が良く分からなくて右往左往。

簡単早わかりガイド片手に運転練習中です。」

内装がよくわかる納車ブログでしたね。

写真とともに詳しく説明してくれているので臨場感が伝わります。

お子様でも簡単に操作できる操作性というのが高ポイントの日産最新セレナ。

公式サイトの情報だけでは伝わるきれない魅力を感じました。


スポンサーリンク

納車ブログ2 女性 Bさん

さて、少し色を変えて、次は女性の方の納車ブログを見て見ましょう。

男性の方とは違った目線で、また新たな発見があるかもしれません。

特に、お子さんのいるご家庭は女性の使い心地も重要なのではないでしょうか。

 

hs_pp_exterior

引用:http://www.nissan.co.jp/SERENA/TOP2012/IMAGES/GRADE/OUTLINE/hs_pp_exterior.jpg

「無事に納車完了

我が家、通算4台目

それにしても。ハンドルめちゃくちゃ軽くて、今までの感覚だと切りすぎ注意。

スライドドアは足をかざせば開くし(慣れるまでかなりコツがいるけど、習得できた!)。

なんか…でも…

今までは低グレードゆえに、洒落た装備もなくてまぁ雑に乗れてたけど、これはもう…雑に扱えない。

習い事への道が狭いし、駐車場も未舗装ボコボコの部分とか気をつけんと。

DrnvNP_1223_Datasystem_SERENA_RCA07_SERENA_rca_Parking_128

引用:http://clicccar.com/wp-content/uploads/2016/12/DrnvNP_1223_Datasystem_SERENA_RCA07_SERENA_rca_Parking_128.jpg

何でも画面に出てきます。

初の給油しようといつものセルフスタンドに行ったんだけど、新型セレナ、給油口がキャップレス。

これがまた、ガソリンのノズルが奥まで入らない。

そのまま入れたら2Lくらいで止まる…

で、スタンドのお兄様方にヘルプ。

ちょっと引き気味に差し込んで(かなり心もとない)、なんとか給油してもらったけど…次回自分でする自信ない…

昔は車が好きで、チューニングだレースだって遊び回ってたけど…時代ですね。。。
ついていけてません。

来週、旧セレナに乗ってるうちに、IKEAとコストコ行って来ようかな。

せっかくなので、秋のドライブといきたいとこだけど、来月は旦那が休みなしの見込み。

なんとか慣れて、子供たち遊びに連れていってあげんとね。」

82_dl0000618310

引用:http://www2.nissan.co.jp/IMAGES/SERENA/ARCHIVE/LAYOUT/82_dl0000618310.jpg

女性目線のブログでした。

やはり車体が大きい分、小柄だったり力のない女性には少し扱いにくい部分があるのかもしれません。

しかし、慣れてしまえばかなり運転しやすい車だと言えるでしょうね。

参考にして見てください。


スポンサーリンク

納車ブログ3  親目線 Cさん

82_dl0000618390

引用:http://www2.nissan.co.jp/IMAGES/SERENA/ARCHIVE/LAYOUT/82_dl0000618390.jpg

最後のブログはお子さんを持つCさん。

母親、父親目線から見た日産セレナの納車ブログを書いてくれているので、まだまだベビーカーに乗っているお子さんがいるご家庭の方はかなり参考になるかと思います。

では、見ていきましょう。

「大安吉日の今日、待ちに待った……

新型セレナが我が家にやって来ましたよ。

我が家のセレナはそれほど、グレードも高くなく……(笑)

参考にもならないコメントだと思いますが……(一応ね)

以前、乗っていたセレナよりは、全ての窓が大きくなり視界が広くなりました。

運転中、全く不快な揺れを感じることなく静かで、車酔いが激しいママでも安心。

車内も広くなり座席も、ゆったり……

長時間、座っていても快適に過ごせそう。

シートアレンジも出来て 娘ちゃんの乗せ降りもアレンジ次第で楽チンになるかも知れませんねっ。

ただ、残念なのが……

以前乗っていた、セレナは3列目のシートを、1つたためばトランクのドアから娘ちゃんのバギー(車椅子)が そのまま乗せることが出来たのですが……

シートが広くなったせいか……3列目シート全て、たたまなければバギーを乗せることが出来なくなりました。

もちろん、バギーをたためば入るんですけど……

めんどくさがりなママにとっては不便です(ーー;)

それから、トランクの窓も開閉できるんですが、娘ちゃんが乗る時は必ず、バギーの出し入れがあるので窓開閉出番……あまりなさそうです。

でも、まだまだ新機能満載なので、これから自分達の便利アイテムの発見をしていきたいと思います。」


スポンサーリンク

まとめ

引用:http://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/1016/208/33.jpg

いかがでしたでしょうか。

やはり、実際に納車された方々のブログは購入時のイメージがつきやすく参考になりますね。

自分がどういう用途で日産セレナを購入したいのかよく考えてから購入するとうまくいきそうです。

どうせ購入するなら、やっぱり値引きをしてもらって購入した方がお得感も高まります。

新型セレナの値引きの方法については、

「新型セレナ 値引き術!」で詳しく解説しています。

こちらの記事も参考に、ぴったりのセレナを選んで見てくださいね!


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

 オススメ動画PR! 
チャンネルはこちらから!! → DWガールズ DWガールズのYouTubeチャンネルでは、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます! 誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう