新型レクサス LC 色・カラー紹介!人気カラーは?

LC

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型レクサス LCの色・カラー情報が公開されています。

こちらでは新型レクサス LCの色・カラーに何色があるか、そして人気のカラーはどれかについて紹介しています。

レクサスLCのイメージカラーといえば、”ラディアントレッドコントラストレイヤリング”。

なんとも長いカラーネームですが、その鮮やかな光り方はまばゆいばかり…

新型レクサスLCのカラーリング、ご紹介して参りましょう!


スポンサーリンク

ボディーカラーは11色

ホワイトノーヴァガラスフレーク

22aa11aa

引用:https://gazoo.com/car/pickup/PublishingImages/2017/02/lc_photogallery_170228/6.jpg

ダークグレーマイカ

bjojbjef

引用:https://gazoo.com/car/pickup/Pages/lc_photogallery_170228.aspx

ソニックシルバー

83ifdf

引用:https://gazoo.com/car/pickup/PublishingImages/2017/02/lc_photogallery_170228/7.jpg

ソニックチタニウム

引用:https://lexus.jp/models/lc/features/colors/images/img_car_1j7.jpg

ブラック

dje93qrfdzz

引用:https://mamaxchang.up.seesaa.net/image/16-10-03-lexus-lc-black-italy-4.jpg

グラファイトブラックガラスフレーク

nniw2

引用:https://gazoo.com/car/pickup/PublishingImages/2017/02/lc_photogallery_170228/16.jpg

ガーネットレッドマイカ

zw5cg9pbh

引用:https://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/036/148/927/55be482af4.jpg?ct=e6d52b43017f

ラディアントレッドコントラストレイヤリング(オプション)

rdit

引用:https://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/photo/000/004/602/860/4602860/p6.jpg

アンバークリスタルシャイン

gl9ojn

引用:https://picolio.auto123.com/auto123tv/images/lr/lm/2018_Lexus_LC_500_151.jpg

ネーブルスイエローコントラストレイヤリング(オプション)

bt8obguk

引用:https://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/1049/697/007.jpg

ディープブルーマイカ

nbhj7

引用:https://pbs.twimg.com/media/C9rPmDfUAAAZ4Tb.jpg


スポンサーリンク

レクサスLCはどうやって作られるのか

sscc442ds

引用:https://lexus.jp/models/lc/images/gallery/movie/m/lc-lexus-lc-goodwood-hill-run.jpg

レクサスLCは、トヨタ元町工場で生産される。一日の生産台数は48台、これはトヨタの日本国内生産の250分の1でしかない。

ちなみに、国内での生産数は11,000台から14,000台。一日の生産台数が…だ。

トヨタでは、センチュリーがハンドメイド生産部分を多く残しているが、LCも一人の社員が20分もの作業を行う。

通常はラインを押し出されるクルマに関わる時間は1分程度。

一つのラインに複数の車種が送り込まれることもある工場では、作業員の仕事は非常に速い。

これに対し、LCの場合は作業員の仕事をチェックする「匠」と呼ばれる熟練者がラインにはりつく。

”TAKUMI”はマツダの品質を大きく向上させたが、トヨタはそれをあえて宣伝しない。控えめな部分がレクサスLCの真骨頂だろう。

→ 新型レクサスLCを値引きから更に50万円安く買う方法!


スポンサーリンク

インテリア素材について

ss22aa

引用:https://blog-imgs-86.fc2.com/d/r/u/drumsyos/LC500_25.jpg

■セミアニリン本革……LCのシートは本革を使用。本革とは牛の皮をなめしたものが一般的で、着色の顔料(粒子の粗い着色料)と染料(水や油に溶けるほど粒子の細かい着色料)を使うものがセミアニリンと呼ばれる。

本革はイギリス、アメリカ、イタリア、ドイツ…と各国で様々な企業が生産しているが、アメリカの企業が市場で優位に立っている。本革自体は日光に弱く、耐久性が弱いのが特徴。

また、中には”生きたままの牛の皮をはぎ取る”ことを嫌うため、本革シートを選ばないユーザーもいる。

xs3h

引用:https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/e35/14294929_1104216123030910_2746459456387678208_n.jpg?ig_cache_key=MTM0NTcyNDA2NDkwNzYwMjkwOQ%3D%3D.2

実際に、本革を”取る”作業は企業秘密で、柔らかい皮でシボのきれいな牛革を取るには”年齢の若い牛”が対象になる…という事実もある。

高級車に乗る、ということは実は様々な環境問題にも関わってくるのだ。

そこで、日本車は合成皮革やアルカンターラ(東レとイタリア企業との合弁企業で誕生した素材)がよく使われる。

世界基準では、本革がファブリックよりも価値が高い…ということは全くない。

LCに合成皮革やアルカンターラが使われているのは、レクサスの哲学やデザイン性、シートの耐久性などを考えた末のことだろう。


スポンサーリンク

飛び石で傷!塗装屋泣かせのレクサス

ここからは、実際に塗装専門工場でお聞きした話をまとめていきます。

i8ycri

引用:https://diamond.jp/mwimgs/2/0/600/img_2050c393dfc4ab9613bd65647f93bf4111685434.jpg

LCに限らず、民間の塗装専門工場を悩ますのがレクサス品質。特に、フロントの飛び石傷は高級車の場合、致命傷と言われます。中古車査定の金額が大きく変わる可能性が高いのが”物損事故”のある場合。フロント面の傷はエンジンに関わるかもしれませんので、塗装屋さんもしっかりと直す必要が出てきます。

よく言われるのが”ボカシ塗装”。普通のクルマでさえ、4層・5層と塗装面が厚くなっているのに、6層以上のレクサスの場合は、いくら塗装屋さんの技術が高くても元の色には戻りません。

そこで、傷を受けた部分を塗装しなおし、傷から離れた部分にかけてぼかして塗装する方法が取られます。

ただ、ぼかす部分は出来るだけ狭くしなければいけないのが鉄則。

塗装は絶対に費用を惜しんではいけないのも鉄則なのです。

もしフロント面の傷、あるいはフェンダーのかすり傷程度で困っていても、ぜひ塗装のうまいところに頼むのが一番です。

wwxx222

引用:https://mfy2016.com/_lib/wp-content/uploads/2016/05/13262272_843849792425954_522649779_o.jpg

いかがだろうか?新型レクサスLC…デザインと性能、そして先進性のハイブリッドと趣味性の高いNAエンジン車のラインナップ。

クルマに興味のある方なら、LCにお金の価値を見出す人が少なくないはず。

ただ、美しいボディーカラーは芸術品としてガレージに飾っておくわけにはいかない。

休日に景色のよい湖畔を走りたい、あるいは都心にドライブに出かけたい…そうイメージするのがオーナーの想いだろう。

多くの人の視線を釘付けにするLC、ドライバーはどんなに気持ちのいいことか…

ボディーカラーが11色もあるのは、うれしい。それもイエローまで揃っているのは趣味性の高さだろう。

今後ちらほらと街で見かけることになるLC、あなたもぜひ迷いに迷ってボディーカラーを決めて、街を流してみてはどうだろうか??

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク