新型ランドクルーザープラド(2017年MC) 色・カラー紹介!人気カラーは?

carlineup_landcruiserprado_top_pic_02_01_sp

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型ランドクルーザープラド(2017年MC)の色・カラー情報が公開されています。

こちらでは新型ランドクルーザープラド(2017年MC)の色・カラーに何色があるか、そして人気のカラーはどれかについて紹介しています。


スポンサーリンク

新型プラドのカラーリスト

新型プラドは全9色。200系ランドクルーザーが同じ9色ですが、内容は若干異なります。プラドには”ブラウン系”がありません。200系にはカッパーブラウンマイカ、C−HRにはダークブラウンマイカメタリックがラインナップ。

ブラウンが好きな方は、アバンギャルドブロンズメタリックを選択するのがいいようです。

スクリーンショット(2018-02-08 10.03.36)

引用:http://toyota.jp/catalog/landcruiserprado_main/book/#target/page_no=33

スーパーホワイトⅡ

スクリーンショット(2018-02-08 10.08.09)

引用:http://toyota.jp/landcruiserprado/exterior/?padid=ag341_from_prado_top_exterior

ホワイトパールクリスタルシャイン:32,400円

トヨタのこのホワイトは色の厚みがあり、人気は高い。

スクリーンショット(2018-02-06 19.58.47)

引用:http://toyota.jp/landcruiserprado/grade/tz_g/?padid=ag341_from_prado_grade_tz_g_detail

シルバーメタリック

人気色の一つ。傷が目立たないのもその理由に挙げられる。

スクリーンショット(2018-02-06 20.00.27)

引用:http://toyota.jp/landcruiserprado/grade/tz_g/?padid=ag341_from_prado_grade_tz_g_detail

グレーメタリック

スクリーンショット(2018-02-06 20.02.21)

引用:http://toyota.jp/landcruiserprado/grade/tz_g/?padid=ag341_from_prado_grade_tz_g_detail

ブラック

根強い人気のブラック。メッキパーツが映えることから、この色を選ぶ人も少なくない。

スクリーンショット(2018-02-06 20.03.30)

引用:http://toyota.jp/landcruiserprado/grade/tz_g/?padid=ag341_from_prado_grade_tz_g_detail

アティチュードブラックマイカ

スクリーンショット(2018-02-06 20.04.16)

引用:http://toyota.jp/landcruiserprado/grade/tz_g/?padid=ag341_from_prado_grade_tz_g_detail

ブラッキッシュアゲハガラスフレーク:32,400円

細かいガラス片を混ぜているため、暗い深夜にボディーが”浮き上がる”ような幻想感が味わえる色になっている。

スクリーンショット(2018-02-06 20.05.55)

引用:http://toyota.jp/landcruiserprado/grade/tz_g/?padid=ag341_from_prado_grade_tz_g_detail

レッドマイカメタリック

スクリーンショット(2018-02-06 20.06.56)

引用:http://toyota.jp/landcruiserprado/grade/tz_g/?padid=ag341_from_prado_grade_tz_g_detail

アバンギャルドブロンズメタリック

スクリーンショット(2018-02-06 20.07.46)

引用:http://toyota.jp/landcruiserprado/grade/tz_g/?padid=ag341_from_prado_grade_tz_g_detail


スポンサーリンク

欧州仕様:3ドア(MT車)

3ドア(5シート)2.8Lディーゼル(177馬力)、マニュアル

欧州で発売されている、プラドの3ドアモデル。日本では発売されていませんが、オフロード用として需要があります。

全長×全幅×全高(mm):4,395×1,885×1,830
ホイールベース(mm):2,450mm
車両重量(kg):2,020〜2,185

価格 £33,495=約509万円

スクリーンショット(2018-02-06 22.01.42)

引用:https://www.toyota.co.uk/car-configurator/land-cruiser#carconfig/exterior/60ae2897-f9e1-4ff6-bc61-974d2d0edb5f/305a639e-8be0-427f-96e8-d2ced174eb70/colour/2aefb718-580b-4c02-ad85-6c9896411e58

アルミホイールの設定はなし、マニュアルトランスミッションのみ。室内長は1,755mm、室内幅1,550mm。室内も非常に簡素なのがわかる。

欧州では伝統的に3ドア仕様車が多く、ハッチバック車も3ドアが多い。

スクリーンショット(2018-02-06 20.35.58)

引用:https://www.toyota.co.uk/car-configurator/SkGpiO_Ef#carconfig/interior/60ae2897-f9e1-4ff6-bc61-974d2d0edb5f/305a639e-8be0-427f-96e8-d2ced174eb70/305a639e-8be0-427f-96e8-d2ced174eb70/colour/5d498f23-f88f-46cc-b9a9-a43808cb90fc/ 


スポンサーリンク

アフリカ仕様(3L)

ルーフレール付きが標準仕様。エンジン、ボディスペックは日本同様

スクリーンショット(2018-02-06 21.01.48)

引用:http://www.toyota.co.za/ranges/land-cruiser-prado#overview


スポンサーリンク

南米仕様:SW4(フォーチュナー)

南米で発売されている、トヨタのSUV。2.7Lエタノールガソリン、2.8Lディーゼルの2グレード。プラドがない代わりに、SW4というブランド展開をしています。

このモデルは、東南アジアやロシアでは”フォーチュナー”というブランドで発売され、ロシアではプラドと並売されています。

全長×全幅×全高(mm):4,795×1,855×1,835

スクリーンショット(2018-02-06 21.12.04)

引用:http://www.toyota.com.br/modelos/sw4/

↓このまま日本投入でも十分受けそうなインテリア。3本スポークのステアリングも奇をてらわない分シンプル。

スクリーンショット(2018-02-06 21.16.11)

引用:http://www.toyota.com.br/modelos/sw4/

スクリーンショット(2018-02-06 21.18.54)

引用::http://www.toyota.com.br/modelos/sw4/monte/

豪州仕様

ブルバー(Bullbars)はオーストラリアの郊外で走行するには欠かせないアイテム。カンガルーが飛び込んで車体を壊す危険性があるため、こうしたガードが重宝されます。

軽量アルミニウム素材を仕様、メーカー純正オプションで、トヨタセーフティセンサー、パーキングセンサーなどのPradoの車両安全システムと互換性があり、エアバッグにも完全に対応しています。

FotoFlexer_Photo

引用:https://www.toyota.com.au/prado/Customise

かなり頑丈なブルバー。ランドクルーザー200系でも十分似合いそうな風合い。さすがオーストラリア仕様だけある。

FotoFlexer_Photo

引用:https://www.toyota.com.au/prado/Customise

ナッジバー。ステンレスの美しさが映えるバー。フロントマスクが200系似であることから、よりアクティブにするためには見た目以上にしっかりしたバーがあるといいですね。

FotoFlexer_Photo

引用:https://www.toyota.com.au/prado/Customise

⇒ 新型ランドクルーザープラドを値引きから更に50万円安く買う裏技とは?

サイドアンダーミラーはなぜあるのか?

下の2つの画像を比べてみましょう。何か違うところはありませんか?

スクリーンショット(2018-02-07 16.47.58)

引用:http://toyota.jp/landcruiserprado/exterior/?padid=ag341_from_prado_navi_exterior

スクリーンショット(2018-02-07 16.49.50)

引用:http://toyota.jp/landcruiserprado/grade/tz_g/?padid=ag341_from_prado_grade_tz_g_detail

この両画像は、トヨタの公式サイトからの転用。同じプラドなのに、片方はボンネットに”ミラー”が装着、もうひとつはナシ。これは何故なのでしょうか?

実は、このミラーは”サイドアンダーミラー”と呼ばれる、日本のSUV独特のもの。狭い道が多い日本では、SUVが停車時に、クルマの左前にしゃがんで遊んでいる幼児が事故に巻き込まれることが少なくありません。

このサイドアンダーミラーは、こうした事故防止のために考案されたもの。もともと”ある国会議員関係者がSUV車による事故に遭った”ことがきっかけ。このミラーは前方視界の死角をなくすことに効果があります。

technology_comfortable_multiterrainmonitor_04_pc

引用:http://toyota.jp/technology/comfortable/multiterrainmonitor/

サイドアンダーミラーのないプラドの場合は、”マルチテレインモニター”を装着しています。これは、両サイドミラーの下にカメラが付いており、車両前部と後部を合わせたカメラアイの画像がモニターで確認できる仕組みです。

また、車両前部の真下を確認できる”アンダーフロアビュー”もモニターで見ることが可能。車高が高く、運転席からの見晴らしがいいプラドですが、足元をしっかり見張る仕組みがあると心強いでしょう。

technology_comfortable_multiterrainmonitor_02_pc

引用:http://toyota.jp/technology/comfortable/multiterrainmonitor/

新型プラドは、オフロード性能を保ったまま、より格好のいいボディを載せたSUV。安全性にも非常に力が入っているクルマなのです。


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

 オススメ動画PR! 
チャンネルはこちらから!! → DWガールズ DWガールズのYouTubeチャンネルでは、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます! 誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう