日産のセダン全車種!特徴や性能、価格を一覧で比較!

nissan_sedan

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



ノート”e-POWER”やセレナ”オートパイロット”で人気爆発中の日産自動車ですが、セダンは5車種をラインナップしています。

ここでは価格順で高い方から「シーマ」「フーガ」「スカイライン」「ティアナ」「シルフィ」をご紹介します。


スポンサーリンク

日産の全セダン5種、その特徴は?

シーマ

88i8uhgfeessetgy8

引用:http://www2.nissan.co.jp/CIMA/exterior.html

●日産の最高級セダン。現在ハイブリッドモデル+FRの3グレードが展開。

日産のプレミアムブランド”INFINITI”Q70Lの兄弟車として世界で発売されています。

国内車種ではレクサスLS、輸入車ではアウディA8、メルセデス・ベンツSクラスとほぼ同一のボディーサイズとなっています。
・全長×全幅×全高(mm):5,120×1,845×1,510

フーガ

yhn9i

引用:http://www2.nissan.co.jp/FUGA/exterior.html

●プライベートセダンでは最もハイクラスに位置しているフーガ。ハイブリッドモデルとガソリンエンジンのグレードから選べます。

”INFINITI”Q70と同一車種(シーマはフーガをサイズアップさせたもの)。国内車種ではレクサスGSより少し大きく、輸入車ではボルボS90とほぼ同じ大きさです。

・全長×全幅×全高(mm):4,980×1,845×1,500

スカイライン

o8fse

引用:http://www2.nissan.co.jp/SKYLINE/exterior_color.html

●日産自動車が誕生する以前からのブランド”スカイライン”。

1957年登場から13代目で、インフィニティQ50のまま(フロントグリルにINFINITIのバッジを冠したまま)国内販売されています。

ハイブリッドモデルとガソリンエンジンのグレードがあります。
・全長×全幅×全高(mm):4,790×1,825×1,440

ティアナ

4qsrffuk

引用:http://www2.nissan.co.jp/TEANA/exterior.html

●2003年に登場、現在は2013年から3世代目となったティアナ。

従来の日本車にはなかった”室内をモダンな家具調にしつらえた作り”が支持され、現在まで日産自動車を代表するアッパーセダンとしてラインナップ。

北米ではアルティマの名で、また中国ではティアナとロングボディのティアナ・セドリックとして販売されます。
・全長×全幅×全高(mm):4,880×1,830×1,470

シルフィ

wwww21

引用:http://www2.nissan.co.jp/SYLPHY/exterior.html

●ブルーバードの名で長く日本のミドルセダン市場を牽引したきたクルマが、現在のシルフィ。競合車はトヨタの”プレミオ”と”アリオン”で、もとはコロナ。

トヨタは国内専用モデルとして製造し続けているのに対し、シルフィは北米・中国・アジア・台湾・豪州などで名前が異なる世界戦略車として作られています。

・全長×全幅×全高(mm):4,615×1,760×1,495


スポンサーリンク

日産の5セダンの燃費、エンジン性能、装備とは?

シーマ

5tg8u

 

引用:http://www2.nissan.co.jp/CIMA/spec_dimensions.html

・燃費:16.6㎞/L
・エンジン形式、シリンダー:VQ35HR DOHC-V6
・排気量(㏄):3,498
・内径×行程(mm):95.5×81.4
・圧縮比:10.6
・最高出力(kW(PS)/rpm):225(306)/6,800
・最大トルク(Nm(kgf・m)/rpm):350(35.7)/5,000
・モーター最高出力(kW(PS) ):50(68)
・モーター最大トルク(Nm(kgf・m):290(29.6)
・電池:リチウムイオン電池

■主な装備・フォレストエアコン

アロマディフューザーやゆらぎ風、湿度制御機能で心地よい空気が流れます。

また、プラズマクラスター搭載フルオートエアコンやにおい・排出ガス検知式内外気自動切換え機構、高性能フィルター(花粉・におい・アレルゲン対応タイプ)で室内の空気を常にきれいに保ちます。

フーガ

5tgi

引用:http:// www2.nissan.co.jp/FUGA/spec_dimensions.html

・燃費
:16.6㎞/L(ハイブリッド)
:8.9㎞/L ~9.4km/L(ガソリン3.7L)
:11.2㎞/L(ガソリン2.5L)

・エンジン諸元

556555ffff

■主な装備・パーソナルドライビングポジションメモリーシステム(ステアリング・運転席・ドアミラー、ナビゲーションシステム、エアコン)

スカイライン

iuytre3e

引用:http://www2.nissan.co.jp/SKYLINE/spec_dimensions.html

●スカイラインのパワートレーンは2種類。ハイブリッドはシーマと同じ駆動系を使っています。

一方のガソリンエンジンはダイムラー製のものを使用しています。

なお、スペックは黒字がハイブリッドモデル、赤字がガソリンエンジンモデルです。

・燃費:16.8~17.8㎞/L:13.0㎞/L
・エンジン形式・シリンダー
:VQ35HR DOHC-V6:274A DOHC‐直4
・排気量(㏄):3,498:1,991
・内径×行程(mm):95.5×81.4:83×92
・圧縮比:10.6:9.8
・最高出力(kW(PS)/rpm):225(306)/6,800:155(211)/5,500
・最大トルク(Nm(kgf・m)/rpm):350(35.7)/5,000:350(35.7)/1,250-3,500

・モーター最高出力(kW(PS) ):50(68)
・モーター最大トルク(Nm(kgf・m):290(29.6)
・電池:リチウムイオン電池

■主な装備・DRIVING ASSISTANCE…ドライビングポジションから走りのテイストまで。3人までの運転環境を記憶できます。

ティアナ

7yh

引用:http://www2.nissan.co.jp/TEANA/spec_dimensions.html

・燃費:14.4㎞/L
・エンジン形式、シリンダー:QR25DE DOHC‐直4
・排気量(㏄):2,488
・内径×行程(mm):89.0×100.0
・圧縮比:10.0
・最高出力(kW(PS)/rpm):127(173)/6,000
・最大トルク(Nm(kgf・m)/rpm):234(23.9)/4,000

■主な装備・助手席パワーオットマン …リビングにいるように、脚を伸ばしてくつろげるパワーオットマンを装備。

シルフィ

4sr6yj

引用:http://www2.nissan.co.jp/SYLPHY/spec_dimensions.html

・燃費:15.6㎞/L
・エンジン形式、シリンダー:MRA8DE 水冷直4DOHC
・排気量(㏄):1,798
・内径×行程(mm):79.7×90.1
・圧縮比:9.9
・最高出力(kW(PS)/rpm):96(131)/6,000
・最大トルク(Nm(kgf・m)/rpm):174(17.7)/3,600

■主な装備・クラスを超えた静粛性の高さ

oio999

引用:http://www2.nissan.co.jp/SYLPHY/performance.html


スポンサーリンク

日産の5セダンの価格は?

シーマ

9uikhsfy9ikh

引用:http://www2.nissan.co.jp/CIMA/point_3.html

●7,646,400円~8,726,400円……シーマはハイブリッドシステム、2WDのみの3グレード。

日産では最高級セダンとして君臨しています。

全長5.1mというサイズながら16.6㎞/L燃費(カタログ値)は、世界的にも珍しく、先進技術と静粛性は比類ないものに仕上がっています。

フーガ

2wsd111

引用:http://www2.nissan.co.jp/FUGA/interior.html

●4,775,760円~6,939,669円……ハイブリッド、ガソリンエンジン(3.7L)、ガソリンエンジン(2.5L)と3種類、2WDが11グレード、4WDが2グレードとセレクト幅の大きいセダンとしてコストパフォーマンスは高いことこの上なしでしょう!

スカイライン

iu54erfg

引用:http://www2.nissan.co.jp/SKYLINE/exterior.html

●4,136,400円~6,091,200円……2Lと3.5Lハイブリッドの2パワートレーン。

2WDと4WDで合わせて18グレードから選ぶことが可能。

中でも”350GT HYBRID Type SP 60th Limited”の人気が高く、2Lモデルもやはり60th Limitedが人気です。

スカイライン登場60年ということと、エンジンの特性活かした走りが楽しめます。

ティアナ

@poliryf

引用:http://www2.nissan.co.jp/TEANA/interior.html

●2,563,920円~3,513,240円……2WDのみの4グレード。

”快適な室内空間”は4グレードどれも同じ設定。

最上級グレード”XV ナビAVMパッケージ ”はシート地が本革(シートバック・シートサイドの一部とヘッドレストは人工皮革)です。

シルフィ

98ujh2ws

引用:https://www.nissanusa.com/dam/nissan/vehicles/cars/sentra/2017/overview/pfa/2017-nissan-sentra-red-large.jpg

●1,992,600円~2,674,080円……FFレイアウトの5ナンバーサイズセダン。ですが、車幅だけは1,760mmと広く、クルマの作り込みは決して”安普請”ではありません。北米では”セントラ”という名で日本よりも早くVモーションデザインを採用。コストパフォーマンスは高いセダンと言えます。


スポンサーリンク

まとめ~日産の5セダンは世界戦略車ぞろい!

■普段セダンに乗ったことがない…、セダンと言えばクラウンかドイツ車しか思い浮かばない…そんな方も多いかもしれません。シーマは価格の割にはインテリアも良く、満足度は高いはず。ガソリンはハイオクですが維持費はドイツ車の半分以下…これはお得です!

■日産のセダン…と言えばやはりスカイラインは外せないでしょう。GT-Rばかりが話題ですが、スカイラインへのこだわりは日産の伝統。特にハイブリッドは時速70㎞、80㎞あたりでEV走行と高速回転域で滑らかな走りが楽しめます。昔のスカイラインを知る人は、低速域での加速の伸びを体感したいところ。

今ある”60th Limited”…これは絶対に買うべし!セミアニリン本革シートはクッション性も良く、汗がべとつかない優れものです。走りに振ったセダンなら、このグレードは”モテます”!

■フーガハイブリッド…やはり燃費の良さは秀逸。実燃費でも12㎞/Lはまず大丈夫でしょう。高級セダンでストレスの少ない走りなら、家族も満足なはずです。特に、5年ほど乗った場合はガソリン車よりも高く売れます。

■ティアナなら、どのグレードでも問題なし。オットマンのある助手席は絶対に買い!ワンボックスで4人家族でも、奥さんが満足するのはこちらでしょう。

■シルフィは、意外にインテリアが素晴らしい。1.8Lエンジンは他社の同型セダンよりも非力ですが、小回りの利きは最高です。ガレージに問題なければ普段使いで買うのが良しでしょう!

…日産の5セダン、ぜひ検討してはいかがでしょうか。

→ 日産のセダンを値引きから更に50万円安く買う方法!


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう