新型フォルクスワーゲン up! 色・カラー紹介!人気カラーは?

up!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型フォルクスワーゲン up!の色・カラー情報が公開されています。

こちらでは新型フォルクスワーゲン up!の色・カラーに何色があるか、そして人気のカラーはどれかについて紹介しています。


スポンサーリンク

新型フォルクスワーゲンの色・カラー

⑧ 3色限定

引用:http://up.volkswagen.co.jp/up

新型フォルクスワーゲンup!は、国産と違って色が華やかな感じがします。そこには、ヨーロッパの洗練された雰囲気が出ているのかもしれませんね。

世界のファッションの流行などは、パリコレなどでも知られるように欧州から来ることが多いですが、欧州の風土が生み出した新型フォルクスワーゲンup!もそんな華やかさを受け継いでいるのでしょうか。

選べる色は何色ある?

⑤ キャンディホワイト

 引用:http://up.volkswagen.co.jp/up

新型フォルクスワーゲンup!の色は、全部で7種類と国産と比較すると、やや少ないと感じる人がいるかもしれませんが、最高に艶やかな色が揃っています。

それぞれ個性があるので、つい迷ってしまいそうです。せっかく購入するなら好きなカラーを選びたいですね。では、さっそく全色を紹介しましょう。

  • ティールブルー
    teelblue
    引用:http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/up/color.html#/tab=68c034f5b51152889e2c25e55612acee
  • キャンディホワイト
    white
    引用:http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/up/color.html#/tab=68c034f5b51152889e2c25e55612acee
  • タングステンシルバーメタリック
    silver
    引用:http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/up/color.html#/tab=68c034f5b51152889e2c25e55612acee
  • ブルーベリーメタリック
    blueberry
    引用:http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/up/color.html#/tab=68c034f5b51152889e2c25e55612acee

シンプルな色を選びたい人もいれば、カラフルに行きたい人もいるでしょう。新型フォルクスワーゲンup!には、その両方があるので嬉しい限りです。

    • ハニーイエローメタリック
      yellow

引用:http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/up/color.html#/tab=68c034f5b51152889e2c25e55612acee
  • ディープブラックパールエフェクト
    black
    引用:http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/up/color.html#/tab=68c034f5b51152889e2c25e55612acee
  • トルネードレッド
    red
    引用:http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/up/color.html#/tab=68c034f5b51152889e2c25e55612acee

カラーは全色で7色ですが、タングステンシルバーメタリックはhigh up!にしか設定されていませんので、気を付けるようにしてくださいね。

真っ赤な色は、強い女性のイメージもありますが、さっそうと走るのも素敵です。また、小さな子ども連れの人にも使い勝手が良いのが特徴です。

move up!のボディカラーとインテリアバリエーション

おしゃれだなと感じるのは、インテリアがボディーカラーとお揃いになるところでしょうか。何気に揃っていると、up!に乗るドライバーのセンスが光りますね。

コーディネート出来る車って、少ないですので、やっぱりおしゃれです。また、シートも実は、お揃いなんですね。

ティールブルー

ダッシュボード 黒

 引用:http://up.volkswagen.co.jp/up

  • シート色 ➡ ダークグレー/ブルー
  • ダッシュパッド ➡ ブラック
  • ダッシュボード ➡ ブラックキューブ

安心できるブラックは、マストカラーですね。それから、トルネードレッドはインテリアになると意外と落ち着いた色へと変化しているところも見逃したくないところです。

トルネードレッド

ダッシュボード 赤

  引用:http://up.volkswagen.co.jp/up

シートのセンターラインにレッドを入れると、こんなにセンス良くまとまるものなのですね。これだと男性からも「カッコいい」という声が聞こえて来そうです。

  • シート色 ➡ ダークグレー/セラミック
  • ダッシュパッド ➡ ブラックキューブ
  • ダッシュボード ➡ ブラック/グレー

キャンディホワイト

  • シート色 ➡ ダークグレー/セラミック
  • ダッシュパッド ➡ ブラックキューブ
  • ダッシュボード ➡ ブラック/グレー

ブルーベリーメタリック

  • シート色 ➡ ダークグレー/セラミック
  • ダッシュパッド ➡ ブラックキューブ
  • ダッシュボード ➡ ブラック/グレー

ハニーイエローメタリック

ダッシュボード 黄

 引用:http://up.volkswagen.co.jp/up

今回のこの2色は、みつばちのような対象的な色です。このシートにはセンターではなく、サイドにハニーイエローを入れることで2つの色がさらに映える工夫がされていますね。

  • シート色 ➡ ダークグレー/セラミック
  • ダッシュパッド ➡ ブラックキューブ
  • ダッシュボード ➡ ブラック

ディープブラックパールエフェクト

  • シート色 ➡ ダークグレー/セラミック
  • ダッシュパッド ➡ ブラックキューブ
  • ダッシュボード ➡ ブラック

では、好きな色を絞ったところで、装備についても簡単に見ていきましょう。


スポンサーリンク

up!の標準装備(move up!の場合)

アプリでつなぐ

 引用:http://up.volkswagen.co.jp/up

新型フォルクスワーゲンup!のオプションや装備は、充実されています。では、標準装備の方から見ていきますね。

move up!の標準装備

  • Volkswagen純正インフォテイメントシステム“Composition”
  • 電動リモコンドアミラー(ヒーター付)
  • LEDポジションランプ付ハロゲンヘッドライト
  • タイヤ空気圧警告灯
  • オートライト/レインセンサー
  • シティエマージェンシーブレーキ(低速域追突回避・軽減ブレーキ)
  • ESC(エレクトロニック・スタビリティ・コントロール)
  • 4エアバッグ

これだけでもかなり充実しているのですが、これに装備を追加しているのが新型フォルクスワーゲンhigh up!なんですね。

便利だけでなく、安全を重視して追加していることが分かります。下記がhigh up!の装備になります。

high up!の標準装備

  • レザーステアリングホイール/レザーハンドブレーキグリップ
  • マルチファンクションインジケーター
  • インテリアアンビエントライト
  • クルーズコントロール
コーナリングライト

 引用:http://up.volkswagen.co.jp/up

  • シートヒーター
  • 15インチアルミホイール
  • スタティックコーナリングライト
  • パークディスタンスコントロール(リヤ)

今回は、ベースになっているhigh up!の装備までご紹介となりました。他の限定車に関しては台数もわずかなので割愛しましたが、これに追加の装備があることで安心出来たのではないでしょうか?

このように新型フォルクスワーゲンには、シリーズでそろっているわけですが、自分の乗りたい色は見つかりましたか?


スポンサーリンク

up!の安全性と走行性能

037_o

 引用:http://up.volkswagen.co.jp/up

小さいけど安全性がしっかりしていることで有名なのですが、実際にどのような安心を載せているのか気になります。せっかくなので、試乗した人に聞いてきました。参考にしてくださいね。

1.予防安全

ESC

 引用:http://up.volkswagen.co.jp/up

  • high up!に標準装備されているシティエマージェンシーブレーキがあることで子どもを安心して乗せられる
  • 「走る・曲がる・止まる」といった基本がこのクラスでも実現されていることに驚いた
  • 高いボディ剛性に由来する乗り心地がとても良い

乗った人にしか分からないこともあると思いますが、予防をしっかりと考えていくことで、少しでも意識をみんなで高めて安全にドライブをしたいですね。

2.衝突安全

ジュニアシート

 引用:http://up.volkswagen.co.jp/up

考えたくないことではありますが、最近の自動車事故に関するニュースでは「いつ自分や家族が巻き込まれるか分からない」といった不安をよぎらせます。

大切な人と乗るからこそ、万が一の時に少しでも命を守る方向でドライバーもディーラーも考えていく必要があるようです。

ファミリーを大切にする国らしい安心感が、こんな小さなところまであるなんて嬉しいですね。

3.二次被害防止

タングステンシルバーメタリック

 引用:http://up.volkswagen.co.jp/up

コンパクトカーでもある新型フォルクスワーゲンup!に乗る人は、こうした安全性を信頼しているせいか女性のドライバーも多いのです。赤ちゃんや小さな子どもを乗せて走るのにはちょうどいい大きさでもありますからね。

小さいけれど大きな満足感を与えてくれる新型フォルクスワーゲンを購入する前に試乗してみるのも良いですね。

その前に、今まで頑張ってくれた自分の愛車への感謝もしておけると次のカーライフが楽しいものになりそうです。


スポンサーリンク

まとめ

カラフルup!

 引用:http://up.volkswagen.co.jp/up

今日は、新型フォルクスワーゲンの色・カラーについて見ていきました。

  • 新型フォルクスワーゲンup!には全部で7色があるが一部ない色もあるので確認をする
  • 女性にも人気の理由は安全性であることが多い
  • 色・カラーは納得して選ばないと納車のときに後悔するときがある

家族と乗っても、友人と乗っても、室内はゆっくりしているのが、みんなに愛される車という証拠かもしれないですね。

国産車じゃないので、ひとりではディーラーに行きにくい人はHPからカタログを取り寄せることも出来ますので利用してみると良いでしょう。

そして、色が決まったら今度はディーラーで実際に自分の目で見てみましょう。

あらかじめ予約を入れると、好きな色の車が見れますし、買う気があるんだな、と考えてもらえるので、値引き交渉が進みやすくなります。

フォルクスワーゲン新型up!の値引きの方法については、

「フォルクスワーゲン新型up! 値引き術!」で詳しく解説しています。

素敵な自分好みのup!を賢く購入する参考にしてください。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク