新型WRX STI 価格・値段はいくら?グレード別に紹介!(2016年C型)

photo4

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



2016年の新型WRX STIの価格・値段がいくらなのか公開されています。

こちらでは2016年の新型WRX STIの価格・値段がいくらなのかをグレード別にまとめました。

三菱自動車の《ランエボ》こと ランサー・エボリューションと長らく争っていたスポーツセダン、あるいは公道レーシングカーの戦いも、2016年に突然の幕切れが来てしまいました。

次々とラインナップを切り捨てにかかる三菱。そしてS4とSTIの2グレード並走が好調なスバル。ここまで両者の差が大きくなったのはなぜでしょうか?

インプレッサ、レヴォーグと低重心のお手本のようなスポーツカーを次々と発売することさえ凄いことなのに、WRXがビシッとストライド走法で決めてくる…とりわけアメリカでは大変な人気車両、WRX TSIをご紹介していきましょう。


スポンサーリンク

3,790,800円、税込み。STI

d0037092_141223901

引用:http://pds.exblog.jp/pds/1/201409/03/92/d0037092_14122390.jpg

300馬力を超える2.5Lエンジン、それもフラット4WDは驚嘆に値する。

今では強烈な4シリンダーのマスタングも手に入れることができないのに、我々はスバルのこのコンパクトセダンでその何倍ものドライビングを楽しむことができるのだ。

この車は、間違いなく人間でいうところのウサイン・ボルトだ。

このエンジンで思いっきりふかしたなら、5200回転で間違いなくホイールスピン、そしてボディーはクラッシュするに違いない。

アメリカのテストで、我々は60 mph をなんと 4.8 秒で叩き出した。

なんという恐ろしい車なんだ!一応指摘しておこう。

このタイムは14回行ったテストで毎回叩き出した。その正確さは驚嘆に値する。

(アメリカ・ユーザーズテストより)


スポンサーリンク

足回りの変更が一切ないSTI

maxresdefault1

引用:http://i.ytimg.com/vi/bh0Io14GuBE/maxresdefault.jpg

お中元ではないが、毎年必ず「サスの設定を変えた」「エンジンチューニングを変えた」と言われると、正直「では、今までのモデルはダメ車?」と突っ込みを入れたくなるものだ。

だが、スバルイーターにはそれが難とも心地いい、と聞く。A型、B型、C型…と何が変化するのか、どこがどう変わるのかが毎日のようにネットで議論されている。

だが、STIの立場から言えば、答えは明快だろう。

なぜなら、WRXが走る行程は、悪路が半分でサーキット場が半分だからだ。

最も、20代、30代の方はWRCをご存知ない方が多いから、Golf GTIが競合車だと思っている。

だが、それはあくまでも価格帯が似通っているのであって、GTIはオフロード走行を考慮されていない。

WRX STIは一台いちだいがオリジナル車両そのものだ。だから、マイナーチェンジなるものがない。

チューニングメーカーとは元来そういうものだ。

アバルト仕様が毎年変わることなどあり得ない。

つまり、モデル末期ということがないのがSTIだ。

あるとすれば、ベースモデルのモデルチェンジだけだ。

→ 新型WRX STIを値引きから更に50万円安く買う方法!


スポンサーリンク

Golf GTIと比べても意味がない

david-higgins-and-codriver-craig-drew-lift-off-in-their-2015-subaru-wrx-sti-at-the-ojibwe-forest-rally-11

引用:http://www.motrface.com/wp-content/uploads/2015/09/David-Higgins-and-codriver-Craig-Drew-lift-off-in-their-2015-Subaru-WRX-STI-at-the-Ojibwe-Forest-Rally-1.jpg

パワー競争、トルク、あるいは合板の強度……様々な比較をしたがるのは、モータージャーリストの悪い癖だ。

それに、日本の自動車評論家の多くはなぜかゴルフを一度は必ず買っている。

彼らの尺度は「どこで車を使うか」という視点が欠けている場合が多い。

WRXはビルシュタインのサスが入っているが、輸入元の阿部商会に聞いてみると「WRXは非常にセッティングが難しいモデル」だという。

STIはガチガチにしているイメージがあるが、そうではない。

悪路走破性を考えると、まずはハンドリングがスパッと決まらなければ大変な事態も考えうる。

そうなると、あまりにも足回りを固くし過ぎてもいけないし、かといってハンドリングを考えるとネコアシにするわけにもいかない。

この矛盾をどの程度に抑えるのか…ここが難しい。考えてみてほしい。

ドイツには山岳地帯はなく、フランスやスイス、イタリア、オーストラリア、リヒテンシュタインなどはアルプスに接している。

が、道路はしっかりとアスファルトで作られていて、泥の轍や砂利といった峠道はほとんどない。

それがあるのは東欧かスカンジナビアだ。

つまり、日本の山岳路はほとんど姿を消している。

だから、彼らはオフロードを走るという感覚は意外に薄い。

Golfが「アルトラック」あるいは「オールトラック」を後から追加したのは、レヴォーグの快進撃に慌てたのが最もな理由だ。

global-rx-las-vegas-2015-sverre-isachsen-subaru-rally-team-usa-subaru-wrx-sti1

引用:http://cdn-9.motorsport.com/static/img/mgl/6000000/6000000/6000000/6000200/6000289/s8/global-rx-las-vegas-2015-sverre-isachsen-subaru-rally-team-usa-subaru-wrx-sti.jpg


スポンサーリンク

Type S 4,114,800円、税込み

cufknksueaeyloo1

引用:http://pbs.twimg.com/media/CufKnKSUEAEyLOO.jpg

①308ps、422Nm。411万円

②220ps、350Nm。469万円

③381ps、475Nm。720万円

④367ps、465Nm。756万円

⑤286ps、380Nm。768万円

この5台は何の車かお分かりだろうか?

①=STI。②=Golf GTI、③=メルセデス・ベンツA45 AMG。④はアウディRS3、⑤はアウディTTだ。スポーツカーのジャンルとして比較のために拾ってきたデータ。各車とも最上級グレードのプライスを出している。

まず、Golf GTIだが、アメリカやドイツで販売される場合は、STIより若干安い。

Golf Rを参考に見てみよう。280ps、380Nm。549万円もする。STIがいかに安いかがよくわかるはずだ。

スペックだけで言えば、STIはGolfより150万円は安く設定されている。

AMGに至ってはほとんどブランド料となる。アウディもあまりにも強気のプライス付けなのは、さすがのモータージャーナリストも匙を投げ始めている。

ただ、700万円が高いか安いかではない。

30年前はフォルクスワーゲンの姉妹車として安いドイツ車の一員だったものが、どんどんとブランド料を高めていることがよくわからないのだ。

スバルはそうしたことをしない。だから、ラリーのベース車両として世界で愛されている。

2015-subaru-wrx-and-sti-us-pricing-announced_21

引用:http://s1.cdn.autoevolution.com/images/news/gallery/2015-subaru-wrx-and-sti-us-pricing-announced_2.jpg

STIコンプリートカーの頂点モデル「S207」の画像

%e7%84%a1%e9%a1%8cw

引用:http://img-1.newatlas.com/subaru-sti-s207-limited-edition-3.jpg?auto=format%2Ccompress&ch=Width%2CDPR&fit=crop&h=347&q=60&rect=0%2C110%2C1620%2C911&w=616&s=2916ba57a7ffe24bc1988417de24ecec

vk1_s207_chart-rear-style_nbr-yellow_1005_kakunin1

引用:http://car.autoprove.net/cms/wp-content/uploads/12826/VK1_S207_chart-rear-style_NBR-yellow_1005_kakunin.jpg

a-s207_reveal1

引用:http://www.torquenews.com/sites/default/files/image-1084/a-s207_reveal.jpg

スバルイーターにとって非常に楽しみなのは、コンプリートカーのニュースだ。

日本でなければ購入できないことから、アメリカと欧州では異常なほどの人気。

700万円のタグが付いた207は400台が数時間で完売したが、今後の予定はマル秘で「ある」らしい。

2015%20subaru%20wrx%20sti1

引用:http://www.subaru.com.au/active/images/2015%20Subaru%20WRX%20STI.jpg

open1

引用:http://2.bp.blogspot.com/-dEXSsnHs5s0/VzxQLAyrXzI/AAAAAAAAiD8/N-dkmBPSQE0R5JEAj1RIeCFnrMUmn8zSQCLcB/s1600/open.jpg

subaru-wrx-sti-hatchback-specs-31

引用:http://fcollect.com/images/subaru-wrx-sti-hatchback-specs-3.jpg


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

 オススメ動画PR! 
チャンネルはこちらから!! → DWガールズ DWガールズのYouTubeチャンネルでは、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます! 誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう