新型ラングラー/ラングラーアンリミテッド 燃費まとめ!

ex4

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型ラングラー/ラングラーアンリミテッドの燃費情報が公開されています。

こちらでは新型ラングラー/ラングラーアンリミテッドの燃費に関するデータをご紹介します。

ラングラーが欲しい!という方、多いでしょう。でも、ガソリン代がかかるな〜という方も多いはず。

ただ、並みいる輸入車の中で、レギュラーガソリンであることは救いのはず!毎日通勤で30kmも50kmも走るのでなければ、結構いい買い物かもしれませんよ!

まずは、本格SUV同士で燃費比較をしてみましょう。


スポンサーリンク

メルセデス・ベンツG:10.3km/L

●2,986cc、ディーゼルターボのGクラス。価格は1,080万円とラングラーの2倍以上ですが、スクエアなボディは昔から人気。2,550kgの重量があるわりには燃費が良い走りですが、ディーゼルエンジンモデルだけの優位性です。

FotoFlexer_Photo

引用:https://d3lp4xedbqa8a5.cloudfront.net/imagegen/max/ccr/860/-/s3/digital-cougar-assets/traderspecs/2015/10/30/Misc/MercedesBenz-G-2014-1.jpg


スポンサーリンク

トヨタ・ランドクルーザー300:6.7km/L

●全長4,950mm、4,608 cc。ハイオクガソリンで走るランクルは、ラングラー同様リジッドサスペンション採用で世界で愛されるSUVです。価格は、472万円〜とラングラーとほぼ同じ価格帯にあり、より豪華な内装で楽しみたい方には絶大な人気。

FotoFlexer_Photo

引用:hyyp://brightcove04.o.brightcove.com/1068222157001/1068222157001_5326309647001_Land-Cruiser-200-Series-main.jpg?pubId=1068222157001


スポンサーリンク

キャデラック・エスカレード:実測6.4km/L

●6,153ccのフルサイズSUV、キャデラックエスカレード。全長5.1mのこのSUVは現代版の大統領専用車であり、世界で最も豪華なSUVとなっています。

内装は”走る執務室”であったり”完全なラウンジ”として改装されるクルマが多く、ラングラーとは対極的なポジションにあります。同じSUVがここまで趣を変えて走っているのは面白いですね!

2017-Cadillac-Escalade-side

引用:http://www.2016-2017carsmodels.com/wp-content/uploads/2016/02/2017-Cadillac-Escalade-side.jpg


スポンサーリンク

スズキ・ジムニー:13.6km/L

●1970年から製造されている、ロングライフSUV。北米以外で販売される世界的なミニマムオフローダーです。660cc、129万円から買えるラダーフレームのMT車が有名。

下の画像は2018年に20年ぶりのFMCとなるスパイ写真。欧州ではミニチュアベンツGクラス…と見られていますが、その成り立ちは完全にジープであることは言うまでもありません。

FotoFlexer_Photo

引用:https://s1.cdn.autoevolution.com/images/news/gallery/spyshots-new-suzuki-jimny-looks-like-a-miniature-mercedes-g-class_1.jpg

ラングラー / ラングラー・アンリミテッド:7.5km/L

jp016-025wrub0irl29dqn5plp6m4l76tu1h2-1-2

引用:https://s.blogcdn.com/slideshows/images/slides/424/077/4/S4240774/slug/l/jp016-025wrub0irl29dqn5plp6m4l76tu1h2-1-2.jpg

ラングラーの燃費は、ショートボディが7.9km/L、アンリミテッドが7.5km/L。e燃費による実測では、7.07km/Lという数字が出ています。

アメリカ車のエンジンの特性ですが、もっさりした出だしで、中速域から高速域で快調な走り…というのが定石です。その理由として、渋滞を走るのが苦手であること、信号のないフリーウェイや郊外の長い道のりをゆったり走ることを目的としているからでしょう。

Rugged-Ridge-Jeep-Girls-11

引用:http://www.ruggedridge.com/blog/wp-content/uploads/2010/06/Rugged-Ridge-Jeep-Girls-11.jpg

とはいえ、最近は西海岸のカリフォルニア州など大渋滞が当たり前の場所も増えてきました。そういった場所では特にテスラのような自動運転のクルマが人気。

ではラングラーは高速での走りがいまいち?実は高速走行のデータこそ、優れているという口コミが多いのも事実。日本では高速走行にこそ、ラングラーの豪快さがたまらない、という声が多いのです。

ラングラーの下取り価格は高い!

FotoFlexer_Photo

引用:http://st.motortrend.com/uploads/sites/10/2016/09/2017-Jeep-Wrangler-Unlimited-Sahara-rear-three-quarter-02.jpg

アメ車は買うときは高いけど、下取り価格が安い…そう思っていませんか?実はラングラーの場合はそのアメ車方程式は通用しません。ということは、一度買ってしまえば次に売るときに損はない?

ここで下取り価格を紹介していきます。

FotoFlexer_Photo

引用:http://image.trucktrend.com/f/67444053+re0+ar0+st0/2014-jeep-wrangler-altitude-front-three-quarter.jpg

サハラ:2012年 JK36S (4WD)

228万円〜278万円

サハラ:2013年 JK36S (4WD)

228万円〜278万円

サハラ:2012年 JK36S (4WD)

226万円〜276万円

……3.6Lエンジンになってから、故障が少なくなったという話がよくあります。新車登録から10年ほどすると、雨漏りやATオイル漏れといったクルマも出てきますが、あくまでも”当たり外れ”の範疇。

今のアメリカ車は15年前の品質ではありませんが、日本は世界有数の降水地であることも考慮しておきましょう。サビにも注意が必要です。

FotoFlexer_Photo

引用:http://long-john.nl/wp-content/uploads/2017/04/wrangler-jeans-70-years-anniversary-longjohn-blog-denim-western-wear-blue-bell-peter-max-design-usa-cowoboys-americana-2.jpg

サハラ:2010年 JK38S (4WD)

147万円〜201万円

ルビコン:2010年 JK38S (4WD)

123万円〜177万円

……ルビコンは、ロングボディのこと。アンリミテッドです。

スポーツ:2010年 JK38S (4WD)

99万円〜153万円

……3.8Lエンジンは燃費が落ちるため、価格が下がりますが、逆に内装が直線的で人気が高いという結果が出ています。

FotoFlexer_Photo

引用:http://st.motortrend.com/uploads/sites/10/2016/09/2017-Jeep-Wrangler-Willys-Wheeler-Edition-side-profile-detail.jpg

FotoFlexer_Photo

引用:https://i.pinimg.com/736x/6e/41/cb/6e41cb2f2cb08f7580aa5740bedb861f–jeep-wrangler-rubicon-jeep-wranglers.jpg

ラングラーは燃費が悪い?そんなことはありません。少なくともレギュラーガソリンであることと、様々な使い方が出来るクルマであることを考えてみると安上がりかもしれません。

航空機+新幹線+ホテル、レンタカー…といった旅行と、ラングラー+カーフェリー+車中泊、テント泊ならどちらが経費が掛かるでしょうか?少なくとも、旅行先での天候に左右されないのはラングラー。

オープンでドライブも可能、悪路+悪天候でも問題なし!クルマ好きなら、一度はラングラーで旅をしてみたいですね!!

新型ラングラー/ラングラーアンリミテッドの値引きの方法については、

「新型ラングラー/ラングラーアンリミテッド 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得にラングラー/ラングラーアンリミテッドを購入して下さい。


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

 オススメ動画PR! 
チャンネルはこちらから!! → DWガールズ DWガールズのYouTubeチャンネルでは、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます! 誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう