新型シビック タイプR エコカー減税他自動車税まとめ!

シビック タイプR

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型シビック タイプRのエコカー減税情報が公開されています。

こちらでは新型シビック タイプRのエコカー減税や、その他自動車税に関する情報をまとめました。

「ガソリン車は販売禁止」「EV車だけを販売可」……全世界で様々な環境規制が出始めているクルマ業界。中でも中国やインド、欧州でも大気汚染が凄まじい問題になっています。

欧州(EU27カ国)は2016年の乗用車生産台数が1,678万台。北米が473万台。アジアと大洋州で4,366万台……その数は凄まじい勢いで増加しています。特に、アメリカはトラック&バスだけで983万台!と乗用車の2倍。

FotoFlexer_Photo

↑夏休み。右は北方面の都市、ハンブルクに向かう路面、左は南部の保養地へ向かうドイツのアウトバーン。これでは、制限速度なしどころか、歩いた方が速い?

引用:http://young-germany.jp/wp/wp-content/uploads/2017/08/93182312のコピー.jpg

これだけの生産台数を一気にEV化することは、困難。ですが、いずれなくなってしまうガソリンスポーツカーは、今のうちに楽しんだ方がいいようです!!


スポンサーリンク

エコカー減税措置、なし

新型タイプRは減税措置なし。
そのため、新車購入時は以下がかかります。

自動車税は39,500円/年
重量税は36,900円
取得税は約112,500円

なお、自動車税は登録月で変わります。

FotoFlexer_Photo

引用:https://s1.cdn.autoevolution.com/images/news/gallery/honda-civic-type-r-is-bbc-topgear-s-car-of-the-year_2.jpg


スポンサーリンク

タイプRのエンジンについて

エンジンの性能は

ホンダ シビックタイプRはガソリンエンジンのみ。最高出力320PSは、6,500回転という高回転で達成できることから、伸びしろのある加速が楽しめます。

↓トルク&パワーの座標から、2,500-4,500回転で最大トルクを発生することから、峠を上ったり、長い坂を走り続けるのも非常に得意なエンジンと言えます。

pic_driving_torque-graph

引用:http://www.honda.co.jp/CIVICTYPE-R/webcatalog/performance/driving/

エンジンスペック

エンジン型式:K20C
エンジン種類:水冷直列4気筒DOHC
総排気量:1,995cc
内径×行程:86.0mm×85.9mm
圧縮比:9.8
最高出力:235kW[320PS]/6,500rpm
最大トルク:400Nm[40.8kgf・m]/2,500rpm-4,500rpm
燃費:12.8km/L

ターボ付きVTECエンジンとして、改良を重ねたK20C。馬力やトルクに対して、足回りの強度やボディ剛性とシャーシとのしっかり感が非常に安定した走りに寄与しています。

a.ccdn

引用:https://a.ccdn.es/cnet/contents/media/honda/civic/1178474.jpg/0_133_1280_853//937x624cut/

●2015年、ホンダUKでは新型シビック タイプRに付いて「月に2,000〜3,000台を生産する」予定…と話していた。が、2017年の欧州分の月の販売台数は700台程度。アメリカがどうなるのかはわからないが、欧州のモータージャーナリストは「シビック タイプRは売れない」と繰り返している。

ただ、その根拠は走りの内容ではなく、エクステリアとインテリア、そして4WDではない…といったこと。実際にはホンダF1の惨敗から影響を受けて書いている記者が多いのが現実だ。

FotoFlexer_Photo

↑いかにもガンダムチックなリヤまわり。最初はエッ!と思うかもしれないが、次第に慣れてくるのが不思議。希少性の高いスポーツカーだからかも。

引用:http://st.motortrend.com/uploads/sites/5/2017/06/2017-Honda-Civic-Type-R-rear-end-1.jpg


スポンサーリンク

後席が広く、収納力もあるが

エコカー減税はなくとも、乗員が5人乗れればスポーツカーでもエコ。実際にはタイプRは4人乗りです。後席にはゆとりはありますが、後席用のエアコン吹き出し口はなし。

ハッチバックにはありましたが……タイプRはあくまでも前席用のクルマということになります。

Honda_Type_R_051

引用:https://i2.wp.com/practicalmotoring.com.au/wp-content/uploads/2017/06/Honda_Type_R_051.jpg?fit=1024%2C682&ssl=1

4人乗車の根拠は、後席にシートベルトがないこと。もし後席3人掛けにしたいなら、ハッチバックのシートを載せ換えてもらうしかない。

収納に付いては、↓をご覧下さい。十分な広さかどうかはオーナー次第ですが、6:4でシートが倒せるところなどは、便利な機能と言えます(フルフラットにならないのが残念)。また、マルチリンクになった後輪。荷物が後部でボンボン跳ねる!ということもなくなります。

2017-honda-civic-type-r-IN-03

引用:https://www.buerklehonda.com/wp-content/uploads/2017/08/2017-honda-civic-type-r-IN-03.jpg

FotoFlexer_Photo

引用:https://s1.cdn.autoevolution.com/images/news/gallery/honda-civic-type-r-is-bbc-topgear-s-car-of-the-year_3.jpg

⇒ 新型シビック タイプRを値引きから更に50万円安く買う裏技とは?


スポンサーリンク

エンジンルームは大きい。が、メンテは大変だ

広大なエンジンルーム。横置きのK20Cが鎮座していますが、やはり大きなフロントガラス部分がメンテの際に障害となるのは必至でしょう。

この手のクルマはメンテナンスがしやすいかどうかもポイント。間違いなく、これは難しい。ということは、マメなエンジニアのいる整備工場とセットのディーラーで買うのが安心…ということになるでしょう。

honda-civic-type-r-engine-bay

引用:https://www.autocar.co.uk/sites/autocar.co.uk/files/styles/gallery_slide/public/images/car-reviews/first-drives/legacy/honda-civic-type-r-engine-bay.jpg?itok=pQYGfAOW

全国的に知られたマニアックなディーラーで購入した方が、あとあと親切な対応が期待できます。整備一つとっても、時間ばかりかかってしまうのは残念。

FotoFlexer_Photo

引用:http://st.motortrend.com/uploads/sites/5/2017/04/2017-Honda-Civic-Type-R-front-three-quarter-01.jpg

”なぜFFしかないのか?”

シビック タイプRを販売する欧州と北米では、こうした声がよく聞かれます。4WDこそがスポーツカーの本命、と考える人が多いのはフォード フォーカスRS を思い浮かべるから、だそうです。

残念ながら日本ではフォードが撤退して1年、フォーカスの走りを見ることは叶いません。そのため、好敵手がいない存在であるのが惜しい……FF最速のシビック タイプRが売れていけば、フォードもまた日本に戻るかもしれませんね!

FotoFlexer_Photo

引用:http://st.automobilemag.com/uploads/sites/5/2017/04/2017-Honda-Civic-Type-R-side-profile-in-motion.jpg

はたして新型シビック タイプRは値引きで購入できるのか?

「新型シビック タイプR 値引き術!」で詳しく解説しています。

新型シビック タイプRの購入の参考にしてください。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク