新型BMW X3 色・価格・スペック・オプション・エコカー減税の情報!

BMW

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



この記事では、新型BMW X3の色、価格、スペック、オプション、エコカー減税などの情報をまとめています。


スポンサーリンク

新型BMW X3の色・カラー紹介!

こちらでは新型BMW X3の色・カラーに何色があるか、そして人気のカラーはどれかについて紹介しています。

ソリッド

□アルピン・ホワイトⅢ

↓画像はM Sport、北米モデル。サイドステップやアンダーグリルの形状がシンプル。前輪前部分にウインカーランプがあるのが、日本仕様と違う部分。新たなライバル”VOLVO XC60”が人気を集めているが、完全にバッティングするだろう。

FotoFlexer_Photo

引用:https://www.bmwusa.com/content/dam/bmwusa/XModels/X3/2018/BMW_MY18_XSeries_X3_DP_Highlight_09.jpg


ブラックⅡ

メタリック

□ミネラル・ホワイト
ファイトニック・ブルー

FotoFlexer_Photo

引用:https://www.bmwusa.com/vehicles/xmodels/x3/gallery.html#!/12

テラ・ブラウン

FotoFlexer_Photo

引用:https://www.leithbmw.com/assets/inventory/vehicles/5UXTR9C53JLA13955/ip/1.jpg

ソフィスト・グレー・ブリリアント・エフェクト

FotoFlexer_Photo

引用:https://response.jp/imgs/thumb_h2/1200140.jpg

ブラック・サファイア
サン・ストーン

X3 individual Sonnenstein

引用:http://x3.xbimmers.com/forums/attachment.php?attachmentid=1647100&stc=1&d=1498544907

ライバルとして名を挙げた、Audi Q5 / VOLVO XC60 / マツダCX-5

2017年11月9日に日本デビューを果たしたアウディQ5。高級化路線まっしぐらのアウディにとって、X3と激しく張り合うモデルです。全長4,680mm、全幅1,900mmに2L+ターボは時代の潮流で生産国はメキシコ。

価格は662万円〜704万円。

FotoFlexer_Photo

引用:https://preview.netcarshow.com/Audi-Q5-2017-hd.jpg

BMW X3の立ち位置は、世界的なSUVブームのど真ん中。全長4,700mm前後、全幅1,900mm程度で、総排気量は2L。ここに狙いを付けてきたのが ボルボXC60です。エンジンはディーゼル+ターボとガソリン+ターボが用意されて、排気量は1,968cc。

価格は599万円〜724万円。

volvo-xc60-2018-new-suv004

引用:https://i0.wp.com/www.gaisha-suv4wd.net/wp-content/uploads/2016/06/volvo-xc60-2018-new-suv004.jpg?resize=600%2C351&ssl=1

同じく、日本のマツダCX-5。エンジンは2Lガソリン、2.5Lガソリン、2.2Lディーゼル+ディーゼル。全長は4,545mm×全幅1,840mmとX3やXC60よりも一回り小型ですが、剛性は高く価格の安さもあって人気車種です。

価格は249万円〜352万円。

FotoFlexer_Photo

引用:https://response.jp/imgs/thumb_h2/1120486.jpg


スポンサーリンク

新型BMW X3の価格・値段はいくら?

こちらでは新型BMW X3の価格・値段がいくらなのかをグレード別にまとめました。

ガソリンモデル

○X3 xDrive20i:6,390,000円
○X3 xDrive20i xLine:6,840,000円
○X3 xDrive20i M Sport:6,870,000円

ディーゼルモデル

●X3 xDrive20d:6,620,000円
●X3 xDrive20d xLine:7,070,000円
●X3 xDrive20d M Sport:7,100,000円

M Sportを注文すると、オプションをあれやこれやで800万円突破…となるのは必至。となれば、値引きも大きい方がいいですね!


スポンサーリンク

新型BMW X3のスペック紹介!

↓ドアトリム。質感は旧モデルよりもかなり上がっている。

2018-BMW-X3-design-06

引用:http://cdn.bmwblog.com/wp-content/uploads/2017/06/2018-BMW-X3-design-06.jpg

こちらでは新型BMW X3のスペックと主な特徴をまとめましたのでご覧ください。

BMW X3 ボディスペック/駆動部分

■全長×全幅×全高:4,720mm×1,890mm×1,675mm
■ホイールベース:2,865mm
■トレッド前:1,600〜1,620mm
■トレッド後:1,615〜1,635mm
■最低地上高:205mm
■ラゲッジルーム容量:550L、セカンドシート折りたたみ後 1,600L

↓垂直に立った室内サイド。路面から受ける振動や音をシャットアウトするにはこれだけの”防音壁”が必要、これがX3だ。日本車ならサイドに小物入れを設けたり、フックを用意するなど”部屋として”工夫を凝らすが、ドイツ人はそういった考えがまるでない。

1

引用:https://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/1090/830/html/025_o.jpg.html

■車両重量:1,860〜1,890kg
■定員:5名
■最小回転半径:5.7m
■トランスミッション:8AT

↓ギヤシフトレバーがモダンなデザイン。このレバーの上奥の部分にはカップホルダーが隠れており、その一部にはUSB端子も備えられている。

2017-bmw-x3-xdrive28d-suv-gear-shift

引用:http://st.motortrend.com/uploads/sites/10/2016/05/2017-bmw-x3-xdrive28d-suv-gear-shift.png

ディーゼルモデル エンジンスペック

主要燃費向上対策
:筒内直接噴射
:電子制御式燃料噴射
:高圧噴射(コモンレール・ダイレクト・インジェクション・システム)
:過給機(可変ジオメトリー・ターボチャージャー)
:充電制御(ブレーキ・エネルギー回生システム)
:アイドリング・ストップ装置(エンジン・オート・スタート/ストップ)
:電動パワー・ステアリング

■種類:直列4気筒DOHC
■総排気量:1,995cc
■最高出力 :140kW(190ps)/4,000rpm
■最大トルク:400Nm(40.8kgm)/1,750-2,500rpm
■燃料/タンク容量:軽油/60L

FotoFlexer_Photo

引用:http://o.aolcdn.com/hss/storage/midas/acc85548ee7900d413f02ec08c88a51/205422673/P90263769_highRes_the-new-bmw-x3-xdriv.jpg

ガソリンモデル エンジンスペック

主要燃費向上対策
:無段階可変バルブ・リフト(バルブトロニック)
:筒内直接噴射(高精度ダイレクト・インジェクション・システム)
:吸排気無段階可変バルブ・タイミング(ダブルVANOS)
:充電制御(ブレーキ・エネルギー回生システム)
:アイドリング・ストップ装置(エンジン・オート・スタート/ストップ)
:電動パワー・ステアリング

■種類:直列4気筒DOHC
■総排気量:1,995cc
■最高出力 :135kW(184ps)/5,000rpm
■最大トルク:290Nm(29.6kgm)/1,350-4,600rpm
■燃料/タンク容量:ハイオク/60L

……エンジンは基本的に3シリーズ流用。重量は1.9tと3シリーズよりも300kg重くなっており、さらに扁平タイヤでかなり”走りに振った”モデルと言えます。BMWとすれば一番売れるSUVジャンルであることから、力の入ったモデルであるのは間違いありません!

主な特徴

HDC(ヒル・ディセント・コントロール)
→ ドライバーがブレーキを踏まずにブレーキを自動制御、5~10km/hの速度を保ちながら坂道を下ることができるシステム。勾配が急な雪道で、人が歩くスピードより少し速い程度の速度をキープ、安全確実に走行できるもの。

バリアブル・スポーツ・ステアリング(サーボトロニック付)
→より少ない操舵力でダイレクトなステアリング・レスポンスを可能にするシステム。ステアリングの操舵量に合わせてステアリング・ギヤ・レシオを連続的に変化、 走行中のステアリング操作に対する前輪の切れ角を最適化。ダイナミック走行のハンドリングを向上、駐車時やタイトなコーナーでの取り回しが楽。

ステアリング・ギヤ・レシオ……ステアリングを左右に動かす角度が小さくてもクルマが大きく曲がるケースと、F1マシンの様に小刻みにステアリングを動かしてクルマが小さく曲がっていくケース、このギヤ比はどのクルマも一定。

BMWのサーボトロニックは、車速の違いでこのステアリングの”加わる力=アシスト量”が変わります。スポーツ車両にはよく使われるシステムで、アメリカで開発されています。

タイヤ

p90263695_highres

引用:http://hanabi.autoweek.com/sites/default/files/styles/gen-1200-675/public/p90263695_highres.jpg?itok=rbxfHm1A

ベースモデル
→ 18インチ ダブルスポーク・スタイリング688
→ 7J×18ホイール、225/60R18タイヤ〔ランフラット・タイヤ〕

M  Sport:
→ 19インチ M ライト・アロイ・ホイール・ダブルスポーク・スタイリング698
→ 7.5J×19ホイール、245/50R19タイヤ〔ランフラット・タイヤ〕

→ 20インチ M ライト・アロイ・ホイール・ダブルスポーク・スタイリング699
→ (前)8J×20ホイール、245/45R20タイヤ〔ランフラット・タイヤ〕
→ (後)9.5J×20ホイール、275/40R20タイヤ〔ランフラット・タイヤ〕

■タイヤはランフラット。高速走行には向いている特徴がありますが、ちょっとした舗装道のつなぎ目や段差では乗り心地が若干シビアになることもあります。


スポンサーリンク

新型BMW X3 オプションまとめ!

↓10.25インチのタッチ・パネル式コントロール・ディスプレイ‖が見やすい位置にある。これはオプションで”ジェスチャーコントロール”が可能。

11

引用:http://d1arsn5g9mfrlq.cloudfront.net/sites/default/files/resize/remote/74d405448a6fa3c58bebc6da3c4a612a-720×479.jpg

こちらでは新型BMW X3にはどのようなオプションがあるかなどをご紹介しています。

□電動パノラマ・ガラス・サンルーフ:
→ 車外からリモートコントロールキーによって開閉できるシステムを採用。

p90263763_highres

引用:http://hanabi.autoweek.com/sites/default/files/styles/gen-738-415/public/p90263763_highres.jpg?itok=xza0zhtv

□リヤ・コンフォートシート:
リクライニング機能付きの後部座席にしたい場合は、必ずこのオプションを選ぶこと!

□harman/kardon サラウンド サウンド システム:
→ 600W、9チャンネル、16個のスピーカー内蔵。

□BMW ヘッドアップディスプレイ(↓画像は3シリーズのもの)

bmw_headup_display_20150428

引用:http://www.kokusai-kogyo-bmw.jp/sync/showroom_rebrush/jp/ja/newvehicles/3series/gran_turismo/2013/showroom/safety/bmw_head_up_display.html

□BMW ジェスチャーコントロール…スワイプや指差し動作で、かかってきた電話に対応したり、音量を変えることができる(↓は7シリーズ)

cq5dam.resized.img.1185.large.time1496070214585

引用:https://www.bmw.co.jp/content/dam/bmw/common/all-models/7-series/sedan/2015/innovative-functionality/g11_g12_innovative_standarddetail_control_01.jpg/_jcr_content/renditions/cq5dam.resized.img.1185.large.time1496070214585.jpg

⇒ 新型BMW X3を値引きから更に50万円安く買う裏技とは?

新型BMW X3のエコカー減税他自動車税まとめ!

FotoFlexer_Photo

引用:https://www.carpaymentcalculator.net/images/eco-friendly-car.png

こちらでは新型BMW X3のエコカー減税や、その他自動車税に関する情報をまとめました。

エコカー減税は年々縮小されており、現在はX3ディーゼルのみ適用となっています。エコカー減税は、消費税が8→10%に改正された際に新たな税制に代わることになっています。ここでは、2018年3月まで決定している価格と減税額を記載します。

X3 xDrive20d:車両価格 662万円

自動車取得税 減税額→170,400円
自動車重量税 減税額→   30,000円
自動車税   減税額→   29,500円
減税総額     → 229,500円

X3 xDrive20d xLine:車両価格 707万円

自動車取得税 減税額→176,700円
自動車重量税 減税額→   30,000円
自動車税   減税額→   29,500円
減税総額     → 236,200円

X3 xDrive20d M Sport:車両価格 710万円

自動車取得税 減税額→177,400円
自動車重量税 減税額→   30,000円
自動車税   減税額→   29,500円
減税総額     → 236,900円

2018-BMW-X3-xDrive-M40i-front-detail

引用:http://st.automobilemag.com/uploads/sites/11/2017/06/2018-BMW-X3-xDrive-M40i-front-detail.jpg

■新型BMW X3についてご紹介しました。世界中でヒットしているクルマだけに、ほぼフル装備で輸入されています。ライバル車はアウディやボルボが挙げられますが、ぜひレクサスやマツダのディーラーを覗いておくのも良いでしょう。

SUVは3列シート車が増え、ミニバンからの乗り換え層が増えつつあります。競合車も増えて、ディーラーは顧客の争奪戦で必死に!おいしい買い方でできるように、情報を仕入れて行きましょう!!

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク