新型 ミニ クーパー 口コミ評価 評判まとめ  

MINI COOPER

2016年の新型 ミニ クーパーの口コミ評価・評判がたくさん寄せられています。

こちらでは2016年の新型 ミニ クーパーの口コミ評価・評判に関する情報をテーマ別にまとめさせていただきました。

サムネ62

画像引用:Car View

→ 新型 ミニ クーパー の車検情報







2016年新型 ミニ クーパー 口コミその① 燃費

→欲しいグレードのカタログスペックを見ると燃費が先代に比べて悪いように見えるので、先代を購入しようか迷い中。

→納車(納期)されて一ヶ月程で、「Greenモード」の優秀さがわかった。Sportsモードばかり使ってた時はひどい燃費だったが。

Greenモードにしたら満タン法で1.5倍ほど燃費が改善した。楽しんで踏むようなシチュエーション以外はGreenモードがお勧め。Sportsモードは過激すぎる(笑)

→クーパー、モード切替なしのAT、住まいは郊外、納車(納期)2000キロで、燃費12km/L

2016年新型 ミニ クーパー 口コミその② グレード

「John Cooper Works (MT)」を契約した人

→BMWの新型 ミニ クーパー 初代からずっと John Cooper Works (MT)を乗り継いでいます。他の車は考えられません。

「S」を契約した人

→CMに登場するボルカニックオレンジのSのかっこよさにやられてしまい契約しました。

「John Cooper Works」を契約した人

→ ミニ クーパー のグレードごとの燃費

→どうしても新型 ミニ クーパー=チリレッドという思いがあり、そこまでのハイスペックは不要だとは思ったのですが、チリレッドのためにJohn Cooper Worksにしました。もちろんルーフはホワイト

「ベースグレード(MT)」を契約した人

→全グレード中唯一車重1200kg切りを達成している。

「S」を契約した人

本当はS(MT)狙いだったのですが、納期が半年が確約できないから最悪1年と思ってくれと言われて諦めました。ATも乗ってしまえばこれはこれでいい気がする。

2016年新型 ミニ クーパー 口コミその③その他

→希望のセレクトでは、納期1年待ち。乗りたいときに乗れないのでは、興も覚めるので、偶々ディーラーで確保してあったSを契約しました。

オプション多数装着済のため、乗り出し400を超えましたが、仕方ありません。因みに本体値引きは、0円、全国どこのディーラーで購入しても同じだそうです。

→契約前に少し試乗しましたが、車重が1270kg192Psのターボとくれば、必要にして十分以上、過剰とも感じられる加速です。

スポーツモードに切り替えると、路面の凹凸を拾い少しポコポコした感じがしますが、ミッドに戻せば街中も落ち着いて走れます。

全体的な走りの印象は、BMWのように路面に吸い付き嘗めるような走りではなく、野趣溢れる個性的な走りです。内装は、質感も高く満足できるものだと思います。

→私は11年乗ってきた初代クーパーSから、今回のクーパーSへ乗り換えて1ヶ月が経ちました。

先代と比べると、とにかく静かで、快適で、楽ちんだけど、めっさ早い!クルマになりました。クルマを一生懸命操って、走らせるという点では、先代の方が上かなと思いますが、なにせ、長距離運転後の疲労感は半端なかったので、いい年したオヤジには丁度良い進化です。

AUTO MOVE 編集部のコメント

口コミをみていると、初めてMINIを買う方よりも先代や初代からの乗り換えの方が圧倒的に多い気がします。それだけ一度乗ったらやめられない存在ということでしょうか。

このあたりが日本車には中々ない輸入車特有の魅力かもしれません。各グレード毎の台数を見てみると、ベースグレードとSはほぼ同数売れているようです。

ATとMTの比較では、圧倒的にATの方が数が多いですが、MTを求める人の数は他の車種に比べるとかなり多いです。

どうしてもチリレッドに乗りたくて最上級のJohn Cooper Worksにする方もいて、MモデルのエストニアブルーといいBMWは色に関する拘りを感じます。

→ 新型 ミニ クーパー を値引きからさらに50万円安く買う方法とは?

→ 新型 ミニ クーパー の記事をまとめてチェック!