新型イグニス 値引き術!

イグニス

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



2016年の新型イグニスの値引き方法について情報をまとめました。

2016年の新型イグニスはどのように交渉すれば大きい値引き額で購入することができるのか。その方法についてご紹介します。

スズキが今までのブランドイメージを覆すために投入してきた自動車こそが新型イグニスです。

全く類を見ないコンセプトにおいて発想された次世代を代表するであろう新しいタイプの車です。

このスズキ新型イグニスを購入する時には、賢い選択の上で賢く購入したいものです。

そこで今回は、どのようにすれば少しでもお得にスズキイグニスを購入できるのか、値引きという観点から見て考察をしたいと思います。

スポンサーリンク

値引きの目標額を決める

値引きをする際に、大事なことは値引きの目標額を明確に決めることです。

これぐらい値引きができれば満足であるというように具体的な金額を決めてから行動に移します。

引用:http://www.suzuki.co.jp

引用:http://www.suzuki.co.jp

一度値引きという魔術にかかってしまいますと、もっともっと値引きができるのではないのだろうかと思ってしまいます。

そして結果的にその値引きの魔力にかかってしまい無理で無茶な要望を販売店ディーラーに対してしてしまいがちです。

しかし、販売店ディーラーも人間ですので、あまりにも無理で無茶な要求であると感じてしまったら、値引きに一切応じてくれなくってしまいます。

結果として値引き交渉が成立しない、つまり失敗に終わってしまうこともありえるのです。

ですから、あらかじめ予算を決めておきます。これくらい値引きをしてもらったのだから満足であるという金額をしっかりと決めておきます。

そうすることでスムーズに値引き交渉が可能となります。いざ決めたら販売店に向かいます。

そして、お店にて販売店ディーラーの担当者へイグニスの購入を検討していることを伝えます。

そして名刺をいただく程度で長居をする必要はないです。相手の出方を見てみるつもりで気軽に出かけてみます。

値引きを引き出してお得に購入するには、少し時間をかける必要があります。

時間をかけずに大幅値引きを引き出したい場合は、ぜひこちらを参考にしてください。

→ 新型イグニスを値引きからさらに50万円安く買う方法とは?

とてもお得にイグニスが購入できるかもしれません!

スポンサーリンク

一気に決めない

新型イグニスを値引きをする時には1つのお店で一気に決めないほうが有効的に値引きができます。

引用:http://sw0030232.sj-minamitokyo.jp

引用:http://www.suzuki.co.jp

自動車メーカーであるスズキ自動車は販売台数を増やすために多くの系列会社を作り系列会社ごとに競わせることによって販売台数を増やすという方法を他の自動車メーカー同様にしています。

ひとつの販売店ですぐに契約をせずに先ずはスズキイグニスを取り扱う違う系列の販売店へと出向き、どちらが値引きをしてくれているのか確認をしていきます。

ただし、気をつけなければいけないのが、スズキイグニスを販売している同じスズキの販売系列店に行って見積もりを取ったところで、あまり意味が無いと言うところです。

見分け方は至近距離にお店が重複をしているところなどが一番分かりやすいと思います。

ここで同じグレード同じ条件で見積もりをとっていきます。

最初に出向いた販売店と比較をしてどちらのほうがこの段階で値引き額が大きいのかチェックをします。

スポンサーリンク

ライバル車の比較をする

全く新しい発想であるスズキ新型イグニスですが、ライバル車であるホンダフィットやトヨタアクアとの比較を引き合いに値引きを迫ることが出来ます。

引用:http://toyota.jp

引用:http://www.honda.co.jp

先ずはトヨタアクアの販売店に出向きます。

そしてご自身が購入予定としているスズキイグニスの同じグレードのトヨタアクアを選びます。

そして見積もりをもらいます。同様にホンダフィットの販売店にも出向き見積もりをもらいます。

ここで留意していただきたいことは、必ず同じグレードにあわせるということです。

もしそうしなければ実際に値引き交渉を行うときにスズキイグニスのほうが安くてお得であるといわれて終わってしまう恐れがあります。

必ず確認をして比較対象であるトヨタアクア、ホンダフィットの値引き額をもらっておきます。

スポンサーリンク

二回目の交渉にいってみよう

これまで新型イグニスを販売している異系列のスズキ販売店に出向きました。

ここでもう一度最初の販売店へと戻り見積もりをもらいます。

引用:http://www.suzukiarena.co.jp

引用:http://www.suzuki.co.jp

見積もりを比較しながら、どの販売店が値引きをしているのかをしっかりと確認をします。

そして、比較をしながら一番値引き金額の安いお店を見定めていよいよ交渉の開始です。

スズキ新型イグニス本体の値引き価格の相場は15万円となっています。

ですので15万円まで値引きができれば合格点といえると思います。

これはあくまでも全国平均額から算出されている平均額ですので実際にはそれ以上の金額も可能です。

最初に決めておいた値引きの目標金額まで値引きができるように交渉をします。

オプション品の値引きをする

多くのイグニス購入者はオプション品を付けると思います。

そのオプション品をしっかりと値引きをしてみたいと思います。

引用:http://www.suzuki.co.jp

自動車を購入する際に値引きをすると思うのですが、その値引きには大きく分けて二つの値引きの種類があるということはご存知でしょうか。

1つは車両本体価格などの自動車メーカーであるスズキ自動車が主導する値引きともう1つは各販売店に裁量権が大きく与えられている各販売店ごとによって全く異なる値引きとなる販売店主導の値引きがあります。

イグニスの場合自動車本体の値引き額は、イグニスの製造元であるスズキ自動車が予め値引き受容金額を設定しているためにそれ以上の値引きは実質困難が生じます。

しかし、値引き額を販売店が自由に設定できるオプション品の値引きは値引きをする上で重要となります。

どれだけのオプション品を付けるかによって値引き額に変動が生じます。

しかしながら、値引き額は希望小売価格に対して20%がオプション品の値引き価格の全国的な平均額です。

例えば、オプション品額の値段総額が30万だとすれば、値引きの金額はおおよそ6万となります。

ですので値引きを行うときは狙っているオプション品の希望小売価格から20%を割り引いてください。

その金額が皆様の値切り可能額です。

もちろん、これはあくまでも参考です。実際にはこの金額以上の値引き額を導き出す事がかのうです。

更に値切りを迫ってみる

これまでで値引き金額が算出されて恐らく納得されていると思われますが、最後の一声ってどうしても欲しいと思います。

ここまで頑張って値引きができたのですから、ここで最後にもう一つ販売店ディーラーには頑張ってもらいます。

引用:http://www.suzuki.co.jp

引用:http://www.suzuki.co.jp

自動車の買い替えや新規で購入をする時に、自賠責保険のほかに任意保険に加入を検討されている人が多くいるのが現代の自動車購入者の中では常識となっています。

いつ何処で誰とどんな災害や事故にあうか分からないこの時代に保険を入ることですぐに対応できることは安心で安全な対応であると思います。

その保険加入を販売店ディーラーを通して行うと販売店ディーラーは快く気軽に更なる値引き交渉に応じてくれます。

そこには気軽に応じるだけの理由があります。

それは、自動車販売のノルマがある販売店ディーラーにしてみると自動車保険の加入で入る保険料の手数料が自分の成績の一つになることは非常に大きな意味があります。

ノルマを達成することが販売店ディーラーの給料に直接反映されるので、保険加入による手数料収入も直接給料になるのです。

ですので保険のことで悩んでいたり考えている購入者の方いるならば、この際に販売店ディーラーを通して保険に加入をしていくと良いと思います。

まとめ

今回調べてみて分かったことは値引きの総額が21万円前後であれば、値引きに成功をしたといえるということです。

これからしっかり値引きをして納得のいく価格で憧れのスズキイグニスを入手してみましょう。

そして、アクティブなシーンや都会での颯爽としたシーンにもいつも一緒にいて思い出の1ページを彩る家族の一員としてスズキイグシスを愛して乗り続けていってもらえれば幸いです。

→ 新型イグニス を安く買う! 値引きから更に50万円安くなる!?

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク