新型エスティマ 値引き術!

エスティマ

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



2016年の新型エスティマの値引き方法について情報をまとめました。

2016年の新型エスティマはどのように交渉すれば大きい値引き額で購入することができるのか。その方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

2016年新型エスティマの値引き額は?

まず最初に2016年9月現在のエスティマの値引き額を見てみましょう。

fireshot-screen-capture-014-%e4%be%a1%e6%a0%bc_com-%e3%83%88%e3%83%a8%e3%82%bf-%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%9e%e3%81%ae%e5%80%a4%e5%bc%95%e3%81%8d%e6%83%85%e5%a0%b1-kakaku_com_k

引用:http://kakaku.com/kuruma/nebiki/70100110021/

これは「価格.com」に掲載されているエスティマの値引き情報です。

多少古い情報も含まれていますが、他の車種に比べると全体的に値引き額が大きいのがわかります。

車両値引き額の最高が55万円、最低が5万円、オプション値引き額の最高が40万円、最低が0円となっています。

この手の調査を行うと最高額が大体1件だけ飛び抜けたものになりがちですが、エスティマに関しては車両値引きの50万円代に絞っても複数存在し、40万円代までも含めるとかなり存在します。

平均すると車両値引きで30万円程度、オプション値引きで20万円程度、合計50万円程度になるでしょう。

ただ、エスティマは2016年6月に大きなマイナーチェンジをしたので、現在の値引きはこれよりも若干厳しめにはなっています。

とは言え編集部独自の調査で車両値引きで30万円前後、オプション値引きで5万円前後が出ているという情報は確認していますので、「エスティマは値引き額が大きい」という状況自体に変化はないものと思われます。

もともとかなりの値引きが期待できるエスティマですが、更に踏み込んだ値引きを期待したい方は、こちらを参考にどうぞ!

→ 新型エスティマを値引きからさらに50万円安く買う方法とは?

もしかすると、上記の価格を大幅に上回る値引きを獲得できるかもしれませんよ!

スポンサーリンク

エスティマの競合車種はオデッセイ

新車購入時の値引き交渉おいて効果的とされる手法は、今も昔も「他社のライバル車と競合させること」です。

エスティマと競合させるべきライバル車として最も有力なのが、ホンダのオデッセイになります。

img_slide04

引用:http://www.honda.co.jp/ODYSSEY/webcatalog/styling/?from=ODY_mn_styling

どちらもメーカーを代表する7人乗り、8人乗りミニバンであること、ガソリン車とハイブリッド車両方の設定があること、ガソリン車のエンジンは2400ccであること(オデッセイのハイブリッド車は2000cc)などが共通しています。

オデッセイもエスティマ同様に値引き額が大きい傾向にあり、車両値引きとオプション値引きの合計で30万円~40万円前後は現実的なラインとして狙えます。

価格帯はオデッセイが276万円~405万円となっているのに対して、エスティマは327万円~492万円となっていて全体的な価格帯はエスティマの方が若干上になっていますが、これは本命がエスティマだ、という方にはとても有利です。

一例を挙げてみましょう。

ws000002

引用:http://www.honda.co.jp/ODYSSEY/webcatalog/type/?from=ODYSSEY-header

例えばオデッセイのガソリン車で最も上級のグレード、ABSOLUTE・X Honda SENSING Advancedパッケージは、7人乗りの2列目プレミアムクレードルシート装着車(FF)で約347万円です。

ws000003

引用:http://toyota.jp/estima/grade/

一方のガソリン車のエスティマで最も上級のグレード、AERAS PREMIUM-G(FF)は約370万円です。

つまり約23万円エスティマの方が高いということです。

ここで「本当はエスティマが欲しいが、オデッセイの方が安いので妻を説得出来ない。何とか少しでもオデッセイの価格に近付けてもらえないだろうか?」というような方法が使えるわけです。

どちらも同程度の値引きが期待出来ますので、エスティマが23万円の価格差を引っくり返してオデッセイよりも安い条件を出すことは不可能に近いです。

もちろん目的はオデッセイをエサにエスティマの値引き額を1円でも大きくすることなので、交渉ではそこまで頑張る必要はありません。

また、多少車のタイプは異なりますが、日産のセレナあたりも競合させることが出来ると思います。

708_dl0000610578

引用:http://www2.nissan.co.jp/SERENA/exterior.html

広い意味でのカテゴリはどちらもミニバンですが、セレナの排気量は2000ccで、価格帯は243万円~361万円とエスティマより下です。

ws000004

引用:http://www2.nissan.co.jp/SERENA/c271608g09.html?gradeID=G09&model=SERENA

今セレナで最も人気が高いグレードがハイウェイスタープロパイロットエディション、話題の同一車線自動運転技術の「プロパイロット」を搭載したグレードです。

ハイブリッド車で291万円ですが、エスティマハイブリッドの最廉価グレード、AERASは435万円もします。

さすがに140万円以上の差があるこの2台を競合させるのは無理があるので、エスティマの競合対象はガソリン車最廉価グレードで331万円のAERAS、もしくはその1つ上で340万円のAERAS PREMIUMが無難でしょう。

セレナはフルモデルチェンジした直後ということもあって値引き額は非常に小さいです。

エスティマのAERAS、AERAS PREMIUMが頑張ればセレナのハイウェイスタープロパイロットエディションよりも安い条件が提示される可能性があります。

「妻がセレナを欲しがっているが、自分としてはエスティマの方が好きだ。

今候補に挙がっているセレナのハイウェイスタープロパイロットエディションよりも安い条件でエスティマが買えるのであればぜひそうしたい」のように話しを持って行けば、30万円~40万円前後の値引きが期待出来ます。

スポンサーリンク

トヨタのディーラー同士を競合させる

トヨタには複数のディーラーのチャンネルがありますが、エスティマを扱うのは全国の「トヨタ店」と「カローラ店」です。

201505271204053teyyuipcg

引用:http://autoc-one.jp/dealer/detail/4112/

例えば神奈川県であれば「神奈川トヨタ」と「トヨタカローラ神奈川」という2つのディーラーで販売しているわけです。

この2社はどちらも社名にトヨタと入っていますが、完全なる別会社です。

別会社ということはライバル関係にあるということなので、お互いに競合させることが出来るわけです。

ちなみに神奈川県横浜市には「トヨタカローラ横浜」というディーラーもありますので、横浜市にお住まいでエスティマの購入をご検討中の方はこの3社で同じエスティマの見積もりを取って競合させると良いでしょう。

20150415152042ydb4lwxzcc

引用:http://autoc-one.jp/dealer/search/pr28-ci1170-maTOYOTAALL-mo*-et*/

もちろん神奈川県や横浜市に限らず、全国ほとんどの都道府県にトヨタ店とカローラ店の両方が存在しています。

ただし絶対にやってはいけないのが「同じディーラーの営業所同士を競合させること」です。

つまり例えば神奈川トヨタの「○○店」と「××店」を競合させるのはNG、ということです。

普通に考えればわかることですが、例え店舗が違っても同じ会社であれば出せる条件はほぼ似通ってくるだけでなく、顧客リストや見込み客リストなどのデータベースも共有しています。

○○店での交渉過程は××店へも筒抜け、ということです。

最初に交渉したのが○○店であれば、それ以上の条件は出ない(出さない)ことがほとんどなので、無駄足になってしまいます。

スポンサーリンク

値引き交渉時の「コツ」

ディーラー同士を競合させるということは、あるディーラーで提示された条件を持って別のディーラーへ行き、より大きな値引きを出して欲しいと交渉することです。

これを何度か繰り返すことによって自分が目標とすべきラインに近づけていくわけです。

この値引き交渉を行う上では、いくつか守るべき「コツ」があります。

まず1つめは「本命車種を明かさない」ということです。

他社のライバル車種と競合させる場合の話しですが、例えばどうしてもエスティマが欲しいと考えていても、それを悟られると足元を見られて良い条件を引き出すことは出来ません。

そこまで大きく値引きをせずとも結局は買ってくれる、と思われるからです。

009_o

引用:http://autoc-one.jp/dealer/report/toyota/dealer-report-1245810/photo/0009.html

2つめは「予算を明かさない」ということ。これも足元を見られるからです。

例えば350万円の価格の車を買おうとしていて、予算が330万円だとします。

ディーラーにこちらの予算がバレれば、20万円以上の値引きが出ることはありません。

330万円にすれば買ってもらえると思われるからです。

その車種の値引き額の相場が20万円前後であればそれでもいいですが、エスティマのように30万円~40万円の値引きが普通に狙える車種の場合これは不利になります。

本来であれば320万円、頑張れば310万円にまで下がるはずなのに、それよりも10万円~20万円も高い値段で買わされる可能性があります。

いずれにしてもこちらの手の内は絶対に見せない、ということが値引き交渉で守るべき「コツ」ということになります。

エスティマの値引き術まとめ

049_o

引用:http://autoc-one.jp/toyota/estima/special-2751959/photo/0049.html

以上、2016年新型エスティマの値引きについてまとめてみました。

エスティマは30万円~40万円前後の大きな値引きが期待出来る車種ですが、逆に言えば値引きの相場に関する情報を持たずディーラーに行くと10万円~15万円前後の値引きで満足して契約してしまう可能性があります。

少し頑張ればその倍近い値引きは出てきますので、ぜひとも最新の値引き情報を把握した上でエスティマの値引き交渉に臨むようにして下さい。

→ 新型エスティマを値引きからさらに50万円安く買う方法とは?

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク