新型ハリアー (2017年) 燃費まとめ!

トヨタ

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



トヨタの新型ハリアー (2017年)の燃費情報が公開されています。

こちらでは新型ハリアー(2017年) の燃費に関するデータをグレード別にご紹介します。


スポンサーリンク

新型ハリアー

awerfdw21

引用:http://carmuse.jp/wp-content/uploads/2017/05/har1706_01_s-e1497233135657.jpg

2017年6月マイナーチェンジのハリアー。その目玉はやはり”ターボエンジン”の登場でしょう。

C-HRが予想以上に好評な理由の一つは、TNGAと呼ばれる徹底した剛性向上の新型ボディですが、ハリアーにはあと3年か4年今のボディで継続してもらうしかありません。

かといって、トヨタのドル箱であるハリアーもMCで何かやってくれないとつまらない。

そこで、動力性能を一つ増やして3つにして、新しいエンジンはクラウン・アスリートやレクサスRC、NX、IS、RXに搭載されている≪8AR-FTS≫型を採用。

ボア&ストロークは86mm×86mmとスクエア型(シリンダーの径とストロークの量が同じ。

つまり、陸上競技でいう”短距離”と”長距離”のどちらも活躍できる)の万能選手を持ってきたのです。

;o9uhojw

引用:http://toyota.jp/harrier/interior/comfort/?padid=ag341_from_harrier_in_comfort04#

加速性能がいい、高速の伸びがいい、エンジンにはそれぞれの特徴があってクルマ選びにはエンジンのボア&ストローク値は興味深いところでしょう。

ところが、スクエア型はどちらの特徴も兼ね備えてはいますが、爆発的な伸びが物足りないのも事実。

そこで過給機を備えているターボ車が一般的です。

ハリアーのターボエンジン車は”スポーツモード”を搭載。

パワーモードのあるガソリン車とは違い、高速性能を高めるターボエンジンは特に走りが楽しくなるのが必定です!


スポンサーリンク

燃費性能を見る

vto4zl

引用:http://toyota.jp/harrier/performance/eng_hv/?padid=ag341_from_harrier_perf_performance_eng_hv01

●ハイブリッド車:21.4㎞/L(4WDのみ)
●ガソリン車:16.0㎞/L(2WD)
●ガソリン車:15.2~14.8㎞(4WD)
●ターボ車:13.0㎞/L(2WD)
●ターボ車:12.8㎞/L(4WD)


スポンサーリンク

MC前とMC後の燃費の違いとは

マイナーチェンジ前と後では燃費に変化が出ています。

エンジン種類は追加された分を除き同じですが、様々な性能アップが図られています。

bybph801

引用:http://toyota.jp/harrier/performance/eng_hv/?padid=ag341_from_harrier_perf_performance_eng_hv01

■ハイブリッド車:21.4㎞/L(4WD) → 21.4㎞/L(4WD)
……トヨタのハイブリッドの多くは2WDですが、リヤモーターを駆動させることで4WDとしているところが特徴。

モーターはフロントとリヤにあり、強力な防音材で”高い”回転音を遮音しています。

■ガソリン車:16.0㎞/L(2WD) → 16.0㎞/L(2WD)
■ガソリン車:15.2㎞/L(4WD)~14.8㎞ → 15.2~14.8㎞(4WD)
……3ZR-FAE型エンジン搭載のガソリンモデル。ボア&ストロークは≪80.5mm×97.6mm≫の典型的なロングストロークエンジンです。

6,100回転で最高出力151馬力を発生させ、3,800回転のとき最大トルク19.7kgmを発生させる特徴があります。

スバルに多いロングストロークエンジンですが、初速の力強さがある反面、ゴーアンドストップが繰り返される道路環境では燃費性能はよくありません。

■ターボ車:13.0㎞/L(2WD)初登場
■ターボ車:12.8㎞/L(4WD)初登場
……今回のMCで注目を浴びるターボエンジンです。

8AR-FTSについては既に記しましたが、5,200〜5,600回転で231馬力を叩きだし、1,650〜4,000回転で35.7kgmの最大トルクを発生させます。

これはトルク重視のエンジンとしては高性能と言え、価格にもしっかりと反映されています。

ちなみに、ガソリンエンジン車が2,949,480からのスタートであるのに対し、ターボエンジン車は3,380,400円から。

その差は43万円ですが、ターボ搭載だからではなくエンジン自体が大きく違うことを意味しています。

データ上からはターボエンジン車の走りは非常にスムーズなのが見て取れるのです。

kjuytg00000

引用:http://toyota.jp/harrier/customize/stylingpackage1/

08iow9

引用:http://toyota.jp/harrier/interior/?padid=ag341_from_harrier_navi_interior


スポンサーリンク

 ハイブリッドシステムについて

ここではトヨタ・ハリアーのハイブリッド車データをそのまま記載していきます。

2.5L 2AR-FXEエンジン
最高出力:112kW(152PS)/5,700rpm
総排気量:2,493cc
最大トルク:206Nm(21.0kgf・m)/4,400-4,800rpm

2JMフロントモーター
最高出力:105kW(143PS)
最大トルク:270Nm(27.5kgf・m)

2FMリヤモーター
最高出力:50kW(68PS)
最大トルク:139Nm(14.2kgf・m)

……2AR‐FXRエンジンは”ミラーサイクルエンジン”と呼ばれるもの。

カムリ、アルファード、ヴェルファイア、NXなどと共通のエンジンで、ハイブリッド車に設定されています。

7人、8人乗りのミニバンに採用されているエンジンとしては販売台数が多く、2011年デビューのカムリから後のクルマで見られます。

nhy5yu9

引用:http://toyota.jp/harrier/interior/?padid=ag341_from_harrier_navi_interior

lkilyi,ho;

引用:http://toyota.jp/harrier/accessories/?padid=ag341_from_harrier_grade_accessories

アメリカトヨタのハイブリッドSUVは?

ハリアーは日本国内専用車。では、アメリカではどんなSUVが販売されているのでしょうか?トヨタのラインナップからご紹介しましょう。

●↓画像は、アメリカで販売されている”RAV-4”。2.5L 直列4気筒・ ECVT Hybrid(XLE Hybrid)。

現在日本ではRAV-4は販売されていないが、ハリアーのポジションにあるSUVとは言えない。

ハイブリッドの価格は$29,030~(日本円で3,193,300円=1ドル110円換算)。

iu7yh9@]ko@

引用:http://st.motortrend.com/uploads/sites/10/2015/09/2016-Toyota-RAV4-Hybrid-front-three-quarter-view.jpg

●↓画像は、Highlander Hybrid。V6 -3.5 L  2GR-FXE エンジンを搭載していることからわかるように、アメリカではV6-3.5Lが標準サイズのエンジンで、ハイブリッドでも搭載されています。

ハイブリッドモデルは$36,270~(日本円で3,989,700円=1ドル110円換算)と、価格帯はハリアーよりは若干安くなっています。

cd2

引用:http://blog.caranddriver.com/wp-content/uploads/2016/10/2017-Toyota-Highlander-105-626×383.jpg

人気SUVのハリアーですが、燃費に関して”購入条件”とする人はそう多くないようです。

ガソリン車とハイブリッド車では様々なオプションを付けると100万円の差がある…と言われます。

内装の質感を取るか、エンジンを取るか…その選択で迷う方が多いクルマですが、ぜひエンジンに着目して選ぶのもよいのではないでしょうか?

100万の差…と聞くと気おくれしてしまいそうですよね?しかし、それだけ性能が進化しているからこその価格です。

是非とも、値引き交渉でその100万の差を埋めてみてはいかがですか?きっと、その後ハリアーで良かったと実感できるものとなるでしょう。

新型ハリアーの値引きの方法については、

「新型ハリアー 値引き術!」で詳しく解説しています。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク