新型ムーヴキャンバス 燃費まとめ!

ダイハツ

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



2016年の新型ムーヴキャンバスの燃費情報が公開されています。

こちらでは2016年の新型ムーヴキャンバスの燃費に関するデータをご紹介します。

スポンサーリンク

軽自動車の燃費ランキング

nenpi_01

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/05_driving.htm

新型ムーヴキャンバスは燃費2WDが28.6km/L、4WDが27.4km/L(JC08モード)です。

ダイハツの最新技術TOPAZが採用されての低燃費ですが、軽自動車の中ではどのようになっているのでしょうか。

燃費が良くないとされるスライドドア付き軽自動車のランキングを見てみましょう。

(ターボや4WDの燃費は2WDを下回っていますので含んでいません。)

【1位:スズキスペーシア】32.0km/L

nenpi_02

引用:https://mobile.twitter.com/tokyostory/status/682015462750699520

軽自動車で初めてデュアルカメラブレーキサポートが搭載されたとCMで佐藤栞さんが泣いているシーンが印象的です。

デュアルカメラブレーキサポートはスバルのアイサイトと同じシステムで安全性能が高いといわれています。

スズキのS-エネチャージ技術によってスペーシアはマイルドハイブリッド搭載で、この低燃費となりました。

【2位:ムーヴキャンバス】28.6km/L

nenpi_03

引用:http://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/1018/801/html/24.jpg.html

発売と同時に堂々の2位ランクインです。

発売イベントでは、女性向けのシチュエーションを表現したムーヴキャンバスが展示されています。

最近、発売されるほとんどの軽自動車は、女性目線のものが多いですね。

メイク用品やアクセサリー、洋服で出費の多い女性こそ、低燃費なクルマはうれしいです。

【3位:ダイハツタント】28.0km/L

nenpi_04

引用:https://www.daihatsu.co.jp/cm/tanto/index_04.htm

ベビーカーが積めるのはもう、今となっては当たり前の軽自動車。

タントご自慢のミラクルオープンドアを最大限に表現するためDAIGOが加藤ローサさんをお姫様抱っこで後席へ運びました。

そこまでするか!と思わずつっこみたくなるCMですが、新婚のDAIGOが自然にパパを演じていますね。

【4位:ホンダN-BOX】25.6km/L

nenpi_05

引用:https://www.youtube.com/watch?v=j0VgUhLCJdQ

フラットなスペースができることから、車中泊のできる軽自動車として人気のあるN-BOXです。

斜めステップや跳ね上げ式後席などの機能に広々スペースが支持されてファミリー世帯によく売れています。

ノンターボ車のエンジンパワーが比較的あるので、走行性能に満足感が高いクルマですね。

【5位:ダイハツウェイク】25.4km/L

nenpi_06

引用:http://www.zeta-bridge.com/

ウェイクもフラットなフロアを実現したため本格的な車中泊が可能なクルマです。

ムーヴキャンバスとは対照的な、男っぽい軽ですね。

軽自動車の中では、車内の天井が一番高い、室内高1455mmで背の高い物の収納力に優れています。

(ダイハツOEMでトヨタから販売されているピクシスメガも25.1km/Lです。)

【6位:日産デイズルークス】22.0km/L

nenpi_07

引用:http://usjvp.info/?p=2549

発売当初はクラスNo.1低燃費で、室内高もNo.1だったというのに、2年ほどで次々とデイズルークスを上回るスペックの軽自動車が発売されています。

三菱のekスペースを日産が販売しているクルマなのですが、燃費不正問題の対象車となったため、一時販売が中止されました。

今年、燃費値を26.0km/Lから22.0km/Lに訂正することで生産・販売を再開しましたがトーンダウン感は否めませんね。

【7位:スズキエブリィワゴン】16.2km/L

nenpi_08

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/everywagon/

商用車をベースにしたクルマですので、多くの荷物を乗せるには適しています。

前席、後席とも前よりにレイアウトされているため、荷室の広さが確保できました。

キャンプにもよく活用されています。

スポンサーリンク

軽自動車、総重量ランキング

軽自動車はほとんどといっていいほど、

・排気量:658cc

・全長:3395mm

・全幅:1475mm

・最高出力:52ps(ノンターボ)

・水冷直列3気筒エンジン

という規格です。

あとは全高と重さが違うわけですが、クルマの総重量というのは実燃費に大きく影響します。

単純に言ってしまえば軽いクルマほど、少ない動力で動かせることができるわけです。

軽自動車を総重量の重たい順並べると、

nenpi_10

引用:http://toyota.jp/pixismega/style/

【1位:トヨタピクシスメガ(25.4km/L)】1210kg

【2位:デイズルークス(22.0km/L)】1150kg

【3位:ホンダN-BOX(25.6km/L)、ダイハツウェイク(25.4km/L)】990kg

【5位:スズキエブリィワゴン(16.2km/L)】970kg

【6位:ダイハツタント(28.0km/L)、ムーヴキャンバス(28.6km/L)、三菱ekスペース(22.0km/L)】920kg

【9位:スズキスペーシア(32.0km/L)】870kg

【10位:ダイハツキャスト(30.0km/L)】840kg

【11位:ダイハツムーブ(31.0km/L)】820kg

【12位:ダイハツミラココア(29.0km/L)】810kg

【13位:ダイハツミラ(24.2km/L)、スズキワゴンR(33.0km/L)】750kg

【15位:スズキラパン(35.6km/L)】680kg

【16位:スズキアルト(37.0km/L)】650kg

それほど軽くないムーヴキャンバスの燃費が28.6km/Lというのは、いい結果です。

スポンサーリンク

燃費測定の仕方

JC08モードでいう燃費の計測は、実際に走らせるのではなくて「シャシダイナモ」という測定器を使って行います。

測定器を使うことで、気候条件や路面条件に左右されず、一定の条件での燃費値を比較できるようにするためです。

「シャシダイナモ」には、空気抵抗や転がり抵抗、そして対象となるクルマの重さを設定して、できるだけ実際の走行時と同じ条件になるように計測します。

空気抵抗を起こす冷却ファンは車速と同じ風速になるように制御されています。

クルマの形状や装着タイヤの抵抗の違いによる燃費の違いも測定するため、テストコースで実測した減速時間を測定し、この値も「シャシダイナモ」に設定します。

「シャシダイナモ」というすごいコンピュータシステムで燃費は計測されているのです。

それでも、カタログ燃費より実燃費が悪いというのは、計測はドライバー1人、電装品なし、エアコンなしという状態による燃費値だからです。

実際にはエアコンをつけたり、坂道がつづいたりと条件によって燃費は同じクルマでも変わってきます。

ただしJC08モード燃費基準はとても正確に測定されていますので、実燃費はカタログ燃費の約7割だといった風に参考にできるでしょう。

nenpi_09

引用:http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1611/11/news032.html

ちなみにJC08モードは2018年10月で廃止されます。

国土交通省は10月以降は国連が定めた国際基準WLTPを導入すると発表しました。

WLTPではJC08モードに比べ速度が速く、時間、距離ともに長く測定します。

アイドリング時間の計測が短くなるため、アイドリングストップの機能が搭載されたクルマの燃費値は悪くなることになるでしょう。

スポンサーリンク

新型ムーヴキャンバス 燃費まとめ

nenpi_11

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/05_driving.htm

タントより50cmほど低い全高もあって、ムーヴキャンバスはタントより、燃費がいいですね。

またスライドドア軽自動車はドア重量のため燃費が悪くなりますが、その中でも2位だというのは、うれしい結果でした。

おしゃれで、便利機能がたくさんついていて、収納の使い勝手もいい。

その上、燃費がいいムーヴキャンバスはお得なクルマですね。

燃費もいい!おしゃれで魅力的なデザイン!更には、走りも文句なしという折り紙つきのムーヴキャンバスです。

早速、購入しようとお考えのあなたも、少しだけお時間をください。

あなたは、値引き交渉の技術はお持ちですか?少しの時間で、大きな成果が得られるはずです。

是非一度、目を通してみてください。

新型ムーヴキャンバスの値引きの方法については、

「新型ムーヴキャンバス 値引き術!」で詳しく解説しています。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク