ヴィッツ と アクア を比較!違いは?ハイブリッドの燃費・価格・カラーなどの違いは?

新車情報

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



トヨタのコンパクトカーの基幹モデル「ヴィッツ」に、ついに「ハイブリッド」が登場しました。

先にハイブリッド専用車として登場し、好調な売れ行きを見せるトヨタ・アクアとは、どのような違いがあるのか、さまざまな角度から見ていこうと思います。

さあ、あなたならどっちにしますか。


スポンサーリンク

トヨタ・アクアVSトヨタ・ヴィッツハイブリッド、どんなクルマ?

■トヨタ・アクア

carlineup_aqua_gallery_02_lb[1]

引用:http://toyota.jp/

ハイブリッドシステムの小型軽量化・高効率化など、トヨタの量産ハイブリッドカー開発17年間の技術を結集したコンパクトクラスのハイブリッドカーが「アクア(AQUA)」です。

1.5Lハイブリッドシステム「リダクション機構付THS Ⅱ」を搭載し、エンジンのフリクションを低減するとともに、モーターやインバーターの制御を改良しハイブリッドシステムの効率を一段と高めることで、世界トップの低燃費37.0km/L(JC08モード走行燃費)を実現しています。

ラインナップは、ベースグレード「L」、充実した装備の「S」、上級グレードとなる「G」、シックな室内空間を演出した「G ブラックソフトレザーセレクション」、クロスオーバースタイルの「X-アーバン」が設定され、限定車として、スポーツコンバージョン車シリーズ「G’s」が用意されています。

衝突回避支援型プリクラッシュセーフティ、レーンディパーチャーアラート、オートマチックハイビームをセットにした衝突回避支援型パッケージ「Toyota Safety Sense C」が標準装備(「S」、「L」はオプション設定)され、さらに、先行車を検知し、信号待ちなどで先行車が発進したことに気付かず停止し続けた場合、ブザーとディスプレイでドライバーに知らせる先行車発進告知機能を標準装備(「S」、「L」はオプション設定)されました。

グレード体系と車両価格

carlineup_aqua_gallery_3_04_lb[1]

引用:http://toyota.jp/

◆L

1,761,382円

◆S

1,887,055円

◆G

2,007,818円

◆G”ブラックソフトレザーセレクション”

2,090,291円

◆X-URBAN

2,100,109円

◆G’s

2,431,963円

■トヨタ・ヴィッツハイブリッド

carlineup_vitz_exterior_top_pic_08_01

引用:http://toyota.jp/

3代目となる現行型「ヴィッツ」は、今回、マイナーチェンジが行われ、それぞれのグレードにハイブリッド車が設定されました。

エンジン、モーター、インバーターなどの制御に改良を行った、1.5Lエンジンにトヨタお得意のハイブリッドシステム「THS Ⅱ」が搭載され、クラストップレベルのJC08モード走行燃費34.4km/Lを実現するとともに、駆動用バッテリーをリヤシート下に配置することで、ガソリン車と同等の居住空間、荷室の広さが確保され、また、そのパッケージは全長3,945mm(従来型比+60mm)、全幅1,695mm、最小半径4.7mとし、取り回しなどにも配慮がなされました。

エクステリアでは、フロントバンパー、ロアグリル、ヘッドランプ、バックドア、リヤコンビネーションランプ、リヤバンパーなどに変更が加えられ、ワイド&ローを強調したスタイルとなりました。

Bi-BeamLEDヘッドランプ(オートレベリング機能付、スモーク加飾)をオプション設定とし、ライン発光のLEDクリアランスランプと相まって、より一層の精悍さを強調しています。

インテリアでは、加飾箇所をブラックで統一し、茶系色のバレルブラウンや赤茶系色マルサラなどが新規で設定されています。

走行性能では、新構造のショックアブソーバーの採用、ボディ各部のスポット溶接の増し打ちなどによるボディ剛性の強化、インストルメントパネルまわりの板厚アップなどにより、優れた操縦安定性と乗り心地が両立しています。

安全性能については、従来からの衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense C」に加え、ヒルスタートアシストコントロールを全車標準装備されました。

ラインナップは、ベーシックなハイブリッド「F」、ハイブリッド「ジュエラ」、ハイブリッド「U」/ハイブリッド「U”スポーティパッケージ”」となっています。

グレード体系と車両価格

carlineup_vitz_exterior_top_pic_08_02_large

引用:http://toyota.jp/

◆HYBRID  F

1,819,800円

◆HYBRID JEWELA

1,983,960円

◆HYBRID U/HYBRID U”Sportyパッケージ”

2,087,640円

ベースグレードの価格では、アクア176万円、ヴィッツハイブリッドは181万円、およそ5万円高く設定されています。

装備面でもヴィッツハイブリッドの方が有利ですから、価格の差は納得できるものです。


スポンサーリンク

トヨタ・アクアVSトヨタ・ヴィッツハイブリッド、どこが違う?

carlineup_vitz_exterior_top_pic_03_01_large

引用:http://toyota.jp/

トヨタ・ヴィッツも今回のマイナーチェンジを受け、ハイブリッドモデルが追加されました。

ハイブリッドシステムに改良は加えられたものの、基本的にはアクア、カローラアクシオ&フィールダーハイブリッドなどと共通となっています。

1.5Lエンジンをベースに、駆動用モーター・発電機・制御システム・ニッケル水素電池などが組み合わされています。

エンジンとモーターの駆動力を合計したシステム最高出力は100馬力で、この数値もアクアと同じとなっています。

アクア、ヴィッツ スペック比較表

hyou701

引用:http://toyota.jp/

同じシステムを搭載する両車ですから、性能面では互角です。

個人的な好みでは、ヴィッツハイブリッドのスタイルですね。

→ 人気車種、どちらも値引きから更に50万円安く買う方法!


スポンサーリンク

トヨタ・アクアVSトヨタ・ヴィッツハイブリッド、燃費は?

carlineup_vitz_exterior_top_pic_04_02_large

引用:http://toyota.jp/

ヴィッツハイブリッドには、ベーシックなハイブリッドF、上級のハイブリッドU、女性ユーザーをターゲットにしたハイブリッドジュエラというグレード構成となっており、車両重量が1100~1110kgとなっていて、JC08モード燃費は、すべてのグレードで34.4km/Lとなります。

同じハイブリッドシステムを搭載するアクアは、最も売れている「G」や「S」の車両重量が1,080kgで、JC08モード燃費では37.0km/Lです。

空力特性やタイヤの違いがあり、車両重量が20~30kg重く、燃費性能が2.6km/L(約9%)に違いと出てきています。

ヴィッツハイブリッドの燃費には充分な競争力があり、動力性能はアクアと同じとなっていますので、相当に活発な走りが期待していいでしょう。


スポンサーリンク

トヨタ・アクアVSトヨタ・ヴィッツハイブリッド、ボディサイズは?

carlineup_aqua_style_03[1]carlineup_vitz_exterior_top_pic_03_02_large

引用:http://toyota.jp/

ヴィッツは、今回のマイナーチェンジを機に、ヘッドランプの形状も変わり、Bi-BeamLEDヘッドランプを大半のグレードにオプション設定されたり、ライン上に光らせウLEDクリアランスランプもセットで装着され、テールランプの形状も変わりました。

これらの変更で全長が60mm伸び、そのほかは変わらず全幅1695mm、全高1500mm、ホイールベースは2510mmとなりました。

最小回転半径は、スポーティパッケージで、16インチタイヤの装着により5.6mまで拡大し、エアロパーツなどの装着で見栄えは良くなりますが、コンパクトカーにとって大切な小回り性能が悪化してしまいました。

駆動用電池はアクアなどと同じく後部座席の下に搭載され、荷室の容量は十分に確保されています。

後部座席の居住性と荷室の広さは、ヴィッツハイブリッドが優っており、ホイールベースはヴィッツが40mm短いが、全高が45mm上回り、ルーフもアクアほど後方に下降していないので、ヴィッツの後部座席も広くはありませんがアクアよりは余裕がありそうです。

ファミリーで使うならヴィッツハイブリッド、2名乗車でスポーティな気分を味わうなら、背の低いアクアが適していると言えそうです。

carlineup_vitz_exterior_top_pic_02_01_large

引用:http://toyota.jp/

トヨタ・アクアVSトヨタ・ヴィッツハイブリッド、価格は?

carlineup_vitz_exterior_top_pic_08_05

引用:http://toyota.jp/

ヴィッツハイブリッドの価格は、最も安い「F」が1,819,800円となっていて、アクアの廉価版「S」が1,883,960円と比べると、装備はほぼ同等で、居住性や積載の違いなどから、アクアより割安感が感じられます。

ヴィッツハイブリッドには、上級グレード「ハイブリッドU」や「ハイブリッドジュエラ」が設定されていますが、装備の違いは緊急自動ブレーキを作動できる「Toyota Safety Sense C」がオプションあるいは標準装備というところです。

「ハイブリッドF」を選び、「Toyota Safety Sense C」や「LEDランプセット」などを必要に応じて装着するという方法もありかと思います。

トヨタ・アクアVSトヨタ・ヴィッツハイブリッド、カラーは?

アクアのボディカラーは、「スーパーホワイトⅡ」を含む全14色が用意され、ヴィッツでは新色「アバンギャルドブロンズメタリックを含む全17色となっています。

■アクア

carlineup_aqua_style_3_15_pc[1]

引用:http://toyota.jp/

・スーパーホワイトⅡ

・ホワイトパールクリスタルシャイン

メーカーオプション、32,400円高となります。

G”ブラックソフトレザーセレクション”、G’sに対応しています。

・シルバーメタリック

・グレーメタリック

G”ブラックソフトレザーセレクション”、G’sに対応しています。

・ブラックマイカ

・ディープアメジストマイカメタリック

G”ブラックソフトレザーセレクション”、G’sに対応しています。

・スーパーレッドV

G”ブラックソフトレザーセレクション”、G’sに対応しています。

・オレンジパールクリスタルシャイン

メーカーオプション、32,400円高となります。

G”ブラックソフトレザーセレクション”、G’sに対応しています。

・イエロー

G”ブラックソフトレザーセレクション”、G’sに対応しています。

・フレッシュグリーンマイカメタリック

G”ブラックソフトレザーセレクション”、G’sに対応しています。

・ブルーメタリック

G”ブラックソフトレザーセレクション”、G’sに対応しています。

・クールソーダメタリック

・チェリーパールクリスタルシャイン

メーカーオプション、32,400円高となります。

シャイニーデコレーション限定カラーです。

G”ブラックソフトレザーセレクション”、G’sに対応しています。

・パープルメタリック

シャイニーデコレーション限定カラーです。

G”ブラックソフトレザーセレクション”、G’sに対応しています。

■ヴィッツハイブリッド

carlineup_vitz_exterior_carviewer_item_hy_us_hy_j_8T7_angle02

引用:http://toyota.jp/

・スーパーホワイトⅡ

・ホワイトパールクリスタルシャイン

メーカーオプション、32,400円高となります。

”FMパッケージ”は除きます。

・シルバーメタリック

・グレーメタリック

・ブラックマイカ

・スーパーレッドV

・チェリーパールクリスタルシャイン

メーカーオプション、32,400円高となります。

・オレンジメタリック

”FMパッケージ”は除きます。

・アバンギャルドブロンズメタリック

・ルミナスイエロー

メーカーオプション、32,400円高となります。

・ブルーメタリック

・クリアブルークリスタルシャイン

メーカーオプション、32,400円高となります。

・ダークマイカメタリック

シャイニーデコレーション限定カラーです。

・ボルドーマイカメタリック

シャイニーデコレーション限定カラーです。

・オリーブマイカメタリック

シャイニーデコレーション限定カラーです。

・ジェイドグリーンメタリック

シャイニーデコレーション限定カラーです。

・ダークブルーマイカ

シャイニーデコレーション限定カラーです。

トヨタ・アクアVSトヨタ・ヴィッツハイブリッド、アクアに特別仕様車登場

carlineup_aqua_grade_special2_3_01_pc[1]carlineup_aqua_grade_special2_3_02_pc[1]

引用:http://toyota.jp/

アクアでは、国内販売累計100万台を記念して、「S」グレードをベースに「Sスタイルブラック」が設定されました。

外観は、アウトサイドドアハンドルとバックドアガーニッシュにメッキ加飾を施し、大人っぽいおしゃれさを表現し、内装には、運転席アームレストの追加や、インストルメントパネル儒主席オーナメントに合皮をさようするとともに、パワーウインドウスイッチベースにピアノブラック加飾を追加し、特別設定色「ブラック」とのコーディネイトにより上品さが追求されています。

また、便利なスマートエントリーパッケージと「Toyota Safety Sense C」を特別装備しています。

車両価格を

1,996,037円

と、比較的リーズナブルに設定されています。

まとめ

carlineup_vitz_exterior_top_pic_01_02_large

引用:http://toyota.jp/

ヴッツハイブリッドの登場によって、トヨタのコンパクトカーのラインナップがさらに充実してきました。

ハイブリッド専用のアクアか同じサイズのヴィッツハイブリッドか、大いに迷うところです。

実用的なハイブリッド車を検討するなら、ヴィッツ自体の設計は古くなったと言え、検討する価値はあるでしょう。

ヴィッツハイブリッド、アクアに加え、他メーカーのノートeーPowerやフィットハイブリッドを加えて検討してみてはいかがでしょう。

コンパクトカーは、ハイブリッドモデルが選べることが強みです。

さあ、あなたならどっちにしますか?

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク