ランドクルーザー70 エコカー減税他自動車税まとめ!

ランドクルーザー70

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



2016年時点のランドクルーザー70のエコカー減税情報が公開されています。

こちらでは2016年時点のランドクルーザー70のエコカー減税や、その他自動車税に関する情報をまとめました。

翌年にかかる自動車税についても紹介しています。

→ 新型ランドクルーザー70の関連記事!

→ 新型ランドクルーザー70を値引きからさらに50万円安く買う方法とは?

各自動車税の内容については、ページ下部をご確認ください。

wcg_0000131318_1_1_l
画像引用:公式HP & Car View

スポンサーリンク

ランドクルーザー70 エコカー減税他、自動車税

1,グレード名:ピックアップ

エコカー減税区分:エコカー減税対象外

自動車取得税
87,400-

自動車重量税
61,500-

翌年度の自動車税
66,500-

2,グレード名:バン

エコカー減税区分
エコカー減税対象外

自動車取得税
90,000-

自動車重量税
61,500-

翌年度の自動車税
66,500-

スポンサーリンク

自動車取得税とは

自動車取得税は自動車の取得に対して課税される税金です。

取得価額 x 税率が課税額となります。(1000円未満切り捨て)

減税対象車は課税額に対し、エコカー減税区分の減税率が適用されます。

税率…

自家用車
3%

軽自動車
2%

2016年時点のランドクルーザー70の場合は、%減税対象です。

例)「バン」の場合

車体価格
360万円

消費税
8%

税率
3%

値引き
10%と想定

エコカー減税
0%

360万円÷消費税抜き価格1.08 ×値引き後価格 90%×税率 3%× (100%-0%)=90,000円

※平成26年4月1日~平成27年3月31日までの間に、新車登録・届出をした場合。

※減税後の税額は100円未満切り捨てとなります。

スポンサーリンク

自動車重量税とは

自動車重量税は新車購入や車検の際に課税される税金です。車両重量に応じて課税額が決定します。

減税対象車は課税額に対し、エコカー減税区分の減税率が適用されます。

自家用車の新車購入時の税額は以下の通りです(エコカー減税非対象車の場合)。

軽自動車
9,900-

500kg以下
12,300-

1000kg以下
24,600-

1500kg以下
36,900-

2000kg以下
49,200-

2500kg以下
61,500-

3000kg以下
73,800-

※エコカー減税対象車の場合は税額が異なります。

2016年時点のランドクルーザー70の場合はエコカー減税対象外であり、減税後の税額の目安を当ページの上部に表示しております。

スポンサーリンク

ランドクルーザー70のおススメ動画

自動車税とは

自動車税は4月1日午前0時現在の所有者に対して課税される税金です。

排気量に応じて課税額が決定します。

エコカー減税対象車は、割合に応じて購入の翌年度に減税されます。

(但し軽自動車の減税はありません。)

○税額

軽自動車
10,800-

1000cc以下
29,500-

1500cc以下
34,500-

2000cc以下
39,500-

2500cc以下
45,000-

3000cc以下
51,000-

3500cc以下
58,000-

4000cc以下
66,500-

4500cc以下
76,500-

6000cc以下
88,000-

6000cc超
111,000-

2016年時点のランドクルーザー70の場合はエコカー減税対象であり、66,500円となる見込みです。

AUTO MOVE 編集部のコメント

2016年時点のランドクルーザー70は、2グレードありますが、どちらもエコカー減税対象外となっています。

元々1984年から2004年まで発売されていたモデルの期間限定復刻版という立ち位置のため、エコカー減税そのものを考えてはいない車と言えます。

またユーザーもエコカーとしてのランドクルーザー70ではなく、当時のままのランドクルーザー70を期待しているので、

自動車取得税などの税金関係も、普通に納付して当然と考えているのではないでしょうか。

→ 新型ランドクルーザー70の関連記事!

→ 新型ランドクルーザー70を値引きからさらに50万円安く買う方法とは?

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


スポンサーリンク




スポンサーリンク