車下取りの査定価格相場は?買い取りとどちらが得?ディーラーと他者を比較!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



車を売却する方法として下取りと買取がありますが、どちらがお得なのでしょうか。

また、車を下取りに出す際に気になるのが、査定価格の相場です。

車種ごとに違うと言われる査定価格ですが、下取りの相場は一体どのくらいなのでしょうか。

今回は、下取りの査定価格の相場と下取り査定の方法について確認しました。

スポンサーリンク

車の下取り価格と買取価格の差と目安

引用:http://o-dan.net/ja/

まずは下取り価格と買取価格の差と目安についてご紹介します。

車の下取り価格について

引用:http://o-dan.net/ja/

車の下取りとは、新たに車を乗り換える際に、販売店に今乗っている車を引き取ってもらうことを指します。

そのため、ユーザーは今乗っている車の処分に困らないといったメリットがあります。

さらに、新たに購入する車の販売価格も、下取りの差額分値引きしてもらえるので、安く購入することができます。

このように、下取りには手間がかからず新しい車に安く乗れるメリットはありますが、その一方でデメリットも存在します。

下取りとは、あくまで新たな車の購入が前提での話となります。

そのため、売却する車に対してのニーズが、下取りをしてもらう店舗によって大きく変わることもあります。

場合によっては、相場より安く下取りをされることもあります。

買取と違って売却する店舗を選べない分、相場価格の比較ができないデメリットがあるのです。

そのため、ほとんどの場合は、下取り価格は買取より安くなる傾向にあります。

下取りに関しては、新車を購入する時期やどの車種を購入するかという要素も絡んできます。

そのため車の売却価格相場は分かっても、下取りに関しての買取価格との差や目安は、店舗ごとに違いが出るので、明確な法則性はないと言えるでしょう。

車の買取価格について

引用:http://o-dan.net/ja/

車の買取では、複数の買取業者にアプローチができるので、売却相場を把握しやすいというメリットがあります。

さらに近年では、一括査定という便利なサービスもあるので、一番高値をつけてくれた買取業者に売却することができます。

ただし、中古車相場は日々変動をするため、スピーディーな動きが求められます。

そして、車を売却した後の車についても考慮しないといけないため、労力は下取りの倍になります。

買取は1台あたりの利益が大きいため、2台合算しての利益で考えられる下取りよりも高値で売却できる可能性が高いです。

車種によっては、100万円近く差が生じたというケースも報告されています。

買取価格については、一括サイトや中古車サイトで、各車種の大まかな相場が掲載されていますので、そちらを目安にすると良いでしょう。

売却価格だけでいうとメリットを感じやすい買取ですが、車種によっては下取りよりも買取価格が低くなる可能性ももちろんあります。

スポンサーリンク

車の下取り査定の相場と仕訳

引用:http://o-dan.net/ja/

続いて車の下取り査定の相場と仕訳についてご紹介します。

一般的に買取価格よりは低いと言われる下取り査定ですが、どういった要素が査定の決め手となっているのでしょうか。

また営業車などを下取りに出す際は、どのような仕訳が必要なのでしょうか。

車の下取り査定の相場

引用:http://o-dan.net/ja/

買取価格よりも安いと言われるディーラーの下取り査定ですが、元々一般財団法人 日本自動車査定協会(JAAI)の定めた本来の適正価格に基づいた査定となっています。

ただし本来の適正価格とは言え、輸出業者の需要などが考慮されていないため、やや実際の相場とはかけ離れた数字にもなっています。

まるで、車のカタログ燃費と実燃費の違いのような状態になっています。

そのため、協会の定めた適正価格を基準にするディーラーの下取りと、頻繁に変化する市場動向を重視する買取業者では、基準値が変わってくるのです。

また、先にも少し触れましたが、ディーラーの下取りと買取業者では利益構造が全然違います。

ディーラーはあくまで新車を売ることを目的としています。

その新車ごとに違う利益率が、下取り額に影響することは言うまでもないでしょう。

一方で買取業者は、買い取った車の利益を確保することに注力するため、シンプルな構造となり、取引に対しての利益率も高く設定されています。

以上のような要因によって、下取り査定の相場は決められています。

車を下取りする際の仕訳

引用:http://o-dan.net/ja/

事業に使用している車を買い替える際には、仕訳が必要となります。

下取りと買取どのような方法を取っても、車を売却するときの仕訳は共通しています。

まず、個人事業主が車を売却した場合は、売却損や売却益は事業所得には当てはまりません。

事業主貸や事業主借での仕訳となります。

また、売却損や売却益は、総合課税の譲渡所得にあたるので、所得税の確定申告書に直接記載する必要があります。

そして、法人が車を売却した場合は、売却損や売却益は事業支出や事業収入にあたります。

そのため固定資産売却損や固定資産売却益での仕訳となります。

さらに、消費税が課税されているか免税されているかでも仕訳が異なります。

売却方法で仕訳が変わることはありませんが、個人事業主と法人では仕訳が違うので注意が必要です。

スポンサーリンク

車の下取り査定はネットで無料でできる?

引用:http://o-dan.net/ja/

最後に下取り査定の方法についてご紹介します。

さらにネットでの下取り査定もできるのか、調査しました。

下取り査定の方法

引用:http://o-dan.net/ja/

下取りは車を乗り換えることが前提となるため、ディーラーや中古車販売店で行います。

下取り査定に関しては、購入する車との利益率が考慮されるので、同じメーカーでも販売店によって下取り価格が違うということも、もちろん想定されます。

また、ディーラーは定期的にキャンペーンを開催しています。

通常月よりも安く車を購入することができるため、このような時期も狙い目です。

しかし、入念に下調べをして、実際に足を運び複数の店舗で交渉を行うことは、それなりの労力を必要とします。

それに疲れて、ある程度の妥協ラインで、乗り換えを決めてしまったという方もいるのではないでしょうか。

今までは、高く下取りしてもらうには、多くの店舗を実際に訪問し、足で稼ぐことが基本とされていました。

しかし、近年では労力も軽減され、高く下取り査定をしてもらえる方法が存在します。

それがネットでの下取り査定です。

ネットでの下取り査定について

引用:http://o-dan.net/ja/

買取同様にネットでの下取り査定も近年では一般的となっています。

メーカーによっては、ホームページで簡易的に下取り査定をしてくれるサービスもあります。

ネットでの下取り査定の中でも特にオススメしたいのが、下取り車の一括査定サイトです。

一括査定サイトでは、それぞれの下取り価格が表示されるので、比較検討がしやすくとても便利です。

そして何より、高値で下取りしてもらえる可能性が高くなります。

サイトによって数は違いますが、10社以上の下取り業者が査定額を提示してくれるので、簡単に一番高い査定額を見つけることができます。

もし、次に購入したい車が決まっているのであれば、それも加味した下取り価格が提示されます。

最小限の時間で一番下取り査定の業者を見つけることができる方法として、多くのユーザーから好評です。

忙しくて、なかなかディーラーや中古車販売店に足を運ぶ時間が取れない方には、ネットでの下取り査定を利用することをオススメします。

スポンサーリンク

車下取りの査定価格相場まとめ

引用:http://o-dan.net/ja/

今回は、下取りの査定価格の相場と下取り査定の方法について確認しました。

下取り価格は、一般財団法人 日本自動車査定協会(JAAI)によって適正価格が定められています。

しかし、その適正価格自体が市場価格と比較すると安くなっているため、下取りと買取の売却相場に差が生じています。

下取りと買取にはそれぞれメリット・デメリットがあります。

今乗っている車の価値を大切にするのか、少ない労力で新しい車に乗り換えたいのかによって、どちらが最適な方法かも変わってきます。

下取りと買取の特性をよく見極めた上で、車の売却を検討しましょう。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク