車売却の相場は?必要書類と査定のコツ、ベストな時期や税金還付を紹介!

自動車値引き

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



車の売却をするときの相場は車種によっても違ってきますが、どのような売却方法をとるかによっても変わってきます。

今回は車売却の相場を比較し、売却の際に必要なことと売却するのに良い時期をご紹介します。


スポンサーリンク

車売却相場の比較を紹介

引用:https://www.pakutaso.com

まずは、車を売却する方法についてご紹介します。

様々な売却方法がありますが、どの方法が売却するのが一番お得なのでしょうか。

車の売却方法の種類

引用:https://www.pakutaso.com

車の売却方法としては大きく2つの方法があります。

多くの方が、車の売却でまず想像するのが下取りではないでしょうか。

下取りとは、新しく車を乗り換える際に、今乗っている車を販売店に引き取ってもらい、その分新たに購入する車の価格を安くしてもらうことを指します。

メリットとしては、新車を購入すると同時に今乗っている車を手放すことが出来る点です。

そして、下取りの差額分販売価格を引いてもらえるので、安く購入することができます。

売却も購入も同じ販売店内で完結してしまうので、手間がかからないですよね。

そして、もう一つの方法として、買取業者に買取してもらうということが、挙げられます。

こちらは、下取りと異なり、買取業者に直接買い取ってもらうことを指します。

車の売却相場は車種によって異なるため、相場を把握するために何社か回らないといけないという手間もありますが、ニーズが合えば相場より高く買ってもらえる可能性も期待できます。

そして、近年ではネットでの一括査定によって、簡単に買取価格がわかるシステムも確立されているので、下取りより買取を選択するユーザーが急増しています。

売却方法ごとの相場を比較

引用:https://www.pakutaso.com

車を売却してもらう方法として、下取りと買取をご紹介しましたが、それぞれの相場を比較すると、どちらがお得なのでしょうか。

まず、結論から言うと、買取の方が下取りよりお得なケースが多いです。

と言うのも、下取りと買取では売却後の構造が違ってくるからです。

下取りでは確かに、新たに購入する車の費用が抑えられて、お得に感じられるかもしれません。

ただ、下取りになると、新たに購入する車との収支バランスで決められることが多いので、相場より安く引き取られる可能性もあるのです。

さらに店舗によっては、売却する車がニーズのない車種かもしれないため、別の業者に転売される可能性もあります。

その分、手数料がかかりますので、下取り価格が下がる可能性も出てきます。

一方で、買取業社に関しては上記のような転売での手数料はかかりません。

シンプルに、売却する車の価値で売却価格が決まります。

さらに、ネットでの一括査定を利用すれば、相場が分かるとともに、一番価格の高い買取業社に販売することができます。

従って、下取りと買取の相場を比較すると、おのずと買取の方が車の売却がお得と言えるケースがほとんどでしょう。


スポンサーリンク

車売却の必要書類、仕訳、税金還付

引用:https://www.pakutaso.com

ここでは、車を売却することが決まった後の手続きについてご紹介します。

一見、煩雑に感じますが、いたってシンプルです。

車の売却での必要書類は?

引用:https://www.pakutaso.com

車の売却にはいくつか書類が必要になります。

スムーズな売却を行うために事前に用意しておくと良いでしょう。

まず、車の購入時にも必要ですが、取り寄せが必要なものとして、発行から3ヶ月以内の印鑑証明書が挙げられます。

また、実印の準備もしておきましょう。

そして、車検証・自動車納税証明書・リサイクル券・自賠責保険証が必要です。

これらは、定期的な車検もありますので、普段から車のグローブボックスに入っているのではないでしょうか。

ただし、車検と自動車税と自賠責保険には有効期限があります。

車検時期や納税時期を過ぎていないか、書類を確認する際に有効期限をしっかり確認しましょう。

他にも委任状や譲渡証明書という書類がありますが、これらは買取業社で準備をしてくれるケースがほとんどです。

ただ、念のために売却時には必要書類を確認しておくと良いでしょう。

車の売却での仕訳は?

引用:https://www.pakutaso.com

自家用ではなく、 営業用に使用している車を売却した場合は、個人事業主か法人かによって仕訳が違ってきます。

個人事業主が車を売却した場合は、売却損や売却益は事業所得には当てはまりません。

事業主貸や事業主借での仕訳となります。

また、売却損や売却益は、総合課税の譲渡所得にあたるので、所得税の確定申告書に直接記載する必要があります。

そして、法人が車を売却した場合は、売却損や売却益は事業支出や事業収入にあたります。

そのため固定資産売却損や固定資産売却益での仕訳となります。

個人事業主と法人ではこのような仕訳の違いがありますが、消費税が課税されているか免税されているかでも仕訳が異なりますので、注意が必要です。

車の売却で税金の還付はある?

引用:https://www.pakutaso.com

車の売却では、廃車にする場合のみ、毎年支払っている自動車税について、還付制度があります。

廃車手続きをすると、数か月後に自動車税の還付通知書が送付され、手続きをすれば還付金を受けることができます。

自動車税は月割計算されるので、その残っている期間に応じた金額が還付されます。

ただし、廃車時のみにこの還付制度は当てはまります。

車をディーラーや買取店に売却した際には当てはまりませんが、買取業社もその点を加味して、査定額をつけてくれるケースがほとんどです。

損をしないためにも、売却時には必ず確認をしましょう。

また、税金を未納の際には、還付を受けられないどころか売却もできません。

自動車税は毎年、決められた時期にしっかり納めましょう。


スポンサーリンク

車売却時期のベストは?ローンが残っている場合は?

引用:https://www.pakutaso.com

最後に、車を売却するのにお得な時期をご紹介します。

さらに、売却する車にローンが残っている場合の流れも調査しました。

車売却時期のベストは?

引用:https://www.pakutaso.com

車を売却するのにも、相場が変動する時期があります。

まず、中古車市場が最も需要が多いのが3月と言われています。

新生活を迎える人や新たに免許を取得した人が、車を必要とする時期だからです。

従って、中古車販売店としては、多く在庫を抱えておきたいので、直前の仕入れを強化します。

そのため、1月や2月に車を売ると高値で売却しやすいと言われています。

また、先ほど自動車税についてご紹介しましたが、自動車税は毎年4月1日に課税されます。

課税前の1月や2月に売却することによって、書類の手続きなどもスムーズに働くメリットもあります。

そして、所有している車によって事情は異なってきますが、車検の少し前に売却するのも良いでしょう。

車検前に売却することで、車検費用が浮くメリットがあります。

大型車になると、車検費用も高くなりがちですので、車の売却では、車検時期も視野に入れておくと良いでしょう。

車売却時にローンが残っている場合は?

引用:https://www.pakutaso.com

基本的にローンが残っていても、車の売却は可能です。

ただし、その際に重要になってくるのが、車の所有者名義が誰になっているかです。

所有者については、車検証に記載されています。

もし、所有者の欄に本人や家族の名義が記載されている場合は、売却は自由とされています。

ただし、ローン会社によっては、支払い中の売却を禁止している会社もあるので、注意が必要です。

そして、車検証の所有者欄にディーラーやローン会社が記載されている場合は、売却はできません。

原則として、ローンを完済した後に所有権を使用者が得る必要があります。

しかし、売却した価格をローンの支払いに充て、完済することが前提であれば、売却することは可能です。

多くの方は、カーローンを組んでいると思いますが、売却時には所有者名義を確認して、ローンの残りと売却価格を照らし合わせることをオススメします。


スポンサーリンク

車の売却についてまとめ

引用:https://www.pakutaso.com

今回は車売却の相場を比較し、売却の際に必要なことと売却するのに良い時期をご紹介しました。

車は非常に高額な商品ですが、売却時にいくつかのポイントを押さえておくことで、高く売却することができます。
そのタイミングをしっかり見極め、お得なカーライフを送りましょう。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク