車買い替えの時期は?お得なタイミングは車検?保険の引き継ぎなども紹介!

自動車値引き

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



車の買い替えに関しては、ユーザーにとってお得な時期があると言われています。

今乗っている車の調子が悪かったり、家族が増えたので大きな車に乗り換えたりと、買い替えには様々な要素がありますが、お得な時期を把握しておくことによって、より安く車が購入できる可能性があります。

そこで今回は、車の買い替え時期についてご紹介します。

さらに保険の引き継ぎ方法も合わせて調査しました。


スポンサーリンク

車の買い替え時期の平均は?3年?10年?

引用:http://o-dan.net/ja/

まずはユーザーが車を買い替える時期について検証します。

一体どのくらいの期間、愛車に乗っているのでしょうか。

車の買い替え時期の平均

引用:http://o-dan.net/ja/

車の耐久性は非常に高く、平成以降に発売された車は、長い期間にわたって使用することができます。

そんな中で、自動車ユーザーは平均的にどのくらいのペースで、車を買い換えているのでしょうか。

国内で流通している自動車に関する情報を管理している協会で、自動車検査登録情報協会という組織があります。

自動車検査登録情報協会では、登録車両の平均車齢を公表しています。

自動車の「平均寿命(平均使用年数)」や「平均車齢年数」の情報も、国土交通省と共有するデータを基に作成されているので、確実な情報を得る事が出来ます。

その平均車齢年数が、ユーザーが使用している期間に当てはまります。

昨年度の平均車齢年数を見ていくと、8.53年という結果が出ています。

自動車ユーザーは8.53年という、比較的長い期間を経て、車の買い替えを行なっている背景がわかりました。

ちなみにこの数字は23年連続で最高記録を更新しているようです。

また、車種別に見ると、普通乗用車で8.07年、小型乗用車で8.94年となっています。

車は10年くらい乗るものだという意見もありますが、平均的なデータを見るとほぼそれに近い数字を記録していることがわかりました。

では、ユーザーはどんなタイミングで車を買い替えるのでしょうか。

車の買い替えに多いタイミング

引用:http://o-dan.net/ja/

車の使用年数に関しては平均的な年数が把握できましたが、車の買い替えについては、様々なユーザーごとの事情があります。

ここでは、主に代表的なケースをご紹介します。

まずは、車の状態による買い替えです。

例えば、車が故障した・走行距離が長くなった・年式が古くなった・車検が切れそう・単純に飽きた、などといった理由が挙げられます。

また、コスト面での理由も非常に多いです。

年々修理箇所も増え、維持費が上がった際に、エコカーやワンランク税金を抑えられるサイズの車への買い換えを検討するユーザーも多いようです。

また、結婚や家族が増えたなど、環境の変化による買い替えもよく見られます。

さらには、欲しい車が見つかった・ローンの支払いが終わった・貯金が貯まったなどと言った、新車を購入する目処がたったことによる買い替えも見受けられます。

ほとんどのユーザーは以上のような理由で。車を買い換えます。

ほとんどが、ユーザーの事情によってのものですが、車を買い替える時に知っておいたほうがいいお得な情報はあるのでしょうか。


スポンサーリンク

車の買い替えにお得なタイミングは?

引用:http://o-dan.net/ja/

先ほど平均年数とタイミングについて検証した車の買い替えですが、車の買い替えにもお得なタイミングがあります。

ここでは、車の状態と車業界、それぞれのお得なタイミングについてご紹介します。

車の状態から見る最適なタイミング

引用:http://o-dan.net/ja/

平均的な車齢年数を見るとユーザーは8.53年という期間にわたり、同じ車を所有していることがわかりました。

これは、車検を4回受けている計算になります。

車検は車を買い替えるタイミングとして非常に重要な指標となります。

まず、車の高価買取が期待できるお得な要素として、車検前が挙げられます。

例えば新車で買った場合には、購入から3年後が1度目の車検となります。

この時期であれば非常にリセールバリューも高く、少ないコストで車の買い替えができるメリットがあります。

車検時期に関しては、2回目の車検までがお得に買い替えられる時期と言えます。

短い期間で買い替えたい方は車検時期を目安にすると良いでしょう。

また、走行距離もお得に買い替えるための目安となります。

走行距離に関しては、5万kmと10万kmというのが大きな分岐点になります。

この走行距離を境に買取相場も大きく変動しますので、買い替えの際には参考にしてください。

そして、もし今乗っている愛車に少しでも長く乗りたいのであれば13年を目標とすると良いでしょう。

13年を超えると、税金が加算されるため、この時期がお得に車を買い換えられる最後の目安とも言えます。

車買い替えで最適な時期

引用:http://o-dan.net/ja/

一年の間で、車を買い替えるのにお得な時期があります。

車業界では頻繁にキャンペーンが展開されます。

下取りも新車価格もキャンペーン時期であれば、お得な価格となる可能性が高くあります。

値引きが大きくなる時期としては、「1月~3月の需要が増える時期」、「6月7月のボーナス商戦」、「9月の中間決算時期」、「12月の年末・ボーナス商戦」が代表的です。

もし、欲しい車が見つかった場合にはこの時期を狙って、買い替えをすると良いでしょう。

また、今乗っている車の売却方法もしっかり考慮することで、キャンペーン時期に加えて高値で売却すれば、その分新車の購入価格も安くなります。

一般的には下取りより買取の方が高値で取引されやすい傾向にあります。

さらに、ネットでの一括査定をすれば、複数社の査定額を確認でき、一番高い査定額の業者に引き取ってもらうことができます。

車の買い替えの際にはぜひ参考にしてください。


スポンサーリンク

車の買い替えでの保険の引き継ぎ

引用:http://o-dan.net/ja/

車の買い替え時に気になるのが、現在加入している保険についてです。

最後に車の買い替え時に必要な保険の手続きや引き継ぎについてご紹介します。

車の買い替え時には車両入替手続きが必要

引用:http://o-dan.net/ja/

現在加入している車の保険は、基本的には引き継ぐことは可能です。

ただし、補償の対象となる車が変わるので、「車両入替」という手続きが必要になります。

車両入替を行わないと、車を買い換えた時に、事故などといった万が一の事態が起きても、加入している自動車保険の補償対象とはなりません。

自動車保険の補償対象に当たるのは、保険証券に登録された車のみとなります。

この補償対象の車を新たに買い換えた車にしない限りは、どのような条件下でも、補償されることはありません。

これは買い替えだけでなく、車を入れ替えた際には、必ず必要となります。

車両入替の手続きは、必ず納車される前までに行いましょう。

車両入替手続きに必要なこと

引用:http://o-dan.net/ja/

車の買い替えが決まったら、まず保険会社に連絡をしましょう。

おそらくFAXでのやり取りになるかと思いますが、必要な書類の請求を行います。

そして、申請と合わせて必要書類の準備も行います。

「車両入替」を行うには車検証が必要です。

この車検証は車を取得した日から発行されます。

納車される前までに手続きを行わないといけないので、販売店にその旨も伝え、早めに用意しておきましょう。

そして、買い替える車によっては、支払額が変わることもあるので、差額の精算もしっかり済ませておきましょう。

車両入替は、「新しい車を取得した日の翌日から数えて30日以内」とされています。

この期間に車両入替をしないと保険の引き継ぎはできません。

納車日ではなく取得日となりますので、できるだけ早めに済ませておくことをおすすめします。


スポンサーリンク

車買い替えの時期まとめ

引用:http://o-dan.net/ja/

今回は、車の買い替え時期についてご紹介しました。

車の性能が上がっていることから、多くのユーザーは、長い期間愛車を大切にしていることが伺えました。

また、車の買い替えは、お得な時期を把握することで、新車を安く購入できる可能性もあります。

その時には今乗っている車の売却が重要になります。

一括査定サイトなどで、ぜひ高価買取を狙ってください。

そして、車の買い替えの際には保険の引き継ぎを忘れないように気をつけましょう。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク