新型アルト ワークス 納車ブログまとめ!

アルト ワークス

2016年の新型アルト ワークスの納車情報が各ブログで公開されています。

こちらでは2016年の新型アルト ワークスの納車に関するブログのデータをまとめています。

スズキ新型アルトワークスは今までスポーツカー愛好家たちが求めていた自動車の要望を形にした全く新しい発想の一台となっています。

これまでは派手な色やポップな色などで女性受けをするような自動車でしたが、今回にスズキアルトワークスは走りを徹底的に追求する一台となっています。

そのため納期に関してはエンジン部分の細部の調整をするので時間がかかっているのが現状です。

各グレード、各ボディーカラーの納期について調べていこうと思います。







スズキアルトワークス前2輪駆動(2WD)ミッション車タイプと4WDミッション車タイプ スチールメタッリクカラーの納車納期

スズキ新型アルト前2輪駆動(2WD)ミッション車タイプの一番人気ボディカラーであるスチールメタリックカラーの納車納期情報についてです。

引用:http://www.suzuki.co.jp

引用:http://www.suzuki.co.jp

スズキアルトワークスの納期は購入していたお店が直営の販売店(ディーラー)なのか、それとも、代理店なのかによって大きく納車納期にかかる日数が変わるようです。

また、6月の始め頃に火災事故の影響などの影響により納期の延期が何度か繰り返されているようです。

購入された方がディーラーから電話があったそうで納期の延期の電話を何度かいただいたみたいでそのたびに延期があったそうで待ちくたびれたそうです。

しかしながら、その分納車された時の喜びはひとしおであり、早く納車をされた車を乗ってドライブを楽しみたいと心を躍らせています。

当初はミッション車のみに人気が集中していたようですが、AGSオートマチック車でも十分エンジンフィーリングを楽しめるということで、AGSオートマチック車の人気も徐々に出てきています。

そのために納期も徐々にではありますが改善されているようです。

納車をされて実感するのは少し足回りが硬いそうですが、その硬さはあまり気にならないようで納車をされたスズキアルトワークスを生涯のパートナーとして乗っていきたいという方が多いです。

現在スズキアルトワークスの納期は直営店で購入される場合は1ヶ月半の納車納期待ちとなっています。

代理店の場合は最低でも3ヶ月は見ていたほうがよさそうです。

スズキアルトワークス前2輪駆動(2WD)ミッション車タイプと4WDミッション車 ホワイトパールカラーの納車納期

スズキ新型アルト前2輪駆動(2WD)ミッション車タイプ ホワイトパールカラーの納車納期情報についてです。

引用:http://www.suzuki.co.jp

引用:http://www.suzuki.co.jp

納車納期までの期間があまりに長く、車台ナンバーすらなかなかすぐには出ず多くの納車待ちの方は不安に思っているようです。

そのために実際の納車納期予定はすぐには算出されないために何度も連絡をして待たせることになるとのことです。

多くのスズキアルトワークスの購入者の方は恋人を待ちわびるようにドキドキしながら時にはイライラしながら待っているようです。

車台ナンバーが出るまでにも日数がかかるために仕事が手に付かず忘れようとしているというのが現状ではないかと思います。

そして、やっとお店に到着をして見に行ったら今までのイライラ感などはすぐに吹き飛びます。

非常に長くスズキ新型アルトワークスの納車納期を待つことが予想されます。

多くの購入予定者が不安に本当にいつ来るのか不安にもなるようです。それほど待つ必要があります。

今現在でも2ヶ月は待っているようですので待つ覚悟が必要かもしれないです。

また、車検に合わせて購入を検討している方は予め時間に余裕を持って決めておかれることをおすすめします。

スズキアルトワークス前2輪駆動(2WD)ミッション車タイプと4WDミッション車タイプ ピュアレッドカラーの納車納期

スズキ新型アルト前2輪駆動(2WD)ミッション車タイプ ピュアレッドカラーの納車納期情報についてです。

引用:http://www.suzuki.co.jp

引用:http://www.suzuki.co.jp

スズキ新型アルトワークスピュアレッドの納車は基本2ヶ月ということです。

なぜ、“基本”??と思われている方もあるかもしれませんが、スズキアルトワークスの納車納品までの期間はたびたび延期になってしまいます。

待ちに待ったスズキアルトワークスピュアレッドを2ヶ月待ってようやくドライブに行く時の喜びようといえば表現が出来ないようです。

延期の連絡はメールにて販売店の営業担当スタッフより連絡があります。

スズキアルトワークスを購入する人はウズウズしながら、今かいまかと愛車の到着を心待ちにしています。

スズキ新型アルトワークスを購入予定の人は2ヶ月は待つことを予想しながら待っています。

早く乗りたい衝動を抑えるのに必死のようです。

また、代車生活が長くなるのがつらくなるそうですが、代車でも新車に近い車を出してくれることがありますので待つことも気にならないです。

スズキ自動車の販売店のスタッフは朗らかですので購入者がある程度発破をかけないと納車までには余計に時間がかかってしまいます。

少しでも発破をかけると若干ですが早く納車されるようです。

納車後にスズキ新型アルトワークスを乗った人全てが異口同音で行っているのが、本当にスズキ新型アルトワークスを購入してよかった。

妥協をせずに待ってよかったと心からそう思っています。

スズキアルトワークス前2輪駆動(2WD)ミッション車タイプと4WDミッション車タイプ ブルーイッシュブラックカラーの納車納期

スズキ新型アルト前2輪駆動(2WD)ミッション車タイプ ブルーイッシュブラックの納車納期情報についてです。

引用:http://www.suzuki.co.jp

引用:http://www.suzuki.co.jp

多くのドライバーはスズキ新型アルトワークスの納車納期待ちには気長に待つことが大事です。

スズキ自動車が販売をしているほかの車種に比べてみると街の中で見る回数はそれほど多くはないですが、静かに確実な人気を誇っているのがスズキ新型アルトワークスブルーイッシュブラックです。

そのプレミア感は男心をくすぐります。

発売当初のほうが納期までの期間がそれほど待つことがなかったようですが、今現在は最低でも2ヶ月待ちとなっています。

当初の販売予想を超える人気が出たために生産が追いついていないと言うことが原因の一つだということです。

またエンジンを微調整する等のチューニングにも力を入れていますので、マニアックな一台となっています。

マニアックの一台ですので、マニアの方が待ちに待ったいちだいなのです。

納期なのですが、生産ラインに順調に乗れば2ヶ月より短くなる可能性があります。

しかし生産ラインに乗らなければ、納期まで時間がかかってしまうとのことです。

スズキ新型アルトワークス前2輪駆動(2WD)オートマチック5AGS車と4WDオートマチック5AGS車の納車納期

スズキ新型アルトワークスの購入者の実に90%以上の方がミッション車を選択しています。

その中でもオートマチック車でも、ミッション車のような重厚なドライビングフィーリングを満喫できるオートマチック5AGS車の人気は根強いものがあります。

引用:http://s33202956.tochu-suzuki.jp

引用:http://www.carsensor.net

調べてみたところ全車種共通の納車納期時期でしたのでまとめてみました。

納車納期時期はミッション車よりは僅かながら短く、現在約2ヶ月待ちとなっています。

現在スズキ新型アルトワークスは残念ながら主力生産車種ではないようです。

ですので主力生産車種の製造ラインでは製造されていないのです。

今後スズキ新型アルトワークスが人気主力車種になれば、主力生産車種の製造ラインでスズキ新型アルトワークスは生産されて納車納期の短縮は期待されると思います。

しかし、現在の状況ではスズキ新型ハスラーなどの爆発的ヒットを飛ばした人気車種がありますので、その影に少し隠れているように思いますので納車納期までには2ヶ月かかってしまいます。

今現在スズキ新型アルトワークスの納車納期に関して短縮をされるという情報が入ってはいないです。

ですので2ヶ月は待たなければならずその覚悟が必要です。

スズキ新型アルトワークスに関して納車納期は延期も予想されます。

納車納期が万が一延期される場合は、販売店営業スタッフから直接ご連絡がいきます。

納車納期までには時間がかかってしまいますが、待っている間にドライビングプランを作成したり、アウトドアアクティビティーを計画したりして楽しく有意義な待つ時間を楽しんでもらえたら良いと思います。

実際にスズキ新型アルトワークスが手元に着いたら、是非最高の濃厚なドライビングライフを楽しんでいき重厚なエンジンとそれから来るドライビングフィーリングを楽しんでいきたいものです。

新型アルト ワークスの値引きの方法については、

「新型アルト ワークス 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得にアルト ワークスを購入して下さい。