新型SX4 S-CROSS(Sクロス) 納車ブログまとめ!

SX4 S-CROSS

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型SX4 S-CROSS(Sクロス)の納車情報が各ブログで公開されています。

こちらでは新型SX4 S-CROSS(Sクロス)の納車に関するブログのデータをまとめています。

nosya_01

引用:http://jp.autoblog.com/photos/suzuki-s-cross-0/#slide=3418752|!

スポンサーリンク

新型SX4 S-CROSSの納車時期

SX4 S-CROSSは日本国メーカーのスズキのクルマですが、輸入車でもあります。

生産はハンガリーのマジャール工場です。

ハンガリーがどこにあるかというと下の地図の上部の方・・・。

nosya_02

引用:http://news.rabbitalk.com/archives/budapest-photos-mark-mervai.html

オーダーを受けたSX4 S-CROSSはこのハンガリーでつくられて、そして船に積まれて日本へとやってくるのです。

早くて3、4ヶ月を覚悟してください。

ところが確定しているわけではありませんが、マーケティング次第ではインドで作ることも可能なのです。

これはインドや中国での売り上げ次第といったところでしょうが、もしインドで生産されることになればバレーノ同様に輸入したとしても1ヶ月~2ヶ月で日本に届くことになります。

インドはハンガリーと日本のちょうど中間にありますので、輸送の距離も半分ということになるからです。

nosya_03

引用:https://e-nenpi.com/article/detail/167873

では、それ以上は納期が早くならないのか?といえばまだ方法があるのです。

今頃ではメルセデスやBMWでも日本国内に在庫車が多く確保されています。

ですからSX4 S-CROSSの在庫車の中で気に入ったものが手に入るなら、そしてそれをディーラーが引き当ててくれるならば納車まで2週間といったことも現実となります。

まだまだディーラーごとの展示車や試乗車が出回り始めているところですので、すぐにというわけにはいかないでしょうが国内の台数がふえれば、納期は徐々に短くなる可能性があると思っていてください。

nosya_04

引用:https://bestcarweb.jp/archives/26408

スポンサーリンク

新型SX4 S-CROSSの納車ブログ

我が愛車のラシーン君がご臨終して5ヶ月、、、、
ラシーン君の志を受け継いだ子が、我が家にやってきました。

ナビの購入に関して、10年ぶりに色々調べたらスゲー進化してました。
ETCも先を見込んで「DSRC(ITSスポット、ETC2.0)搭載」の物にしましたし。

nosya_05

引用:http://lovelovetrumpet.blog134.fc2.com/blog-entry-1280.html

いや~、ラシーン君は丸16歳まで頑張ってくれました。
この子は何歳まで頑張ってくれるかなぁ~。

ちなみにこの車、日本では3000台ちょっとしか売れてないので、滅多に走っているところを見ることはありません。
実際に自分も今まで一度も見たことが無い、、、、

ライムメタリックは前期型ですね。

「ハンガリアン・クオリティ・プロダクト」の車両部門賞を受賞したモデルです。

日本でいうところのカー・オブ・ザ・イヤーですね。

16年もラシーンを大切にされた方ですので、今もSX4 S-CROSSはぴかぴかでしょうね。

希少車種ということもあり、どこから見ても外車にみえます。

ちなみにオーナーさんはトランペットを奏でる音楽家でした。

nosya_06

出展:http://lovelovetrumpet.blog134.fc2.com/blog-entry-1280.html

我が家に車がやって来ました。これで買い物や旅行にもフットワーク軽く行けそうです。

車種はスズキのSX4 S-Cross。

VW Golfと同等のサイズで、ナビやクルーズコントロールやオートライト・ワイパー、バックセンサーなどなんでもついています。

さすが日本車。その上、あまりスズキ車は走っていないので個性があっていいです。

なぜだか海外にいると日本車はかっこよく見えますね。

陰鬱な曇天とは対象的に鮮やかなブルーメタリックの新車の輝きは、周りに停まっている高級ドイツ車に負けない存在感を出してます。

nosya_07

引用・出展:http://uk-kosodate.jp/2015/12/06/my-car/

こちらはイギリスで子育てをする主夫のブログです。

はるかヨーロッパの地でスズキ車に乗る日本人・・・かっこいいですね。

日本でVWゴルフやBMWに乗るよりめちゃくちゃクールじゃありませんか。

nosya_08

引用:https://221616.com/car-topics/20150306-73093.html

出展:http://uk-kosodate.jp/2015/12/06/my-car/

ヨーロッパでのクルマ事情ではレンタカーを借りた時にご苦労されているようでした。

まずはほとんどMT。

今や男性でも長らくATしか運転していない日本人だから、石畳の急な坂道の多い市街で坂道発進を繰り返すのはかなりのストレスだそうです。

しかもカーナビをつければ、なぜかすべてドイツ語だったりとわたしなら発狂してしまうでしょう。

SX4 S-Crossとご主人は日本人同士、さぞかしいい相棒になったことでしょう。

nosya_09

引用:https://www.youtube.com/watch?v=z3IFFEQqIl4

登録済み未使用車を購入

納車から数ヶ月、ふとハンドルが気になり見てみるとセンターがずれている。

購入した店でセンターを直してもらう。

納車から約半年、7月中旬エアコンの送風口から水が吹き出す。

(助手席がフロアマットがグチョグチョになるほど)

近くのカーショップでみてもらい解決、原因は水を排出するホースが捻れてついていた。

これは組み立て時のミスだと思われるそう。

そして同じ日の夕方にエンジンがかからなくなる。

かかったとしてもアイドリングが安定せず数秒後エンジンが切れる。

修理に約一ヶ月、原因はvvtの調整が悪かったみたい??

帰って来た車はザラザラ(鉄粉?)洗ってもとれない。

しょうがなく車屋で鉄粉とり&コーティングしてもらう

修理に完了から数日後ハンドルがまた傾いてるのに気付く。

見た目は好きですが中身は最悪。

nosya_10

引用:https://www.youtube.com/watch?v=gD25UvUVpPA

出展:http://review.kakaku.com/review/K0000746309/

気の毒としかいいようのない事例です。

何十万台に1台はこのような歩留まりがあるのでしょうか。

だとしたら仕方ないとしてもメーカーはそれなりの対応を保障してほしいものです。

1ヶ月の修理、となった時点で新車交換でもおかしくありません。

本当はもっと個性的な車が欲しくて、外車ディーラーの小型SUV試乗巡りをしたのですが、、、
維持できそうもないので諦めました、、、
もっと個性的なルックスと色が良かったなぁ~、と思ってます。
日本車の小型SUVから選び、消去法でこの車となりました。
基本的な機能性は抑えてるので良しとしました。

静かです。
走ってる、って感じも伝わってきます。
ヴィゼルと比べても、こっちの方が静かなんじゃないかと。
乗り心地もヴィゼルよりも好感触です。

販売店での販売台数が少なすぎて、社員さんもわからない事だらけでした。
結局自分でメーカーに問い合わせる事になりましたが、、、、
ナビ、バックカメラ、スキーのシステムキャリアもすべて問題無く購入&取り付け大丈夫でした。

「社員さんもわからない事だらけ」とは、本当に外車みたいですね。

こちらのブログからもわかる通り、SX4 S-Crossのユーザーは

■個性的なクルマがほしい

■維持費は安い方がいい

■静かな方がいい

といった要望をお持ちの方が多いようです。

nosya_10.png1

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/sx4_s-cross/styling/index.html

出展:http://review.kakaku.com/review/K0000746309/

スポンサーリンク

新型SX4 S-CROSS 納車ブログまとめ

「個性」を大事にしたい人には、なかなか好評なSUV、SX4 S-CROSSです。

日本ではまだまだ情報も少なく、もちろん見かけることもほぼありませんが、ヨーロッパではかなりの評価で受け入れられています。

雪道でのスタック時の脱出の様子が動画サイトで数多く投稿されていることから、積雪地帯での実用性の高さがわかります。

海外ではすでに1.0L、3気筒のブースタージェットエンジン、1.4L、4気筒エンジンそして1.6Lディーゼルが投入されていて、経済性や走行性能で、より価格上の他社のSUVとのライバル争いの土俵にのっているとコメントされています。

そしてSX4 S-CROSSを検討せずにニッサンQashqai、ルノー Kadjarを選択することが不経済だとも言われているのです。

海外でも SX4 S-CROSSの価格設定は大きな話題となっているようですね。

ある意味でスズキは大きな爆弾を落としたみたいです。

あとは品質、性能で信用をどこまで得られるか、これからの動向を見守りたいと思います。

新型SX-4 S-CROSSの値引きの方法については、

「新型SX-4 S-CROSS 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得にSX-4 S-CROSSを購入して下さい。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク